タグ別アーカイブ: 馬込校

短期スクール体験レッスン

馬込校では毎期ごと10週のレッスンの最後の3回を利用して短期スクール体験レッスンを開催しています。
いつも開始間際に申込みが多いのですが今回はアクションが少し早いようです。夏の時期はリゾートに旅行に行った際、「ゴルフをして見て面白かったからゴルフを本格的に習いたい」とか「失敗ばかりで悔しいから一度習ってみたい」などが動機としては多いです。
初心者の方はAコース・経験者の方はBコースとどなたでも参加できますので皆さんのお友達やご家族を是非、ご紹介ください。秋のベストシーズンもすぐそこまで来てますよ。

渡米と帰国

新年度を前に、新しい生活の準備を始められている方も多くいらっしゃると思います。
4月からアメリカへ留学される方から、休会のご挨拶がありました。毎週のレッスンを楽しく受講してくださり、練習も良くされていましたので2年間で急成長さ れました。「戻って来たらまた来ます! アメリカでも時間を作ってゴルフして来ます。」と新たな挑戦に力みなぎっていました。
大学のキャンパス内にはゴルフコースが併設されているようですが、ゴルフ留学ではありません…。同時に5年前アメリカ駐在で休会された方から、復帰のご連 絡とお申し込みがありました。一時帰国の際にも馬込ゴルフガーデンにお土産を持っていつも顔を出してくれました。馬込のフロントスタッフも復帰連絡をとて も喜んでくれております。“出入り自由、いつでも安心して戻ってこられる”そんなクラブ(スクール)にできればいいと思っています。新年度(4月期)から もとても楽しみです。

顔合わせ新年会

22club葉山は12日(日)、22club八王子は18日(土)の日程で新年会を行いました。
今回の目的は「会員同士の顔合わせと親睦」です。22clubのシステムでは自分の在籍しているクラスの他に集中してレッスンを受講したい方、急に時間が取れて他の曜日・時間のレッスンに参加出来ます。このシステムを利用していろいろなクラスの方と仲間になっている方もいますが、なかなか大勢の方と会う機会も少ないのが現状です。今回は席次で曜日クラスをシャフルして着席して頂いたので皆さんの自己紹介からスタートしました。ゴルフ歴や22クラブ会員歴、住んでいる場所など話して下さったおかげで各テーブル会話も弾んでいました。
山室先生編集の22clubスライドを映しながら22clubの活動やホームページ、過去のゴルフトラベルやキャンプなどのイベントを説明しながらあっという間に時間が経ってしまいました。
「今度は横浜や馬込のようにチャップマンにみんなバスで参加しよう!」など男性から提案を頂きました。
22clubの「集う」「学ぶ」「競う」そして「楽しむ」をもっと実践して行きたいと思います。
参加して下さった皆さんありがとうございました。

タラ・レバ

12月6日のチャップマンズトーナメントは天気に恵まれ良いコンディションの中行われました。
翌日土曜日から参加した方達の話を伺うと「キャディーさんが距離を細かく教えてくれてとても良かった。」「グリーンが難しかった。」など話しのあと「短いパットを3回外してしまった。もう少し大事に打っていレバ・・・」「皆さんもそうだろうけれど最終ホールでOB打たなかっタラ・・・」とラウンド中の1打1打について戦略的な話し、ショットについてコメントを多く聞く事が出来ました。教室で成績表を見ながら「横浜のFさんはさすがだねー!」「馬込のIさんチームは上位常連になっているね~」など22club仲間を褒めたり尊敬の話が出たりと顔と名前が一致して来て良い関係になっているのを感じました。今回は横浜・馬込の方々が多く入賞されましたがスコアはどのカテゴリーも接戦だった為、八王子、葉山の方も新ぺリア(隠しホール)がチョットでもズレていレバ?・・・なんて話も出て次回に向けて自分への期待も感じられました。
あらためて参加した皆さん有難うございました。今後もお手伝い・応援して行きたいと思います。

大人の遠足

10月6日(日)、森永高滝カントリー倶楽部のエキストラホールを貸切利用でスクールの7月期終了ショートコース実習会が開催されました。参加者は33名、銀座・馬込・葉山の3校合同です。半数以上の方がコースデビューの方でしたが朝の集合は皆さん、10分前には集合完了。コースへ到着すると皆さん、緊張した様子で初めて見るクラブハウス・コースに目はキョロキョロ、受付を済ませ貴重品ボックスも体験しロッカールームで着替えてレストランへ集合。軽食が付いていますのでみんなでコースを眺めながら朝食をいただきました。ホッとしたのか初めて顔を合わせる方もいましたが会話が弾んで笑顔が印象てきでした。コースへ出ると「広い、芝が綺麗」とあちこちから聞こえます。9時~16時まで日頃のスクールで練習した基本ショットを芝の上から体験したり、ラウンドをストロークプレーやスクランブルプレーでエチケット・マナーを守りながら楽しみました。初めて着たゴルフウェアもきまっていたし、プレー中の「ナイスショット」の掛け声も決まっていましたよ。
参加して頂いた皆さん、本当にお疲れ様でした。次は本コースデビュー目指して10月期も一緒に頑張りましょう。

初めてショートコース実習会

10月6日(日)に7月期の終了実習会が森永高滝カントリー倶楽部のエキストラホールを貸切で使用して行います。
今回は銀座・葉山・馬込の3校合同で開催します。参加者の方達はスクールに来るとゴルフショップめぐりの報告会でゴルフに必要な持ち物を購入した確認をみんなで楽しそうに話をしています。当日まで1週間ありますから準備がまだの人は慌てずに準備して下さい。最終的には森永高滝のコース内にショップがありますので、ほとんどの商品が売っていますから安心してくださいね。当日まで持ち物の準備も大事ですが体調管理も気をつけてください。
あと1週間お仕事頑張って、来る10月6日は「大人の遠足」をみんなで楽しみましょうね。

