ショ-トコース実習会

今年は、暑い日が続き、台風も多く爽やかな秋の季節が待ちどうしいですね、
はや10月!ゴルフを楽しむには良い季節になり葉山校では10月5日(土曜日)に大磯ゴルフコースでショートコース実習会を行いました。
大磯ゴルフコースは、綺麗に整備された9ホール本格的なシュートコースです。実習会では9HS×2回、レッスンでは各クラブ(アイアン・UT・FWなど)でのティーショツト練習やアプローチエリアでのヒザ>ヒザ、コシ>コシ、コシ上ワンレバーなどグリーンを外した時のボールのライやスタンスポジションなどを状況判断し、「いつ・どこで・何を・どのように使うか?」を考えながらのレッスンを行いました。また、大磯ゴルフコースは、普段プレーする本コースでのショートホールやミドルホールでの2打目、ロングホールの3打目の距離を想定した練習が出来るので、スコアアップやレベルアップを目指すにはお勧めします。尚、大磯ゴルフコースの昼食は、アジフライ定食がお勧めですよ!

世間は狭い!

「世間は狭い」
先日、市原ゴルフクラブ柿の木台コースで7月期の修了実習会を開催しました。スクールで行って来たポイントをプレー前に確認をしてスタート前に練習場とパッティンググリーンで復習してからラウンドをしました。練習場を見に行くと日頃、レッスンでは接点のない男性2人が何やら楽しそう?!に会話をしていました。初対面のはずだけどみんな、安心して直ぐに仲良くなってくれるなんて流石、22クラブ!と思ったら偶然にも同じ会社の先輩・後輩の関係だという事で後輩の方はビックリしていました。「世の中、狭いな~、悪いこと出来ないな~」としみじみ言っていました。プレー後は楽しそうにゴルフ談議と会社の話をして次回も何処かのイベントで会う事を約束して帰路に着きました。何があるか分からないのがゴルフなので「エチケットとマナーはちゃんとしておこう」と帰りの車内でしみじみ話ていました。

自分のクラブ、ボール

気持ちよくプレーするには自分に合ったゴルフクラブとボールを選ぶことが大切です。
22クラブでは、ピンクラブ試打用が各スクールを巡回していますので廻ってきたら試打されると良いと思います。馬込スクールで試打した方達の感想「打ちやすいし小気味の良い音、FWもボールが上がるし飛ぶし打ちやすい!購入しようかな?」と言っていました。
次の週にもう一度試打「やはり購入しま~す。1本購入と考えていたけど全部揃えちゃいます!いつ来る?」ピンクラブはライ角やグリップの太さを測りシャフトも各人に合わせ注文、作成するので少し時間がかかりますが待つのも楽しみの一つですね。横浜でも「打ってみたら欲しくなっちゃった!ドライバーは暫く買い換えていないので購入します!」「打ったら良い感じ、自分に合っていそうだからこの際取り換えようかな?」なんて声も・・・トーナメントで活躍している人気の選手達が使用しているので、宣伝効果抜群なのですね。是非試打してみて下さい。

守り神

そう言えば…先月、那須国際で開催したゴルフキャンプ中に蛇を見ました。コンクリートジャングル育ちで、ゴルフをするまで蛇を見たことが無かったので、何と言う蛇かは分かりません。蛇はコース内の木立にスルスルっと入り、直ぐに姿を消してしまいました。その時一緒に蛇を見た方が、キャンプ後に今度は池の淵で、また蛇を見たそうです。古くから蛇は家の守り神、なんて言われることを耳にしたことがあります。那須国際で見た時は、OBかと思いきや、セーフ。池で見た時の様子を伺ったら、池ポチャと思いきや、セーフ。たまたまかもしれませんが、ボールの守り神なのかもしれません。
突然、蛇を見つけるとビックリしますが、実は吉兆!かも!?…今日、たまたま草むらで私も蛇を2匹見つけました。何かいいことがあるのでしょうか?なに蛇かは、コンクリートジャングル育ちなので分かりませんでした…(しつこいか)

