カテゴリー別アーカイブ: 黒澤知恵子

秋に楽しむ

富士山の裾野、河口湖CCへ22クラブ実習会で出かけました。ドウダンツツジやモミジが赤く色付き始め、もう秋が始まっていると感じました。急に気温が下がり18度を切ると上着が必要、皆さん天気予報をチェックして万全の準備でやって参りましたが、コースでも機能性の良い色々な洋服が用意され購入できるので現地調達の方もいました。
つい2日前まで半袖だったので不思議と夏の暑さ恋しくなりますが、ゴルフをプレーするのには清々しく爽やか、コースだけでなく往復の景色も美しく最高です。今日は、9月に那須国際のミニキャンプに参加された方々が参加です。違うコースでも緊張せずに、どれだけ出来るようになったか?スムーズな進行はできているか?確認も含めての参加でした。前半、後半ともスタートから終了まで2時間5分でラウンド、まずまずの進行でした。「ドライバーでボールが真っ直ぐ右に飛び出してしまう。自分が思っている弾道のボールなのになぜ?」の質問に「プリショットルーテーン、特にエイミング、ターゲットラインの前後に目印を見つけラインを引いてきたボールをそこに合わせる。エイミングを丁寧にしてくださいね。忘れていなかった?」「自分ではしていたつもりでしたが気にします」その後はフェアウエイにナイスショット!(良かった)アプローチも斜面ショットもスムーズにセットアップしています。バンカーも1回で脱出、下りの難しいパットの距離感も那須の順目下りのグリーンを体験してか?何度もピン傍に寄せているKさん。バンカー不得意な方は終了後アプローチ練習場のバンカーで特訓しました。(河口湖CCは広いアプローチフィルドがあります)反省会では、「キャンプで学んだ事覚えていたのでとても楽しくラウンド出来たが、いつまで覚えていられるかが問題です」「忘れない薬が欲しい」「1泊位だと参加しやすかった。泊まりは落ち着いて練習できるので又行きたいなー」・・・・「大丈夫、そのために春、夏、秋各シーズンでキャンプを行いますから、都合をつけてご参加ください」今年もひよことチャップマン、チャップマンズトーナメントと22クラブ全体が集合するイベントが目白押し!!どなたでも学んだ事を発表する場所が用意してありますので積極的にご参加くださいね。

 

ミニキャンプ

8月はお盆休暇を利用して、22クラブサマーキャンプを開催しますが、夏は都合が合わないという方の為にミニキャンプを3年連続、那須国際CCで開催しました。
電車組、車組揃って時間通りに集合。早速、ボール、カゴ、ボール拾い器、砂袋をカートに積み込み、レッスン専用のエキストラホール「トライフィールド」でレッスン開始です。カートにはそれぞれが持参した飲み物、菓子等のおやつを満載、遠足みたいです。斜面から、バンカーから、グリーン廻りの傾斜からなどをレッスン、グリーン周りからのチップショットではなかなか使用を考えないUTやFWでも挑戦し寄せたり入れたり??
アッという間に一日終了、隣にあるハーベスト那須ホテルへ移動。解放感一杯の露天風呂もある温泉で疲れを癒し、夕食はビュッフェ形式、皆さん運ぶ・・・運ぶ何度も取りたくなるほど美味しく様々な料理でした。次の日は学んだ事を思い出しながら真剣にプレー、集い、学び、競い、そして楽しんで頂きました。晴天に恵まれ爽やかな気候の下でミニキャンプ終了です。今回参加できなかった方、日帰りイベントもあります。爽やかな季節、ぜひコースでのプレーを楽しみましょう。

22クラブ横浜

22クラブ横浜では、「ゴルフをして見たい」と新人女性の入会がチラホラ・・・聞くとご主人がゴルフ好きで「一緒にプレーできるようになればいいね、それにはスクールに通うのが一番」と言われてきましたとの回答(それは良いご主人)
横浜のメンバーは暖かく向かい入れ、アッという間に仲良しです。「最初はショートコース実習会から参加すると良いよ。みんなそうして来たよ」まで案内してくれます。
経験者ゴルファーも最近入会しています。今まで自己流で何とかプレーできたのですが、「自分だけでは限界を感じ、一から学びなおさないと成長はないと感じやってきました」との方も。新たなメンバーが加わり雰囲気が少し変わってきた22クラブ横浜です。

