春のゴルフ場

先日、鶴舞カントリー倶楽部へコースレッスンに行って参りました。平日とあって、お休みをとって参加してくださったHさん、「今頃、皆仕事してるな、、」とぼそっと一言。少し嬉しそう(笑)
前回の参加から久しぶりになってしまいましたが今回は明らかにボールが飛ぶようになっていました。お天気に恵まれ、最高なゴルフ日和となりました。カートに乗って移動した時にMさんが「ただ、カートに乗ってコース全体を見るのも良いですね!」ですって(笑)気持ち、とってもわかりますが(笑)折角来たのだから、基本4ショットをいつ、どこで、どうやって使うのか考えましょう!とお伝えしました。ラウンドにも慣れてきたこの時期に再確認する事で皆さん納得の様子でした。春のコースは、花が咲き乱れ本当に綺麗でした。次回は、平成最後のコースレッスンです。10連休もあります!春のゴルフ楽しみましょう!!

初めての方とでも

最近は予約の際に2サム限定を希望すると、お二人でプレーができるコースが増えました。
繁忙期を除くと、お二人でプレーをしている組を多く見かけます。ゴルフは4人一組でプレーするもの…と、ずっと思っていましたが、これも楽しみ方の変化なのでしょうか。
以前は、2サム(2人組)、または3サム(3人組)には、どなたかが入っての組み合わせでプレーをしたものです。当然、初対面の方なので、どんな方だろう?上手なのかなぁ?失礼の無いように気を付けなければ…など、少し緊張もしたものでした。
ティーイングエリアで朝の挨拶とお互いの名前を確認して、ひとホール終える頃には自然と会話を交わすようになります。そこには、共通のエチケットがあるので、どなたとでも直ぐに楽しめる。それがゴルフのいいところではないでしょうか。
先週、初対面の方と組み合わせになってプレーをして来た方から、同じよう(上記)な報告をいただきました。プレーのペースも心地よく、ストレス無く楽しめたとのことです。なんでも、プエルトリコに6年駐在。毎週ゴルフの後はマグロの刺身とバカルディ・ラム(プエルトリコでお酒と言えばバカルディ)で一杯やる。仕事で覚えたスペイン語を今はボランティアで教えている方…だったそうです。あと年齢も言っていました。ここまで、お相手のことを聞き出せているのであれば、さぞかし楽しかったのだろうと思いました。いいゴルフ仲間が出来たようですね。

学び直し

ゴルフは基本が大切で、皆さんもレッスンで学び直していると思いますが今、私もレッスンの仕方を学び直しています。
勿論、山室先生からです。
スイング作りの組み立てやエラー矯正、スイングトレーニングドリルの方法などを銀座校で勉強しています。何度も聞いたはずなのに目からウロコ!な事ばかりです。もっとシンプルにレッスンが出来るように頑張ります。やはり、ゴルフは生涯学習ですね。
4月期も始まったばかりですのでゴルフ経験者のお友達がいましたら学び直す事を進めて下さい。また、これからゴルフを始めようと思っている方がいましたら始めた時が肝心で、その人のゴルフ人生が決まってしまうかもしれないのでスクールで習った方が早道だと教えてあげて下さい。春のベストシーズンなので皆でゴルフ楽しみましょう。

楽しみ

本部での会議報告です。
体調が良くなって来た三山先生が久しぶりに朝から出席でき賑やかになりました。いつもの事ですが、山室社長からスクールに通ってきて頂いている方達が、今よりもっともっとゴルフを楽しみ、上達する為には・・・・今日も参考になる良い勉強をさせて頂いています。
それから待ちに待っている事。と言っても山室社長は産みの苦しさ・・・だと思いますが・・・・・それは2月のタイゴルフトラベル。機種の違う一眼レフ、デジカメ、タブレット、スマートフォン、携帯電話、ビデオカメラ等で沢山撮影、各先生がそれをハイ!と山室社長に渡しました。参加者の皆さんが帰って来て再度楽しんで頂きたく山室社長手作りのDVD作成です。持ち込んだ映像は暗かったり、ボケてたり、揺れていたり、途中で切れていたり、それを何とか修正しドラマになるよう、流れるように整えしかも映像に合わせた音楽、画面には、テロップを入れ、いつものことながらおみそれしました。途中だけど・・・とそれをパソコンで見せて頂きました。十分素敵な作品と思ってみんなで見ていたら、山室社長は気に入らない所がいっぱいだらけだそう。「やり直す所がいっぱい見つかったので又徹夜だな、早く皆さんに渡したいし、もう少し画面をきれいにして完成するぞ、用事が終わった人は早く帰って!!」これからも徹夜、お疲れ様ですが皆さん楽しみにしていますのでよろしくお願いします!!

 

嬉しいですね!!

春の訪れを告げる桜の開花から、はや2週間。そろそろ桜の季節も終わりですね。
でも今は、ゴルフプレーを楽しむには良い季節ですネ。
先週の葉山校、男性会員の方が「自分は22クラブに入会してレッスンに通い始めて4月1日で20年になりました。(最初は坂本先生でした。)」と教室で話して下さり、同席の皆さんから拍手がありました!
22クラブ葉山校では、嬉しい事に10年以上レッスンに通って下さる大勢の方がいます。これからも会員の皆様にとって【居心地の良いクラブ】にして行きたいと思いますので、これからも宜しくお願い致します。

 

次回もお楽しみに!

