タグ別アーカイブ: 感謝

吉松さん、ありがとう!

出発日のトラブル:皆さんが笑顔で集合して「結団式」を終え、出発便の掲示板を見たら1時間10分遅れの表示にはビックリ。結局当日は欠航となりANAの対応の悪さにもビックリ。でも、一言の不満も言わない「22クラブの会員とゲストの皆さんは」・・・素晴らしい!
翌日、午前9時に成田を出発。そして午後10時ホノルル空港に到着して、近所のホテルで2時間の仮眠(3時出発)・・・5時03分ハワイアンエアーでコナ空港・・・・9時24分スタートと過激なスケジュールに成ってしまいました。
ワイコロアで迎えてくれた吉松さんからは、その間にお気遣いのメールが何通も来ていました。
現地では、彼のヒルトンのメンバー割引を利用させて頂きプロショップでも皆さんのお買い物に15%引きが適用されました。
連日お手製の「おにぎり」や「サンドウィッチ」を差し入れて下さったり、スタートの補助をしてくれたり・・・お気遣いに大感謝です。
参加者の皆さんも、もっともっと感謝したい事がたくさんあると思いますが、長くなるので御礼は直接ご本人に伝えましょうね。(私も!)

横浜校(納涼会)

昨日、浜校の納涼会を行いました。32名の方々が参加して、ゲームをしたり「お勉強」をしたりして楽しみました。
8月誕生日の3名(私も含む)に、黒沢先生の計らいで【バースデイケーキ】をそれぞれ1台プレゼントされ、み参加者の皆さんと分けて食べたり・・・・美味しかった!。
いつもの事ですが横浜校の皆さんには「感謝」です。
今日は、朝5時30分に湘南台第一ホテルを出発して自宅に帰って来ました。

今年最後のスタッフミーティング

21日(金)場所は、22club本部で9時から始めました。
冒頭は、「いつになく、チョット気合いを入れさせて頂きました!」でも、その後は「一年間、御苦労さま!」の感謝。
2014年のスケジュール確認の後は、スイングの構築と矯正方法のトレーニングです。
デッサン用の「木製人形」を遣い、セットアップのポイントを再確認しましたが人形さんの「関節」に、みんな悪戦苦闘。やっとの思いでセットアップのポスチャーを作り上げたら「ねえ!背骨が傾いてるよ!」・・・「あっ!ホントだ」・・・「関節が外れちゃうよ!」と、熱心に人形を動かしていました。
実際に始動する時にも「このくらい注意深く行なっているかな?」・・・・「これを正確な分りやすい言葉に変えているかな?」・・・。
そして、次はトップオブポジションの姿勢の確認がまた大変!・・・でもいい経験をしていたようです。
私も、レッスンを始めた30数年前には「人間の骨格図」と「筋肉図」を見ながら【人形さん】を幾つも壊してしまったものです。骨の数は600以上ありますから、それがどう動くと「危険か?」・・・人体実験も良くやりました。(自分の身体でですよ!)
恐らく今日あたり、先生方はデッサン用の「木製人形」をインターネットで注文しているかも?
来年は、先生方のレッスンを期待して下さいね!

チャップマンの準備完了!

昨日、12月2日(月)は、坂本、松井の両先生が本部に来てくれました。(休日を割いて!)
彼らには、何年もこの時期には「忙しい思い」をさせてしまって・・・でも、司会進行役の二人から感じるのは「チャップマンズトーナメントへの熱い思い」です。(感謝!)
これで、プレー終了後の「待ち時間対策」としてラウンジで行うゲームの賞品も揃い(チョット買い過ぎ)あとは「晴天」を祈るだけに成りました。
今回のチャップマンズトーナメント統括責任者「保坂先生」も、プレッシャーからあと数日で解放されそうです。
年間流行語大賞とが決まりましたが、・・・
保坂先生は「今でしょ!」と業務を催促されながらも頑張ったし、
「じぇじぇじぇ」と思って頂けるように賞品も揃えたし、
参加者の皆様には「倍返し」が出来るように、
「お・も・て・な・し」を心がけてスタッフ一同。ガンバリマス!

