その他」カテゴリーアーカイブ

隅田川の花火

毎年7月の最終土曜日(今年は7/27)に開催される「隅田川花火大会」…いつもは自宅のベランダからスカイツリーと一緒に見ることが出来たのですが、自宅裏に8階建てのマンションが建ってしまい今年から見ることが出来なくなってしまいました!
22クラブの会員の皆さんとバーベキューをしながら楽しんだこともありました。
そこで、今年は友人の誘いもあり「浅草のアサヒビール本社ビル」で夕食と一緒に楽しむことにしました。
子供のころから毎年、間近で見られた隅田川の花火…残念ですがこれも時代の流れでしょうかね!

ハワイの友人からメール

今年は22クラブの海外ゴルフトラベルは「タイのプーケット」だったのでハワイの友人ジョージさん夫妻とは会えませんでした。
昨日メールが届き、姪御さんの大学卒業式に出席を兼ねて9月に来日するとのこと。
私に気遣ってか、英語と日本語(ローマ字)の2種類のメッセージでした。
「ヤマムロさんとユキエさんに会いたいですね~!」と嬉しいお誘いなので早速、スケジュールを返信して置きました。

「22クラブ馬込」から「気の治療院」へ

午後から馬込スタッフとの定例ミーティングでしたが、今回は坂本先生も参加です。
7月13日(土)から7月期がスタートしますが、皆さんへのサービスの向上やスクール運営などについて話し合って来ました。
ここで強く感じたのは今まで以上に「スタッフの意識」が、居心地の良い「地域のお庭がわり=馬込GGのコンセプト」として、お客様にシッカリ向いて来たことです。(とても頼もしく、嬉しく感じました)
私達Best Inductionも「レッスン改善」に取り組み中ですが、皆さんに喜んで頂けるスクールを目指します!
打合せの後、暫く行けなかった蒲田にある「気の治療院」で治療を受けるつもりでしたが、そこの院長先生から休憩中に電話が掛かって来てビックリ!要件は「先日、ゴルフのフィッテイングに行ったら、スイングもダメ、すべてのクラブが合っていないので取り換えるようにと言われたんだよ」・・・「山室さんの意見を聞きたくて電話したんだ」との事。
そこで、「今日、先生のところに伺うつもりだったのでその時に話しましょう!18時からお願いします」・・・予約時間前に到着すると看板はしまってあり、受け入れ準備?完了の状態でした。
「早速、フィッティングのデータを見せて下さい」と・・・見せられたデータは「クラブを売らんとするいい加減なグラフとシャフト交換の価格表」でした。皆さんも、フィッティングを受けるのであれば担当の先生に相談して信頼できるメーカーの所に行って欲しいですね。
その後、院長先生のGASとスイングを見せて貰い(院内に短いクラブが置いてある)、今、意識していることと過去の状態を聞いたところ「ゴルフチャンネルのXXのスイング理論」を実践してから飛距離が落ちてスコアも下降・・・と言うことでした。「なるほどね~♪先生!問題がはっきりしましたよ!」と不振の原因と対処法を2点だけアドバイス。「帰ったらすぐに練習場に行って見ます!」と・・・やっと治療に入ってくれました。(笑)
背中、首、肩に手をあてた途端、「これは、かなりひどいね~!」と、それから2時間も治療してくれました。「先生、もう8時ですよ!練習は?」というと「もう少し!やってから!」で30分後に終了。
帰りには、身体が良く動き痛みも軽減されて大満足でした。
みんなゴルフが好きなんですね~。

口ぐせに注意

プレー中に、思わず発してしまう言葉で同伴競技者に影響を与えてしまう事があります。
自分がパットやアプローチをしたあとグリーンについて「遅いな~!」とか、オーバーすると「速いな~」など、本人は独り言のつもりでも仲間のプレーに影響を与えてしまうことがあるのです。
また、バンカーショットでも「砂が固かった!」「砂が薄いな~?」なども同じです。
ゴルフはメンタルだといいますね。チョットしたことが精神的に影響するものなのです。
独り言(口ぐせ)には、注意をしましょうね。(仲間への心配りや気遣いこそ、エチケットの基本ですからね!)
仲間がパットをした直後に「ショートだね!」とか「オーバーだよ!」と言う方がたまにいますが、これだけは22クラブのプレーヤーは絶対にしないでくださいね!
由紀枝ちゃんがパットした後カップのすぐ傍を通過したとき「惜しい!」と言うことがあります。そのパットは3メートルもオーバーしているのですから、カップ中には絶対に入りません・・・でも、本人が「惜しい!」と言っているのですから私も「惜しかったね!」と肯定することにしています。・・・これ!夫婦円満(ゴルフ)の秘訣かも!(笑)

