タグ別アーカイブ: 初心者

ゴルフより紅葉&りんご?

スパ&ゴルフリゾート久慈・・・今回は、ゴルフより紅葉見物が目的でしたのでラウンドは1日だけ。由紀枝ちゃんに「袋田の滝」と「竜神大橋」の紅葉を見せたかったので・・・。
「袋田の滝」では写真のように「愛のテーマ」がよく目立ちました(何か照れくさい感じを覚えながら)
仲良く「焼き団子」を食べながらテクテクと滝と紅葉見物。


その帰り道「黒田リンゴ園」の看板に「行ってみようか?」とUターン。「今の季節で一番美味しいリンゴは何?」の質問に受付のお嬢さん達はとても明るく親切で「試食してから決めて下さ~い!」と2種類を用意してくれました。「これはピンクレディーと言います!」…「エッ?!なんて言った?」・・・「酸味が強くてシャキッとして美味しいですよ!」と早速購入して次の紅葉スポット「竜神の滝」へ。

宣伝とは凄いもので「前回、来たときは空いていたのに駐車場まで渋滞!」・・・「帰ろうか!」「うん!」でスパ&ゴルフリゾート久慈へ。
コースも秋化粧で紅葉も進み中々良い景色です。

今年の「Best Inductionスタッフ納会(12/27~12/28)」の時にはどんな景色になっているのかな?
帰り道では「コメ工房」と「地元のスーパー」で鍋料理の具材(野菜)と白菜の漬物を買って帰りま~す。

チャップマン大詰め

昨日は、スタッフ研修会のあと坂本先生と武田先生がコース側の責任者と最終打合せを済ませてチャップマンズトーナメントの準備もいよいよ大詰めです。
11月19日(月)は、堀江先生(+坂本、武田)が本部に来て組合せや最終案内ほか発送物などをまとめることになっています。
まだまだ、スクランブルの部には「空き」がありますので是非、エントリーして下さいね!

そうそう・・・余談ですが研修会の結果は優勝:坂本、第3位武田・・・(2位、私?)

おい、おい・・長いじゃないの!

今日から北海道に行くのですが、コースについてはリゾートなので「易しいだろう」と思っていました。念のため、と思ってWEBページを見たら「北海道カントリークラブ大沼コース」のヤーテージにビックリ!600ヤード超えのホールが2ヶ所、240ヤードのパー3まであるじゃないですか!おまけに最終18番パー5のレイアウトを見て「こりゃ本気で攻めなくては‥‥」
下見感覚から急にゴルフモードに切り替わってしまいました(笑)
キャディーバッグを軽くするために3Wと4番アイアンを抜いてしまった!(後悔)

知ってますか?(1組のHDCP合計)

良くコースに行くと「ハーフ2時間以内で・・・」と書いてありますね。これは何を示すのでしょうか?
そう、全てのプレーヤーがストレスなくラウンド出来る「プレーのペース」の目安と言う事です。自分たちがスローペースになると後続の組やその他の組が「待たされることになります」・・・つまり他の方々に不快(ご迷惑)になってしますのです。
また、こんな表示を見たことはありますか・・・「1組のHDCP合計は100以内で!」とか・・・ある名門コースでは「90以内で・・・」と書いてあるコースもあります。
4人で「100以内・・・100÷4人=25」つまりHDCP「25(パー72+25=97)」の方々が4人でプレーするペースが「不快=迷惑」を掛けないと言う事なのです。
「え~!100を切らないとラウンドしてはいけないの?」と言う事ではありません。昔からゴルフは「継承文化」と言われています。始めたばかりの方やまだ技術が未熟な時は上級者や経験豊富な先輩と一緒にラウンドして「エチケットやマナー」を教えて貰う事で色々なことを学ぶと言う事です。そうすればHDCP合計もクリアできますね。まだ初心者のうちは「遠慮なく先輩達にお願いして一緒にラウンドして貰いましょう!」
また、自分の技量(HDCP)を「25」になる様に努力しませんか!
ティーショット・・・2打目、3打目・・・トラブルからの脱出法・・・アプローチ(バンカー含む)・・・そして、最もスコアを少なく出来るパッティング。
これらを22クラブでしっかり学び、自分でも練習場(自宅)で復習する事です。
胸を張ってラウンド出来るように、頑張りましょうね!

 

レッスンメニュー作成

4月期からの各クラブでのレッスンメニューを作成中です。
堀江先生からは馬込校の「LU=レベルアップクラス」に対してのテーマが届いていますし、坂本先生からも馬込校の「SU=ステップアップクラス」や「銀座校のレッスン」について提案が届きました。
馬込、銀座以外の22クラブで行われる「ホームプログラム・レッスン」もシンプルに再構築しています。
22クラブの考え方は「ゴルフを難しいものせず」【シンプル、イージーに学んでで頂く】事です。
もう皆さんは以下のキーワードはご承知ですね。
コース内を【4つのエリア】に分けて考える事。
各エリアで必要なショットの為に【5スイング】をマスターする。
これで、色々な条件の時に【スイング+使用クラブ=応用が利く】ようになる。
パッティングでは「スコアアップ」に欠かせない【5ストローク】と【グリーンリーディング】を学ぶ。
最後に「将棋、囲碁、ゲーム」に不可欠な【定石=マネジメント】で確率を考えられるようになれば、貴重な時間を割いて22クラブに通ってくれる皆さんに「必ず!成果を上げて貰える」と思っています。
コースレッスンは「実戦の場」です、出来る限り参加して身につけましょう!
春のゴルフシーズンには「ゴルフを楽しんで貰えるように!」

