タグ別アーカイブ: ひよこ

「ひよこ」の次は・・・

11月23日大磯GCでの「ひよことチャップマン」では、大勢のひよこさんとご挨拶が出来てとても楽しかった!(もちろん若鶏さんもチャップさんもですよ!)
次は12月9日(金)姉ヶ崎カントリー倶楽部での大イベント「第40回チャップマンズトーナメント」が控えています。こちらも現在102名の方がエントリーしてくれています。募集は120名ですので、まだエントリーをしていない方は是非、お申込みください。
その次は・・・・2017年2月15日~21日からの「22クラブワールドゴルフトラベル イン Hawaii」です。現地の友人ジョージ・吉村(日系三世)とのEメール更新中ですがこのメールが面白いのです。ローマ字の日本語?と英語の混在メールでやり取りするのですが・・・例えば【Yamamuro-san Golf asobi masuka? itu?】こんな具合で「asobi」はPLAY=プレイしませんか?)・・・・その後は、英語でTeetime(スタート)を何組予約するか?クラブでは何を食べたいか?などなど沢山、気を遣ってくれるのです。返信は【Ariga tou! George-san】・・・。
今回は彼の所属クラブ(プライベートコース)である「ミッドパシフィックCC」と友人の所属コース「ホノルルCC」を手配してくれています。彼の奥様は韓国系の米国人で美人なのですが気が強い?・・・HDCPは【6】・・・週に8回ゴルフをすることもあるそうですよ!ジョージさんのような旦那さんがいると【イイですね!】(余計なことでした!)

ひよことチャップマン’2015報告

昨日、11月23日(祝) 22クラブ恒例の【ひよことチャップマン】は大磯ゴルフコースを貸切にして開催しました。雨が心配されましたが、競技終了まで降り出すことも無くホントに良かったです!
初心者(ゴルフを始めて1年以内)が主役の大イベントは、「先輩=チャップマン」と「若鳥さん=経験1年~2年」と担当の先生・・・参加者53名が先生ごとのチームに分かれて熱戦を展開しました。
今回のエンジョイアイデアは【ひよこのロープ=10m】・・・ひよこさんのティーショットの止まった位置から好きな場所にロープの長さ分「10m」移動して構わない特別ルールです。
さらに、私からのプレゼントとして【ホールインワン賞=松阪牛すき焼き】【ラッキーバンカー賞=沖縄アグー豚1キロ】などなど。昼食後の休憩時間にはパッティングゲームでは【チョコレートを沢山ゲットゲット】して頂きました。
ホールインワン賞とラッキーバンカー賞は該当者がいなかった為に急遽【ジャンケン大会】での勝者にプレゼントする事にしました。
皆さんお疲れ様でした!
次は【チャップマンズトーナメント】ですよ!
そして、・・・・【ハワイ】・・・【セントアンドリュースまで!】夢は持ち続けましょうね。
111

4444 2222 3333

 

準備・・準備

ひよことチャップマン・・・そしてチャップマンズトーナメントの最終準備で今日もパソコンの前です。
・・・が、ハードディスクが調子が悪くバックアップしてあった外付けHDで何とかやってます。

一昨日は、11月分の休みを利用して【スパ&ゴルフリゾート久慈】に行って来ました。目的はチャップマンズトーナメントのスクランブルの部に銀座校の皆さんとラウンドする由紀枝ちゃんのレッスン。
最終ハーフは【42】でラウンドしてくれて?ハーフのハンデ6個を引いて1打差で負けてしまいました!でもどういう訳か「よし!」です。
自分のゴルフは練習場で【打っても、打っても】・・・納得が行かず、指は絆創膏だらけですが【打った分だけの成果はいつか出るもの】・・・長いゴルフ経験から分っているのことです。
【打たない、考えない】では結果は知れていますので、頑張ろうっと!

ひよこの打合せ

昨日の土曜日は、今年の「ひよことチャップマン=大磯ゴルフコース」の担当責任者:黒沢、松村の両先生が本部に打合せに来ました。
2人が甘いお菓子のお土産を持って来てくれました(嬉しい~!)
どういう訳か黒沢先生の「パソコンについての相談」から始まりました(?)
そして、スタッフのみんなから「提案」をして貰った事の報告を聞き、ファイルにまとめるのがわたしの役割の様でした。(アレ?・・なんか変・・・いつもの事ですが)
積極的な意見も無く時間ばかりが過ぎてしまい19時30分になったので「夕食」に行こうよ!と業務は打ち切りでした。
その後、浅草の「焼き肉屋さん」へ。
ここでは、積極的に!・・・松村・・・食べる!・・・黒沢も食べる!気持ちが良いくらいです。
2人の元気の元は「これか!」
私も負けずに食べたのですが「かないません!」でした。
でも、、良く頑張ってくれている二人ですかから、もっともっとご馳走しなくてはなりませんね。
二人のお陰で?、今日も「ひよこ関連」の仕事を沢山させて貰いましたよ~。