ピッタリ!…でも、パットが?

衝動買いをしたキャリーバッグはホームコース(茨城ゴルフ俱楽部)のマイロッカーにピッタリでした!リュックにもなるのでこれで電車通勤?が楽しくなりそうです。
ロッカー係の方から「いいバッグですね!」と声を掛けられ話し込んでいたら「パッティング」の練習が出来ずに慌ててスタートすることになってしまいました。案の定、先日の高速グリーンとは違い、遅めのグリーンにパットの距離感が合わずことごとくスクラッチパット(2m)が入らず大変でした。いつもの仲間からは「たまには、こういう日もあってイイんじゃない!」と喜ばれたようです。

電車通勤の準備(茨城ゴルフ俱楽部)

ホームコースの「茨城ゴルフ俱楽部」には、つくばエキスプレス(南千住)を利用すると家を出て45分後にはティーアップ(スタート)することが出来るのです!
そこでマイロッカーに「茨城専用のクラブ一式」と「シューズ・ボール・キャップなど」を収納して来ました。これで朝起きてから天気を見て「行って来よう!」と、いつでも行ける準備が完了です。また、着替えなどい入れる小型のキャリーバッグ(リュックサックにもなる)を衝動買いしてしまいました。プレー後には「そば一扇」で一杯やってから、帰れます!
あとは、自由時間を確保するだけですが…。中々、これが難しい!

sdr

マスターズ、タイガーが優勝!

今年のマスターズで「タイガー・ウッズ」が優勝しました!
ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC(7475ヤード、パー72)賞金総額1150万ドル(約12億6500万円)優勝賞金207万ドル(約2億2770万円)で行われ、タイガーが11年ぶり15度目のメジャー制覇。2014年から腰痛の影響でまともにプレーができない日々が続き、4度の腰の手術を行った「私のゴルフヒーロー」が復活優勝で思わず涙がこぼれてしまいました。最近になってゴルフを始めた方々にはあまり馴染みが無いかも知れませんね。
これで米ツアー81勝目。サム・スニード(米国)の史上最多82勝、ジャック・ニクラウス(米国)のメジャー通算18勝の偉大な記録に手をかけた。
彼の全盛時代は、その飛距離を武器に「ボールをシェイプ(左右に曲げたり、高低を打ち分け)させ、アートのような弾道で圧倒的な強さを誇っていました。
私も、「ボールをシェイプ」させるゴルフを信条としていましたが、最近は「右肩、右手首などの故障」から彼と同様にシンプル(ストレート)な弾道にしてプレーをしています。
ダイナミックさは、以前よりも感じませんが「確実さ」と「冷静さ」が円熟したゴルフが新たな魅力になっています。
私も、残されたゴルフ人生を「円熟したゴルフを目指して」楽しんで行こうと改めて思ったタイガーの優勝でした。やはり彼は「私のゴルフ・ヒーロー」です!

久しぶりの投稿になってしまいました!

