カテゴリー別アーカイブ: 松井幸逸

ゴルフを楽しんで

10月から八王子専任となり早や3ヶ月が経とうとしています。
今期は山室先生に10週分のレッスンカリキュラムを作成して頂いたおかげでティーショットからパッティングまで万遍なく確認することが出来ました。会員の皆さんも次回や先の内容が分かっている為か早めに教室へ来たり「もう一度聞きたくて・・・」などの方も出て来ました。4曜日(水、木、土、日)1人の担当ですので曜日間の交流もあって新しく知り合いになった方も多いと思います。来年からはもっとクラブ内の交流が増えてゴルフを楽しんで頂きたいと思います。
私はこの度家庭の都合でお休みを頂くことになります。多くの方々に支えられて「感謝」の一言では到底言い尽くせませんが、本当に長い間ありがとうございました。

八王子の皆さんが大活躍!

12月5日(金)に鶴舞CCで行われた「22クラブ チャップマンズトーナメント」で八王子が大活躍しました。翌日の土曜日から教室の入り口付近の机に置かれた【優勝カップ】を目にすると「おっ!誰が優勝したのですか?」と皆さんの第一声。
ペナントを見れば「佐藤さんが優勝したんだ。凄い!」続いて成績表の貼られた掲示板を見ては「八王子の方、頑張りましたね。」と皆さん話して下さいます。
今回八王子からの参加は6名と少人数でしたが優勝、第4位、飛び賞15位、22位、ニアピン賞、くじ引きで鶴舞CC招待券と全員が入賞のご褒美を頂いて来ました。参加した皆さんを目標やリーダーに今後グループ(スクランブルゲーム)やペアなどで大勢の方に参加して楽しんで頂ければと思います。

質問はお気軽に

水曜日と土曜日を八王子校担当になって会員さんと教室内や打席でも会話が増えて来ました。
ラウンド後にルールの確認やバンカーの対処、パッティングの方法やグリーンの見方などいろいろ話して下さいます。
先日は「私、グリーン周りまでは早く行くのだけれど、そこからグリーンを往復してしまって長くなっちゃうの。」と奥様。ご主人は笑いながら「うちの奥さんは何時でもフルスイングだから振り過ぎている事は見ていて分かるので、ヒザやコシってアドバイスしても本人は行っているそうなので・・・」と話して下さったので、パッティング練習(Lパット)の後、PWに持ち変えて「パッティングスタイルのアプローチ」を行いました。
振り幅を確認出来る事とボールが跳ねる(小さく飛ぶ)事を本人も確認できたようで「あっ!これならグリーン周りでチョット芝生の長い所越えられそう。」と話して下さいました。一つずつですが気が付いたり理解できたりの応援をして行こうと思いました。

八王子を担当

八王子を4日間担当になって3週間目になりました。
水曜日、土曜日の会員さんもいい人達ばかりです。教室ではメモを熱心に取って下さいますし、1球1球丁寧に打つ姿は本当感謝しています。曜日間の振り替え受講も少しずつ出て来ましたので八王子全体がまとまって良いクラブになって盛り上げて行けたらと思います。皆さんよろしくお願いします。

感謝感謝

10月から八王子専任になります。葉山を担当する事になって10年。横浜の皆さんも楽しく接して頂き感謝してもしきれません。本当に有難うございます。
葉山・横浜の会員さんからは「ようやくゴルフが楽しくなって来たのに~」「八王子のイベントに参加してもいいですか?」「私のスイング(くせ)を知っているから、ラウンドでおかしくなった時すぐ聞けてたのに残念」など嬉しい話をして下さいます。勤務地が変わっても22clubの仲間ですから、またコース(チャップマン、実習会など)でお会いしましょう。今後もよろしくお願いします。