ひよことチャップマン会議から

 毎年恒例の「ひよことチャップマン」・・・
前日の打合せ会議では、スタッフの認識にビックリさせられてしまいました。
「ひよこは何名いるのですか?」の質問に対して、スタッフ達の答えは「約半数」と言うので・・・「それは良かった!」・・・「皆さんは、まだ本コースに出ていないなら、今回で楽しくプレーする事を学んで頂けるね!」
スタッフ達の反応は「???」なので・・・
【ひよこ】とは、スクールに入って半年か1年未満で「まだコースに出た事のない方」や「ショートホール実習会に参加したことがる程度」の方々だよね?・・・と聞き直して見ると「本コース実習会の参加しています」とか「ご主人と本コースには行っているそうです」などの報告にビックリ。
「それではみんなの【ひよこの定義】は、ゴルフがまだ上手ではない方と言う事か!」・・・「そうです!」・・・
私は「いつから認識が変わってしまったのだろう?」と、すごく反省しました。
本コースへデビューした段階で「ひよこは卒業!」のはず。失礼な言い方ですが「りっぱな若鳥さん」ではないのかな?自分の力で責任を持ってプレーすることが出来るように成長中の方々でしょ!
「既に、一人立ち」したと言う事だよ!自己責任で、他人に迷惑を掛けないでプレー出来なければならない時期だ!
ところで「本当のひよこ」は何名なんだい!・・・

イイか!22clubで生まれたゴルファー(ひよこ)が、成長して「立派な、おんどり、めんどり」になった方々が、後輩の「可愛いひよこ」を喜んで面倒を見てくれるのが「チャップマン=イイ奴」だよ。
若鳥さん達は、「ひよこの、近い将来の姿だ」・・・「こんなに楽しくプレー出来るようになるのだな」と言う身近な存在であるべきだなんだよ!
【ひよこさん】と【若鳥さん】と【チャップマン】のみんなが、1日中、仲良く・・・のんびり・・・楽しく集って貰えるよう「大磯GCさん」にも協力して頂いて【貸切】にして貰っているんだよ!

明日は、チャップマン達の協力に感謝しよう。
若鳥さん達に自立の為のアドバイスをしよう。
ひよこさん達にはプレーの基本とエチケットを学んで頂こう。

みんんで・・・「集い」「学び」「競い」・・・そして「楽しんで頂けるように」・・・頼みますよ!

ひよことチャップマン

昨日、11月23日(勤労感謝の日)22club恒例の「ひよことチャップマン」が大磯ゴルフコースを貸切にして開催しました。小春日和で富士山もくっきり見える最高のコンディションでした。
22clubの多くの方々は、ここから巣立って行きました。
今回も先輩ゴルファーたち(チャップマン)の協力と先生方の準備で大いに盛り上がっていました。
私は仕事の関係でご挨拶だけさせて頂き、お先に失礼しましたが次回は絶対「ひよこさん達」と一緒にプレーを楽しみたいと思っています。

aaaa.thumbnail bbbb.thumbnail cccc.thumbnail

スミマセンが・・・

先ほどスタッフにメールを打ちました。
「スミマセンが今日は、先に休みます!業務報告は留守電に!」という内容です。
九十九里に沢山の書類を持って来て、4日間で片付けて来年の向けて準備を整える予定でした。
それに、一回でも新千葉CCでゴルフが出来るとイイと思って。
結果は、【ひよこ】と【チャップマンズトーナメント】の事で仕事が増えてしまい・・・正直に言うと・・・イヤ、言えません。
毎朝2時起きで頑張ったのですが、片付きません。
由紀枝ちゃんにも予定変更ばかりで申し訳ない!以上!

エンジョイ・イベント

私は、明日から2日間「湯ヶ島ゴルフトラベル」に行きますが、先生方も各地のゴルフトラベルに、皆さんとご一緒する予定です。

22クラブには、各種のエンジョイ・イベントがありますが、11月15日(金)【月例研修会】は500クラブで、・・・11月23日(日)の【ひよことチャップマン】が大磯ゴルフコースを貸切にして開催されます。
更に、今年の締めくくりとして12月6日(金)に【チャップマンズトーナメント】がサイバーレディストーナメントの開催コース:鶴舞カントリー倶楽部(東コース)を貸切にして開催します。
どのイベントにも沢山の会員の皆さんが参加して頂き、改めて御礼申し上げます。

チャップマンズトーナメントの際に参加者の皆さんにお送りしている「ご挨拶」をアップして見ましたので、ご一読下されば幸いです。

ご  挨  拶

スコットランドの古い諺 (ことわざ)に「ゴルフの唯一の欠点は、このゲームがおもしろすぎることだ」と言うものがあるそうです。
疑いもなくゴルフはこれまで人間が考えついた中でもっとも愉しく、もっとも偉大なスポーツだと思います。
とても簡単そうに見えますが、いざボールを打ち始めると奥が深くて、まるで正解のないパズルのように感じられることもあります。
面白すぎる反面、ゲームは皮肉に満ちていて予測のつかない出来事に心をかきむしられ、途方に暮れてみたり、あるいはナイスショットに酔いしれる日もあることでしょう。
いずれにしても喜怒哀楽のくり返しはまさに人生ゲームそのものといえます。ゴルフは年齢、性別、地位に関係なく誰でもが楽しめるスポーツです。

生涯スポーツとしてゴルフを楽しむということは、常に新しいものを「学び」、気の合った仲間と「集い」、自らの可能性と「競う」ことではないでしょうか。すべての22クラブのエンジョイ・イベントは、人と人との出会いを大切にし、普段の練習の成果をどなたにでも楽しみながら発表する場として発展させて行きたいと思っております。