22、山室善弘,ゴルフ、スクール,」タグアーカイブ

月例研修会(10/09森永高滝CC)

快晴で、秋のそよ風が気持い絶好のゴルフ日和でした。
プレー前の勉強会テーマは昨年から本格導入された「JGA/USGAスロープレイティング・システム」についてでしたが、その中で出てくる「スクラッチゴルファーとボギーゴルファーの定義」をお話しながら、どのように練習をすれば「スコアアップが出来るのか?」…そのヒントを提案しました。「自分の飛距離に応じた攻略法」とミスショットを埋めるためには「アプローチ・パッティングが不可欠ですよ!」と。
今回は、初参加の方もベテラン達と仲良くラウンドしてとても楽しい雰囲気でした。私もラウンド後の反省会で「22クラブの皆さんはプレーもスピーディーでエチケットマナーが良い!とても嬉しいです!」と感想を述べさせて頂きました。結果は優勝:石黒雅行さん、2位:白石澄子さん、3位&BG:斎藤努さんでした。賞品は勿論、森永のお菓子にしました。(※全体の成績はホームページでご確認下さい)

次回は、11月19日(火)に渋野日向子プロが初優勝を飾った「茨城ゴルフ倶楽部(東コース)」での開催となります!皆さん奮ってご参加ください!

嬉しいニュース追加

嬉しいニュース…<女子バスケットボール:アジア・カップ>◇決勝◇29日◇インド・ベンガルール世界ランキング10位の日本は同7位の中国に71-68で逆転勝ちし、4大会連続5度目の優勝を飾った。4連覇を果たしたのは韓国、中国に続き3カ国目となった。
また、バレーボールワールドカップ2019で日本女子バレーボールチームが終盤を3連勝、強豪オランダにも勝利しましたね。バトミントン中国オープンでも、「桃田賢斗選手が優勝」と、このところ世界の舞台で「日本チームや個人の活躍」が嬉しいですね!

渋野日向子ちゃん、やったね!

デサントレディース東海クラシックの最終日に首位申ジエ(韓国)に8打差をつけられ20位から出た彼女が、8バーディー、ノーボギーの64で回り、通算13アンダーで大逆転優勝!全英女子オープン優勝以来、あれだけマスコミに騒がれていたのにも拘わらず快挙だね!

秋ゴルフの準備

10月になるとホームコース(茨城GC)のラウンドは西コースが多くなります。西コースは「徒歩プレー専用」なので諸先輩方は「健康の為に歩く!」と言うわけです。
そこで私も、この時期から「朝のウォーキング」を開始しますが、今日も隅田川沿いに行ってきました。家から隅田川を往復する間にクネクネといろいろな道順で歩きますが、新しく出来たもの、無くなってしまったものなど変化に驚かされます。最後に亡き父母のお墓の横を通り帰宅しました。

cof

 

台風15号とコース実習会

千葉県では、停電や断水など大きな被害が出ています。いつもコースレッスンなどで使用している千葉県や他県のコースでも「倒木」などの被害で「クローズ」しているコースが多く出ています。
22クラブ主催の「9月のイベント週間」で「コース実習会」などに参加される方はさぞ、心配していることでしょう。先生達が「コースと連絡」を取ろうとしても、電話が繋がらないところもあります。
止むを得ず「コース変更」をする場合が出てくるかも知れませんす今後、皆様には先生達からなるべく早く状況をお知らせいたしますので、ラウンドの準備はして置いて下さいね!

可愛い孫、ゴルフの準備

LINEでプレゼントを取りに来て!とメールをしました。差出人のイニシャルは「GGとBB」としました。
「おじいちゃん、ありがとう!」と可愛い孫が誕生日祝いを取りに来ました。「おじいちゃん」・・・は、どうも気に入りません(笑)が自分で、GGとBBと書いている?(笑)・・・コースによっては「利用税免除」のサインをすることもあり、「へえ~、私は歳をとったと言うこと?」と思わされる今日この頃です。
7月から、次男の哲也が馬込ゴルフスクールのSTEP1(坂本クラス)に入学して一からゴルフ学んでいます。
10月6日にコース実習会(森永高滝CC(エキストラ))があるので、クラブを揃えようとしたら「今回は貸しクラブを使って見るよ」と22クラブのスクールを体験中です。「ボールとティーペグも用意しなければならない」と言うので私が使用している小さなティーケースをプレゼント・・・やはり親バカになるものですね。
孫も、息子も可愛いものですね。

ゴルフ「秋の陣」スタートですね!

2019年も9月に入りましたが30度超えの日が、まだ続きそうですね。
皆さんのゴルフの調子は、いかがですか。
私は「秋の陣」に備えてキャンプの後から、アプローチショットの練習を頑張っていたのですが「定期的(毎年6月)に訪れるギックリ腰」が先週の月曜日に来てしまいました。ハリの名医と痛み止めで安静にしてゴルフの練習は中断。折角、感じが掴めて来たアプローチが心配で、由紀枝ちゃんに𠮟られながら?(笑)土曜日にはホームコースに行ってしまいました。
アプローチとパッティング練習は凄く腰には負担が来るのですが、何とか出来たので・・・そ~っとアドレスして、ゆっくり力まずスイングしたら・・・あらっビックリ!
ドライバーが普段と同じぐらい飛ぶの!(転がったのですね!)
プレーを終えて見たら「腰が痛くない!」・・・※少し痛い。
<ここでアプローチ練習についての報告とアドバイス>
使用クラブは「56度」のSWだけで行っています。
ライは、深いラフ、浅いラフ、芝の短いライから。
ボールの位置:スタンス中央、右足内側、右足の右外。>打撃角度が3種になる。
スイング:左足裏にウェイトを掛けバックスイング(プレーンに沿って、ヘッドを高めにあげる),トップから左足裏にウェイトを掛けたまま「両手の形を崩さず」体の前をスルー(通り抜けるように)
これで、3種類の高さと3種類のランが打ち分けられる。
ライを、左足下がり、左足上がり、前上がり、前下がりの4種類に対応して練習を行えば完了かな。

嬉しいね!

8月22日(木)の誕生日に息子達から「日本酒」が届きました!
酒屋さんに行って「上燗」で美味しい日本酒をくださいと言って、選んで来てくれたそうです(※嬉しいですね!)
日本酒協会によると・・・温かい日本酒のことを「熱燗(あつかん)」と呼ぶことが多いが、温かい日本酒=熱燗ではない。「熱燗」とは50℃程度に温められた日本酒のことを指す。他にも40℃が「ぬる燗」、45℃が「上燗(じょうかん)」など温度によって表現が異なり、温かい日本酒全般を指すには「燗酒(かんざけ)」という言葉を使う。・・・そうですね。
調べてみたら以下のような区別があるそうです。(関係ないか?)

<熱>
55~60℃ 飛び切り燗(とびきりかん)
50℃   熱燗(あつかん)
45℃   上燗(じょうかん)
<温>
40℃ ぬる燗(ぬるかん)
35℃ 人肌燗(ひとはだかん)
30℃ 日向燗(ひなたかん)
<常温>
20℃前後 冷や(ひや)
<冷>
15℃ 涼冷え(すずびえ)
10℃ 花冷え(はなびえ)
5℃  雪冷え(ゆきびえ)