トツプシーズン到来

10月になりましたが、ゴルフしていますか。
朝晩は涼しくなりましたが、昼間はまだまだ暑い日続きます体調に留意して、ゴルフライフを満喫して下さい。トップシーズンになりレッスンやイベントで、覚えた知識と技術を、コースで活かして頂きたいと思います。
先日、那須国際ゴルフ倶楽部に1泊2日のミニキャップに行って来ました。そのキャンプで感じた事は、楽しい仲間と技術の進歩、美しい環境とその土地の美味しいものを食べ充実したゴルフライフを満喫して頂きたい。良い仲間を作りたいです。11月には、榊原温泉(三重県津市)ゴルフアンドホテルの2泊3日のトラベルがあります。普段行けないような、ゴルフ場やホテル、伊勢神宮の参拝などに、皆さんと一緒に行きたいと思います。楽しみましょう。宜しくお願いします。

台風の影響

日本では8~10月にかけて台風がやって来ます。沖縄、九州、四国が台風の通り道、被害状況がテレビで報道され何とかならないのか?と思ってしまいます。今回は関東に上陸、雨、風が吹き荒れ神奈川、千葉の被害が多く未だに電気、ガス、水道の復旧していない場所があり、暫くかかりそうの報道に心が痛みます。
先週はイベント週間、鎌倉PCに行った時の事。コースの脇の木が何本も根こそぎ倒れ、大きな枝が沢山折れていました。参加者は台風の凄さにビックリ!でした。千葉の被害は大きく実習会を予定していた市原CCはクローズ、急遽受け入れてくれた三島GCに場所を変更しハーフ実習会を行いました。皆さん急な変更にもかかわらず全員参加して頂きました。
ドライビングレンジで、プリショットルーティーンの確認&GASPM、トップの位置確認後打球、一般プレーヤーがスタート後誰も使用していないアプローチ場で練習、パッティンググリーンでは構え方、ストロークの大きさ、傾斜の把握等、皆が練習している姿を野生の小鹿が様子を見に来ていました。
横浜ゴルフプラザでも大きな被害がありました。ネットが所々破れ鉄骨の一部が途中から内側に曲がっていました。修理しようにも業者は忙しく順番待ち、オープン以来初めての出来事だそうです。市原練習場のように民家にポールが倒れなくて良かったと関係者はホッとしていました。ボールが飛び出すと危険なので200ヤード以上飛ぶクラブの使用は禁止となっています。この際膝~膝、腰~腰、腰上ワンレバー~、9時~、アプローチのクラブ及び他のクラブでもコントロールショットの練習が出来ます。ネットが完成するまでに、かなりの上達間違いなし!!です。

1組限定コースレッスン

9月17日(火)に紫CCあやめコースで初めて1組限定のラウンドレッスンを開催しました。レッスン料は普段の2倍となりますが、3名の方が参加してくれました。
スタートの1時間30分前に集合してスコアカードを見てスコアマネジメントの基本でもあるボギーオン・Wボギーオンの考え方や攻め方をしっかり確認してからスタート前練習を3名揃って行いました。22club流のパッティング練習とドライビングレンジでの練習の仕方を確認してプレー開始。普段通りにプレーをして頂き、目標の決め方・ライに応じたクラブ選択・ポジティブに考えるメンタルなど18ホール付きっ切りで、たくさんお話して楽しくプレーを終えました。帰りにレストランで反省会をして終了しました。皆さんからは「いつものコースレッスンだとミスショットが出てレッスンしてもらいたい時に居ない時が場合があるので18ホールだと全て見てもらえるので良かった」と言って頂きました。今回の1組限定コースレッスンは皆さんからの要望で開催しましたが今後も、日程を確保出来れば企画をしますので参加お待ちしています。

秋のキャンプ

暑さもひと段落して、ようやく過ごしやすくなってきました。恒例になった秋のゴルフキャンプで、那須国際CCへ行ってきました。
初日はトライフィールド(2ホールの練習専用コース)でショット練習を。2日目は27ホール(1.5R)、3日目は18ホールのコースレッスンを行いました。
特に初日のトライフィールドでは、ショット練習がコース内で行えるので、当然、芝からショットが行えます。基本確認も行いましたが、普段のレッスンをベースにコース内練習をどんどん行いました。普段では中々できない、グリーンに乗せるショット練習は、個人的に私もみっちりとやりたくなりました。ご自身の飛距離の変化(飛ぶようになった!?)を把握できたり、コースの中で様々なショットを試してみたりと、一足早い夏のまとめができました。
秋のトップシーズンを楽しんでもらえると嬉しいです。