22クラブ,ゴルフスクール,初心者,」タグアーカイブ

こんな日が来るなんて

7月のイベント週間は、この夏一番の暑さを記録した三連休でした。
連休初日は長南CCでラウンドレッスンを行いました。スタート前のミーティングでは、ホール毎にMy Parを設定し、My Parに挑戦することを意識してラウンドをすることをお話ししました。暑い中でのラウンドは、集中力が散漫になるものです。スコアに気を取られ過ぎ、ショットが上手く行かなくなると、無理なショット(できないこと)をしてしまいがちになるものです。そんな時こそMy Parに挑戦することを思い出してもらえればいいなぁ…と。
毎回のキャンプに参加され、春のゴルフトラベルではその成果を発揮し、100切りまであと三つまで迫った女性が、今回のラウンドでは楽々と100切りを達成しました。前半最後のホールでOBのおまけ付きでしたが、90台前半のプレーぶりはお見事でした。プレー途中にスコアを計算するとスコアを意識し過ぎてしまうので、最後までMy Parに挑み続けたのがよかった様です。
「私にもこんな日が来るなんて!」と喜ばれていました。この他の皆さんも、コース内でのレベルアップしたプレーぶりは、見ていて嬉しいものでした。暑かったけど、皆さん、ナイスプレーでした。

22クラブでは毎月コースを使用してイベント開催をします。
その一つ、箱根湯の花ゴルフ場でコース実習会での事。集合時間より30分前に皆さん集まっていました。コースは生憎の悪天候!霧、強風、激しい雨、とてもプレー出来る状態ではなく、他のプレーヤーでフロントは大賑わいでしたが、皆さん諦めて引き上げていきました。実習会参加の皆さんの顔はとても残念そう「折角ここまで来たのに!」フロントへ相談したら、他のコースと連絡を取り、状況が良さそうで移動距離が近い西熱海ゴルフコースでプレー出来ることになり皆さん「ホッ!」移動中も霧・雨・風、現地で判断することになりました。コースに着くと霧はなく雨も僅か、風は時々吹いていますが、皆の顔は明るくなり早速スタート。ゴルフは自然の中で行うゲーム、風の影響を学ぶには最高の良い条件、風と仲良く出来るかな?ホールによりフォロー、アゲンスト、横風、グリーン上でも風の影響、立っているのが大変な時もあればビタッと止まり、急に晴れたと思ったら突然空からシャワー・・・・大忙し!!でした。「コースは坂があるけど楽しい!」「アプローチでかなりの傾斜だとクラブ選択考えないと乗らない」「狭いコースとは思わない、又来たい!楽しいよ」「海を見下ろし豪快」「ゴルフ場を移動してプレーは初体験」「風は全英オープンみたい!常に風の計算を考えて!生涯忘れられない一日です」終了後遠くの空に虹の架け橋、皆の顔もそれなりに満足そう。今後、今までより風も計算に入れてコースを廻って頂けることでしょう!!

記念日

7月4日に「初めて本コース実習会」を開催しました。
7名の方に参加して頂きましたが一人の女性だけが本コースが初めてでした。長いホールを見て感動したりティーインググラウンドの打順を決める用具やボール洗い器に目を丸くしていました。ハーフプレーも終盤になった時、グリーンエッジからパターで転がしたのが直接カップイン。同伴者の方から「ナイス・チップイン」の掛け声が。帰りの車の中で今日は楽しかった~♪と感想を述べてくれました。1日に本コースデビュー記念とチップイン記念を達成して大喜びでした。次回は独り立ち実習会ですね。頑張りましょう。また記念日が増えますね。

ゴルフクラブ

馬込のあるクラスの話です。「ピン」がお気に入りのク「Iさんが」UTとFWを購入。「コースに行くのが楽しいよ、このクラブ、音が気に入っているし打ちやすく最高」とクラス仲間に宣伝。ドライバーの購入を検討していたKさんが新製品のドライバーを試打した所「とっても打ちやすいし、何といっても購入しやすい料金が気に入りました」と購入・・・「FWの購入も考えています」。今年からゴルフを習い始め、クラブの購入を検討していたYさん、購入した2人から「ピンの試打用のクラブ、どんな感触か打ってみたら?」と勧められ「ピンの営業課長、部長がいるみたいだね」試打した結果「何か飛びそうな感じ、音も気に入ったのですべて揃える事にします」パターからドライバーまで注文、今まで貸クラブで練習していましたが、新品クラブを持ってきて皆さんに披露し「打ちやすいよ!」クラブが揃ったらあとは腕前を上げてスコアアップの番ですね。クラスの皆さんは仲良しでお互いが競い合う良い仲間。「あっ、先生見せて。クラブ変えた!」
そう言う、私(黒沢)もピンを使い始めました!

