タグ別アーカイブ: チャップマンズ

ひよことチャップマン

9月15日(祝)に大磯ゴルフコースで開催。(※エントリーは、まだ間に合いますよ!)

ゴルフは、初めてラウンドする時のメンバーによって「プレースタイル」がほぼ決まってしまう傾向があります。
「ひよことチャップマン」は、本来【初心者や初めてラウンドする方々】に、大磯ゴルフコースを「貸切り」・・・ゆっくり時間を掛けて「かっこいいプレーヤー」に成る為のプレースタイルを身に付けて頂く事が目的です。
22clubの先輩プレーヤー達(チャップマンズ)にも、協力して貰い「ゴルフの楽しみ方」を知ってい貰いたいのです。もしかしたら、先輩プレーヤーも「ひよこさんへのレッスン」を見て「ハッとすること」もたくさんあるかも知れませんよ。(先輩も募集中!)
ティーグラウンドでの「無駄の無いプリショットルーチン」・・・ターゲットの決め方から距離、方向、クラブ選択の考え方、そして「かっこいいフィニッシュ!」
アプローチも同じ、パッティングもです。ショットの結果は良くない場合もありますが「何をしたかったのか?」・・・見ている人に、それが分る仕草を身に付けることこそ「カッコ良く、上手なプレーヤー」になる秘訣です。
普段の練習では出来ない「コースでの振る舞い方」を是非、学んで下さい。
きっと、周囲のひと達から「好感を持たれるプレーヤー」に成れると思います。
午前中はゆっくりコース内でレッスンを受けて、昼食後はチャップマン達も先生も一緒にエンジョイ・ゲーム(プレー)をしながら「楽しく、カッコ良く成ろう!」・・・
ゴルフコンペなどで使用される【ゴルフ用語】も覚えて貰う企画が一杯です。勿論、賞品も沢山用意してありますよ!

今日は所沢校、明日はアクアライン。

先週の月曜日から東急様との打合せから始まり、馬込GG大竹社長と定期ミーティング、葉山校でオーナー浜野氏と施設改修などの打合せ、ブリヂストンさんの新担当者と打合せなどを行いました。
 金曜日は公益財団法人 習志野市スポーツ振興協会のゴルフ教室のゴルフ教室最終回で初級者向けと中級者向けに2本の講座でお話しをさせて頂きました。
そして、今日はこれから22club所沢校(埼玉スポーツセンター)に行きます。
 伊勢丹時代に採用したM君も同行して山本先生と今後の打合せをして来ます。そして、明日は坂本、松井両先生と5月16日(金)のチャップマンズトーナメント会場であるアクアラインGCに行き、その後は「銀座校」の新システムの詰め。火曜日からはキャンプ開催候補となるか?・・・旧友の紹介でサンヒルズCCを訪問して来ます。
アクアラインGC>サンヒルズGC(2日間36HS)と続けて3ラウンドは、どうなる事やら?そ~っと、プレーして来ます。
 【22clubスタイル】の年間練習計画では・・・
1月:基本の再確認(GASPMと自分のチェックポイントMEMO作成)
2月:チェックポイントMEMOに従って反復練習
3月:コースで試運転開始(コースマネジメント=自分の攻め方MEMO)
となっていますが、皆さんの進捗状況はどうですか?春はもうすぐ、そこまで来ています。  私も、復帰の為には「追い込み練習」をしくては!
 現在のチェックポイントは・・・・。
 (1)スタンスをスクウェアに(オープン過ぎなる傾向あり)
 (2)コネクション・スイング(腕と体を同調させること)
 (3)スイングテンポ(ダウンスイングでは、上体と腕は最後に動かす)
 (4)左腕のローテーション(自然に行えるように)以上の4つです。
それに「バンカーショットの猛練習」をすることです。
 皆さんも、整理して見て下さいね。

チャップマン報告(その2)

