タグ別アーカイブ: 新千葉CC

ぶらっと新千葉CCへ

九十九里に来てから連日のWORKでチョット疲れ気味だったので、朝7:00「行くかい?GOLF」と由紀枝ちゃんに言うと「いく!」と二つ返事で決定。ぶらっと新千葉CC行って見ました。
フロントにはいつものSさんがいたので、「来たよ~!どこのコースが空いてる?」・・・「どこでもOKです!」・・・「じゃ、あさぎりコースで!」・・・「はい、8時18分インコースで!」
練習場もガラガラ、10番のティーに行って見ると前は誰もいないし、11番のティーにも誰も見えません。12番のティーに行ったところでやっとグリーンに人が見えました。
ここからが大変!前の組は「4人組の年配男性」なのですが「おそい!おそい!」・・・暑さのせいかな?と思いきや「グリーン上でベチャベチャ大きな声で話し、中々パットをしない!」・・・昼食を済ませたあとのアウトコースも同じなので3番ホールで1ホールを(プレーせずに)パスして前に出して頂きました。
そこからはスムーズで4,5,6,7,8番まで前には誰もいない状態で最後まで快適にプレー出来ました。
ハウスに帰ると「エッ、もう帰って来たの!」とキャディーのおばちゃん。・・・「じゃあね!また来ます!」と九十九里に直行してシャワーを浴びて冷たいビールを飲んだのが13時30分でした!
大分リラックス出来たので、夕方まで気分良くWORK出来ました。
ゴルフは?・・・・最終ホールの2打目の6番アイアンが気持ち良く打てた!だけでした。(スコアはまあまあ良かったよ!)
今朝も、いつも通り4時から順調に働いていますよ!(筋肉痛がない!?)

月例研修会(新千葉あさぎり)

3月21日(金、祝日)新千葉CCあさぎりコースで、22クラブ恒例の月例研修会を開催しました。
連休の初日で交通渋滞が予想されましたが、みんな早めに自宅を出たせいか集合時間の1時間前には殆ど集合集合。
スタート前の勉強会のテーマは「ゴルフルールの3大特性について」とちょっと硬めの題目でしたが、ゴルフゲームの成立の必須条件である「ゴルファーズ オネスティ=Golfers Honesty」・・・・ゴルファーは正直であれ!がゴルフルールのスピリット(精神)である事。
そして、規則第1条1項ー1は「ゴルフの本質」を示している条文である事。
以下のように書いてあるはずですので、もう一度確認して置きましょう。
ゴルフゲームは・・・・
規則に従って・・・1つの球を・・・ティーインググラウンドからプレーし、1ストロークまたは連続したストロークで・・・ホールに入れることによって成立する。
この条文に違反する行為は、ゴルフゲーム本質に違反する行為」として【競技失格】になるわけです。
皆さんに初めての表現もあり、戸惑い気味でしたが熱心に勉強してくれました。

競技は、全員ティーグラウンドに集合して「プレーヤーの名前」を松井先生が読み上げてから各自が第1打を打つ恒例のやり方です。緊張気味だった最初のころと比べると皆さんは会釈をして、落ち着いて「パチーン!」と打って行きます。
第1組は、前回の成績上位3名と私がラウンドすることになっているのです・・・・が、私のティーショットは大きくフックして皆さんにご心配をおかけするショット・・・でも、第二打はFWにセンターから最後に打っている光景に「メンバーだから良く知ってるよ!」とささやきが聞こえていました。そうではなくて・・・ただ、運が良かっただけなんですが(笑)
今回の成績は、馬込校の岸さんがBGで優勝、女性BGは銀座校の竹内さん、第2位:八王子校立花さん、第3位:馬込校吉松さん、第4位:銀座校斉藤さん、第5位:馬込校二瓶さんでした。

プレー後の勉強会では、ルールの勉強と強風に日、雨の日、寒い日のプレーの心構えと作戦を少々話してお開きになりました。
今回は、初参加の方々も3名でした。
次回は、4月10日(木)紫CCすみれコースです。そろそろ締め切りですので、エントリーはお早めに!

