馬込」タグアーカイブ

初めて、春の国内トラベル

クラブハウスからは白根山、コース内では浅間山を間近に望むことができる嬬恋高原ゴルフ場を訪れたのは、馬込校を担当して初めての春に企画したゴルフトラベルの時でした。あれから(もう)15年、今回も春のゴルフトラベルで、久しぶりに訪れました。コースは、標高1,100mの山あいにありながら、極端なアップダウンも無く、フェアウェイは広々(OBも少ない)としています。ご参加の皆さんは、景色はもちろん、伸び伸びとスイングのできるコースを気に入っていただけたようです。標高が高いので、ナイスショットが出るといつもより飛距離が得られたことも高評価のプラス材料になったのかもしれません。グリーンは芝目に苦しめられましたが、白根山からの芝目(順目)を把握できるように備え付けられている「すっとぼけたクマ(嬬恋高原のロゴ)」の看板には和まされました。久しぶりに訪れましたが、新たな発見もあり非常に新鮮な2日間を私も過ごすことができました。夏は涼しく、秋は紅葉が綺麗なところなので、今度は違う季節に訪れたみたいと思っています。その時は是非ご一緒してください。星空も最高でしたよ!!

 

家族ゴルフ

レッスン前の会話で楽しい報告がいくつもありました。特に連休を利用しての家族ゴルフ。
そのなかの一つです。昨年の春から会社勤めになったKさん、会社の方にゴルフをするよう勧められお母様に相談。スクールで頑張っているお母様は早速、馬込校のスクール体験3回レッスンの手続きをしました。その後入会して間もなく1年になります。
「今までは主人と二人だけで那須に行っていましたが、今年は家族でゴルフを楽しむ事が出来ました。主人が娘と一緒にプレーしている姿は、それはそれは嬉しそうです!」・・・「プレー中とても面白い事がありました。娘と私がティーショットしたボールがまるで同じ場所に並んでいました。私にとってはナイスショット・・・・私の方がゴルフの先輩だから娘には負けたくない!でも追いつかれるのは眼に見えていますが家族でプレー出来るなんて本当に良かった!!」家族で一緒にゴルフは良いですね。ご家族でプレーしていない方がいましたら是非誘ってゴルフを楽しんでくださいね。

 

スクール26年生

4月期のスクールが始まり、今期入会された方を交え、各クラスで自己紹介をしていただきました。自己紹介の中に「スクールに入って〇〇年…。」との挨拶があります。
各クラススクール在籍の長い方が多いのが、馬込校の特徴のひとつです。中でも一番長い方は、【26年生】になります。私や坂本先生が、馬込校でレッスンをする前から在籍されています。私は、そのうちの16年を担当させていただきました。毎週、レッスンに通うことが生活サイクルの一部になっているとのことでした。
そして、毎朝の日課が、このブログに目を通すことだそうです。山室先生のスタッフ研修会報告を見た後、「堀江先生、調子よさそうですね!」「最近、名前が出てきませんね(調子悪い時)。」と、いつも声をかけてくれました。レッスンの時には、専門の音楽の知識から、テンポとリズムの違いを明快に答えてくれました。その他にメトロノームの単位なども。私の自慢の生徒さんの一人でしたが、残念ながら26年生で卒業となってしまいました。でも、沢山の思い出には感謝しています。

決めた!

10月に入り、7月期のスクールも残すところ僅かです。
初めてクラブを握り3か月経った先週、クラスの仲間も出来てこれからもゴルフを続けて行ける自信を持ったKさんから「生涯スポーツとしてゴルフを楽しんで行こうと決めたのでクラブ買いたいです」とクラブ購入の相談を受けました。いつもスクールで使っているのが振りやすいとの事。ブリヂストンのカタログから最新モデルのJGRを紹介しました。Kさんの予算で十分購入できたのでその場で注文されました。実は8日の森永高滝の実習会に申し込んでいるので当日までに間に合えば最高ですね。もし、間に合わなければ11月23日の「ひよことチャップマン」でクラブのお披露目をしましょうね。