入賞者の皆さんおめでとう!
朝早くから、アプローチや練習場でしっかりウォームアップした事が勝因かな?それとも、スクランブルゲームやNewチャップマンはチームワークの良さかな。
でも、NEWチャップマンの部はゲストの馬込GG 大竹章裕社長夫妻を除いて9組(20名)の参加しかなく、葉山、八王子、馬込が各1組、そして6組が私の担当している「横浜校」と「銀座校」だったのは「チャップマン」の名前を付けたオリジナル・ゲームとしては少々寂しい気がしました。
でも、各カテゴリーに参加者された皆さんは、【みんなチャップマン=イイ奴達】でしたね。
一番盛り上がったのはプレー後の待ち時間に行ったゲームだったような気がします。単純なゲームでしたが【ギャラリー】の大きな声援が、より楽しくしてくれました。
それとも【カニ缶】と【ツナ缶】がが主役だったからでしょうかね(笑)
パーティーでは時間が無くて、皆さんに上手く御礼が言えませんでしたので、ここで簡単に述べさせて頂きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご多忙中のところ、22クラブ全7校から沢山の方々にお集まり頂きまして、本当にありがとうございます。
日頃から皆様には、私たち「22クラブのクラブ活動」に対し、ご理解、ご協力、そして様々な形でご支援を頂きながら、何とか19年間やってまいりました。

みなさんから、何で「22クラブなの?」と、よく聞かれます。
各先生方も同じ答えを返すと思いますが・・・・・
「22クラブの2は、人を表しています。」
「22つまり、人と人とがゴルフを通じて、安心して集うところ」と目指して名前を付けました。

テーマは・・・・
みんなで!・・・「つどい」「まなび」「きそい」・・・・そして、楽しむ!・・です。

これからも、皆さんに喜んでいただけるクラブを目指して、スタッフ一同・・・・・精進する所存です。今後とも、何卒、宜しくお願い致します。
                                                    Best Induction 22club 代表 山室善弘
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャップマン報告(その1)

 2013年12月6日(金) 第34回チャップマンズトーナメントを、鶴舞カントリー倶楽部(東コース)で開催しました。
12月にしては、気温も高く最高のコンディションの中、112名の方々が3つのカテゴリーにエントリーしてプレーを楽しみました。
各カテゴリーの優勝は、以下の通りです。
ストロークプレーの部は、在籍20年の「福島カツ子さん=横浜校」
NEWチャップマンの部は、「大野勲、曽我顕さんペア=横浜校」
スクランブルの部は「小沼努、立花久美子、北本佳寿子、野村チヤ子さん=横浜校」のチーム

ベストグロス賞は、ストロークの部(女性の部)「外崎恵美子さん=馬込校」と「福島カツ子さん」、(男性の部)は、「吉松勲夫さん=馬込校」・・・外崎さんと吉松さんは初受賞でした。更に、NEWチャップマン部は「鈴木誠一、節子さんご夫妻=横浜校」、スクランブルの部は2チーム同グロスでしたが、「優勝の横浜校チーム」と「高橋譲一郎、彩子夫妻、小林君江、永沼藍さん=花見川校」が獲得しました。

全ての結果は、別途発表させて頂きます。

ここで、皆様ががお持ち帰りになった成績表の「ストロークプレーの部」の下段に「失格」との記載がありましたでしょ?
この失格は、【涙が出るほど嬉しかった!】のです。
午前のハーフを終了した時に「実は、このような事をしてしまいました!」と自己申告をしてくれたのです。

あるグリーンで、ボールマーカーをずらしたあと、元の位置に戻さずホールアウトしてしまったそうです。(誤所からのプレーになります=修正してプレーすれば1罰打)
その後、それを修正せずに次のホールの第1打(ティーショット)を打ってしまったので、その時点で【失格】となるわけです。これも、「良くルールを勉強」していたからこその「自己申告」です。
彼女が「素晴らしいゴルファーに成長した証しですね!」
失格はとても残念でしたが、この行為には【とても嬉しく、感動しました!】

美化して上げたいのですが、あえて言わせてもらいます。このような行為は当然の事。
【ゴルフファーズ・オネスティー】・・・ゴルファーは、すべて正直者である・・・これが、ゴルフの原点だから。

<ゴルフの格言>

ゴルフにレフェリーはいない。プレーヤーは、自らがレフェリーであって、
すべての問題を裁決し、処理し、責任をとらなければならないのだ。
< ホラス・ハッチンソン>

スコアを誤魔化さなかった私を褒めてくれるのは、
銀行強盗をしなかった私を褒めてくれるようなものである。
<ボビー・ジョーンズ>

以上、報告(その1でした)

チャップマンの準備完了!