インテンショナル・フェード

アプローチでロブショットの練習をしてから、「同じセットアップでクラブを6番アイアンに替えたらどんな弾道になりますか?」と皆さんに質問しました。
皆さんからは、「スライスする。」「フェードボール。」の答えが直ぐに返ってきました。軌道に対してフェース面(オープン)を守ることを意識づけして、直ぐにみんなでトライ! いつもは、インテンショナルショットの練習になると、「真っ直ぐ打てないのに曲げられない。」(ってことは、曲がっている)とか、「曲がらなーい。」(ってことは、真っ直ぐ打てている)と言われますが、練習の順序を変えたら、上手にできていました。更にそのショットをダウンヒルや前上がりの斜面でやってみたり、ラフマットでやってみたりしました。ただボールを曲げるだけでなく、様々な場面で使えることが分かると、一生懸命、練習に取り組まれていました。練習の最後に「では真っ直ぐ打ちたかったら、どうすればいいですか?」と質問しました。「フェース面をスクエアに保てばいいんですよねぇ…」皆さん、曲げる方が易しいことに、ちょっと気が付いてくれたようでした。

ゴルフトラベル湯ケ島

22クラブゴルフトラベルのテーマは食・遊・楽。各スタッフはプランを立て今回も様々な場所で開催です。私は伊豆半島の真ん中に位置する湯ケ島ゴルフトラベル開催です。修善寺駅から送迎バスで移動、街道から西伊豆に抜ける細道をドンドン山奥へ入ると突然オシャレなホテルへ到着です。ホテルの近くに金山(カナヤマ)があり1500年代から金銀が採掘され5000人以上の職人、商人で賑わっていたそうですが2000年始めに廃坑、今は谷の流れがこだまして鳥がさえずり静かな場所です。天城は水質と気温が最適な条件でわさびとシイタケは国内有数の産地。それらの食材を生かしたホテルの和食は二日間とも美味しいと大満足。食後は天城ほたる祭り会場へ。暗闇の中、川岸に進むと源氏蛍が飛び交いSさんの手のひらに飛び込んで光を放ちその様子にみんな大感激、水がきれいなのですね。ホテルの天然かけ流し露天風呂では深夜までゴルフ談議に花が咲きました。ゴルフプレーを楽しんで頂きたいと、事前に山室先生にどんなゲームが良いか尋ねたところビンゴゲームはどうかと教えて頂きました。1日目発表では各ホールナンバーのクジをひく度に大変な盛りあがり、結果Oさん6並びEさんは6並びのダブルビンゴ、Uさんは8並びのダブルビンゴ・・・・数字の凸凹はスコアも悪くなるし不利だから次回から冷静にプレーしようの反省の声あり。2日目は4チームによるスクランブルゲーム、前日ゲームでゲットしたお菓子を持って参加、初顔合わせの方もすぐ溶け込みチーム一丸となり「やった~」の声が森に反響。パーティでは、HDCPホールを引く度に+-が変動、賞品は現地特産わさびやわさび漬け、シイタケ関連でした。3日目はさすが皆さんスコアを纏めビンゴ続出・・・・アプローチでチップインが何人も!スゴイ!天候に恵まれ、標高があるので涼しく富士山や伊豆の山々を眺めながら、コースでは小鹿の出迎えもあり楽しめました。帰りは修禅寺付近まで送って頂きお土産購入や修善寺温泉竹林の小径散策を楽しむ事が出来ました。食・遊・楽のゴルフトラベル、お疲れ様。次回は11月、今回参加出来なかった方も次回は調整してぜひ行きましょう。

みんなで行けば怖くない!

