プレーについて」カテゴリーアーカイブ

涼しくて快適!

スパ&ゴルフリゾート久慈は、曇り空ですが気温24°で涼しいですよ!フェアウェイもグリーンメイト(目土を入れるボランティアさん)が全ホール目土をしてくれているので、すごく状態が良いです。レストランもコロナ対策として料理を小分けして提供していますが、バリエーションも豊富でとても美味しい!…アイスクリームのミニパックを3つも食べてしまいました。

右サイド中心のNEWスタイル(昔かな)のスイングもボールのつかまりも良く、今までよりも足腰、右肘への負担が少ないのには少しビックリしています。パーオンを出来なかったのは2ホールだけで、スコアも印刷通りでした。でも、飛距離が10ヤード近く落ちているので1クラブ上げています。これはやはり「歳のせいかな?」

アプローチ基本4種のスイング

右手(右腕)の使い方でアプローチショットは4種類のスイングがある。
これらは文章では、上手に表現できないので7月期のレッスンで確認して見てください。ボールの置く位置と連動させて「どんな場面(例)ラフ、ベアグラウンド、バンカー、急傾斜など」で、どのスイングが最も効果的かを知って置くことが重要となります。
アプローチショットは「同じスイング(打ち方)」で行っていたのではいつまでもミスの繰り返しになり、スコアは伸ばせません。この機会に是非、学んでおいて欲しいですね。
7月17日(金)の22クラブ月例研修会(担当:堀江先生)では、茨城GCのアプローチフィールド&バンカーで「実習」して貰おうと思っています。
呼称は「レベル1」「レベル2」「レベル3」「レベル4」と言うことにしています。
難しく感じるかもしれませんが「レベル4」は、皆さんが先生達に「手首を折って、すくい上げてはいけませんよ!」と言われるでしょ・・・それを意識的に取り入れる重要なテクニックです。ですから、皆さんは先天的にこの技術を身に付けているとも言えますね!(笑)

右腕と右手を使う!

今アメリカPGAのトーナメントで大活躍している「デシャンボー選手」の事はご存じですか?彼は少年時代からスイング理論に興味を抱き、アイアンの番手によって長さが違うことに疑問を持った。「全てのクラブで同じように構えられれば、より反復性が高まる」とシャフト37.5インチ、ライ角72度でそろえたアイアンを愛用していることが有名です。
その彼が今期から体重を増加させ、(20ポンド(約9㎏)くらい体重を増やしたか現在は240ポンド(約108㎏、身長185cm)、新しいスイング理論を採用して飛距離の大幅アップと正確性向上で大活躍しています。ツアー中断前から7試合連続トップ10入り。
以前にもビブログで紹介したカナダのプロ「モー・ノーマン」の「ナチュラルスイング理論」を取り入れているそうです。是非、機会が有れば彼のスイングをご覧ください。(特にセットアップの両腕の形)
「モー・ノーマン」の「ナチュラルスイング理論」のキーは「右腕、右手の使い方」…とは言ってもクラブのグリップを相当太くしたりする必要があるのですが。
私も2000年に右ひじを痛めてから「長くゴルフを続けたい」と言う気持ちから「右は封印して」飛距離を求めなくして来ました。飛距離もそうなのですが、アプローチのテクニックには右肘と手首の使い方に巧緻性(器用さ)が不可欠です。そこで初めて渡米したときにコーチから言われたことを思い出してしまいました。パワーに勝る米国の選手に追いつこうと思っていた私に「野球ではピッチャーだったそうだね」「君は右が利き腕だろ?・・・なぜ、もっと右腕を使わないのだ!」と言われたのです。日本にいたときは「左腕リードで打て!」と言われ続けていたのですが、翌日から「右」を主体に打ち始めた途端に飛距離は出るし、コントロールも良くなるしアッと言う間にハンデが6つも上がったのです。ただ、現在の筋力と年齢から昔のようには行かないと思いますが無理をしない程度に「右を使うことにしました!」いつまで右腕と肘が耐えられるか「もう一度、挑戦して見ます!」
皆さんは、すぐに真似をしないで下さいよ!

GOLFってイイよね!