ひよことチャップマン会議から

 毎年恒例の「ひよことチャップマン」・・・
前日の打合せ会議では、スタッフの認識にビックリさせられてしまいました。
「ひよこは何名いるのですか?」の質問に対して、スタッフ達の答えは「約半数」と言うので・・・「それは良かった!」・・・「皆さんは、まだ本コースに出ていないなら、今回で楽しくプレーする事を学んで頂けるね!」
スタッフ達の反応は「???」なので・・・
【ひよこ】とは、スクールに入って半年か1年未満で「まだコースに出た事のない方」や「ショートホール実習会に参加したことがる程度」の方々だよね?・・・と聞き直して見ると「本コース実習会の参加しています」とか「ご主人と本コースには行っているそうです」などの報告にビックリ。
「それではみんなの【ひよこの定義】は、ゴルフがまだ上手ではない方と言う事か!」・・・「そうです!」・・・
私は「いつから認識が変わってしまったのだろう?」と、すごく反省しました。
本コースへデビューした段階で「ひよこは卒業!」のはず。失礼な言い方ですが「りっぱな若鳥さん」ではないのかな?自分の力で責任を持ってプレーすることが出来るように成長中の方々でしょ!
「既に、一人立ち」したと言う事だよ!自己責任で、他人に迷惑を掛けないでプレー出来なければならない時期だ!
ところで「本当のひよこ」は何名なんだい!・・・

イイか!22clubで生まれたゴルファー(ひよこ)が、成長して「立派な、おんどり、めんどり」になった方々が、後輩の「可愛いひよこ」を喜んで面倒を見てくれるのが「チャップマン=イイ奴」だよ。
若鳥さん達は、「ひよこの、近い将来の姿だ」・・・「こんなに楽しくプレー出来るようになるのだな」と言う身近な存在であるべきだなんだよ!
【ひよこさん】と【若鳥さん】と【チャップマン】のみんなが、1日中、仲良く・・・のんびり・・・楽しく集って貰えるよう「大磯GCさん」にも協力して頂いて【貸切】にして貰っているんだよ!

明日は、チャップマン達の協力に感謝しよう。
若鳥さん達に自立の為のアドバイスをしよう。
ひよこさん達にはプレーの基本とエチケットを学んで頂こう。

みんんで・・・「集い」「学び」「競い」・・・そして「楽しんで頂けるように」・・・頼みますよ!

葉山、横浜は、みんな元気でした!

巡回のスタートは「由紀枝ちゃんのおにぎり」から・・・・。
相変わらず美味しかったよ!(感謝)
葉山校の皆さんともお話しが出来たし、フロントの土方(ひじかた)さんの明るい笑顔も見られたし。山田先生は「大緊張」していたみたいで「先生、普段と違うよ~!」なんて、冷やかされていました。
みんな仲良しで一安心!と言いたいところですが、「課題が沢山あるな~」・・が、正直なところです。
葉山校から横浜校へ移動することを知っていた土方さんがスマホで交通状況を調べてくれて「43分で着きますよ!」と教えてくれました。(ありがとう!)
移動中の楽しみは「コンビニ!」・・・今回は大好物の「カレーパン」を久々に味わって見ましたが「美味しいかった~!」
横浜校13:20クラスに行って見ると、何と15名の方々が集まっていました。(嬉しいですね~)。松井先生も来てくれていましたので、黒沢+松井のレッスンを楽しみに見ることにしました。
皆さんとは久々の対面なのでお互いにチョット緊張気味で・・・・。でも、皆さんと、沢山お話しも出来ました。
やはり、横浜校でもチョットだけレッスンをしてしまいました。その後、17:00クラスが終了するまで居て二人の先生とミーティング。
気付いた事、指導の事、今後のイベントなどをお話しして帰路につきました。
久しぶりな事もあって「皆さんが、熱心に学んでいる姿」がとても印象的でした。
いいな~22clubは!

月例研修会:嬉しい報告

10月14日(月/休日)の月例研修会(新千葉CCつくもコース)参加者12名
今回は初参加の方が「銀座から2名」「横浜、馬込各1名」と嬉しい大会になりました。
どなたにも参加してして頂きたいので開催日を「平日」ばかりではなく「休日」も組み込んで来た甲斐がありました!
初参加の方々は、キャンプや実習会でプレーぶりは知っていましたが、今回のプレーぶりはその時と比べて、明らかに上達している事を目にすることが出来て、とても嬉しい気持ちです。
また、今回の優勝者の「花見川の濱さん」・・・第2位の「銀座の坂井絵里さん」(※二人ともベストグロス)・・・第3位の「銀座 斉藤さん」の安定したプレーぶりにも感心させられました。
結果は出なかった方々も「パット」や「アプローチ」のアンラッキーが原因なだけであって「マネジメント」もシッカリしていましたし、何より嬉しかったのは「初参加」の方々や「同伴プレーヤー」への心優しい配慮(エチケット・マナーの良さ)でした。
【上手なゴルファー=エチケット・マナーの良いゴルファー】を目的に開催していますが、このような光景が見られるのは主宰としては本当に嬉しい事です。
皆さんに心から感謝です!

