タグ別アーカイブ: 千曲高原CC

今から「自主トレ」出発です。

今から上野駅に行き「千曲高原CC」に向かいます。
一緒に自主トレに参加してくれる方々は、6名(途中参加含む)です。
練習メニューは伝えてありますが、かなりの量に成りますので「自由参加制」を取ります。
無理をし過ぎない様に注意して、楽しみながら練習して来ます!
今日のスケジュール終了後の夕食は「瑞祥」という日帰り温泉施設です。みんな自由に入浴>ビール?>夕食>散歩の予定です。
また、自主トレに雰囲気を「ipad」で?・・・報告します?

横浜校レッスン最終日

今日で、21年間続けてきた横浜校のレッスンを終了します。
会員の皆様には、改めて感謝を申し上げます。
たくさんの事を勉強させて頂きました。これからは、この経験を先生方に伝えて行きたいと思っています。
また、21年間横浜校のレッスン日には必ず朝食の「美味しい、元気の出る【おにぎり】」を作ってくれた由紀枝ちゃんへ感謝です!今日も、「おにぎり」を作って下さいね。
先日のチャップマン(きみさらずGL)でレッスン引退を報告した際にはちょっと「うるうる」してしまい、お恥ずかしい姿をお見せして申し訳ありませんでした。
その席上で月例研修会、ゴルフトラベルには参加(企画)する事をお約束しましたが、先日、坂本先生と由紀枝ちゃんからから「キャンプも企画すると言っていましたよ!」と言われて「エッ!ほんとに?・・・」とビックリしています。
思わず発してしまった言葉なのかな?・・・・。

そこで、8月は、お世話になった千曲高原CCにご挨拶を兼ねて「夏の自主トレ」に行く計画でしたが、急遽「キャンプセミナー(勉強会)」と題して8月13日~16日の3泊4日(2泊3日でも可)で参加者を募る事にしました。(詳細は近日中に発表します)
今までの「キャンプ」とは異なる内容に成りますが、ご都合の付く方は所属クラブに関係なく、気軽に参加して下さい。
千曲高原CCのすべての施設を使い、講座と実打練習、ラウンドを繰り返し「ゴルファーとしてレベルアップして頂く事を目的」にします。

サマーキャンプ’2014報告(総合)

まず、千曲高原CCの山崎支配人、マスター室の皆さん、レストラン、フロントの皆さんに、暑く御礼を申し上げます。
支配人は送迎から夕食の送り迎えまで、ご自分でバスを運転され「もてなして」頂きました。(スタートの確保から、練習場の芝刈りから・・夕食会場の手配、温泉券・・・スイカ、キウリ、トマト、ソフトクリーム、かき氷、あんずのシュークリーム、あんずジャムのお土産と沢山のおもてなし、・・・ありがとうございました)

さて、キャンプでは色々な事が起こりましたので少し紹介して見ます。
濃霧が発生して、ホール全体が見えない時に、近くの目的(かすかに見える樹木など)を目安に「アイアンでティーショットをする」・・・ドライバーだと当たり具合や曲がりなどで、ボール探しが大変・・・アイアンであればおおよその距離と方向が把握できますので、安心。そして2打目も同じようにしたら目の前にグリーンが見えて来て、オンする確率もあがって・・・結果的にですが「ボギー前後=パーもありますね」で楽にプレーが出来ましたよ。

次は、虫さされ(アブ、ハチ、ブヨなど)に注意の巻。(私の巻)
20数年前、伊勢丹ゴルフスクールSWING時代に同じ、千曲高原の山荘で「小さな黒い虫」に右手の甲を刺された事がありました。今回も3日目のFWで「痛っ!」と思ったらもぎ手の手首から肘に掛けて「猛烈なしびれ」・・・「その後は、猛烈なかゆみ」に襲われて・・・右手は「まるでゴム風船で出来た人形の手のように、腫れあがってしまいました」帰りがけに支配人が連れて行ってくれた「病院で点滴」を打って貰いましたが、翌日も腫れが引かず「自宅近所の病院」へ・・・「これはスゴイ!」とまた点滴・・・(2回目に刺されると刺激が倍増して症状がひどく成るそうですね)