投稿ありがとう!と月例研修会

早速2件の投稿(コメント)を頂きました!・・ありがとうございます。
ドシドシ、お気軽に投稿して下さいね!

さて、3月21日(春分の日)の22club月例研修会は、定員になりました。
新千葉CCのあさぎりコースは、距離もたっぷりあってグリーンは砲台と難易度は高いですよ!普段の練習成果を試すのには最適なコースです。それに、プレー費が「安い!」のが良いですね。

さあここで、攻略法のお勉強ですよ!
距離が長い分、FWは広いので「力んでチョロ」なんて言う事がないように「楽に、楽に!」
各ホールの距離を良く把握して・・「確実にボギーオン」するホール(9番、18番)。
長いホールで寄せワンが取れたら最高です。(無理に狙ってダボにしないように)
ゆるい打ち上げのホールは「1番手~2番手」ぐらい使用クラブを上げて下さいね。
新千葉のグリーンは意外に曲がらないからね!(距離感優先)

以上ですが、何処のコースに行った時も、上の攻略法は共通ですからね。
最後に、22clubの会員達はみんな「チャップマン」、上手な方々も優しくラウンドしてくれます。・・しかし、お互いに邪魔になるような行為は慎む事。(ボヤキ、愚痴、投げやり禁止だよ)
みんなで「楽しみながら、上達する場にしよう!」

スタッフ研修会とハワイ準備

 24日(金)は、マイコースの新千葉CC(あさぎり)コースでスタッフ研修会でした。
私は坂本、松井と3サムでのラウンドに成りましたが「今日のテーマは、ラウンドレッスンの演習!」・・・毎ホールのティーGからホールアウトまで「いつも皆さんにアドバイスしているように、同伴者に言って見なさい!」と指示。すると松井先生!が私に「このホールはXXXヤードです。180~200ヤードぐらいの左バンカーに右側に打って見ましょう!」とアドバイスをしてくれました。
「ハイ、わかりました!」と素直な私・・・・とは行かず「私はもう少し先に飛ぶのですが、レイアップするのですか?」・・・続けて「ところで、OBやトラブルについては事前にアドバイスしないの?」とちょっと意地悪?。
こんな具合でスタートして行きました「結果は、私>フックボールで左バンカー、坂本>センターへナイスショット!、松井>動揺したのかプッシュして右の林の方へ・・・そして、暫定球をなんと2発(1発目がセーフでした!)」
こんな出足でしたが、流石に上がって見れば1オーバー(松井)と2オーバー(坂本)・・・私は6オーバーも・・・。
実は、2ホール目からは私が2人の先生役になってしまい「コースマネジメントとメンタルの考え方」をアドバイス。
後半はアドバイスしながら「チョット、プレッシャーを掛けながらラウンド」して見ました。私も何とか帳尻を合わせて楽しく終了。
プレー後はハワイの段取りのミーティングと注意点をしっかり確認しました。
組合せ、夕食の予約などを打合せ。今朝、新しく参加者の方々からリクエストメールがあり、段取りは80%完了しています。KTBの林さんも休日返上で段取りを手伝ってくれています。
来週の月曜日にほぼ決定して「私の仕事は終了!?」・・・あとは今回の担当者の「坂本、堀江、松井」にお任せすることに・・・成るとイイのですが?
最終打ち合わせは、みんなの提案で同行するスタッフ全員が銀座校に9時集合することになっています。
楽しく思い出に残るトラベルにしたいとスタッフ全員が思っています。

