タグ別アーカイブ: 横浜校

復帰の準備に入ります!

これから、20年以上続いて来た「財団法人 習志野市スポーツ振興協会」のゴルフ教室に行って来ます。
今日は、思い切り皆さんに講座でお話しをして来ます。

体力、筋力、技術、レッスンの再整理をして4月からの復帰の為に、今日から準備を始めます。
横浜校、銀座校の皆様、大変ご迷惑をお掛けしました。

ハワイ(5日目) その1・・・保坂、黒沢

 ハワイ5日目・・・保坂雅寿
オアフ島に移動して2日目。この日は終日フリーの日です。私は勿論ゴルフ、4日連続です。思う存分楽しまないと!朝食を済ませ8時に14名で送迎バスにて出発しました。コースまでは1時間ほどで到着しました。コースはホアカレイCC,以前に来た時がありますが、バンカーや池、クリークが有り、ここも難易度が高いコースです。天気は最高で腕はピリピリする位暑かったです。サングラスも登場させました。ここのコースの池は天候により水の色が青から緑になりとても綺麗です。お魚もたくさん泳いでいましたよ。カートにはビールにホットドック、コースの中でプレーし飲んで食べてこれが日本と違う点です。ホットドックはパリッとした食感で、とても美味しかったですよ。いやー気持ちいい!スコアがどうとかでなく、楽しむというのが実感できる瞬間ですよね!存分にプレーを楽しみました。4日間で5.5ラウンド。夕食はアラモアナで6名でロブスターを頂き、花火を見てお開きになりました。明日はもう帰る日だと思うとあっという間の時間でした。
それから山室先生ともあとで話をしましたが、have a nice day!(良い一日を) と現地の人は声をかけてくれます。これっていいですよね!自然と笑顔が出てきて。それを日本語で何かないかな・・・と。

ハワイ5日目・・・黒沢知恵子
2月11日は、終日自由行動。添乗員の林さん、保坂先生、私は、参加者12人と一緒に、プライベートコース、「ホアカレイCC」へ。ビックリするほどバンカーが多く、入らなかったらコースからご褒美が出るコース。クリークは、青空に反映して美しいブルー、樹木を反映してグリーンと様々な色に変化、プレーヤーを、楽しませ、又悩ませてくれます。
私、一緒に廻った鈴木さんご夫妻、星野さんもご多分に漏れず、設計者の意図通り、コースを十分楽しませて頂き、又挑戦して見たくなるコースです。鈴木さんご夫妻バンカーから、実に上手に脱出、何度もワンピンに付けていました。それを見ていた星野さん「私バンカーに入るとパニック状態になりいつも脱出できないの。これさえ習得出来たら私のゴルフ変わるかも」と言っていましたが、コツが分かり、「きっと、もうバンカー大丈夫です!」今日も1日中晴天で皆さん(男性)日焼けで真っ黒でした。
今日は1日中、自由行動、林さんに予約を入れて頂いたレストランで晩餐会です。横浜の鈴木さん夫妻と私の昔からの友人、佐藤さんご夫妻と楽しみました。佐藤さん夫妻と鈴木節子さんは7年ほど前マスターズトーナメント観戦でご一緒だったという偶然!!どこか繋がっているのですね。ゴルフ好きなご夫妻、話はドンドン盛り上がり、お互い好きなワインで盛り上がり、食事も美味しく盛り上がり、最後のデザートまで完食、次のトラベルでは是非一緒に廻りましょう!!と約束までして終了となりました。

エンジョイ・トーナメントと表彰式(4日目)

