タグ別アーカイブ: コースレッスン

晴れコース

10月の週末は2回も台風や強烈な雨、コンペ等延期で11月は大忙しの会話が聞こえてきます。今週から22クラブはラウンドレッスン週、ゴルフトラベルも各地で開催、天候が落ち着き良かったです。コースの攻め方や基本4ショット、クラブ選択等勉強。22クラブ,クラブのコース実習会やゴルフトラベル他皆さん参加されていると存じます。その練習成果、発表の場が12月8日チャップマンズトーナメントです。まだ申し込みしていない方、エントリーしてくださいね。

 

ミニキャンプ

8月はお盆休暇を利用して、22クラブサマーキャンプを開催しますが、夏は都合が合わないという方の為にミニキャンプを3年連続、那須国際CCで開催しました。
電車組、車組揃って時間通りに集合。早速、ボール、カゴ、ボール拾い器、砂袋をカートに積み込み、レッスン専用のエキストラホール「トライフィールド」でレッスン開始です。カートにはそれぞれが持参した飲み物、菓子等のおやつを満載、遠足みたいです。斜面から、バンカーから、グリーン廻りの傾斜からなどをレッスン、グリーン周りからのチップショットではなかなか使用を考えないUTやFWでも挑戦し寄せたり入れたり??
アッという間に一日終了、隣にあるハーベスト那須ホテルへ移動。解放感一杯の露天風呂もある温泉で疲れを癒し、夕食はビュッフェ形式、皆さん運ぶ・・・運ぶ何度も取りたくなるほど美味しく様々な料理でした。次の日は学んだ事を思い出しながら真剣にプレー、集い、学び、競い、そして楽しんで頂きました。晴天に恵まれ爽やかな気候の下でミニキャンプ終了です。今回参加できなかった方、日帰りイベントもあります。爽やかな季節、ぜひコースでのプレーを楽しみましょう。

8月の日帰りコース実習会

8月のイベントはキャンプが目立ちますが日帰りのイベントも開催されています。サマーキャンプを茨城のスパ&ゴルフリゾート久慈で行った翌日に千葉の紫CCあやめコースに行きました。朝の集合はお盆の渋滞も考え7:30にコースへ集合。誰も遅れることなく準備万端!と思いきや、コース周辺だけの局地的な雨でグリーンとフェアウェイは水が浮き出る程のコンディションになっていました。フロント前は雨の中、プレーに出るか迷っている方とキャンセルするかしないか決めかねている方とでごった返し状態。我々は私の判断で雨があと1時間経てば止むとコースの方の情報だったのでスタート時間を参加の皆さんに了解を頂き、10時に変更しました。この日は全米プロの最終日で松山選手の優勝が見られるかと2階のラウンジで、まずはテレビで松山選手を応援することにしました。2階のラウンジもごった返し状態でした。スタート前には、しっかりとコースマネジメントやスコアマネジメントの話もさせてもらい、雨の中でのプレーの注意点も整理して、いざスタートです。アメダス情報が当たったのか参加者の皆さんが晴れ男・女なのか本当にドシャ降りだった雨が見事に止んでいました。コースの水捌けもとても良くてフェアウェイにはカジュアル・ウォーターがほとんど無く、グリーンも転がりがスムーズで速いくらいでした。プレー中、雨に降られることもなくて無事に18ホールをプレーすることが出来ました。今回は経験の少ない方が多かったのでスタート時間を変更できることが一番の経験になったようです。参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

4月のイベント

前回のインストラクターブログ、22クラブ日記で「桜の季節」で「桜が満開の時にプレーできるというのは少ないですよね・・」と書きましたが・・実は先日のコース実習会で鶴舞カントリー倶楽部に行きましたら桜が満開でした!
鶴舞カントリーの入り口から正面玄関に向かう坂道を上ると満開の桜がお出迎えをして下さり、お天気も良く気持ちよく練習が出来ました。自然を感じてゴルフが出来ると、それだけで幸せを感じます。参加して下さった皆様も大喜びでした。鶴舞カントリー倶楽部は、今月の月例研修会、来月のチャップマンズトーナメントでもお世話になるコースです。月例に参加される方は、桜楽しめたのではないでしょうか?チャップマンズトーナメントの時は、新緑が楽しめそうですね!日々のレッスンの成果が試されるコースですがスコアだけではなく、周りの景色も楽しんでくださいね!

春みたい

先週、毎月恒例のコースレッスンが開催されました。
私は19日森永高滝と20日紫(あやめ)に行って来ました。2日間とも、17〜18度と晴天で春を思わせる陽気でした。
森永高滝は「初めてコース実習会」で日頃のレッスンで行っている基本ショットをいつ、どこで使用するかを学び、プレーに必要なエチケット・マナーをスクランブルプレーで体験しました。小休憩の時には、参加者の皆さんへチョコとハッピーターンの差し入れをさせて頂きました。一日を通してその時が「一番の笑顔」でした!
紫あやめはスコアマネジメントを中心に自分のパーを設定して自分の課題にチャレンジしました。プレーのペースもスムーズで有意義な一日を過ごせました。しかし、本当に良い天気でした。花粉症の方は、ちょっと辛かったかな?お疲れ様でした。