銀座校にて

午後2時、皆さんのレッスンを見に銀座校に行きました。難波、星野、今井さん3名が保坂先生のレッスンを熱心に受けていました。その後、KTBの林さんが合流、HAWAIIでのゴルフプレーのご希望を聞きましたが、今日24日に今回参加するお仲間と「ハワイ・ミーティング」を開いて、現地での行動を決定するそうです!楽しそうですね!
その後は、有楽町で業者さんと打合せをして18時に銀座校へ戻り、今度は木6クラスのみんなと久々の対面、続いて木8クラスの練習を見ました。
両クラスに「一言」だけアドバイスしたのは・・・・「スイングには「距離」を出す動作と「方向」を決定する動作があるよ!」・・・・どこへ向かってヘッドを振って行くのか?を、意識して練習しましょう!と。
レッスン終了後、1階の中華料理屋さんで軽く反省会をしに行ったら木6クラスの2人も反省会?をしていて、木8クラスと合流でした。
ゴルフの話は尽きる事がなく「アッ、もうこんな時間だ!・・・帰れなくなっちゃう!」と急いで解散でした。
私は帰宅してからHAWAIIの【組み合わせ表】を修正してスタッフにメール・・・もう午前1時を過ぎていました。でも、坂本、松井の両先生から「即、返信!」があったのにはビックリでした。私も昨日は朝3時起きだったので22時間?も起きていたことになりますね~。
今朝はまだ5時なのに、堀江先生からもう返信がありましたよ!
今日は新千葉CCのあさぎりコースで「スタッフ研修会」です。そろそろ、出発準備をしようかな。

月例研修会(追記)

真野さん(葉山)が今回、初参加してくれました。マナーの良いゴルファーがまた1名参加してくれた事はとても嬉しい事です。初参加で少々緊張気味でしたが「勉強会」も熱心に聞いて下さっていました。
また、いつも月例研修会に参加してくれている伊東さん、江崎さん(馬込)、立花さん、新田さん(八王子)も「勉強会」では沢山質問をしてくれたり、今後の事についてのご意見を下さったり・・・・とても、楽しい雰囲気を作ってくれました。ありがとうございました!
岸さん、伊東さん、曽我さん、依田さんの4名が次回の「月例研修会、3月21日(春分の日)新千葉CC」への「仮予約」をしてくれて、和やかな雰囲気のままお開きに成りました。
3月21日は「春分の日=休日」です!
平日では参加出来ない方や参加を躊躇している方々は、気軽に参加して下さいね。
「自分のプレーに集中して」・・・好スコアを目指してチャレンジする場です。そして、22clubの会員はみんな【チャップマン=イイ奴】ですから!

22クラブ月例研修会について

2014年の第1回(第17回)の月例研修会は、1月17日(金)立野クラシックゴルフ倶楽部で開催しました。
前回優勝者と第3位までの方々と私が一緒にラウンドする制度になっています。今回は、500クラブでべスグロ優勝の藤谷さん、岸さん、(馬込)と曽我さん(横浜)の3名との組み合わせになりました。
月例研修会の目的の中に【22club会員の規範となって頂きたい!】とあります。ですから競技会とは言え一緒にラウンドしてくれた方々には「ゆとりを持って好スコアを出すコツ」を後半のハーフでは「アドバイス」をさせて頂いています。
藤谷さんは、スイングに迷いがある様子で「いつになく不調」でしたので「ターゲットラインとスイング(シャフト)プレーン」についてアドバイスをしました。
岸さんは前回同様、堅実なプレーで「上達」を感じました。曽我さんも横浜でのレッスンを忠実に守り安定したSWINGを身に付けて来たようです。
3人の方々は兎に角「同伴者への気配り」「ラウンドマナー」が素晴らしく、とても楽しくラウンドすることが出来ました。
私のSWINGに入る時間に・・・「早いですね~」とビックリしていた様子でしたが、しっかり後方や正面からSWINGをチェックしていたようです。
特に皆さんに喜ばれた私のショットは、後半の7番で「ティーG前の池に打ち込んだ見事なトップボール」でしたかね!
「やるんだ先生でも!」と、皆さんはニコニコしていました・・・・【ミスショットもご愛嬌】・・・と言いたいのですが・・・・「良くヤルのですよ!実は・・」
それと曽我さんに謝らなければならないのは前半の17番左ドッグレッグの短いPAR4で、オナーだった私がドライバーを持ち出し狭いコーナーにナイスショットをしちゃったんですよ!曽我さんは素直に「手本通り」にと、思ってくれたのかドライバーで打ったのですが・・・・。ごめんなさい!
あそこは、5番アイアンかFWで確実に攻めるホールだったのです。悪い見本?を見せてしまいました(反省しています!)
※次回は3月21日(春分の日)に、私のホームコース【新千葉CCあさぎりコース】で開催します。祝日でもキャディー付きで12,000円位ですので、皆さん奮って参加して下さいね!
追記:依田真理子さん(横浜)が自己ベストスコアを更新し女性ベストグロスを取ってしまいましたよ!・・・おめでとう!

