カテゴリー別アーカイブ: 中山繁男

生涯スポーツ

雨の中で実習会、スタートしてしまえばあまり気にならない。
今日が2回目のラウンドの方には厳しい一日でしたが、良い勉強になったと思います。ゴルフは自然との戦い、風も吹き、カジュアルウォーターだらけ、グリーン上も水溜りが多く、ルールで救済を受けられる事も詳しく知って頂きました。
時には悪天候でのルールを覚えてもらうのもいいかな?ゴルフは生涯スポーツ①他のプレーヤーやコースに対する思いやり②ナイスショット、ナイスプレーを賞賛する寛大な心③自分自身に甘くしない勇気④自分勝手にならないよう抑える自制心。上記4項目が、一生ゴルフを楽しくプレーする大切な要素と学びました。アスリート派もエンジョイ派も楽しいゴルフを続けて頂きたいと思います。

素敵な一時に

日曜日17時に在籍の方々にお伺いしました。「午前中でも出席可能ですか?」「この時間に合わせているので、他は都合が悪い」というご返事でした。
しかも会員の方が・・・です。レッスンの為に時間をとってくださったのですね!タイトな時間帯を上手に使われて頑張って出席してくれたんだなぁ、と本当に嬉しく思います。やりがいがある、素敵な時間と楽しいゴルフを永く続けて頂きたいと思います。

夏休み

今年の夏休みは如何でしたか?22club花見川の方は、帰省された方が多かったようです。正月とお盆にご家族、旧知の友の方々と、ゴルフに興じる事が毎度の楽しみ、という方が数人いらっしゃいます。私としてはとてもうらやましい。子供達が小さい頃、「私達のいなかはどこ?」「隣だよ」「エ~、つまんない」私の幼少の頃も同じでした。交通渋滞や荷物、お土産など大変ですよネ。無事に帰宅され、元気なお顔を拝見するとホッとします。そして、ゴルフっていいなア!!と思います。いつでもどこでも仲間が居れば楽しめます。健康の為にも続けたいですね。

感謝

花見川ゴルフセンターではパッティング練習が喜ばれています。我が22club花見川も打席でのレッスンの合間、涼しいロビーでパットの基本をレッスンしています。オーナーがロビーにパターマットを常設して、お客様と共にスクールにも開放して下さいました。正規の直径108mmのホールと、その2/3位の小さなボールも付いたパッティング練習マットです。良いストロークになってくると当然ボールの方向と回転も良くなり、ポンポン入るようになります。すると、小さい方のホールに気持ちが向く、これもカップインすると嬉しい!!あっという間に時間が経過してしまいますが、時間は15分と決めています。これでスコアアップが期待出来ます。花見川ゴルフセンターに感謝!!

アプローチ

花見川ゴルフセンターは、良く手入れされた天然芝です。
それを生かして、毎回ヒザ・コシ・コシ上ワンレバー又は、どちらかを必ずウォーミングアップ、クールダウンに行っています。クラブチョイス、セットアップ、ボールの位置も変えながらキャリー、ランのイメージも分かりやすいと思います。ランは少し難しいかもしれませんが、コースでのラウンド中、「ただ乗れば良いから寄せたいになった」「アプローチはウエッジだけではない」「12の変数に驚き!」「不安定なアプローチが好きになった」人も・・・いいですね。
本当に少しづつですが、スコアメイクに役立つ事は間違いありません。根気よく頑張って欲しいです。

今日、来て良かったね

22クラブ花見川のコース実習会。今月は千葉市民ゴルフ場で行いました。
ラウンド3回目M代さん、頑張りました。上手くなりました。同組の女性2人は常に100以下でラウンドするベテランですが、きっちりとついて行きました。「ナイス、ナイス」「今日、来て良かったね!」と先輩達に励まされて楽しそうな表情が印象的でした。いつもレッスンで感じていた事で、皆さんもそうですが、特にゴルフに対する取り組み方が素晴らしいな、と思っていました。楽しく続けて戴きたいと思います。千葉市民ゴルフ場は、フィールド練習もレンジでの30球も無料で、雨が降りそうになると傘を届けて下さいました。有難いことです。ただ、食堂と風呂が無い(シャワールームはあります)のが残念!!プレー後湯船にゆったりと入った時の何物にも替えがたい至福のひとときを提供してもらえたら嬉しいな、と思いました。ラウンド終了後の楽しかった余韻もいいものですよネ。