秋キャンプ

9月16日(土)〜18日(月)の3連休に2泊3日で栃木県の那須国際カントリークラブへキャンプに行って来ました。
数日前から天気は台風が「ブーメラン」のように急に進路を変更してキャンプの日程の時に直撃などと言う予報が出ました。参加出来なかった皆さんも我々の事を心配してくれたと思います。
初日は曇り予報通り、過ごし易く貸切利用のトライフィールドでスクールの基本でもある5スイング・5ストロークを「いつ、どこで、何のクラブを、どう使うのか?」を実践の中でたくさん試してみました。ドライバーにはスイングのイメージ不足を無くす為に「飛行機✈のシール」をドライバーのヘッドの上に貼ってレッスンしたのは大ウケでした。
2日目は夕方から直撃の予報。朝、目が覚めると一番に窓を開けて天気の確認をすると曇り空で雨は、まだ大丈夫でした。午前中はトライフィールドで昨日の復習とコースマネジメントのレッスンを行いました。少し肌寒くセーターなどを着て対応しましたが終盤には少し小雨も。予報では2日目の午後から明日にかけて直撃。午後からはハーフラウンドです。最初からレインウエアを着てプレーを開始すると3ホールは強い雨と風で台風を感じさせる程でしたが、4ホール目から雨も小雨になり時折、止むときの方が長かったです。プレーを終えると皆さん、「台風、気にならなかったね。」「最初はプレーするのを止めようと思ったけど、やって良かった。雨の中のプレーも実は初めてだったし、これで度胸がついた」なんて明るい発言が多かったです。最終日は台風の影響もピークで栃木県全域に大雨警報が夜中に出ていました。5時前に目が覚めると一目散にカーテンを開けるとドシャ降りの雨で風も強く横殴りです。スタートを遅らせるか中止も考えなくてはと思っていたら6時になると雨が止み、空には青空が見えています。その時、ちょうど我々を心配して山室先生から携帯に電話がありました。「そちらの天気はどうだい?コースコンディションは大丈夫かな?」と、私は少し興奮気味に「雨、止んでます!空も青空が雲の間から見えます。最終日、大丈夫です。行ってきます」と伝えると「コース内が滑る箇所が多いだろうから、参加者の皆さんに伝えなさい」と心配は尽きない様子でした。雨の心配もなく、いざスタートと思ったら今度は強風です。しかし、天気が良いので皆さん笑顔でプレーを楽しみました。
今回のキャンプも皆さん、たくさんの経験を積んで秋キャンプは無事、終了することが出来ました。初日~2日目は天候が目まぐるしく変わるスコットランドを感じさせるプレーと最終日はハワイを思わせる風を楽しんでいました。参加して下さいました皆さん、本当にお疲れ様でした。しかし、本当に台風が直撃しなくて良かった。「雨男・雪男」と言われてますが「台風男」の名前を付けられたら最悪ですからね。悪天候のグランドスラマーにならなくて本当に良かった。

初心者の皆さん、集まれ~!

22クラブ馬込スクールは金曜日以外の全ての曜日でレッスンを開催しています。火曜日の18:30クラスと木曜日の13:30クラスで特別企画として「初心者だけの速攻レッスン」を2クラスで行うことになりました。
一度はゴルフをやってみたかった・自分にゴルフが出来るのか不安という方は、是非とも気軽に参加して下さい。2回のレッスンで受講しやすく、クラブは無料でレンタルできます。人数も3名~6名以内と少人数制ですので、ご安心を!秋にはコースデビューの企画もありますよ。
お知り合いやご家族で「ゴルフをして見たい方」がいましたら、教えてあげて下さいね。