ハワイトラベルも4日目、今日はマウイ島最後の日です。
天候は無風・快晴です。朝食をホテルで済ませクラブハウス到着後、記念写真撮影をしました。場所が良い所が無く少しスロープの場所で位置取りを決めているとコースの支配人野田さん(日系5世)が「こちらのティーグラウンドからがいいですよ」と親切に気さくに声をかけてくださいました。お蔭様で無事に撮影は終了。
各チーム、スタート前の作戦会議を行ったり、記念写真を撮ったり、前後のチームとおしゃべりしたり楽しい中、全員気持ち良くティーショットを打っていきました。さて、我が坂本チームのメンバーは銀座校の難波桂子さん・横浜校の鈴木節子さん、そして山室由紀枝さんです。順調にパーを取り、6番ホールで初のバーディーがきてメンバー全員でハイタッチ。皆のヤル気もエンジンが掛かってきました。カートに乗ると難波さんが「あと2つバーディーが欲しいわね」と一言。私はハイ、と返事したものの「このトーナメントコースは難しいので無理かな?」と思っていました。すると9番のロングホールでトラブル発生です。3打目を私のバンカーを採用しなくてはいけなくなってしまったのです。鈴木さん、由紀枝さんともにナイスアウト。3番目の難波さんは自分の背丈以上の深いバンカーでしたがナイスアウトでしかもバックスピンもかかり、カップに1mについたのです。もちろん、難波さんが決めて楽々バーディー。
その後10番・11番と3連続バーディーもゲットし難波さんの3アンダーの目標もクリアです。調子に乗っている私に難波さんが「あまり浮かれていると痛い目に合うから欲張らないでパーでいいのよ」とまたまた一言。それではトーナメントのお楽しみ賞にチップイン賞があるのでチャンスがあれば狙いましょうと目標チェンジ。と言うものの中々出るものではありません、普通は。14番ホールグリーン奥の左足下がり、そのホールはVTR撮影をしていたのですが鈴木節子さんがやってくれました。チップイン・バーディーです。(VTRに証拠が残っていますので山室先生、編集お願いします)これで5アンダー、優勝の二文字も脳裏に出てきてチームの盛り上がりも最高潮でしたが17番ロングホール、私の今日イチドライバーを採用して冒険にでました。残り190y、しかも谷越えの少し向かい風。先生しか届かないからお願いねと頼まれて打った2打目はチョロでOB、皆さんの顔が青ざめていました。鈴木さん・難波さんがしかたなく横へレイアップして頂いて最後の由紀枝さんが「やってみようか」とつぶやいて放った一打は綺麗なストレートボールでグリーンに突き刺さりました。全員で「ヤッター」と今日一番の笑顔とハイタッチをしました。イーグルは逃したものの、最後もバーディーをとり7アンダーでホールアウトできました。
心の中は全員、優勝・ベスグロと確信してニヤケル顔をこらえるのが大変でした。楽しみは表彰式までお預けです。プレーが終了したらホノルルへ移動です。夕食も兼ねて表彰式パーティーをいつもの「北京」で行いました。乾杯を先に行い、食事をとって空腹を満たしました。いよいよ表彰式です。お楽しみ賞から「ニアピン賞」「ドラ短」「右大臣」「左大臣」「大奥」そして「ギャンブルバンカー」・・・該当者ナシ。ニアピン賞は2ヶ所ありましたが由紀枝さんが1つゲット。チップイン賞は、もちろん鈴木さんが取りました。さて、問題の「ベスグロ賞」ですが、なんと・・・9アンダーでプレーした山室チームに取られてしまいました。
しかし、メインはここから。ハンディキャップホールを抽選のあとで決める「ネット優勝」です。くじ引きでハンデホールを決めて1位のチームからハンデホールになったスコアをコールします。「バーディー」ならグロススコアに「2」がプラス、「ボギー」なら逆に「2」がマイナスされます。
6ホールのハンデホールがあり最終結果はグロス5位の堀江先生チームが優勝でした。全員で盛り上がり楽しい一日でした。

ありがとう

水曜日の朝クラス、いつも皆さん元気よく!おはようございます。机を出し、白板を出し、飲み物の用意をし、ボールを出して、案内を貼り・・・・準備をしていると早く来た方「お手伝いしますよ」と一緒に準備、ありがとうございます。
立花さんから連絡があり、体験レッスンの方をお連れして下さるとの事、早めに準備終わらせないと、と思っていましたので助かれました。そこへ登場です。
スクール以外の練習場で練習していた時、どこかで習っているのですか?と声をかけられたので、体験レッスン受けてみませんか?とお連れしました、ありがとうございます。22clubの説明をしてから、皆さんに紹介、雰囲気は全員受け入れ態勢で和やか、緊張気味のTさんすっかり打ち解け暫くするとクラスの一員のようでした。終了前には、このクラスに入ります!楽しみが出来ました。クラスの皆さん仲間が増え大喜びで拍手、私はなお、なお大喜び!
ありがとう!!

顔合わせ新年会

22club葉山は12日(日)、22club八王子は18日(土)の日程で新年会を行いました。
今回の目的は「会員同士の顔合わせと親睦」です。22clubのシステムでは自分の在籍しているクラスの他に集中してレッスンを受講したい方、急に時間が取れて他の曜日・時間のレッスンに参加出来ます。このシステムを利用していろいろなクラスの方と仲間になっている方もいますが、なかなか大勢の方と会う機会も少ないのが現状です。今回は席次で曜日クラスをシャフルして着席して頂いたので皆さんの自己紹介からスタートしました。ゴルフ歴や22クラブ会員歴、住んでいる場所など話して下さったおかげで各テーブル会話も弾んでいました。
山室先生編集の22clubスライドを映しながら22clubの活動やホームページ、過去のゴルフトラベルやキャンプなどのイベントを説明しながらあっという間に時間が経ってしまいました。
「今度は横浜や馬込のようにチャップマンにみんなバスで参加しよう!」など男性から提案を頂きました。
22clubの「集う」「学ぶ」「競う」そして「楽しむ」をもっと実践して行きたいと思います。
参加して下さった皆さんありがとうございました。

集う!