あと2つの報告です。
参加して下さった皆様の上達ぶりには、ビックリ!・・・嬉しいと言うより感心しています。

よく「習うより、慣れろ!」と言いますが・・・ゴルフは「同じ場所から打つ事が、一生の内で2度と無い」を言われますね。そこで、多様な状況を全て体験するのは無理な話。そこで「習う」方が早く、対処方法を知ったら「慣れる」ように繰り返し練習することが上達の秘訣です。(私も、師匠に同じように教えて貰いいました。)

最後は、キャンプ最終日恒例の【スクランブル・ゲーム>9ホール】
結果は、女性チーム(鈴木節子さん、岸美由紀さん、竹内絵里さん、由紀枝ちゃん)が【4バーディー、2ボギー】で2アンダー。
男性チーム(保坂篤一郎さん、鈴木誠一さん、岸静夫さん)が【ノーバーディー、2ボギー】で2オーバー・・・・女性チームの圧勝で終了しました。
以上報告でした。

信州ゴルフ旅(最終章)

5月25日(土)からスタートした「信州ゴルフの旅」は、「伊那国際CC」を皮切りに、昨日までの10日間で何とか無事に終了することが出来ました。千曲高原の山崎支配人の取り計らいで大勢のゴルフ関係者の方々とお会いすることが出来て、改めて感謝しています。
また昨日、6月3日(月)の「軽井沢72’西ブルーコース」で、「72’の108Hs全てのホール」をラウンドしたことになりました。
昨日は、横浜校の福島さんと二本木さん、それに由紀枝ちゃんの4人で18Hs一緒にプレーしました。福島さんとは、初めてお会いして19年目になりますが、プレーの進め方も着実でスピーディー・・・結果も「85」と立派なスコアでしたよ!二本木さんとは初ラウンドですが、朝の練習(池の練習場)を見させて頂き「課題を3つにしましょう!」と決めました。コース内でのプレーは、まだ経験が少ないことを除けばとても「良いリズムでSWINGとプレー」が出来ましたよ!これからは、ラウンドする度に上手になって行くと思います。
(※由紀枝ちゃんも、自分のリズムを取り戻して気分良く終了!)
今回の「信州ゴルフの旅」の締め括りに、最高に嬉しいラウンドが出来ました。22clubゴルフトラベルにご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

cimg0300.thumbnail cimg0298.thumbnail cimg0299.thumbnail  cimg0306.thumbnail cimg0336.thumbnail cimg0309.thumbnail

信州ゴルフ旅(第三章 戸倉)

昨日5月27日(月)は、半休養日でした。昨日の「飲み過ぎ」は温泉に入っても治るはずはないですよね!朝ご飯抜きは何年ぶりの事だろうか。(反省!)
実は今回の「信州」の為に用意したゴルフウェアや普段着は全て「初春バージョン」でして「長袖やウールのスラックス」おまけに「セーター」まで用意したのですが・・・天気が良過ぎて「信州も熱い!」のです。
そこで、昨日は「ケーヨーD2」に行って半袖のウェアを急遽、購入しました。何と!Tシャツ299円(2枚)、Yシャツ498円(1枚)、白の半袖ウェア998円(4枚)・・・安いでしょう!でも、結構着られるんですよ。そして、由紀枝ちゃんにはコインランドリーに行って貰い、BSの半袖ウェアを洗濯して貰う始末です。
申し訳ないのでお昼ご飯は「小布施」に行って「栗おこわ」をご馳走することにしました。(※由紀枝ちゃんは買い物!)そして、午後からはキャンプ地「千曲高原CC」の100m上にある「聖湖」を案内して、千曲高原にも御挨拶に行きました。いつもお土産に持って行く「三原堂の塩せんべい」は、大人気でした。
スタッフ達が元気良く「コンチワ!」・・・「どうしてここにいるの?」などなど沢山の歓迎の言葉に由紀枝ちゃんもビックリした様子で「こんなに歓待してくれるのね!」と・・・。
夕食は「7時に迎えに行くから!」と山崎支配人から・・・今日は、由紀枝ちゃんを「そば懐石の萱」に連れて行く予定にしていましたが変更!
小さなお店(山崎さんの後輩のご夫婦が経営)で美味しい夕食を取り、その後はお決まりのスナックへ。でも昨日の反省からウーロン茶を1パイだけにしたのですが、由紀枝ちゃんはカラオケを!1曲披露して・・・終了でした。今日は、これから千曲高原CCで調整ラウンドですが恐らく支配人のラウンドレッスンになるでしょうね。プレー後は「シャトレーゼ野辺山」に移動です。