ナイスショット

フェアウェーエリアとティーエリアがテーマのレッスンで、ティーショット(ドライバー)がナイスショットでフェアウェーセンター距離も出ている。後を振り返りながらいい気持ちでボールの所へ。ところが「この第2打のミスが多い」という話が出ました。多くの人が「同じ!!」の声がありました。
何故でしょう?ティーショットが良かったから、次もナイスショットだ!グリーンに乗せるぞ!など欲が出ていつの間にかリキミがでてしまう事もあると思いますが、その前にボールのライは如何でしたか?○ボールは少し浮いている○ボールが沈んでいてトップしそう○傾斜も観察しますよね。そしてクラブ選択しかた無くレイアップしなければならない時もあります。決まったら落ち着いて「練習の時のスイングをすればいいんだ」と思い、そしてスイング、ナイスショットは10分の1の確率と言われています。そこそこでヨシとしましょう。

天の恵み

6月に入り梅雨の季節となりましたが、梅雨時と秋の長雨では、雨量は秋の方が多いとか。
確かに雨の日のゴルフではあまり合羽は着たくないし、グリップが滑らないように、又ショットでランが少なくなる等ありますが、風よりは集中できると思います。梅雨の恩恵はダムの貯水で、使用量が多くなる夏の水を確保してくれます。芝や樹木や農作物の成育には絶対必要なものですが、ゴルファーにとっても有難い事がありました。6月下旬から7月上旬が紫外線の一番強い時期だそうです。それを厚い雲で強い紫外線をカットし、皮膚を守ってくれるのです。天の恵みはツユからto you(?)ですネ。
教室で「雨の時のコシ>コシは、晴天の時とどう違いますか?」と質問がありました。「素振りをして見て、どう感じますか?」・・・「芝が重く感じる」・・・「インパクトで水滴がフェースとボールの間に入るのでスピン量が減少する?」など、いろいろな意見が出ました。話ばかりでは理解し難いので、「積極的に実習会に参加して欲しい。」
フェース角度、打撃角度、ヘッドスピードなども実感できると思いますよ。楽しくラウンドしましょう。

次回こそ

チャップマンズトーナメントにご参加の皆様、お疲れ様でした。又、都合がつかず参加出来なかった方は、是非次回は第40回になりますので万障繰合わせの上ご参加下さい。22club花見川のストロークプレー参加者は全員不本意な成績でした。(コースも難しかったですネ)ブービー賞を受賞した方も・・・(嬉しいやら悔しいやら)。練習場でのレッスンの時は、バランスの良いスイングで素晴らしいボールが出ているのに~コースではスイング!!スイング!!と思ってセットアップしているのについつい打ちに、又は当てに行ってしまう。コースでは一発勝負ですからネ。素振りはとても良いのに、ボールを見ると人柄が変わる(?)ここからどう考えてどうしたらいいのか?考えが決まらないうちに不安なままスイングに入ってしまい、結果は・・・ドンマイ!!技術面の他、メンタルを一緒に学びましょう。次回は上位入賞です。

ゴルフシューズ

ゴルフ用シューズは、カラフルでデザインもきれい。クッション性や防水性能、靴ひもダイヤル式など、バラエティーに富んでいます。ショップへ行っても目移りしてしまいます。
レッスンの時、「グリーン上でスパイク跡をつけない。うっかり跡をつけてしまった時は、すぐパターのソールで直す。何故なら後続の方はホールインする迄、直せないから」の話からあなたは①スパイク派?②スパイクレス派?①はショットの時滑らない。斜面からのショットや傾斜のある所を歩く時、安心感がある②は、グリーンを傷つけない。練習場へ履いたまま行ける、など特性を生かして選択されているようです。いずれにしてもグリップ力に優れています。ちなみに私は両方使い分けています。アップダウンのきついコースへ行くときは、いつの間にかバッグにはスパイクを入れています。それにしても良く出来てますネ!