ゴルフキャンプ

毎年お世話になっている、千曲高原カントリークラブに行って参りました。支配人自ら戸倉駅まで迎えに来てくださり、ホテルや食事処に毎回送迎、コースのスタッフもホテルフロントのスタッフも至れり尽くせりで、参加者の皆さんは「安心できる~!」と感激でした。
山室社長と山崎支配人は昔からの友人で特に色々配慮してくれていて感謝感激!スイカ、アイスキャンディ、コーヒー、シュークリーム・・・・休憩が楽しくなります。普段のレッスンはマットの上からのレッスンでボールの高さ、ランのイメージが分かりにくいですが、地面の芝で何球も打つことが出来、アプローチの距離感は特に最高です。斜面を克服したい方、アプローチを覚えたい方、パッティングが上手くなりたい方、バンカーからの脱出を覚えたい方、ティグラウンドで不安感を無くしOBとさよならしたい方・・・・。目的はそれぞれですが、「ゴルフプレーが楽しくなりたい」の思いは一緒です。ゴルフに馴れていない方から、スコアアップのコツを覚えたい方まで総勢15名、初めてキャンプ参加の方は7人、2回以上の方8人、今回は三山先生と二人三脚で行動を共にしました。
涼しく天候に恵まれ、体調が悪くなる方もなく、3日間の中で「コースに馴れて、スムーズに行動できる」「ゴルフを楽しむコツ」「OBとさよならする」「スコアアップのコツ」まだ楽しみがありました。初めて逢う22クラブ他校からの参加者が一日目で仲良くなり三日目にはゴルフを通じて昔からの知り合いのように親しくなれた事、又、夕食時のゴルフ談議と長野の蕎麦を味わい長野のお酒を楽しめた事。アユの塩焼きも最高でした。これから秋はゴルフシーズンです。キャンプに参加された方も今回参加できなかった方も是非コースに行きゴルフを楽しみましょう。

夏ゴルフ

夏ゴルフは行っていますか?とクラスの皆様に聞きました所、「涼しい場所のコースを選んで出かけます」「行く回数を減らしたが行っていますよ!」「家族旅行で出かけた時みんなでゴルフして楽しかった」・・・・夏は薄着なので身軽で動きやすくスムーズにゴルフプレーを楽しめますね。ただ涼しい場所でも夏の日差しはありますから、体調管理に気を付けてくださいとお話しをしました。冷凍用バッグにペットボトルを凍らせたもの、その傍に濡らしたおしぼり、半冷凍のペットボトル、梅干し、塩飴等用意してラウンド中カートに入れてプレーしましょう。ティーグラウンドで順待ちの時は水分補給を忘れないようにしましょう。コースを歩くときは日陰か傘で日よけをする等対策を万全にして、多いに夏ゴルフを楽しみましょう。

レッスン

7月のコース実習会は箱根や富士山の近く鳴沢の涼しい場所で涼しかったので皆さんゴルフに集中でした。暑さはあっても、伝えたいことが出来る市原GCのハーフレッスンにも行きました。パッティンググリーンが広くほぼ一般の方がスタートした後の利用ですから空いています。M、L、LLのストローク、最後にカップに入れられる距離を四方向から練習。そろそろ一時間たったので休憩しましょうとクラブハウスで一休み、「すぐ時間が経ってしまいますね」「自宅にグリーンがあったら良いね」「そしたら芝の管理大変そう、ここで出来るのはよいね」「コースに来るとお茶してほんの少しパッティングをし、スタートしてしまう。考えてみると勿体ないよね」「すぐ飽きてしまう。余り考えずに何となく打って終わりでスタート」「考えてみるとパターの数でスコアが変わるね。今日から2パット以内で終わらせるようにしよう」少しの休憩でしたがそれぞれ感じたところがあったようです。その後練習場(貸切)に移り芝の上からアプローチ、バンカー、斜面練習後ハーフラウンド。①前の組と適度な間隔を保つ事②各自目標設定で廻れる事がテーマ。①はクリア、②は反省点がそれぞれ。自分で何が出来ればもっと良くなるか自己分析していました。それをテーマに練習しましょう。次回の実習会で実証できるので楽しみです。もし時間が取れるようでしたら、サマーキャンプは三日間コースで練習を行えます。まだ多少空きがあります。申し込みを考えている方は直ぐに担当の先生へ連絡を入れましょう。今練習を怠らないと秋にはきっと良いご褒美があると思いますよ~、楽しみ!!

