タグ別アーカイブ: ゴルフ

夏でも快適に!

私と由紀枝ちゃんの「夏のゴルフセット」は、保冷バッグに「保冷剤」を入れて「4人分のおしぼり」「スポーツドリンク」「ビニール袋に氷」そして「缶コーヒーと缶コーラ」…最後は「68番=芍薬甘草湯(ツムラ)」「アミノバイタル」です。大した荷物にもならないし、カートに積んで置けるので毎年準備しています。(ゴルフは「大人の遠足」ですから、前日の準備も楽しいものです!)
ゴルフは「準備のスポーツ」だと言われますが、技術向上や練習以外にも「快適にゴルフ」を出来るようにこれらは必需品になりました。昔は何も用意しなかったけど・・・。

敬語とアドバイス

先週の金曜日は、馬込GGのヘッドプロ:佐瀬プロに白鳳CCに連れて行って頂きました。(坂本先生も一緒です)
私の目的は普段の感謝と出来ればスイングについてのアドバイスを頂きたかったのです。つまり、ラウンドレッスンをして欲しかった訳です。
佐瀬プロは、9年前にアクシデントで右足を複雑骨折してしまい自分の思うようにはスイングが出来ないと言っていましたが、さすがにプロですね。アイアンのインパクトは見事なものでした。また、各ホールで「狙い場所」を指示して頂き、注意点(ケアをするポイント)もアドバイスして下さいました。お陰様で坂本先生も私も良いラウンドをすることが出来ました。ありがとうございました!
プレーの感覚を何となく取り戻せたので、土曜日の早朝:ゴルフチャンネルで全米シニアオープンを見ていて「ゴルフがしたいな!」と言う衝動に駆られて外を見てみると「雨」・・・午後から打合せが有るが「雨」なら茨城CCは空いているかも?…午後2時には帰れるだろう「行ってしまえ!」と…。
案の定、空いていて「7時54分東イン」からスタート出来ました。組合せはメンバー歴50年(Kさん77歳)と毎週来ているという歴40年(81歳)のお二人組。
以前は、クラブ競技のいつも上位だったKさんからアイアンの当たりが今一つだった私に「山室君!もったいないナ!」…「アイアンが軽すぎる!軟鉄のストレートフェースのものに変えなさい!」とアドバイスして頂きました。(※実は、新しいアイアンセットが、既に自宅に届いているのです…)
ラウンド中は「ハイ!」「分かりました!」「ありがとうございます!」の【敬語】の連続でしたが2日間続けての「敬語」‥‥イイですね~。午後2時には浅草に帰りました。先輩たちの「アドバイス」が、とても嬉しいゴルフでした!

楽しさ報告、ゴルフトラベル

22クラブは「国内ゴルフトラベル週間」です。
軽井沢からは坂本+松村先生から…そして今、武田先生から。盛岡からは堀江先生から「素晴らしいコースでしたよ!」と「楽しさの伝わる報告」が入っています。
6月6日からは黒沢先生が「小淵沢」に行きますので、また楽しい報告が入ってくるでしょう。
折角、覚えたゴルフ・・・22クラブで出来たゴルフ仲間と国内リゾートを訪ねて巡る「国内ゴルフトラベル」‥‥次は11月初旬に開催しますので、皆さんも是非、行って見ませんか。

チャップマンズトーナメント!

22クラブ日記に投稿した内容ですが、今一度!皆さんに実力を発揮する方法を。
<出来る!>
100を切る目標の方「ボギー9個、ダボ9個」で9+18=27オーバーで【99】
<出来る!>
90を切ろうとしている方は「全部ボギーオン」でも1パットが1回で【89】
<出来る!>
もっと上のスコアを目指している方には、あえて苦言を呈すると「ラウンド中に試して見よう」なんて言うショットを1回でもしてはいけません!
・・・・・・・・・・・・・・
<スクランブル必勝法>
打順やボールの選択は「キャプテン」の指示に従う事!
スクランブルゲームの事を別名「キャプテンチョイス」とも言うのですよ!
メンバーは「ラジャー!やOK」と言うことを聞く事。
・メンバーが緊張しない様にみんなで「褒め合おう!」
・全員「ごめん!」は禁句!「よし!次こそ!」と言え。
・ゴルフは距離のゲーム(少しでも前に進めば成功なんだ!)
・ミドル・ロングパットはキャプテンが先にラインを見せるろ!
冗談ですが・・・最下位でもブービーメーカー賞があるんだ!
元気に楽しく、イイ空気を沢山吸って、ストレスを解消しよう!
※但し、ハーフの制限時間は2時間15分までですよ!
今回、参加できなかった方々は次回の12月8日(金)を何とか休めるように「今から」色々と手段を講じて置きましょう!(笑)

自分を見失わない様に

先日の多摩ヒルズと森林公園GCのラウンドには【MEMO】をポケットに入れてラウンドしたの!