BS展示会>馬込GG

ブリヂストンゴルフ新製品発表の展示会に哲也と一緒に伺いました。
「飛びに特化した」と言う新しいボール「JGR」や、9月発売の新クラブ、アパレル関連などを見て来ました。

その後、馬込GGに移動して坂本先生のレッスンぶりをチェック?(笑)…スムーズなメニュー進行とデモンストレーションなどなど…すごく上手になっていて、とても嬉しかった~!
その後、いつもの中華屋さんでランチミーティング。移動の途中で「伊東さんとバッタリ」…お元気そうで良かったです。坂本先生には「バディーシステム」について、少しだけアドバイスし・・・午後からは大竹社長とフロント(渡辺さん、百木さん)を交えて「スクール・ミーティング」でした。
これからも会員の皆様に喜んで頂けるように、創意工夫をしなくてはと自分に言い聞かせながら馬込の坂道を下って帰りました。
今日はスタッフ研修会(長南CC)に行って来ます。

パット イズ マネー

皆さんもこの言葉は聞いたことがありますか?
プロの世界の格言なのです。「パットはお金を稼ぐもの」と言う意味です。プロの世界ではショットの精度はみんな素晴らしいので、グリーンにオンさせた後の「バーディーパット」を沈められるか、グリーンを外した時に「寄せワン」でパーを拾えるか?(=スクランブリングと言います)で、賞金が大きく変わってしまいます。なので「最も重要なのがパッティング」と言う事になる訳です。
また、こんな皮肉な格言も付随されていますよ。「Putt is money…Driver is show」///「パットはお金を稼ぐもの…ドライバーは見せるもの」
皆さんは、どのように感じますか?

先日の月例研修会でのMIさん(飛ばし屋さん)も「先生からパットのアドバイスを受けてからゴルフが変わったんですよ!…アンダーパーも出たりして・・・」と報告してくれました。
「御礼」の意味で「皆さんに!」と「美味しいパン」を参加者の皆さんに頂きました。ありがとうございました!(とても美味しく頂きましたよ~♪)

「ひよこ」と「チャップマン」と「ハワイ」

来週の11月23日(勤労感謝の日)は「ひよことチャップマン」が大磯ゴルフコースを貸切にして開催されます。最後の準備として黒沢先生と松村先生が「楽しい賞品」を用意してくれています。本部と葉山は「看板やツール」の作成で大忙しです。
また、「ひよこ」と同時進行で「チャップマンズトーナメント」の準備も進めていますが、こちらは坂本、武田、堀江の3人の先生方が奮闘中です。
今年のイベントが終了すればすぐに2018年は年明けの「コース実習会」そして2月7日からは「ハワイゴルフトラベル」です。
皆さんにゴルフの楽しみ方を提案する為に、スタッフ一同頑張ってくれていますよ!

SONY DSC

馬込から銀座へ

22クラブ馬込(馬込ゴルフガーデン)で来期に向けた打合せ。トランプ渋滞も無く早く到着してしまいましたので、哲也とスクールの教室の掃除をしようと思い2階に上がりましたが、教室内はとてもキレイに整理整頓されていて何もすることは「無し」。先生達が普段から会員の皆様を気遣っていることが再確認出来てとても嬉しかったな!
打合せのあとは、月例研修会の賞状と賞品を持って銀座校へ。メールで2位入賞の斎藤さんにその旨を伝えると「皆さんにお裾分けをして下さい!」との返信。お言葉に甘えて「美味しい生卵」はアルバイトの安藤ちゃんへ(大喜び!)、クッキーは松村先生にプレゼント(※生徒さんとシェアしたかな?)させて頂きました!
私の仕事はもう一つ!レッスンの内容と進行のチェックです。今回は、松村先生でしたが事前にメールで「行くよ!」と伝えて置きましたので準備も良く出来ていて??(笑)スムーズにレッスンをしてくれました。
毎月スタッフミーティングでレッスンや進行を確認していますが、松村先生の努力と進歩が感じられて、こちらもとても嬉しかったな!

やはりチャップマン達ですね。

早速、チャップマン達から「チャップマンズトーナメント」に参加申し込みを頂きました!ありがとうございます。みんなで盛り上げましょう!
また、昨日の「22クラブ月例研修会」でもチャップマン達が「集い、学び、競い…楽しみました!」
優勝の真野さん(葉山)は、一時不調でしたが「見事なドライバーショット」を連発していましたし、第2位の斎藤さん(銀座)も要所、要所でナイスショットを放っていました。また一方で、調子が出なかった皆さんからは「次回は、頑張るぞ!」とポジティブな発言が聞けました。
初めは「私なんか?・・・」と言っていた皆さんもしっかり力を付けて来た光景を見て、とても嬉しかったです!
今回は実力を発揮で出来なかった岸さんが「名言」を披露してくれました。【練習不足は嘘をつかない!】・・・ですって!(お風呂場にて?)
2018年度のスタートは、皆さんから要望が多い「茨城ゴルフ倶楽部」で1月12日(金)に開催することにします。
上達を目指している方々は是非、参加して下さいね!(私はまだ…なんて言っていてはいけませんよ!)22クラブは皆さんの為にあるのですから。