22clubのコンセプトは「集う」「学ぶ」「競う」そして「楽しむ」です。
先日22club横浜の忘年会を行ないました。湘南台駅東口のレストランを貸しきって総勢32名の仲間が集まって下さいました。
22clubスライドや22clubの歴史写真、新しく仲間入りした方も参加しましたので全員の自己紹介と今年の報告、チャップマンズトーナメントの表彰状授与、ゲームなどあっという間の2時間半でした。特に自己紹介のコメントで「ゴルフを始めて十数年、22clubに入って楽しい仲間とゴルフが出来て本当に良かった」と言って頂いた時には私も本当に嬉しかったです。あらためて「22club会員の皆さんのおかげ、皆さんに少しでも役立つアドバイスを!」と今後も精進しようと思います。
年内はコース実習会を行い、新年は1月4日(土)に22club葉山にて初打ち、初顔合わせ会を行ないますし、12日は22club葉山の新年会、18日は22club八王子の実習会&新年会も予定されています。もちろん「学び」のコース実習会も行ないますよ。
楽しい仲間と「集い」一緒に「学び」少し「競い」ながら22club活動をしてゆきたいと思います。
本年も有難うございました。来年もよろしくお願いします。

チャップマンズトーナメント

毎年、同じ時期に行っていますが、今年が一番暖かく感じた晴天の中の開催でした。
会を重ねるにつれ、参加経験者が多くなり、「久しぶり、会えてよかった」「元気?」「調子どう?」「今日の優勝は頂きよ!」他校の方達と冗談を交え朝から会話が盛り上がっていました。
前半のハーフ上がりを、お待ちしていると、皆さんの様子は実に楽しそう、スクランブルに参加の方、チームワークの良さを感じました。次のニューチャップマンの方達も、「先生安心して!仲良くプレーしていまーす」・・・終了後のアテスト、スコアカード提出もかなりスムーズでした。
パーティ前のゲームも盛り上がり、歓声は1階まで届きました。入賞した方、HDCPが少なく賞に漏れた方、今回は思ったようにプレー出来なかった方、表彰式は歓声と溜息と入り乱れ賑やかに盛り上がっていました。それにも増して、チャップマントーナメント終了後、日曜日横浜の盛り上がり!ストローク、スクランブル、ニューチャップマンのカテゴリー全てでベスグロ、そしてすべての優勝も独占、ストロークでは、優勝からブービーメーカー、そして「お楽しみくじ引き」で、鶴舞CC賞、22クラブ賞まで全員がゲットでした。こんな事は初めてです。今回参加された方、都合で欠席の方、来年5月のチャップマンに向け、スタートです。レッスン休まずに参加してガンバって下さい。

タラ・レバ

12月6日のチャップマンズトーナメントは天気に恵まれ良いコンディションの中行われました。
翌日土曜日から参加した方達の話を伺うと「キャディーさんが距離を細かく教えてくれてとても良かった。」「グリーンが難しかった。」など話しのあと「短いパットを3回外してしまった。もう少し大事に打っていレバ・・・」「皆さんもそうだろうけれど最終ホールでOB打たなかっタラ・・・」とラウンド中の1打1打について戦略的な話し、ショットについてコメントを多く聞く事が出来ました。教室で成績表を見ながら「横浜のFさんはさすがだねー!」「馬込のIさんチームは上位常連になっているね~」など22club仲間を褒めたり尊敬の話が出たりと顔と名前が一致して来て良い関係になっているのを感じました。今回は横浜・馬込の方々が多く入賞されましたがスコアはどのカテゴリーも接戦だった為、八王子、葉山の方も新ぺリア(隠しホール)がチョットでもズレていレバ?・・・なんて話も出て次回に向けて自分への期待も感じられました。
あらためて参加した皆さん有難うございました。今後もお手伝い・応援して行きたいと思います。

良かった!!

私が22clubに入りましたのが1997年、10月かれこれ16年、長いようでアッと言う間に歳月は過ぎます。その頃から、いえ、それより前から22clubのコンセブト、「集い」「学び」「競い」「楽しむ!」ゴルフを通して楽しんでいる方たちが活動しています。長いお付き合いの間には体調を崩される方がいますが、元気になると再び仲間と活動します。昨日の横浜では、暫く療養していた私より歴が長いTさんが入って良いかなーとひょっこり顔を出してくれました。「動けるかどうかわからないけど」と言って。
人気者のTさんはどのクラスの方も知っています。「良かったですね。心配していました」「私も少し前に手術しました。歳を重ねると何かありますね」・・・・・フロントの出席簿に名前を記入するので、そのあとから来た方もTさんの名前を見て大喜び!!改めてクラブの仲間は素敵と感じた一日です。

ゴルフシーズン

雨が降りしきっている朝一番のクラス、休む方多いのかなーとちょっぴり不安。
横浜の練習場は、天井にペンキが塗られとても明るくなりましたが、みんなが来てくれないと暗くなるな~と思いきや、皆さん元気に続々登場、良かった!
10月のイベントの集合時間及び11月のイベント、月例研修会、ヒヨコとチャップマン、12月のチャップマン等の案内、いつものパターンです。その後、来週はイベント週間ですので参加される方は、当然コースに行きますが、皆さんコースの予定はありますか?に8人中6人の方が手を上げました。他のクラスでもコースの予定を入れている方が多いです。今まで勉強した結果が出るとよいですね。
ゴルフシーズンです!!まだ予定を入れていない方、イベントで空いているところもあります。
コースに行きましょう!!