いつも22クラブ内で先生達から「GOLFの魅力と特徴」について聞いていると思いますが、私は昨夜急に「GOLFってイイな!」と改めて感じました。コロナ禍のせいか優先順位がいつもと違うかも知れませんが、メモ帳に以下のように列記しました。
ゴルフって・・・22クラブでは・・・、
★毎週1回90分(年間40回)ホームプログラム(レッスン)
運動不足の解消、仲間との楽しい会話、良いスコアを出すための準備にも。
★毎月1週間のイベント週間(コースプログラム、キャンプ)
解放感、澄んだ空気、青空、白い雲、景色、ストレス解消に!
★ゴルフトラベル
テーマは「食、遊、楽」食べて、遊んで、楽しむ!
★エンジョイイベント
チャップマン、ひよこ、月例研修会で競う楽しさ!
メモの最後にはこう書きました。
22クラブでは「毎回のレッスンやイベント」は・・・
・面白くないと!ダメ!
・気分が良くないと!ダメ!
・楽でないと!ダメ!
・タメにならないと!ダメ!
・結果が出ないとダメ!

5年ぶりの優勝、おめでとう!

無観客で行われたLPGAの開幕戦「アースモンダミンカップ」で渡邊彩香が鈴木愛とのプレーオフを制して優勝しました!
飛ばし屋で有名な彼女も低迷を打破するためのスイング改造を経て5年間、よく頑張りましたね!おめでとう!

早くも招集が掛かりました!

活動を自粛していた先輩メンバー(茨城GC)から、早くも「招集」の電話がありました。
4月7日に「緊急事態宣言が解除されるまではプレーは止めて置こう!」と約束して「自粛」して来ました。
電話では先輩が「解除」となればすることは「ゴルフでしょ!」・・・「スタートは、いつものトップスタート:東アウト7:30だよ!」と言う具合でした・・・。
皆さんも活動開始ですか?
でも、感染防止には気を付けながらプレーすることを忘れないで行きましょうね!

sdr

 

ビッグマッチが開催決定!

このような記事が掲載されています。凄く楽しみです!しまって置いたロブウェッヂに思わず手が伸びました!

・・・・・・・・
兼ねてからうわさが出ていたローリー・マキロイ(北アイルランド)、ダスティン・ジョンソン(米国)vsリッキー・ファウラー、マシュー・ウルフ(ともに米国)のスキンズマッチが正式決定。米国男子ツアー、NBCスポーツ(米国)、スカイスポーツ(英国)が共同で発表した。
5月17日、フロリダ州のセミノールGCで開催、ユナイテッドヘルス・グループの支援で約300万ドル(約3億2千万円)のチャリティーが予定。CDC(米国疾病管理センター)ガイダンスに沿ってソーシャル・ディスタンスなどを守り、また会場に来る収録スタッフなども含め全員のウィルス検査を行い安全に行うとしている。収益は米国看護師基金、CDC基金のコロナウイルス感染救済に充てられる。
・・・・・・

これが「竹ほうきクラブです!」

cof

毎日、これを使って「コシコシ」を10回×10セット、「フルスイング」を10回×5~10セット(疲れ具合で調整?)やっています!
室内の「パット&ショートチップ」も、欠かさずやっていますが「アイアンのインパクト感覚を忘れそうです!」
どちらにせよ「緊急事態宣言」が延長になったので、気長がにやります。
この「竹ほうきクラブ」のグリップは「ETさん」が巻いてくれたものです。(感謝)
※茨城GCの先輩からも「6月まで待とう!」と連絡が入りました。

良い天気ですね!(苦笑)

今日も良い天気ですね!(苦笑)
22クラブが予定していたイベントのキャンセル電話を各コースに入れていますが、どこもガラガラだそうです。さすがに練習場も自粛ムードが広がっているようでかなり空いているとのことです。
日本には四季があり、その中でも「春」はゴルフに最適なシーズンで、芝の緑が日に日に増してくるコースは快適です。
正直言って、こんな良い天気の日には「青空の下で思い切りプレーをしたいです!」
でも、各県でも「移動は避けて下さい!」「来ないでください!」と悲痛なコメントが出されていますので「移動や外出は避けましょうね!」
さてと!パット&ショートチップの練習をしてから「お片付け!」しようっと。

22クラブの皆さんに

休講を発表してから2週間が経ちましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?
感染者数も増え続けている状況でやっとパチンコ屋さんが自粛に協力してくれましたね。
22クラブは「いつから開講するのかな?」とご心配の皆様に、明日また、お手紙を発送しますが「外出自粛」が緩和されるまでは休講を延長します。いつ、安心してコースでプレー出来るのでしょうかね。
自宅練習場に新しく「木製のパターラック」が届きました!
さあ時間がある限り、パットとチップの練習をしておくぞ~♪
ここで名言を1つ!
「ゴルフは、ボールをカップに入れるゲームである。あなたの14本のクラブの中で、ボールをカップに入れるのは、パターだけであるのに、なぜパターの練習はおろそかにされるのだろうか(ジャック・バーク)」

cof