信州ゴルフ旅(第四章 千曲>野辺山)

5月28日(火)ホテルで朝食を済ませてから千曲高原CCへ。到着9時40分フロントの前を通り過ぎて2階の特別室へ(ノーサインでイイの?)・・・10時からスタートしましょう!ここで着替えて下さいね~。・・・と言う具合で10番ティーに行って「パーン!」とスタート。
でも実は24日(金)の都GCの後半から何だか分からないほどSWINGが出来ないのです!
フックしたりスライスしたり、チョロしたり・・・と、思うとナイスショットが出たり・・・。今日も全く同じで「波乱万丈ゴルフ」が続いているのです。原因を探るのですが「リズムが早すぎる」ことだけは確かなのですが、全く原因不明なんです。(ワカリマセン!)
上がって見れば前半は1オーバー、後半は3オーバーでバーディーまで取れている始末。どうなっているんでしょうね?(※アプローチとパターで何とか・・なっているのですが・・・ツマラナイ!)
ホールアウト後は、早速今日の宿泊地「シャトレーゼ野辺山」に移動です。千曲高原は涼しい風が吹いていて気温は23度、途中の戸倉温泉は27度、そして17時30分の野辺山は気温12度小雨といった具合です。
やっと冬物のセーターやジャンパーの出番です!やった~!!
「ホテルシャトレーゼ野辺山」はとってもオシャレですよ。これから夕食に行って来ます。

cimg0114.thumbnail cimg0127.thumbnail cimg0135.thumbnail

信州ゴルフ旅(第一章 伊那国際)

都ゴルフクラブ朝7時にを出発して、諏訪湖パーキングで一休み・・・伊那ICで降りて約10分で伊那国際に到着です。
唐松にセパレートされたフラットなコースです。「かっこ~♪ かっこ~♪」と高原を感じさせる鳴き声が出迎えてくれました。
スタートを待つ私達に、春日支配人が挨拶に来てくれました。少々強面(こわもて)ですが、優しい目をした72歳の「老練」と言う感じです。
スタートすると「何だか、いつもと違い」・・・目標がないような?初体験の「変な感覚」です。それを見ていた由紀枝ちゃんから「賭けようか!」とのお気遣い?があり、ハンデを18個上げて2番ホールからストローク(タテと言います)とホールマッチ(ヨコと言います)を始めました。
12番までは私のボールはあっちへ行ったり、こっちへ行ったりしながら何とか由紀枝ちゃんに3ダウンでしたが、途中の13番ティーで千曲高原の山崎支配人が合流・・・・ピリッツとスイッチが入ったのか「まっすぐ飛ぶよう」になっちゃうのですから、私の性格も困ったものですね。(結局、由紀枝ちゃんの1UPで負けましたが・・・花を持たせなくてはいけませんからね!)
夕食は伊那の老舗料亭「達磨」で春日支配人からの「おもてなし」を受け、楽しい会話で終了でした。
※右端の写真は「ツアーの必需品」アミノバイタル&68番(ツムラ)、ボルタレン(炎症止め)。

cimg0070.thumbnail cimg0067 cimg0066

信州ゴルフの旅(序章)

