ヘッドカバー

ゴルフバッグを覗くとパターにヘッドカバーが掛かっていませんでした。
安い物で構わないので普段からパターにもヘッドカバーを掛けることをアドバイスしました。なんでも、いただき物で初めからキズが付いているからいいんだとか・・・。
パターのヘッドをキズ付けてしまうだけではなく、バッグの中で他のクラブのシャフトをキズ付けることになるからですよと補足しました。「なるほど!他のクラブを守るためでもあるんですね!!」と納得いただけたようです。昔と違い、カーボンシャフトのクラブが増えました。カーボンシャフトはキズが付くと破損の原因になり兼ねません。
ぬいぐるみやマスコットをあしらえたヘッドカバー(我々はしませんが)など、お気に入りを探してみると道具への愛着もさらに湧いてくるのではないでしょうか。ちなみに今、私のは、期間限定Holiday(クリスマス)バージョンになっています。暗がりに持って行くと光るんですが、中々信用していただけません。ホントですよ。

ヘッドカバー」への1件のフィードバック

  1. instructor 投稿作成者

    堀江先生:私は、可愛いものがあれば「したいな~!」、もうすぐクリスマスですね~???山室善弘、由紀枝

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。