昨日、12月2日(月)は、坂本、松井の両先生が本部に来てくれました。(休日を割いて!)
彼らには、何年もこの時期には「忙しい思い」をさせてしまって・・・でも、司会進行役の二人から感じるのは「チャップマンズトーナメントへの熱い思い」です。(感謝!)
これで、プレー終了後の「待ち時間対策」としてラウンジで行うゲームの賞品も揃い(チョット買い過ぎ)あとは「晴天」を祈るだけに成りました。
今回のチャップマンズトーナメント統括責任者「保坂先生」も、プレッシャーからあと数日で解放されそうです。
年間流行語大賞とが決まりましたが、・・・
保坂先生は「今でしょ!」と業務を催促されながらも頑張ったし、
「じぇじぇじぇ」と思って頂けるように賞品も揃えたし、
参加者の皆様には「倍返し」が出来るように、
「お・も・て・な・し」を心がけてスタッフ一同。ガンバリマス!

チャップマン会議終了

昨日、29日(金)に銀座校でスタッフ全員が集まって【チャップマンズトーナメント】の最終打合せとシュミレーションを行ってくれました。私は片貝ガーデン(九十九里)での仕事に従事させて頂く約束でしたが、朝5時には銀座校に打合せ用のファイルを送信。さらに会議3分前に「司会進行マニュアル」を掛け込みで送信(さ・せ・て頂き?ました)
でも、毎年スタッフ全員が力を合わせて皆さんを「お・も・て・な・し」しようとする姿勢は嬉しいですね。
前日には「保坂先生」が鶴舞カントリー倶楽部まで行って最終打合せを済ませてくれました。
きっと、素晴らしいイベントになると思います!・・・・みんな、ありがとう!

ひよことチャップマン会議から

 毎年恒例の「ひよことチャップマン」・・・
前日の打合せ会議では、スタッフの認識にビックリさせられてしまいました。
「ひよこは何名いるのですか?」の質問に対して、スタッフ達の答えは「約半数」と言うので・・・「それは良かった!」・・・「皆さんは、まだ本コースに出ていないなら、今回で楽しくプレーする事を学んで頂けるね!」
スタッフ達の反応は「???」なので・・・
【ひよこ】とは、スクールに入って半年か1年未満で「まだコースに出た事のない方」や「ショートホール実習会に参加したことがる程度」の方々だよね?・・・と聞き直して見ると「本コース実習会の参加しています」とか「ご主人と本コースには行っているそうです」などの報告にビックリ。
「それではみんなの【ひよこの定義】は、ゴルフがまだ上手ではない方と言う事か!」・・・「そうです!」・・・
私は「いつから認識が変わってしまったのだろう?」と、すごく反省しました。
本コースへデビューした段階で「ひよこは卒業!」のはず。失礼な言い方ですが「りっぱな若鳥さん」ではないのかな?自分の力で責任を持ってプレーすることが出来るように成長中の方々でしょ!
「既に、一人立ち」したと言う事だよ!自己責任で、他人に迷惑を掛けないでプレー出来なければならない時期だ!
ところで「本当のひよこ」は何名なんだい!・・・

イイか!22clubで生まれたゴルファー(ひよこ)が、成長して「立派な、おんどり、めんどり」になった方々が、後輩の「可愛いひよこ」を喜んで面倒を見てくれるのが「チャップマン=イイ奴」だよ。
若鳥さん達は、「ひよこの、近い将来の姿だ」・・・「こんなに楽しくプレー出来るようになるのだな」と言う身近な存在であるべきだなんだよ!
【ひよこさん】と【若鳥さん】と【チャップマン】のみんなが、1日中、仲良く・・・のんびり・・・楽しく集って貰えるよう「大磯GCさん」にも協力して頂いて【貸切】にして貰っているんだよ!

明日は、チャップマン達の協力に感謝しよう。
若鳥さん達に自立の為のアドバイスをしよう。
ひよこさん達にはプレーの基本とエチケットを学んで頂こう。

みんんで・・・「集い」「学び」「競い」・・・そして「楽しんで頂けるように」・・・頼みますよ!

ひよことチャップマン

昨日、11月23日(勤労感謝の日)22club恒例の「ひよことチャップマン」が大磯ゴルフコースを貸切にして開催しました。小春日和で富士山もくっきり見える最高のコンディションでした。
22clubの多くの方々は、ここから巣立って行きました。
今回も先輩ゴルファーたち(チャップマン)の協力と先生方の準備で大いに盛り上がっていました。
私は仕事の関係でご挨拶だけさせて頂き、お先に失礼しましたが次回は絶対「ひよこさん達」と一緒にプレーを楽しみたいと思っています。

aaaa.thumbnail bbbb.thumbnail cccc.thumbnail