充実した下見でした(福島&栃木)

昨日は、22club月例研修会を欠席して申し訳ありませんでした。
坂本先生が恙無くキャプテンを務めてくれると思っていましたので、最終訪問地の「那須国際CC」で打合せと「トライ・フィールド=練習専用の2ホール&APエリア」をゆっくり見学出来ました。
担当してくれた「松沢さん」は元:季美の森GCに居られた方で「坂本先生にくれぐれも宜しく!」と伝言を預かりました。
「坂本先生はじめ、素晴らしい先生方を育てられた山室社長に、会って見たかった!」と言われて照れくさいやら・・・。
でも、先生方のお陰で誇らしい気持ちです。(先生方に感謝しなくては!)
キャディーマスター室の方々にも私の来場は徹底されていたので「いつになく、襟を正してのラウンド」をすることになりました。スタート前にはスタッフのオジサン?から「ここのグリーンは、始めての方は大変ですよ!」と脅かされていましたが、「傾斜のきつい、順目、逆目のハッキリしたグリーン」は、確かに大変でした。
あるグリーンでは「カップと正反対の方向に向いて打たなければ成らない事も!」
ホールアウトした途端・・「スコアは如何でしたか?」とオジサンに聞かれ・・・・(悪いスコアを期待しているのでしょうね)・・・・「2つオーバーしました!」と伝えると何と!「インですか?」と・・・。「ハーフじゃなくて、ラウンドで!」と伝えると「バーディーは取れましたか?」・・・・「ハイ、3つ。」・・・・「え~!初めてですよね、このコース?」
確かに3パットも4回してしまいましたが、前日のラウンドで由紀枝ちゃんに「いつものパッティングと違いますよ!」・・・「何か?バックでフェースを閉じている見たい!」・・・・と、専属プロ(由紀枝ちゃん)からのアドバイスがあり朝の練習グリーンで1時間くらい練習して感じが掴めたのが良かったのです。
あとは、ハーフ3時間も掛けてのラウンドだったからかな?(前の2組が、遅いのなんの!!)
プレー後は、ロッヂに返って「とても滑らかなお湯=温泉」に浸かり、8時には寝てしまいました。
ここの「トライ・フィールド」はホントに素晴らしい施設です。是非、皆さんをお連れして充実したレッスンを受けて貰えると確信しています。(※先生方の新企画に期待して下さいね!・・・コースは難敵ですが!)
今日はこれからもう一度温泉に浸かり、朝食を食べてから帰京します。
長々スミマセンでした!

生徒さんに感謝!

レッスンするのは私の仕事ですが、昨日は「生徒さんからレッスン」して貰いました。
ウェイトシフトでの表現の仕方について「腰の回転のさせ方について今まで以上に、正確に表現しないといけないな!」と思いましたね。
実は、生徒さんから学ぶことが凄く多いのです。有難いことです!昨日は木8クラスに感謝でした!

楽しそうでした!

久原小学校の「夏ドキ 親子ゴルフ体験教室」は15組30名の親子が参加してくれました。
まず冒頭に、馬込GG大竹会長から「お陰で毎年開催出来ることに感謝します!」とお礼の言葉を頂きました。更に、校長先生の「体育館にある物を上手に利用することを見て、毎年勉強になっています!」とのお言葉に恐縮。
米国でゴルフを学校教育に取り入れた頃に作成された「インストラクション・マニュアルブック」には沢山の事例が出ているので、それを日本流?にアレンジして施設の状況で変化させて来ただけなのですが・・・。
今回の特筆事項は「先生達の成長ぶり!」・・・「楽しさの演出」「元気」「大きな声」「優しさ」「気配り」ですね。
今さら大人を褒めるのも、おかしな話ですが「私にとっては、最も嬉しい事なので・・」
22clubの先生4名、馬込:松村先生、スタッフの渡辺さん、小沢さんのチームワークも見事でしたよ。
子供達は、大喜びでスイング練習や、ドラコン、ホールインワンチャレンジそして、7つのホールをラウンドしました。
スナッグゴルフの用具を使い、1ボール2サムでプレーしてくれたのですが、何と!優勝スコアは「1アンダー」です。
最後は、「修了証」を受け取り解散でしたが「来年もやるよね?」「ゴルフをしたかったらどこへ行けばいいの?」などの言葉が沢山聞けました。
父兄の皆さんからは「こんな一生懸命にインストラクターの先生達が指導してくれたのは初めてです。ありがとうございました!」と、わざわざ私のところまで来て伝えてくれました。
先生方初めスタッフのみんな!・・・「良かったね!」「ありがとう!」