先週は1月期の修了実習会がたくさん開催されました。
4月9日は市原GCハーフプレーの初めて本コース実習会でした。8名参加中、同じクラスの仲間が5名も参加してくれました。皆さん初めて本コースへデビューする方がほとんどで不安もありましたが、やっとの想いで集まってくれました。
当日は晴天でゴルフ談義も盛り上がり、まるで女子会のようでした。午前中のショット練習は日頃のレッスンで行っている事を貸切の練習場で確認。
午後からのハーフプレーは後ろから追われることが無いように最終組でスタートさせてもらいます。広いコースでプレーして皆さん楽しそうでした。ゴロを打っても「行け~、乗って~」や木に当たってフェアウェイに跳ね返ると「すご~い」とかカップインしたら「この音が聞きたかった」などなど。帰りの車中も女子会は続いていてアッという間に馬込に到着出来ました。参加してくれた皆さん、お疲れ様でした。次回は18ホールプレーのラウンドレッスンですよ。また、皆さんで来て下さいね。

竹の子

毎年、桜が美しい横浜ゴルフプラザ練習場、花吹雪になるころ敷地内の竹林には竹の子が顔を出します。それを社長家族が早朝から掘って、しかもすぐに食べられる状態に柔らかく湯掻いてフロント前に置かれ春を感じます。スクールの皆さんはこの時期それも楽しみの一つ。十時前にアッという間に売り切れてしまい予約をしている方もいました。そして冬の間休眠していたゴルファたちが目覚めたのか、早朝は打席が一杯になりました。顔なじみの方にコースですか?と尋ねると暖かくなってきたからコースに出ようと思ってね。ここの竹の子みたいにドンドン成長出来ると良いが、中々上手く行かないけどゴルフは楽しい、仲間に負けたくないので練習しなくちゃ・・・・横浜GP打席は桜吹雪、ピンクのじゅうたんで埋め尽くされました。22クラブでは1月期のレッスンが終了、イベント週間が始まります。竹のようにアッという間の成長はないと思いますが着実に一歩一歩成長していくお手伝いをさせて頂きたいと思います。

上司とのゴルフ

4月に入り、ゴルフのシーズン到来ですね。
教室で今後の予定を聞くと会社のコンペなど行かれる方が結構いました。先週のレッスンで一足早く会社でゴルフへ行った報告をしてくれたOさん。スクール歴は3年目で今回の組合せは全員、上司の方で、プレー中は皆さん心配してくれて常に声を掛けてくれたそうです。
午前中の最終ホールでグリーン手前のウォーターハザードに入れてしまった時、上司の方から「O君、ボールが入ったその辺からやりなさい」と言われたそうです。Oさんは「いや、入った所から延長線後方にドロップしてやります」と答えて何とか午前のプレーは終了したそうです。昼食のレストランで上司の人から「よく池からの措置の仕方、知っていたね!?」「まさか?いつも池に入れるから!なんて言わないよな~」とからかわれたのですが「スクールでこの間、習ったので」と答えると「スクールでそんな事まで教えてくれるんだ!」と褒められたそうです。午後のプレーは気持ちも楽になってスコアも少し良くなったそうです。

ゴルフ場へ行きましょう!

9月になりました。いかがお過ごしですか?
皆様、ゴルフ場へ行く予定が入っているのではないでしょうか?最近銀座校では皆様から続々とベストスコア更新の報告がきております。何より嬉しい事です!連日のレッスンの成果が、コースで出るのは本当に嬉しい事です。でも、コースに行かなければわからない事、お伝えしたい事が沢山あります。山室校長先生のビブログにもありますように、普段からコースに行かれている方は勿論、初めてまだ数回しかコース行かれていない方も「コース実習会」や「ラウンドレッスン」に是非参加して下さい。必ず「来てよかった!」と思って下さるはずです。
22クラブのコンセプトは、「集い、学び、競い・・そして、楽しむ!」同じレッスンを受けている方達だからこそ分かり合える事ありますよね!ゴルフ場へ行き非日常を楽しみませんか?どうしても、都合が合わない時は気軽に相談して下さい。御参加、お待ちしております。