頑張ってます

22クラブ横浜(横浜ゴルフプラザ)は、相鉄線の弥生台駅から300M、竹林に囲まれ春はタケノコ、初夏は近くの小川でホタル、ウグイス、キジの鳴き声が聞こえ打席にはカブト虫がやってきて(カメムシも来場しますが)通ってくるメンバーの中に庭(畑?)で家庭菜園を行っている方がいます。朝の時間Sさんはトウモロコシ60本以上、昼の時間Mさんはトマト、キュウリ、ナス、皆さんで分けてくださいと持参、思わぬお土産に大喜びでした。10週目は今期の締めくくり、最初は腰~腰何ヤード?即座に「キャリー10Y」の回答、2人一組のバディで始まり距離オーバーだと「スイング大きいよ、下りのパットになるから大変!パー取り損なうよ」「ワ~、カップに入ったかも?」グリーン廻りをイメージしています。「これ芝の上で何球も出来たらもっとイメージが出来いいよね。距離も変えて入ったらグー!」「ハイ、貸し切りショートでこの練習ができる実習会を用意していますよ!参加してね!!」4月期開始より皆の腕は着実に上がっています。コースでの出来を聞くと「午前中思ったようにラウンドでき、今日はいいぞーとなるのですが、昼食後何故か二ホール位大たたき、良い成績をと思うわけではないのですが、心のどこかに一杯あるかも?前半と後半10以上違ってしまい今日もやってしまったと思う事良くあります」「第3打目のグリーン近くから上手くいくとパー、ボギーですが、うっかりするとダボ、トリ。難しい場所でないのに失敗はガッカリ、頑張ります」7月期が始まります。秋に向けコースを想定して練習、楽しんで!頑張って!夏を乗り切りましょう。8月にはキャンプがあります。まだ考え中の方、考えていないで行きましょう!!

小淵沢ゴルフトラベル

22クラブ横浜・馬込担当の黒沢は6月ゴルフトラベルで小淵沢に出かけました。中央線あずさ号、平日なのに満席でビックリ、皆さんどこまで行くのでしょう?私たちは小淵沢駅で下車、そこには小淵沢カントリークラブ総支配人が出迎えて頂きました。駅から10分足らずでコース着、鳥のさえずりとスタッフの方たちが私たちを歓迎してくれました。2泊3日ゆったり、のんびりゴルフトラベルの始まりです。高原の空気は爽やか、八ヶ岳が見えるクラブハウスはシックで広々、18番ホールのグリーンを見渡せる場所にはパラソルと寛げるゆったりの椅子で素敵な雰囲気!ラウンドの始まりです。27年位前こちらでプレーした時はキャディ付徒歩プレーでしたが今はコース内走行のカートプレー、緑の中でカッコ、カッコ―と鳥の鳴き声もオシャレに聞こえます。宿泊はクラブハウス隣接のシックなロッジです。1日目の夕食はクラブハウスレストラン。地元甲州ワインを片手に和食コース、料理が美味しく飲んで!食べて!皆さん堪能し眠くなったので20時半解散、早いですね。2日目早朝の過ごし方は自由。朝からのんびり散歩の方、打席で練習している方、この時とばかりにゆっくり睡眠を取っている方、優雅に朝食の方、ソファで寛ぎ大きなテレビでゴルフ観戦している方、ショップで良いものはないか物色の方、18番グリーン前のテラスで自然を満喫の方、2日目から参加する方たちの到着を待って10時半スタートなので朝からかなりのんびりムードです。みんなで後続組が玄関に到着するのを出迎え参加者男性3人美女10人の総勢13名揃ったところで記念撮影、和やかなムードでプレーの始まりです。がコースに出ると真剣そのもの、思わず3日間プレーですから無理をしないでくださいね!と声をかけてしまいました(ゴルフ利用税のいらない方、半数)が皆さん元気で楽しそうにプレー、男性3人はかなりモテモテです。夕食は支配人お勧めのステーキハウスにバスで連れて行って頂きました。各自好きな食事と飲み物を注文、お互いの料理を分け合い味見、どれも美味しいと大感激。もう一つ皆さんが感心していたのは名前を聞かないのに各自料理、ワイン他ドリンク、デザートをドンドン追加注文したにも関わらず、一人一人の伝票を間違いなく分けられ計算した事でした(変な感激?)3日目も同じコースでプレー、天候に恵まれ、カートプレーで疲れず、22クラブの仲間と楽しく、想い出になって頂ければ、嬉しいな!!帰りはゴルフ場のバスでチーズケーキ工房に寄り道をして頂き味見をしてのんびり買い物(全員かなり買い込み)小淵沢駅まで送って頂きました。駅のホームから富士山や南アルプスが見え素敵な旅、食・遊・楽のゴルフトラベルでした。ご参加ありがとうございました。又今回都合がつかず参加できなかった方次回に向けて調整してくださいね。