東京の桜の花も満開になり、暖かい日が続く今日この頃皆様いかがお過ごしですか?
コースの予定も増えてきたのではないでしょうか?ゴルフシーズンが始まりますね!
先日の森永高滝カントリー倶楽部でのコースレッスンに参加された方が「アプローチエリアでこうやって打つのかって思いました。」「あんなにコースが傾斜になっていると思わなかったです。」「コースがとてもキレイでみなさんがゴルフ場に行きたくなる気持ちがわかりました!」「芝生気持ち良かった!」と後日レッスンに来た時に言って下さいました。「百聞は一見にしかず」ですね。でも、実は当日は雨風と曇りと晴れと全部の天気を経験された皆さんでしたので「もう行きたくない。」なんて言われないかとドキドキしていたのですが、帰りに次回のコースレッスンの予定を見て「行けないなー残念・・また、行きたいな」と言ってくれたので良かったです(笑)次回のお天気はどうなるか、楽しみですね!

FWでのアプローチ

「グリーンそばからFW(フェアウェイウッド)を使ったアプローチが結構上手く行きました!」とのラウンドの報告をいただきました。
芝の状態がまだ良くない先月のコースレッスンで、グリーン周りのアプローチで5Wをパターの様に短く持ちパッティングフォームで使っていただきました。
シャフトが長い分スイングアークが長くなるので、パターと同じ振り幅でも簡単にヘッドスピードを上げることができ、グリーン外からの芝の抵抗にも負けることなく長い距離を転がせます。また、ソールが広いのでザックリ、トップするといった失敗を減らせます。コースレッスンで初めて行ったので、最初は距離感が合せ辛かった様ですが、グリーンには簡単に「オン(乗れば良い)」させることが出来ていました。その後、ホールを重ねるうちに距離感も身についてきました「寄れば尚、良い」「入れば死んでも良い…」と、までは行きませんでしたが、コースレッスンだからこそ、色々試みることができます。
やったことの無いことをいきなり普段のプレーで試すのは、上手く行かなくて当然ですし、何より無茶です。コースレッスンで、普段やらないこと、やれないことをどんどん身につけて、コース内のレベルアップを図っていただきたいものです。今週末に開催するマスターズトーナメントでも、グリーン周りからFWでアプローチをするシーンが見られると思います。お見逃しなく!

自分のペースで

1月期も最終週を迎えています。今年も、最初のレッスンで皆さんに新たな目標を聞きました。3ヵ月を終了して既に目標をクリアした方もいましたが、馬込校のTさんは「冬の時期はスイング固めと言ってコースは春になってから」と言う目標をクリアして来週に念願のコースへ行く事が決まったそうです。
自分の課題を整理してショットも少し安定してきました。パッティングも家でコツコツと練習をしていたとの事。当日は自分を信じて練習通り、課題はワンポイントにして楽しんで来て下さい。レッスン中もお伝えしていますが「欲」が出るとミスが出やすいですから気を付けてくださいね。結果報告を楽しみにしています。

ジャパンゴルフフェア2019

今週末(3/22金~3/24日)、今年もパシフィコ横浜でゴルフ関連企業が一堂に出展をする「ジャパンゴルフフェア2019」が開催されます。皆さんが興味のある展示ブースはクラブメーカーだと思います。各社の2019年モデルを実際に手に取って見ることができます。もちろん、試打もできます(順番待ちが大変ですけど)。ただし、展示即売会ではありませんので、その場で購入はできませんのでご注意ください。その他、有名プロゴルファーのトークショーや抽選会などのイベントもあります。我々は日頃お世話になっているクラブメーカーへ、ご挨拶を兼ね覗きに行きます。それ以外には、皆さんがあまり興味の無い、練習場施設関連の人工芝・鉄塔屋さん、書籍・出版関連、ゴルフ団体等のブースへ行きます。あと、インストラクター仲間と偶然会えるのも楽しみです。まだ行ったことの無い方は一度足を運んでみてはいかがですか。

プレイファースト

先週はイベント週で葉山校では、丸ノ内倶楽部と葉山国際カントリー倶楽部で実習会を行いました。
実習会の目的は、レッスンで習った基本4ショットや5スイングや5ストロークを「いつ・どこで・何を・どのように使うか」を実際のコースで行う事と、コースでプレーの仕方を学ぶ事です。また、コースでは乗用カートに9HS、2時間15分以内でのプレーと表示されていますね。今回は、初心者と経験者の方が参加されスムーズにプレーをする為には、いつも同じ動作でのプリショット・ルーティーン(GASPM)をする事や2打目やアプローチ・エリアでは数本のクラブを持って行き・・・使わないクラブは次のティーインググランドに近い場所に置く事や、最近は乗用カートでセルフプレーが多く、カートの動かし方や止め方などを覚えました。特にアプローチエリアからは、グリーン廻りの指定されたの場所、または次のティーインググランドに近い場所に止めること。全員パッティングが終了したら、速やかグリーンを離れ、クラブを持ったままカートに乗車する。各自が一々CBにクラブをしまってからでは時間がかかりますので。その他、ゴルフは基本的には4人でプレーする為1人1人がエチケット、マナーを守り、他のプレーヤーに対して少しの気配りと思いやりがあれば、いつも楽しくスムーズなプレーが出来ると思いますので、よく覚えておきましょうね!