チョットおせっかい

八王子の練習場では最近親子やお祖父さんと孫、若い年代(20代?)の友人同士など複数の人で打席を交代して打球練習する姿を見かけます。
私達が使用している2F打席側には一人で「これから始めよう。」「近直ラウンドか?」と思われる方も練習に見えます。初めての方も気持ちいい当たりが出ればうれしい物ですので、通りすがりに構え方と腕の振り方をアドバイスしています。翌週アドバイスした方に挨拶して貰うとうれしい物ですね。気軽に「チョット」話せるようこれからも声かけしますね。

実践練習は効果絶大

サマーキャンプ「千曲高原」へ行って来ました。
今回のキャンプの目的は参加者のレッスン希望の多かった「斜面ショットを整理と慣れる事」「アプローチ時のクラブ選択と弾道の変化」等が主な内容でした。恒例のパッティング(スタート前練習の流れ確認)の後ショートパットで「順回転でカップイン」を行い、ドライビングレンジではアプローチ時の使用クラブと振り幅で発生する「キャリーとラン」をレンジ横から交代で見て頂きました。
「TさんはAwの9-2スイングでキャリー50y飛んでいるよ!」などパートナーに話して貰いスコアカードにメモして頂きました。コース内レッスンでは複合斜面を「前上がりの左下がり」と順に対処しながら体験して来ました。グリーン周りへ集合して「8番アイアンでランニングアプローチ」を行う前に「どの辺りにボールが落下するとカップ付近にボールが止まるか?」予測ゲームを行いながらキャリーとランについて目を慣らして頂きました。
「以外に転がっているんだね~。」「もっと手前に落とさなければオーバーしちゃう。」などコメントが出てきて皆さん興味深く「実験」していました。3日目のラウンドではアプローチ前にグリーンの様子を確認して「寄せワン」を取る姿が多く見られました。やはり実践練習は効果絶大ですね。森永高滝で行う日帰りの実習会などでも行おうと思います。
参加した皆さん、いつも快く対応して下さった千曲高原のスタッフの皆さんありがとうございました。

夏の千曲キャンプ

17日(日)~19日(火)にかけて千曲高原でキャンプを行います。
千曲高原は私達が訪れる春と夏ではコース攻略の変化を学ぶには最高のコースと思っています。
春には可能だった傾斜のあるラフを利用してフェアウェイにボールを運ぶ戦略は、夏には利きません。レイアップやクラブ選択などを参加者の皆さんとゆっくり学んで来ようと思います。「キャンプなので、ラフを伸ばして~や練習場の芝生を希望の長さにして・・・」などの要望を全て聞いてくれるコーススタッフの皆さんに感謝感謝です。
今回もお世話になります。近く会えるのを楽しみにしています。よろしくお願いします。

キャンプへ

サマーキャンプに向けて現在最終募集中です。
今回、私の担当する場所は8月17日(日)~19日(火)の日程で「千曲高原CC」で開催します。参加者へレッスン希望を尋ねると「斜面ショットを整理したい」「アプローチのクラブ選択や色々な方法を学びたい」といつもより具体的な希望が増えてきたように思います。
初日のステーションレッスンで行うホールと場所を考えながら(斜面は1番のセカンド地点とグリーン周り、2番のセカンド地点、4番の・・・、INコースなら11番のセカンド地点、グリーン周り・・・)など3日目のラウンドに照準を合わせて3日間のプログラムを構成してゆきます。皆さんに楽しみながら満足して頂くよう考えてプログラムしようと思います。参加の皆さん、コースの皆さんよろしくお願いします。

※キャンプに行きたいな!と思っている方、まだ参加間に合いますよ。チャンスです。

最近の話題は

私の担当している葉山・八王子の教室でもトーナメントの話やラウンドの時に起こったルールの話しが出て来ます。
「ロストボールの時は元の位置に戻って打ち直すのですよね?」
「アンプレヤブルで70Yもさがって打っていたね!」
「この前カート道の処置の仕方が分からなくなってしまった」などです。
皆さんトーナメントの見方が細かな所まで観察している事と自分のラウンドでもルールに気をつけるようになっている様子はラウンドにもゆとりを感じさせてくれます。次は全英オープンですのでコメントが楽しみです。