チャップマンズトーナメント(第43回)速報

昨日(12月7日金曜日)「第43回チャップマンズトーナメント」は、姉ケ崎カントリー倶楽部(東コース使用)に会員、ゲストを含め93名(ストロークの部47名、スクランブルの部46名)が集って盛大に開催されました。
【ご参加いただいた皆様に、改めて厚く御礼申し上げます。】
曇り空に時々薄日が差す好コンディションの中、皆さんの元気な声が響き渡りとても楽しい雰囲気でした。22クラブの会員同士の親睦も一層深まったようです。
表彰式&パーティーでは前回優勝の「青木愛美さん」の素晴らしい「乾杯のご発声」から始まり、お開きまで歓声が絶えませんでした。
<成績速報>・・・敬称略
ストロークの部優勝:新田勇耕。
スクランブルの部優勝:江崎澄江、藤掛圭子、西尾眞知子、金岡佑樹。
ベストグロス(男性):藤谷宗晃。
ベストグロス(女性):竹内絵里。
詳しい成績は、各クラブの掲示板でご確認ください。
ホームページには近々、アップする予定です。

今日(12/6)ではなくて、良かった~!

明日(12/07)は、第43回チャップマンズトーナメント(姉ヶ崎CC)です。
前日の今日(12/6)は寒くて・・・雨降り・・・「今日ではなくて良かった~!」
皆さんに楽しんで頂きたいので、天気予報をいつも気にしているのですが「大、丈、夫!」
明日の天気配下の通りですよ!

SWINGのテンポ、リズムが重要

どういう訳か「22クラブのイベントがあるとデスクワーク」が多くなるのです!
パソコン操作を集中して行うと必ず負の連鎖が起こるのです。(やりすぎなのは分かっていますが)
「腰痛>肩こり>右肘痛>右手首>右の指」・・・そして、必ずSWINGを崩してしまいます。そこで、昨日は「SWINGテンポだけ・・・ゆっくり!」を目的に何と午後10時30分から練習場に行って来ました(苦笑)
バックスイングからフィニッシュまで自分のテンポを忘れないよう目安を見つけに・・・そこでの結論はバックスイングは「1・2・3・4」でトップまで、ダウンスイングは「5」でオンプレーンにシャフトとヘッドを乗せて「6・7・8・9」と自然に加速して「10」でフィニッシュを決める・・・これが私のスイングリズム見たいです。かなりスローな感じですがとても安定したショットが打てました。
もう一つのテンポも試しましたがこれでも良い感じで打てます・・・それは皆さんが22クラブご存知の「バック&スルー♪」です。
「バッ~ク」でトップまで「アンド」でダウンスイングでシャフトとヘッドをオンプレーン(5番のポジション)に慌てずに乗せてから・・・「スルー♪」で6番>7番>8番>9番>フィニッシュまでとSWINGし続ける・・・これまた、ヨシ!でした。
皆さんも先生の掛け声とSWINGを上手く合わせればきっと力み無く良いショットになると思いますよ!(※先生の掛け声のリズムが良ければですがね?)

チャップマン(使用グリーンはAと決定)

姉ヶ崎㏄からの連絡では12/7(金)チャップマンズトーナメント(東コース)での使用グリーンは「Aグリーン」とのことです。以下のURLから姉ケ崎のレイアウトが見られますので、戦略を立てて見たらどうでしょうか?
http://www.heiwanosan.co.jp/anegasaki/course/index.html
Aグリーンのほうが少し長いメインのグリーンです。

今日で「花見川マンスリーレッスン」の2018年度が終了

今日も「全員出席」でした。
「ゴルフはシンプルに学ぶべき」と「スイング10ポーズ」のレジュメテキストを見ながら講座を進めましたが、「パッティング」が最も興味をもっていた様子でした!
さらに、スコアメイクには「アプローチが重要だと分かりました!」などの意見も出て最終講座を無事に終了。
花見川校からはチャップマンズトーナメントにも「スクランブルの部」に4名、「ストロークの部」2名がエントリーしています。
ストロークの部にまだ1名の空きがあるので再度、皆さんにお声を掛けたら「濱さん」が新たにエントリーしてくれました。合計7名・・・2クラブで「16名在籍」なので約半数の方が参加してくれることになり、とても嬉しい限りです!

新ルール’2019

ご存知の通り、2019年から「ルールが改定になります」
新ルールについて下記のURLから小冊子がご覧になれたりダウンロードも出来ますので、お早めに確認をして置きましょうね。
http://www.jga.or.jp/jga/html/jga_data/04KISOKU_NEWS/2018_KISOKU/2019rulesleaflet.pdf

 

伊勢丹時代のVTR

NGF(米国ゴルフ財団)の東京事務所に伊勢丹の担当者の方が「新宿伊勢丹の屋上に【レディス・ゴルフスクール】を平成元年に開設したいと相談に来られたのは随分、昔のことです。
NGFの代表:宮田氏(故人)から「山ちゃん、頼めるかな?」と言われれば断るわけには行きませんでした。でも、そのお陰で沢山の良い経験をすることができて、宮田代表には本当に感謝しています。
準備期間は4か月しかありませんでしたが何とか間に合って元年の2月に「伊勢丹ゴルフスクール・SWING」をオープンすることが出来ました。NGFのアメリカセミナーで学んだ多くのことを生かし、チーフインストラクターとして5名のプロ達と一緒に全く新しいスタイルのゴルフレッスン(スクール)に取り組んだことがとても懐かしいです。
昨日、当時の私のレッスン風景が納められたVTR(古いでしょ!)を久々に見ました。
何と言ってよいのか・・・・懐かしく当時を振り返って「よく頑張ったな~♪」と。

ゴルフより紅葉&りんご?

スパ&ゴルフリゾート久慈・・・今回は、ゴルフより紅葉見物が目的でしたのでラウンドは1日だけ。由紀枝ちゃんに「袋田の滝」と「竜神大橋」の紅葉を見せたかったので・・・。
「袋田の滝」では写真のように「愛のテーマ」がよく目立ちました(何か照れくさい感じを覚えながら)
仲良く「焼き団子」を食べながらテクテクと滝と紅葉見物。


その帰り道「黒田リンゴ園」の看板に「行ってみようか?」とUターン。「今の季節で一番美味しいリンゴは何?」の質問に受付のお嬢さん達はとても明るく親切で「試食してから決めて下さ~い!」と2種類を用意してくれました。「これはピンクレディーと言います!」…「エッ?!なんて言った?」・・・「酸味が強くてシャキッとして美味しいですよ!」と早速購入して次の紅葉スポット「竜神の滝」へ。

宣伝とは凄いもので「前回、来たときは空いていたのに駐車場まで渋滞!」・・・「帰ろうか!」「うん!」でスパ&ゴルフリゾート久慈へ。
コースも秋化粧で紅葉も進み中々良い景色です。

今年の「Best Inductionスタッフ納会(12/27~12/28)」の時にはどんな景色になっているのかな?
帰り道では「コメ工房」と「地元のスーパー」で鍋料理の具材(野菜)と白菜の漬物を買って帰りま~す。