<現在のクラブ別飛距離メモ>なのですが、折角、回復の兆しが見えてきた「右ヒジ君」を再度、故障しない様に「自己規制」の為です。以前のビブログ気も書きましたが本来の「クラブ別の飛距離」は私の場合、以下の通りですが(=)を付けた数値が今の飛距離。スイングも「恐る恐る」なので、「1打」打つたびに「良かった~、また打てそうだ!」と一安心しながらプレーしています。
D# 210Y~235Y (=200~220Y)
3W 190Y~210Y (=170~180Y)
5W 180Y~200Y (=160~170Y)
7W 170Y~190Y (=150~160Y)
例えばティーアップしたドライバーは安心し手打てますが、それ以外の場合は「ホールレイアウト」や「ライ」、「風」によって狙う距離と弾道を変えます。また、その日の調子で飛距離を少なめに見ることも、よく有ります。
5番アイアン 165Y~175Y(=145~155Y)
6番アイアン 145Y~165Y(=140~145Y)
7番アイアン 135Y~155Y(=130Y以内)
8番アイアン 125Y~145Y(=120Y以内)
9番アイアン 115Y~135Y(=110Y以内)
PW     100Y~125Y(=100Y以内)
AW(48度) 80Y~105Y (=90Y以内)
SW(56度) 65Y~  90Y ( =70Y以内)
LW(60度) 45Y~  65Y ( =55Y以内)
無理をしない分だけSWINGテンポも速くならず、かえって方向性も安定しているのは皮肉ですね。でも、このままでは長いコースでは戦えませんので「徐々に…」筋トレをしながらスイングスピードも上げて行きたいと思っています。「慌てない!慌てない♪・・・・」

チャリティーゴルフ(多摩ヒルズ)

今日は米軍の「憲兵隊」主催のチャリティーゴルフで「多摩ヒルズCC」に行って来ました。
受付(5:45)>朝食付き(6:00~)>主催者挨拶>ショットガン・スタート(7:00)…18Hsを一気にラウンドして「ステーキランチ付き」…その後は、成績発表と抽選会。14:00解散とあっさりしたものです。由紀枝ちゃんが女性ドラコン獲得、私は抽選でタイトリストのボール3個。
このコースはカーナビにはないのです。桜が丘CCの入り口と反対側に曲がって直ぐのところにゲートがあり「憲兵」がパスポートチェック(事前登録要)して駐車場へ。受付を済ませてズラッと並んだカートに「スタートホールが書いてあります」…自分たちのカートで駐車場に降りてクラブを積み込み元の位置に駐車。ホ-ルアウト後もそのままカートで駐車場に行きクラブを車に積み込んで元の位置に駐車>クラブハウスへ戻るのです。
プロショップもあり、日本語でOK…ドルでも日本円でも可。(朝一番で由紀枝ちゃんはポロシャツ
購入!)…こんな具合なのですが、最近はスタートが簡単には取れなくなったそうです。皆さんをお連れしたくて交渉したのですが・・・。

今日も茨城GCです(スタッフ研修会)

今日は、一昨日の22クラブ月例会に続き、先生たちの「スタッフ研修会」のため、また茨城GCに行って来ます。
月例会では前回の上位(3名)の方々と一緒にのラウンドするので、何かお役に立てるアドバイスをさせて頂くようにしています。また、少しでもスコアアップの参考になるように自分もプレーようと・・・しかし、今回は「手負い」なので一生懸命(あきらめずに)プレーすることしかお見せできませんでした。ゴルフの神様(女神かな?)が幸運をプレゼントしてくれたお陰でなんとか「79」で回れましたが、ショット全体は一緒にラウンドした吉松さんの方がはるかに上手で、パットも合川さんの方が上手、竹内さんのドライバーもです。。
今日は、先生たちに「レッスンに役立つ事」をアドバイスしながらのラウンドです。月に1回のラウンドはいつも楽しみにしています。終了後は近所にある「いつもの蕎麦屋」かな?お小遣いを余分に持って行かなくっちゃ!(痛み止めも多めかな)