小淵沢ゴルフトラベル

22クラブ横浜・馬込担当の黒沢は6月ゴルフトラベルで小淵沢に出かけました。中央線あずさ号、平日なのに満席でビックリ、皆さんどこまで行くのでしょう?私たちは小淵沢駅で下車、そこには小淵沢カントリークラブ総支配人が出迎えて頂きました。駅から10分足らずでコース着、鳥のさえずりとスタッフの方たちが私たちを歓迎してくれました。2泊3日ゆったり、のんびりゴルフトラベルの始まりです。高原の空気は爽やか、八ヶ岳が見えるクラブハウスはシックで広々、18番ホールのグリーンを見渡せる場所にはパラソルと寛げるゆったりの椅子で素敵な雰囲気!ラウンドの始まりです。27年位前こちらでプレーした時はキャディ付徒歩プレーでしたが今はコース内走行のカートプレー、緑の中でカッコ、カッコ―と鳥の鳴き声もオシャレに聞こえます。宿泊はクラブハウス隣接のシックなロッジです。1日目の夕食はクラブハウスレストラン。地元甲州ワインを片手に和食コース、料理が美味しく飲んで!食べて!皆さん堪能し眠くなったので20時半解散、早いですね。2日目早朝の過ごし方は自由。朝からのんびり散歩の方、打席で練習している方、この時とばかりにゆっくり睡眠を取っている方、優雅に朝食の方、ソファで寛ぎ大きなテレビでゴルフ観戦している方、ショップで良いものはないか物色の方、18番グリーン前のテラスで自然を満喫の方、2日目から参加する方たちの到着を待って10時半スタートなので朝からかなりのんびりムードです。みんなで後続組が玄関に到着するのを出迎え参加者男性3人美女10人の総勢13名揃ったところで記念撮影、和やかなムードでプレーの始まりです。がコースに出ると真剣そのもの、思わず3日間プレーですから無理をしないでくださいね!と声をかけてしまいました(ゴルフ利用税のいらない方、半数)が皆さん元気で楽しそうにプレー、男性3人はかなりモテモテです。夕食は支配人お勧めのステーキハウスにバスで連れて行って頂きました。各自好きな食事と飲み物を注文、お互いの料理を分け合い味見、どれも美味しいと大感激。もう一つ皆さんが感心していたのは名前を聞かないのに各自料理、ワイン他ドリンク、デザートをドンドン追加注文したにも関わらず、一人一人の伝票を間違いなく分けられ計算した事でした(変な感激?)3日目も同じコースでプレー、天候に恵まれ、カートプレーで疲れず、22クラブの仲間と楽しく、想い出になって頂ければ、嬉しいな!!帰りはゴルフ場のバスでチーズケーキ工房に寄り道をして頂き味見をしてのんびり買い物(全員かなり買い込み)小淵沢駅まで送って頂きました。駅のホームから富士山や南アルプスが見え素敵な旅、食・遊・楽のゴルフトラベルでした。ご参加ありがとうございました。又今回都合がつかず参加できなかった方次回に向けて調整してくださいね。

 

初めてゴルフ

馬込校の「スクール体験3回レッスン」に初めてゴルフをするKさんが参加です。今年入社したら会社から「これからゴルフをする機会がある」と告げられ、早速家族に相談、スクールに通っているお母さんは直ぐに娘を誘いました。通えるか、体力が持つか、楽しいかのお試しだそうです。第1回目で「楽しい!クラスの方がボールを飛ばすとワーの声もうれしい。あとはレッスン日だけ会社から定時に帰れればスクールに入り続けられそう」お父さんも大のゴルフ好きで娘のゴルフは大賛成。お母さんは心配そうに「娘大丈夫でしたか?負けないように私も頑張ろう!」きっと家族でゴルフを通して会話が増えそうだし、出かける機会も多くなる事でしょう。
周りを見渡しゴルフをしたことのない方でも誘ってみませんか?きっかけがあれば始められると思います。家族との新たな楽しみ、友人とゲームを楽しむ、ゴルフを通して今まで以上に楽しさを一杯にしましょう。

知らない方と

ゴールデンウィークにご夫妻でゴルフへ行ってきたとのご報告をいただきました。
お二人ともスクールに入られて間もなく2年を迎えます。毎週のレッスン、その前後の練習、3ヶ月1回のコースレッスン参加へと、着実に上達をされています。繁忙期ということもあり、当初2サムでのプレー予約は、当日他の2名(老夫婦)との組み合わせになったそうです。
まったくの知らない方とのラウンドは初めてで、プレー前はとても緊張したそうですが、お互いに「ナイスショット!」の声を掛け合ったり、同じような失敗をしたりと、徐々に緊張も解け、楽しく過ごせたとのこと。緊張が解けると同時にショットした球が散らかりはじめたとも…。
技術的なことより、エチケットに不安なく臨めたとのお話しも聞け、とても嬉しく思いました。プレー後に、「また、ご一緒していただけませんか。」と声をかけていただいたようです。ゴルフをしていなければ、話すことすら無かったお二人との出会いを大切にしていただきたいものです。出会いもゴルフの楽しみですね。

振替受講

22クラブ馬込校では在籍クラスを欠席した際には期間中であれば他の曜日や時間帯に振替する事が可能です。
10月期も残すところ、僅かですので特に土日は振替をとるかたが多くなって来ました。初めてお会いする方や久しぶりにお会いする方も居て大人数で賑やかにレッスンを行っています。1期10回のレッスンを無駄にしないように皆さん忙しいと思いますが振替にいらしてくださいね。
1日に2レッスンや3レッスンを受講する事も可能なんですよ。違う先生にレッスンが受けられるのも馬込スクールの特徴でもあります。是非、お待ちしてます。