クラブ活動がスタートしました。

1月4日(土)のコース実習会を皮切りに、今年も各22クラブで活動が始まりました。
私も5日(日)に銀座校の「初打ち新年ゴルフ」でホームコースの新千葉CC(たちばなコース)を皆さんとラウンドして来ました。
一緒の組の皆さんは少々、緊張したのか・・・・「普段のゴルフがお見せ出来なくて・・・」なんて言うコメントも。
銀座に帰ってから1階の中華料理店では、「楽しかった!」・・・「スクランブルは初めてでしたが、オモシロイですね!」・・「このようなイベントをまた開催して下さい」と会話も弾みました。
更に「スコアがの伸びないのですが・・・」とか「ミスショットが多くて・・・」などなど、普段お会いする事のない皆さんから質問もあり、「それはね・・・・・」や「・・・・すると良いですよ!」とアドバイスをさせて頂くと【今日は、最高!良い事を聞きました!】・・・・
「早く、ゴルフ場に行って見たくなった~!」とポジティブで元気な言葉を聞く事が出来ました。

頑張ってます。

いくらやっても片付かないよ~!
先生達の仕事も出来るだけ容易に。
レッスンは、「シンプルに!イージーに!」
・・・・がんばろ!

75 0776 bi2131218

でも、1月5日(日)の銀座校「新年ゴルフ会」や3月21日(祝)の月例:新千葉も・・・来年のスパ&ゴルフリゾート久慈は4月27日から5月6日までのキャンプの手配も終わっているし、早くレッスンの現場に復帰したいよ~。
自分のゴルフもじっくり考え直して見たいし・・・・。欲張りなんだな!

休日ゴルフと名言集

最近、休日を作る事にしました。目標は「週に1日」ですが、それは無理の様です。NO業務日にして先輩(4つ年上)と久々にゴルフをしました。お互いに「新千葉のメンバー」なので即決!コースは勿論「あさぎり」・・・
私が「バックティーでイイですか?」と聞くと先輩は「え~、元気だね~」・・・・「勿論、フロントでしょ!」・・・「了解です!」と言う事でスタートホールに行って見るとバックティーの5yd前にティーマークがあり、・・・「これならバックで行きましょうよ!」と言うと「イヤ!フロントだ!」と先輩。
こんなやり取りをしながら1日中ゴルフを楽しんで来ましたが、お互いに今一つ納得が行かない結果に「よし!また近いうちにやろう!」と約束してお別れでした。先輩も「ゴルフの指導者」なので「向上心」は絶えないのですね。
今回の結果から、私が選んだ名言集は以下の通りです。

いつか幸運が訪れることを期待して、努力を続け、ボールを打ち続けなさい。
ボビー・ジョーンズ
プレーは、結果によって考えず、原因で考えるのが上達の秘訣である。
ベン・ホーガン
ちょっとした見栄が、ゲームを台無しにする。
アーノルド・パーマー