イベントでの反省

22クラブでは、コース実集会、コースレッスン、研修会と多くのコースイベントが行われます。
また、年2回のチャップマントーナメント・ひよこチャップマン・ゴルフトラベルなど、コースに出での実践レッスンや発表の場が盛り沢山です。
22クラブ校長である山室校長の考え方で、ゴルフは、自然の中で、綺麗な空気を吸って、一日中仲間と楽しんで貰うこと、ゴルフの健全な普及と発展に貢献したいことをモットーに取り組んで来ているからです。
ゴルフは自然の中で行うものです。成功のナイスショットや、トラブルに陥っての回避の仕方など、相手が自然なだけに、色々な状況があります。イベントに参加された方に、必ず聞くことがあります。イベントでは、何が良くて、何が悪かったの・・・・・その中で、参加者さんが必ずいうことが、アプローチの距離感とパターの正確性、中にはバンカーが上手くできなかったなど、ほとんどの方が、ショートゲームの重要性についてです。もちろん練習場では、各ショットの練習は行いますが、本来スコアを作るうえで、とても大切なショートゲーム。アプローチ、パッティング現場で少しでも役立つように指導をしたいのです。是非コースイベントに積極的に参加していただき、一緒に楽しいゴルフをしましょう。コースでしか学べないことも沢山ありますよ。

夜な夜な練習の成果!

先日のブログで書かせていただきました夜な夜な練習をされていたKさん。
森永高滝のコース実習会にも参加して頂き、「やはり、コースはいいですね!気持ち良いです!」真剣な表情の中にも嬉しそう・・少し雨が心配でしたが、芝生でのレッスンに他の参加者の方達も皆様本当に嬉しそうでした。御一緒に参加されたCさんは、「雨でもグリーンの上にいるのは、それだけで楽しいですね。これで本コースに行けるようになったら益々楽しみになりそうです。毎回、銀座校でやるべき課題が見つかるのも楽しいです。」とお話してくださいました。
実はこのお二人、コース実習会でバディを組んでコシコシを練習していたらお二人共にチップインをされました。夜な夜な練習の成果ですね!いつも、「乗ればよし、寄ればなおよし、入れば死んでもいい!」とお伝えしていますので「私達、もう死んでも良いです!」ですって(笑)これから、もっともっと成果が出ると思いますのでまだまだ楽しみにしていてください!

今度こそ

今週から7月期の修了実習会が開催されます。
4月期の修了実習会に参加された同じクラスの仲良し3人組が今回もコース実習会に参加してくれます。その時に一人の女性が遅刻をしてしまい、集合時間に間に合いませんでした。(その女性は後からレンタカーを借りて、しっかり参加したんです!)・・・凄いでしょ!
今回は3人で誰も遅刻しないように朝起きたら皆で電話をしてお互いの起床を確認する事を約束していました。これで安心して熟睡できるので当日の朝はきっと大丈夫ですね。やはり、持つべきものは友ですね。

イベント!

ゴールデンウイーク、皆様いかがお過ごしでしたか?イベントに参加して下さった皆様、お疲れ様でした・・ありがとうございました。
30日には、アコーディアゴルフガーデン。3日から5日はスパ&ゴルフリゾート久慈に行って参りました。
新緑の良い季節、お天気にも恵まれ最高のゴルフ日和でした。4日は、雨予報で心配しておりましたが「9時には、やむ!」情報が飛び交ってましたので(笑)全く心配しておりませんでした。スタートの時は、雨に降られ風も強かったですが快晴となり天気予報は当たり本当に良かったです。30日のアコーディアゴルフガーデンでは、連休中にもかかわらず貸切状態で参加された皆様はとても喜んで下さいました。
落ち着いて、プレーが出来る。芝の上、バンカーの練習がたっぷり出来る。イベントの醍醐味です。ゴルフコースで練習しないで上達するわけがありません。必ず、参加した皆様は後日何かが変わっています。参加された皆様は乞うご期待下さい。参加されなかった皆様は次回のイベントお待ちしております。是非、体験して下さい。

ショートコース実習会

先日のイベント週間でダイナミックゴルフ成田へ行って来ました。
とっても、いいお天気で日差しが強く午後は暑いぐらいでした。参加してくださった皆様は男性3名、女性4名でした。午前中は、250ヤードほどある練習場で皆様に打っていただきました。普段、銀座のビルの中で練習されている皆様。打席に出たら「気持ち良いですね~」と終始笑顔・・でしたのに打ち出したらミケにしわが・・「当たんない・・」「飛ばない・・」の声が聞こえてきたので「でも、前にいってますよね?何ヤード、いっているのかバディを組んでいる方にも見ていただいてメモして覚えて下さい。」と伝えお昼ご飯を食べ、いざ12ホールのラウンドへ・・2組に別れスクランブルゲームをしました。前半の6ホールは男性チームにつき、後半の6ホールは女性チームにつきました。上がってみてびっくり!なんと、女性チーム「1オーバーだった!」スゴイ!すごすぎる!私もびっくりでしたが本人達が1番びっくりしていました。(笑)でも、距離をきちんとメモしていたから出来た事だと皆さんが言って下さり何よりも嬉しかったです。ゴルフは距離のゲームですものね!5月のチャップマンが楽しみです!!