タグ別アーカイブ: 花見川校

ゴルフ教室担当しました。

22クラブ花見川校のある、花見川ゴルフセンターで習志野市スポーツ振興協会様のゴルフ教室を担当させていただきました。
この教室は、山室校長が23年も続けている社会貢献活動の一部です。
全4回のうちの2回を中山先生と担当しました。初回は、山室校長とちょっと早めに到着し、花見川ゴルフセンターで暖かいコーヒーをごちそうになり待機しました。私は、経験者のレッスン担当をしました。開講式の後、打席に移りレッスン開始。何度か参加経験のある方もいましたのでアッという間に初回は終了しました。皆さん、熱心行っていました。ありがとうございます。
その後、浅草まで戻り、山室先生はハワイへ!2回目の日は、朝から雪模様の天気でしたがご参加下さいました。花見川ゴルフの皆様、参加した方々、スポ振のスタッフの皆さん!あたたかくお迎え下さりありがとうございました。
今度は、22クラブのイベントでお会いしたいですね。!

素敵なマナーで。

寒くなって参りました。お元気ですか?
インフルエンザの予防接種は?(なんて余計な事を)コネクションを、より理解して戴く為に、レッスンでバスタオルを脇に挟み、8’-4’位でスイングをする、腕と体が一体になって、ショルダーターン、ウェートシフト、フォーアームローテーション、ヒンジングが上手くいく・・・・そういう目的でした。終わった後、「打席の後のテーブルに、タオルを置いて下さい」何と!!全員がきちんと畳んで置いてくれました。今迄のレッスンが生きてましたねぇ。
バンカーをならす、ディボットを修復する。(又は、目土を入れる)、ピッチマークを直すという、コース保護に通ずる行為ですよネ。
今、自分達がプレーしている状態より、もっと良い状態で、後続の組の方々に気持ちよくプレーさせようと思う事で、皆楽しくプレー出来ます。
22club花見川のメンバーは、素敵な方ばかりです。ありがとう~。

練習

ある著名な方が、「今日の練習は、明日のラウンドの為で無く、一年後の為である」の名言を本で、読んだ事があります。
本当に、1日1日の積み重ねなんですネ。22club花見川では、レッスン終了後に、又、100球位打ってから帰宅する方が、増えています。先のレッスンの復習や課題を考えながら、熱心に・・・・・自発的に・・・・・です。会員のおよそ30%位の方々です。嬉しいですね。フロントの方とも話しましたが「頑張ってるね」「真剣ですね」「いい球が打てればいいね」等、応援の言葉が、心地良くちょっと胸キュン気分!!

100切り

スコアアップの鍵はやはり「アプローチとパット」だなぁと実感している方が多いと思います。
アプローチショットの時は「これはコシ~コシだ」「9-3で丁度いいな」パッティングでは「うん!振り幅S」等22club共通語でいつの間にかセットアップしているという話をよく聞きます。ピンに近づけば「ヤッター!」になりますネ。当然パット数も減少するといういい循環で進行して行きます。
22club花見川の会員5人の方が今年中に100切りを目標にして只今達成者3名です。プライベートで練習に来られたら打球数の1/3~1/2はアプローチの練習を勧めています。又、フィールドレッスン&ショートコースラウンドのレッスンにも参加されフェアウェー、花道、ラフ、傾斜、バンカー等たっぷり芝の上から実打考察して上達して頂きたいと思います。
季節もゴルフ向きになって来ました。さぁフェアウェーへ・・・・

変身

22club花見川の実習会、今回は東庄ゴルフ倶楽部で行いました。晴天なのに、とても強い風に悩まされました。
参加者の1人、山上さんにスポットライトを当てます。
入会されて2年、最初は、7番アイアンで80ヤード位の飛距離でした。「今の2倍位、飛ぶようになるよ!!」励ましの気持ちも込めて何度か言いましたが、本当に7番アイアンで170ヤード、ドライバーで270ヤード位と、驚異的な変身です。大魔神になったと思いました。そして、はっきり言ってパットが下手!!4パットが当たり前だった山上さんが、今回は距離感ピッタリ、とてもボールの転がりが良くなりました。15mの下りスライスラインを入れて、ガッツポーズ(とても派手な)、8mの上りストレートも入れて、可愛くガッツポーズ。
今まで一度も見せなかったポーズが出て、又、カップに入らなくても「惜しい~」と悔しそうな顔、仕草・・・・大魔神が、仮面ライダーになっちゃった。2度の変身です。「10cmのパットも、250ヤードのドライブも、同じ1打でしょ。2千円位で、練習マット売っているから、30回連続で入る迄止めないぞ、の気持ちで練習してね。これ宿題ネ」と伝え、「やります!」の返事通り、やって下さいました。飛んで、パットが入れば鬼に金棒。練習は、うそをつきませんでした。

冬も楽しく

すごく寒い日が続いていますが、‘元気ですか~’私が担当の22Club花見川の方々、とても頑張っています。打席正面から、北風吹き抜ける状況の中、とても出席率が高いんです。ハナ水も時には涙も出て、グリップをチェックする時、指がとても冷たいのに・・・・真剣にレッスンを受けて下さいます。私も、涙もハナ水も出る程嬉しいです。有難いです。22Clubのコンセプトは、ご存知の通り‘集い・学び・競い・そして楽しむ’です。その中の‘競う’は自分とも競う。「今日は風が冷たいし、行きたくないなぁ」「いや、ここで寒さに負けてはいられない」なんて時もあるでしょう。たかがゴルフ、たかが趣味かもしれませんが・・・・。レッスン後、帰宅し、一風呂浴びて、おいしいビールをグイッ!!あるいは冷えた水をゴックン!!至福のひとときですよネ。皆さんの元気なスマイルで、私も元気に声を出し動き回ります。
こんな時、22クラブのインストラクターになって良かったと思う瞬間です。

ありがとう

北風が正面から吹く20時からのレッスン前、いつもにこにこ一生懸命無遅刻のYさんからとても嬉しいプレゼントが!「どうぞ、カイロお使い下さい」と私に・・・。こちらが用意しておくべきものを逆に頂いてしまいました。実は体調が万全で無くかなり着こんでも寒く感じていました。早速使わせて頂き気も心もポカポカと本日最後のレッスンを元気よく終了し改めて気配りの大切さを勉強させて貰いました。