タグ別アーカイブ: スクール

知ってますか?(1組のHDCP合計)

良くコースに行くと「ハーフ2時間以内で・・・」と書いてありますね。これは何を示すのでしょうか?
そう、全てのプレーヤーがストレスなくラウンド出来る「プレーのペース」の目安と言う事です。自分たちがスローペースになると後続の組やその他の組が「待たされることになります」・・・つまり他の方々に不快(ご迷惑)になってしますのです。
また、こんな表示を見たことはありますか・・・「1組のHDCP合計は100以内で!」とか・・・ある名門コースでは「90以内で・・・」と書いてあるコースもあります。
4人で「100以内・・・100÷4人=25」つまりHDCP「25(パー72+25=97)」の方々が4人でプレーするペースが「不快=迷惑」を掛けないと言う事なのです。
「え~!100を切らないとラウンドしてはいけないの?」と言う事ではありません。昔からゴルフは「継承文化」と言われています。始めたばかりの方やまだ技術が未熟な時は上級者や経験豊富な先輩と一緒にラウンドして「エチケットやマナー」を教えて貰う事で色々なことを学ぶと言う事です。そうすればHDCP合計もクリアできますね。まだ初心者のうちは「遠慮なく先輩達にお願いして一緒にラウンドして貰いましょう!」
また、自分の技量(HDCP)を「25」になる様に努力しませんか!
ティーショット・・・2打目、3打目・・・トラブルからの脱出法・・・アプローチ(バンカー含む)・・・そして、最もスコアを少なく出来るパッティング。
これらを22クラブでしっかり学び、自分でも練習場(自宅)で復習する事です。
胸を張ってラウンド出来るように、頑張りましょうね!

 

旅のしおりとFACEBOOK

参加者の皆さん「旅のしおり」を発送しました。
目的は2つです。
出発前に①「ワクワク・・・楽しんで欲しいこと」②「スケジュールの詳細を確認して安心して欲しいこと」‥‥いつ、どこで、何をするのかを事前に知って頂き、準備を整えて欲しいのです。
(別件ですが)FACEBOOK(https://www.facebook.com/yoshihiro.yamamuro.5)のカバー写真をFrancis H. I’i Brown… South Courseの15番に変更しました。バックティーから196ヤードです。2月7日にプレーするのを凄く楽しみにしています!
時間がありましたら覗いてみて下さい。

自分を見失わない様に

先日の多摩ヒルズと森林公園GCのラウンドには【MEMO】をポケットに入れてラウンドしたの!

<現在のクラブ別飛距離メモ>なのですが、折角、回復の兆しが見えてきた「右ヒジ君」を再度、故障しない様に「自己規制」の為です。以前のビブログ気も書きましたが本来の「クラブ別の飛距離」は私の場合、以下の通りですが(=)を付けた数値が今の飛距離。スイングも「恐る恐る」なので、「1打」打つたびに「良かった~、また打てそうだ!」と一安心しながらプレーしています。
D# 210Y~235Y (=200~220Y)
3W 190Y~210Y (=170~180Y)
5W 180Y~200Y (=160~170Y)
7W 170Y~190Y (=150~160Y)
例えばティーアップしたドライバーは安心し手打てますが、それ以外の場合は「ホールレイアウト」や「ライ」、「風」によって狙う距離と弾道を変えます。また、その日の調子で飛距離を少なめに見ることも、よく有ります。
5番アイアン 165Y~175Y(=145~155Y)
6番アイアン 145Y~165Y(=140~145Y)
7番アイアン 135Y~155Y(=130Y以内)
8番アイアン 125Y~145Y(=120Y以内)
9番アイアン 115Y~135Y(=110Y以内)
PW     100Y~125Y(=100Y以内)
AW(48度) 80Y~105Y (=90Y以内)
SW(56度) 65Y~  90Y ( =70Y以内)
LW(60度) 45Y~  65Y ( =55Y以内)
無理をしない分だけSWINGテンポも速くならず、かえって方向性も安定しているのは皮肉ですね。でも、このままでは長いコースでは戦えませんので「徐々に…」筋トレをしながらスイングスピードも上げて行きたいと思っています。「慌てない!慌てない♪・・・・」

自分の尺度

先生方も大変です・・・一番辛いのは「中々、上手くならないな~」と言う生徒さんの言葉。生徒さんの気持ちも良く分かります。
私は良く、「ゴルフ歴45年、思い通りに打てたショットは8回だけです」と話します。平均すると5年に1回かな?・・・45年目なので、もうそろそろ9回目のショットが出るかもしれませんね。
もしも私が「この思い通りのナイスショットを基準にしたら」…「コースに行く度に、ミスヨットばかりでイヤになっちゃう」でしょうね。
ゴルファーは「このナイスショット」を記憶し、それが自分の実力だと思うものだから「上手くならないな」と思うのは当然なのですね。だから、継続して努力をするのですね。【もうダメだ!】と思わないのは、向上心の現れです。先生方も同じでしょ!
生徒さんと一緒に「喜びや達成感」を味わいたいものですね。

もっと熱くするぞ

10月から銀座校で「月・水・木」と週に3日間レッスンをするようになって2週間になります。昨日は午前中から大汗をかいて熱心にレッスンを受ける方から始まり、午後は会社の昼休みを利用して来て下さる方とみんな「ゴルフに熱い!」
一人一人の会員に「インタビューシート」を用意して【現状】と【目標】をお聞きしていますが、目標も明確だし「悩み=課題」もハッキリ話してくれます。
今日は木曜日ですが、別な曜日の方々も大勢来てくれる予定です。
もっと銀座校が熱く成るように頑張ろうと思っています。
仕事が多忙で休みがちな方々も何曜日でも良いので来てくれると嬉しいな!

別件ですが、HAWAIIゴルフトラベル’2015の詳細は、まもなく発表出来ますのでお楽しみに!
今回のベースは、全日程ハワイ島ワイコロア・リゾートです。オアフ島(ホノルル)には乗り継ぎ利用だけで宿泊はせず「ハワイ島でゴルフ三昧の企画」にしました。2015年2月6日(金)成田出発で12日(木)までの5泊7日です。

月、水、木(銀座校でレッスン)

10月から「月、水、木」を1ヶ月に2回レッスンを担当する事に成りました。
日程はHPからご確認下さい。
http://www.22club.net/school/images/ginza.pdf

松村美恵子と一緒にレッスンをしますが「火、土」の坂本先生も含め、【皆さんの個人的な希望】を改めてお聞きしてレッスンプランを立てる事にしています。
お気軽に何でも話して下さいね。