居ても立っても…

昨日は、花見川のマンスリー講座で5スイングの総復習をしましたが右肘が自由に動かないので、デモスイングも出来ず!行き帰りの車の中では(申し訳ないやら悔しいやら‥‥)
帰宅してもモヤモヤした気分で「やるせない!」
夕食を済ませても気持ちが収まらず…居ても立ってもいられず「歩いてくるよ!」と家を出ました。自然に足が向くのは「浅草の観音様」と「三社様」。ひざの調子を確かめながら肘のストレッチを繰り返して、気が付けばもう到着?
沢山の観光客が楽しそうにしていました。私はベンチに座り、一休みしながら・・・これからのゴルフ人生を色々考えてしまいました。帰りは通り慣れた路地をあたらこちらと寄り道をしながら・・・自宅の前で「時計を見れば1時間30分」も経過していました。
昔の話ですが「ゴルフ場からの帰りの車中でラウンドを振り返り」…「そうだ!あの時のスイングはこうするべきだった!」と閃いたときに高速道路を降りて「練習場に駆け込んでひたすら打ち込んだ」ことを思い出しました。
ジッとしていても始まらない!思いのまま行動して見て結果はどうでも仕方がない‥‥でも、ゴルフは一生続けたい!

無事帰国しました!

出発前に心配していた天気も5泊7日、ハワイに滞在中すべて「晴れ!」でした。プレーもすべて乗用カートで「コース内に乗り入れOKでした」ので、多少ボールが曲がってもそこまで「ヒューッ!」とカートで移動して「パーン!」とショットですから疲労度も少なく快適でした。ハワイゴルフを満喫して頂けたと思います。
コースについて言えば「日本には無い、広々としたフェアウェイと緑色の芝生、青い空と白い雲」の素晴らしい光景、そしてレイアウトも気持ち良くドライバーが振れると思えば、池越えなど「ハラハラ、ドキドキ」のグリーンオンにチャレンジ!イイですね~ハワイは!
日本で言えば「繁華街=銀座、新宿、渋谷のホテル」に宿泊して「プールサイドで朝食」のあと、コースまでは快適にバスで移動・・・そして、「素晴らしい一流コース」で「先生と一緒にカートゴルフ」。プレー後は美味しいステーキやシーフードを堪能して大きなベッドでリラックスして快眠!それともショッピング?(お金のことは言いたくないのですが)これを日本でやろうとしたらいくらかかるのでしょうね。
元々、ハワイゴルフトラベルは「先生方の慰労と海外ゴルフを勉強する為に」を目的とした企画。「どうせ行くなら、生徒さんたちも誘って行こうよ!」と言う私の提案で毎年繰り返しています。
来年の企画は、(2/7or2/8出発で4泊6日、5泊7日など複数のスケジュールを提案、ベースはハワイ島の予定)現地で「ほぼ整えて来ました」ので是非、ご一緒に行きませんか!

ゴルフをもっと楽しんで!

22クラブの年間イベントスケジュールの基本的な考え方は、「ゴルフは練習場ではなく、ゴルフコースで完結するもの!」
毎月開催するコースレッスンでは、「スマートに(カッコ良く)プレーが出来るように」がテーマ。月例研修会は「上手で親切なプレーヤーに成る!」
その他、コースを使用したイベントを沢山企画しています…が、これが結構大変なんです。
ハワイ(2月)が終われば、3月は「コースレッスン」と「月例研修会」…ゴールデンウィークは「ゴルフキャンプ」そして、5月19日(金)は22クラブの会員が集う、年に2回の恒例、大イベント「チャップマンズトーナメント」
そして、6月は「軽井沢」をはじめとする「ゴルフ・トラベル国内編」…夏休みの「ゴルフキャンプ」
初心者からベテランの方まで、皆さんに青空のもと、綺麗な空気を吸いながら、大いに楽しんで欲しいと、スタッフはいつも大忙しなんです。(でも、スタッフも皆さんの笑顔が見られることが楽しいのです!)