 

初めてゴルフ

馬込校の「スクール体験3回レッスン」に初めてゴルフをするKさんが参加です。今年入社したら会社から「これからゴルフをする機会がある」と告げられ、早速家族に相談、スクールに通っているお母さんは直ぐに娘を誘いました。通えるか、体力が持つか、楽しいかのお試しだそうです。第1回目で「楽しい!クラスの方がボールを飛ばすとワーの声もうれしい。あとはレッスン日だけ会社から定時に帰れればスクールに入り続けられそう」お父さんも大のゴルフ好きで娘のゴルフは大賛成。お母さんは心配そうに「娘大丈夫でしたか?負けないように私も頑張ろう!」きっと家族でゴルフを通して会話が増えそうだし、出かける機会も多くなる事でしょう。
周りを見渡しゴルフをしたことのない方でも誘ってみませんか?きっかけがあれば始められると思います。家族との新たな楽しみ、友人とゲームを楽しむ、ゴルフを通して今まで以上に楽しさを一杯にしましょう。

チャップマン

22クラブ第41回チャップマンズトーナメントが晴天の中鶴舞CCにて開催されました。
スタッフは早朝から集合、担当する各場所に分散しスタート前の準備開始している間に参加者が続々集まってきました。緊張気味の方、久しぶりに会った他校の方と話が弾んでいる方、スクランブルチームではお揃いのウェアを着用し会場の盛りあがりに貢献のチーム、3世代で参加の家族は仲が良い素敵な雰囲気・・・・・・。緊張感のある中でも皆さん朝からとても楽しそう!スタート前に競技説明や同伴競技者紹介等が行われ元気にスタート。スタッフは最終組のスタートを見送り、賞品の飾りつけ等担当毎に分かれ準備開始。ゴルフ終了後の待ち時間には、3つの楽しいゲーム(乗れば良い・寄ればなお良い・入ったら死んでも良い)を行い、歓声、落胆、歓声、落胆と盛り上がっていました。最大の盛り上りは、やはり結果発表の場、一喜一憂、スクランブルの部は3位入賞が家族3世代のチーム、とても微笑ましかったです。最後に山室社長からあえて苦言の総評「ほとんどの方がエイミング(自分の打ちたい方向)と肩の向きが違う事と、スイングセンターのズレ、それを直したら普段練習場で打っているボールが打てるのに勿体ないです!」
終了後のミーティングでは、山室社長より生徒さんの為にもっともっと良くなるように指導しなさいと大目玉、ゴツンと叱られました。皆さんが上手くなり、エチケット、マナーの良い素敵なゴルファになれるよう頑張ります。次は12月8日(金)にチャップマンズトーナメント開催予定です。次回に向けて今日からまた、頑張りましょう!今回参加できなかった方も次回は参加してください。