明日から10日間の予定で、私のライフワーク【日本縦断ゴルフの旅】の第一章「信州編」がスタートします。
22clubの皆様にも予定が合えば現地集合で同行して頂きたいと思っていますが、今回はいつも世話になっている千曲高原CCの山崎支配人の取り計らいで22clubイベント候補地を探す旅なので皆様には事前にお知らせしませんでした。
次回からは、お知らせしますのでぜひ、一緒に旅をしましょうね!
序章は、本日「都ゴルフ倶楽部」で開催した「Best Inductionスタッフ研修会」です。
今回は「優勝:由紀枝ちゃん」でしたよ!いっぱい「・・賞」を貰って大喜びです。
由紀枝ちゃんはプレー終了後にはお風呂に入ってゆったり・・・でも私達はプレー終了後に「アプローチ・バンカーの指導法研究会」を2時間行なってヘトヘト・・・(私だけかな?)
表彰式では恒例の・・・・ですが、余りにも由紀枝ちゃんが「・・」を稼ぐものですから、申し訳ないので私からスタッフ達には「都留」で有名な【かりんとう饅頭】を持って帰って貰いました。
私達は都GCに宿泊して、明日からの「信州編」の準備です。
夕食の美味しい「豚しゃぶ」に舌鼓を打って、これから休みます。明日は「伊那国際11:07スタートです!」

いよいよ!スタート(日本縦断ゴルフの旅)

予てから、私のライフワークとして考えて来た「日本縦断ゴルフの旅」・・・でも、今回は予行練習と行ったところでしょうか。
今日5月21日の「鶴舞カントリー倶楽部」ラウンドレッスン、明日22日の月例研修会「ゴルフ倶楽部成田ハイツリー」、そして23日の「銀座校レッスン日」・・・24日のBIスタッフ研修会「都ゴルフ倶楽部」を終了してから、6月1日~6月3日の軽井沢ゴルフトラベルまでの「信州ゴルフ旅」です。
今回は、22clubのイベント開催候補コースを探しに行くことが目的なので、本来のゴルフ旅とはチョット違いますが・・・
千曲高原の山崎支配人がコーディネートしてくれました。(同行してくれるそうです)
25日(土)伊那国際 白樺コース(ロッジ 泊)
26日(日)伊那国際 唐松コース(安曇野 泊)
27日(月)千曲高原 (上山田 泊)
28日(火)フリー   (野辺山 泊)
29日(水)シャトレーゼ野辺山(小海リエックス 泊)
30日(木)小海または八ヶ岳高原CC(あずまや高原 泊)
31日(金)パルコール嬬恋(北軽井沢 泊)
6月・・・・・・・・・・・22club軽井沢ゴルフトラベル
1日(土)軽井沢72’ 東:入山コース(軽井沢プリンスウエスト コテージ 泊)
2日(日)軽井沢72’ 南コース    (軽井沢プリンスウエスト コテージ 泊)
3日(月)軽井沢72’ 西:ブルー

上記のような、スケジュールになります。そろそろ、松井先生が迎えに来るのでここまで・・・

一段落・・・?

4月27日から29日(千曲高原)と5月4日から6日(スパ&ゴルフリゾート久慈)の2つのキャンプが終了して一段落です・・・と言うか「一安心」といったところでしょうか。
今朝もキャンプの緊張感が抜けず、朝3時に起床してしまいましたが、7時までには溜っていた仕事を片付けることが出来てNHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」をゆ~くり見られました。1日フリータイムにしてあるので、体の疲れを取る為に「10キロほど、歩こうかな?」・・・と着替えた途端に「保坂先生から電話」・・・朝、本部に立ち寄りたいとの事。保坂先生が帰ったら「坂本先生から電話」・・・毎年行っている「久原小学校の夏ドキ!ゴルフ体験教室」についての相談、チャップマンズトーナメントについても・・・。
10時30分!先生方がレッスン中なので電話は来ないはず「外へ出るなら」・・・「今でしょ!」
行って来ま~す!