ゴルフトラベル」カテゴリーアーカイブ

ミーテイングでは

哲也新社長から、Best Inductionと22クラブの理念、目的、目標が再徹底が行われましたが「強調したいことは一つです・・・日本一、居心地の良いゴルフクラブにしましょう!」とスタッフに協力を求めました。先生たちも「ハイ、努力します!」と…新体制で中々、良いスタートが切れました。
「レッスンの研究」では各種のドリルや指導法について「先生達からの提出された議題について」私がボールを打ちながら解説と注意点を話しました。
普段のレッスンでの説明に確信を持ったり、不足していた部分についてMEMOを取ったり一生懸命さが伝わって来ました。
私から最後に「こちらからの一方通行のレッスンではいけない、兎に角、皆さんの意見を聞くことが大切!」・・・「皆さんと課題や目標を共有しなければならない!」とアドバイスしました。
※皆さんも気軽に、担当の先生に何でもお話しして下さいね!

もう一つ気になったこと(宮古島)

各先生達とラウンドしている皆さんのプレーを見て感じたことがあります。
ティーショットでは「プリショット・ルーチン」も「随分キレイな動作になったな~♪」と感心していました・・・でも、2打目以降になると「あれ?どこを狙っているのだろう?」と心配になりました。さらに「あれ?ボールを、どのようにヒットしようとしていたのかな?」と疑問に思う光景が次々と見られました。
ドライバーをはじめティーアップしたボールは「レベルでもアップブロー」でも打てますが、FWやラフからのショットは「これでは当たるはずがありません」・・・皆さんも知っている通りです。
2打目以降やアプローチ、バンカーなどが多くの皆さんが「アップブロー」で打っています。
でも、皆さんの「気持ちは良く分かります!」…「ボールを空中に高く打ちたい」のでしょう。
ここで再確認ですが「D#とパット」は「レベル、またはアッパーでOK」それ以外はすべて、多かれ少なかれ「ダウンブロー…ディセンディングブロー」で打たなければクラブのスウィートスポットにも当たらないし「ボールにバックスピンも掛からないので、すぐに落下してしまいます」このあたりをクラブ内練習で先生ともう一度、再確認して置きましょう。
これが身に付けば、次のゴルフではFWウッドもアイアンも、バンカーショットもボールが上がるようになり、今よりも飛距離も出るでしょう。きっと楽しいゴルフが出来ますよ!

最終日(宮古島2020)

昨夜は沖縄料理と三線ショーに行った方々は、とても楽しそうにお話をしていました。
最終日は「シギラベイ・カントリークラブ」をラウンドしましたが、晴れ・殆ど風もなく…半袖でのプレーした方も多かったようです。
コースはややトリッキーなレイアウトと硬いグリーンに苦戦した様子でしたが、1ラウンドを4時間弱でホールアウトしてくれました。お蔭でゆっくり帰り支度も出来たし、空港でお土産を買う時間も取れました。皆さんは素晴らしいプレーヤーですね!
・・・と言う訳で国内ゴルフトラベル「宮古島2020」は、無事に終了したことを報告します。

 

2日目はオプション

ゴルフ組は、オーシャンリンクス宮古島へ私と坂本、堀江はエメラルドコースト。ジャンボタクシーや中型タクシーでの島内観光組は名所やお道の駅で沢山のお土産を買って来たようです。

エメラルドは昨日より風が弱く快適にプレーをして来ました。夕食は「郷や」で地元料理と三線ショー…最後は全員で輪になって踊って来たそうです。私達はローカルの「ひろちゃん食堂」で泡盛を1本空けて(坂本は、相変わらずビールでしたが泡盛も強制的に飲ませました!)…海ぶどうから始め、島らっきょう、島豆腐…チャンプルと沢山食べて…シメはなんとカレーライス(私…へへ♪)

気持ちイイ🎶

2/8土曜日 宮古島は20度、雲ときどき晴れ「とても気持ちがイイですよ!」

みんな元気にプレーをして夕食会場は、オールデイミュージックの「ファンキーフラミンゴ」でしたが昔を思い出してダンシング!心地良い疲れで1日目は終了でした。2日目はオプションゴルフ、タクシーで島内観光えお楽しみます!

宮古島2020最終案内

昨日、宮古島2020に参加される皆様宛に私から「スケジュール詳細、組合せ表」と「諸注意」を郵送させて頂きました。ご不明な点があれば22クラブ本部又は担当インストラクターにお気軽にお問い合わせください。
今のところ2/8~2/10の天気は晴れ(21度前後)の予報です。しかし島なので風が強い場合がありますのでウィンドブレーカーなどを用意して置くと良いでしょう。
今回も、みんなで楽しいゴルフトラベルにしましょうね!

「宮古島GT2020」は、キャンセル待ちに!

お陰様で、2020年2月の「宮古島ゴルフトラベル」はお申し込みが定員(36名)+先生5名に達しましたので、今後はキャンセル待ちとさせて頂くように只今スタッフ全員に徹底しました。
こんなに大勢の皆さんが参加して下さってとても嬉しい限りです。

来年2月のゴルフトラベルは宮古島に決定!

毎年2月は「ハワイ・ゴルフトラベル」と決まっていましたが、皆さんからのご意見が「7日間は難しい」とか「参加費が高額で・・・」「行きたいけれどもっと短期なら嬉しい」などがあり、2019年2月は「タイのプーケット」を開催して見ました。
お蔭様で、たくさんの参加申し込みを頂きました。
そこで2020年の2月は「宮古島ゴルフトラベル」を開催することに致しました。
■日程は2月8日(土)~2月10日(月)の2泊3日です。詳細は近々、発表いたしますので是非、ご参加頂き、先生方と楽しいラウンドして見ませんか?

ハワイは私たちスタッフの海外研修として長い間行って参りましたが多くの方々にもご同行頂きました。もう開催しないというわけではありませんのでご安心ください。

ハワイの友人からメール

今年は22クラブの海外ゴルフトラベルは「タイのプーケット」だったのでハワイの友人ジョージさん夫妻とは会えませんでした。
昨日メールが届き、姪御さんの大学卒業式に出席を兼ねて9月に来日するとのこと。
私に気遣ってか、英語と日本語(ローマ字)の2種類のメッセージでした。
「ヤマムロさんとユキエさんに会いたいですね~!」と嬉しいお誘いなので早速、スケジュールを返信して置きました。

明日は「森永高滝CC」でスタッフ研修会

明日の天気予報は「雨」ですが、私にとっては全く問題はありません。コースまで行って見て、クローズなら帰るし、そうでない場合は「プレーをする」・・・いちいち天気なんか気にしていません。(※以下は、私の個人的な意見ですので念のため)
ゴルフは自然の中で行うものですから「雨」がイヤだ、「風」が嫌いだ、「寒いから」「暑いから」なんて言っていてはいけませんよ!(※ゴルフは準備のスポーツとも言われます。大きなキャディーバッグの事をもう一度考えて見て。)
またゴルフは生涯スポーツ(人生ゲーム)とも言われていますが「人生、山あり、谷あり」ですね。良いことばかりでは有りませんが「自分の力で何とか乗り越える」しか、ないでしょ。
急な天候や条件の変化に対応するのもゴルフの楽しみの一つです。
でも・・・皆さんに強いるわけではありません。楽しみ方は千差万別ですものね。