準備中

9月のイベントは目前、10月のイベントは受付中です。
大分涼しくなりましたね。皆さんの社内コンペや、プライベートでコースに行く予定が決まったりして、ご相談を受ける機会が増えています。コースへ行くにはクラブをはじめ、準備する物や気をつける事など準備はいろいろあります。知っておきたいこともたくさんあります。確かに一度に全て揃える、覚えるのは大変です。馬込校の女性の方は「11月中旬に会社コンペのお誘いが入り、どうしたら良いか・・・。」と、言われていました。まだ、参加は保留になっているそうですが・・・。あと2ヶ月、一緒に出来る限りの準備をしましょう!
皆さんがコースでたくさん楽しめるように、出来る限りサポートしていきます。とにかく楽しんできてくださいね!

みんなフレー!フレー!

 皆さん、暑さの中をガンバっています。火曜日の馬込、いつも20分前には教室に顔を見せるEさん、「ハーフ39で廻れました。後半はよし!と気合を入れたら・・・でも80代で廻れました。夏のミニキャンプでアプローチ習得したい」の嬉しい報告。次は大きな帽子を片手にSさん登場「先週は馬込会で富士桜でしたね。如何でしたか?」に「難しかった!!パッティングが、登りと思ったら下りと言われ、その反対も。キャディさんの言葉を信じてプレーしました。ハーフ41で廻れ、良い報告なんて考えたら、90を超えてしまいました。自分としては、良い成績だと思いました。アプローチキャンプで頑張ります」みんなの報告を聞いていたMさん、「私も頑張りましたよ!100切れました。97でのラウンドです」相手を褒めながらそれぞれが自分のペースで頑張っている良い関係です。
水曜日は横浜での報告、昼からのクラスの22club最高齢、80代のSさんニコニコしながら「こんにちは、暑いねー、年寄りには答えるよー」「コースは行っていませんね。無理しない方が良いですね」に「そんなに行っていません。週1回は定期、それ以外に誘われると行くから月6~7回かな、たくさんは行っていないよ」にクラスの方「そんなに行っているの?元気!!」夕方からのクラスに背の高いYさん登場「昨日はコンペで2位、30年ぶり、ハーフ39で廻れました。70代で廻ろうと思ったのが欲張りでした。最後のホール3オン3パットでダボ、41の80でした」と嬉しそう!!「良かったですね。当然賞品のおすそ分けはお持ちですね。みんなで喜び分かち合いましょう」に「次優勝したらね・・・・」最後のクラスはお母様の看病で2週間お休みのSさん登場。「99歳になる母、自宅で看取ろうと看病しています。1か月の仕事休暇を取りました。暑くて具合悪くなり、後3日の命と言われたけど、2週間持っています。あと少しの命、一緒にいてあげようと思いますが、ゴルフの練習休みたくなくて合間に来ました」「いくつになっても大切なお母さん、気の済むよう看病して差し上げて!!」みなさん暑さを楽しみゴルフを頑張り堪能しています。体調管理は十分気を付けましょう!!

秋のゴルフシーズンに向けて

馬込校では、日頃忙しくてスクールに通いきれない方のために3回限定のレッスンを8月から開催いたします。月曜日と木曜日は「レディース専科」の女性だけのクラスを。火曜日は「男性専科」、苦手ショットの克服を目指すクラスです。ベストシーズンの秋のゴルフや会社のゴルフコンペに役立てて頂けたらと思います。
皆さんのゴルフ仲間で悩んでいる方やどうしてもゴルフを始めなければいけなくなってしまった方などがいらっしゃいましたら、是非お声をかけてください。気軽に参加して下さいね。

競う

22clubの大イベント、チャップマンズトーナメント、女性には、お肌に優しいシットリ潤いのある天候の6月14日、今回のチャップマン担当チーフは坂本先生、参加者の皆さんに少しでも楽しんで頂き、一日充実して頂こうと色々計画。スタッフはタイムテーブルに従い行動です。朝は、受付、パターゲーム準備、アプローチゲーム準備、練習場、アウト、インのスターター準備、競技説明担当、それぞれの部門に分かれ開始。私と中山先生は受付です。準備をし、ゆとりを持って開始、そこへ横浜のバス到着、更に馬込バス到着、一気に忙しく、慌ただしく、お待たせしてしまいました。見かねて山室先生の手助けによりバスの方受付終了。その後は車でパラパラ、全員の方が時間にゆとりを持ち受付終了でした。スタートホールに行くと、リラックスしているパーティ、緊張しているパーティ、会話を楽しんでいるパーティ様々でした。次の担当はマスター室前で出迎え、送りだしです。皆さん楽しそうにハーフ終了、何かなかったですか?楽しめましたか?に「ガンバっていますよ」「ニアピン取れたかなー」「バーディあるけど、隠しホールかなー」「惜しいパットが幾つもあった。あのパットが入っていたら凄いかも」のタラレバ「スクランブルゲーム、初めてですが、楽しく癖になりそう」みなさん元気そうで良かった!!と胸をなでおろしました。22clubは、集う楽しさ、学ぶ楽しさ、競う楽しさ、楽しくなければゴルフじゃない!!ですから。秋にはスクランブルゲームのみが行われます。
今日から更に、腕を磨き出場して下さい。