前回の投稿から1週間も空けてしまいました、すみません。
その間に「22クラブ月例研修会4/10新千葉CC」に八王子のYNさんがエントリーしてくれて定員に。スプリングキャンプの申し込みもほぼ満員・・・そして、「チャップマンズトーナメント5/17きみさらずGL」の参加者申し込みも順調です。
私はと言うと「タイ・プーケットゴルフトラベルのDVD作成」は、朝と昼が逆転するようなスケジュールで他の仕事の合間を見て頑張っています。(今日中には完成出来そうです!)
寝不足で臨んだ「スタッフ研修会兼チャップマン打合せ:3/29きみさらずGL」では、運が良く優勝したり、何だか慌ただしい1週間でした。
昨日は、「え~い!今日は隅田川沿いで、つかの間の休息だ!」とばかりに、由紀枝ちゃんと哲也を誘って行って来ました・・・芸者さんの艶姿を見ながら「お団子とお酒」を頂いたら、止まらなくなってしまい・・・

burst

oznor

dav

由紀枝ちゃんに無理を言って「神谷バー」で一杯・・・その後は、仲見世を通り「やげん堀」で自家用の七味唐辛子を調達、ついでいつもの佃煮屋さんで「葉唐辛子」と「タラコの佃煮」を購入。最後は昔、私がアルバイトをしていて由紀枝ちゃんとデートをした「浅草アンジェラス」でショートケーキとコーヒーで締めだと思い行って見ると「長い間、ご愛顧を賜りましたが・・・閉店することになりました!」の張り紙が。
「ガ~ン!」浅草の町は外国人や観光客で一杯、この店もあんなに流行っていたのに何故?・・・私の青春時代の思い出が消えてしまうのか!
時代というものは、変わっていったり、消えて行ったりするものとは分かっていますが・・・寂しい。
と言うわけで、自宅に帰り一寸目を閉じたら・・・昨日のDVD作業開始は夜中になってしまいました。

芝の新芽が顔を出して来ましたね

昨日、高校時代の友人達のコンペでホームコースの茨城ゴルフ俱楽部(東コース)をラウンドして来ました。みんなの要望もあり今回の開催に至ったのですが、「やっぱりここは、イイな~!」「平らでラウンドしやすそうだね!」と言いながらスタート。でも、昼食時には「長いね~♪」「2オンしないよ!」と少々苦戦気味のようでした。
終了後はいつもの飲み会?(反省会)でしたが、今回は少々ダーティー?に「鶯谷駅近くの」・・・なんと「うどん屋さん」。でも、半年前とはみんなの雰囲気が違い、盛んに「疲れたよ~」を連発。2軒目は「もういいや!、帰ろう!」と・・・。歳かな、みんな!
10月に再度、開催する約束をして、お開きでした。
あまりに早く家に着いたら「えっ!どうしたの?」と由紀枝ちゃんもビックリでした。

毎月定例の練習場

毎月1回ゼミ会員のETさんが来て、由紀枝ちゃんと3人での練習会をしています。とは言っても二人へのアドバイスはごく簡単な一言~二言ぐらいなのですが。あまり沢山アドバイスがいらない理由は「二人とも学んだ基本を守ってスイングしようとしている」からです。ミスショットの出ている原因と対処法を言うだけで「元に戻る」ので。(ただ、「もっと飛ばせ!」とは言いますけど)
毎回、私も一緒に沢山ボールを打ちます。(※パワー全開でボールの行方は二の次です)・・・22クラブで「レッスンしている内容を忠実に表現」しようとしながら兎に角、沢山力いっぱい打ち込みます。
昨日も、GASPを丁寧にしながら、コネクション(腕と上体のマッチング)を心がけてオンプレーンスイングを追求して見ました。
皆さんも毎回のようにレッスンで行っているドリル(アップターンドリル、ワン・ツー・スリードリル、ワンハンドスウィッシュドリル(左右)、ショルダーリフトアップドリル、フリースイングドリルなどなど)をボールを打っている間に入れながら基本的な動きを反復練習をするのです。
昨日は特に・・・「HIT」してはダメ!・・・「SWING」の間にHIT(ボールとクラブの衝突)があるんだ!‥と言い聞かせながら一生懸命コネクションを保ちながら「両手」を正しい位置に振る事に集中。
大分疲れて来た時・・・ナイスショットが連発・・・フォロースルーで両手を持って行く位置を意識的に少しだけ「高く」して見た時でした。でも、それはワンハンドスウィッシュ、ショルダーリフトドリルで【皆さんに指示しているポジション】だっただけでした。ボールの弾道、方向、フィニッシュのバランスが良くなりました。
こんなことを気付くまでに昨日は200球も掛かってしまいました!(苦笑)