先生達は熱心!

2月から新社長が経営全般を、私はレッスン関連を担当することになりました。
そこで、先生達も熱心にレッスンの勉強をし直しています。毎週金曜日の本部に来て「課題を持ち寄って」みんなで話し合ったり、研究をしています。
昨日は先生達がBest Induction(22クラブ)に入社した時に必ず私から渡される「レッスンの基本=ゴルフノート」を再確認して「やはり基本が大切なのですね!」と言っていました。
また、「ゴルフは、シンプルにイージーに学ぶべき!」と言う意味が理解できたようでした。
「ゴルフノート」には、アラバマ大学のコンラッド・レイリング氏がまとめた「5つの物理法則と14項目のスイング原則(Dr,ゲーリーワイレン博士)」・・・それに最も大切なのはその組み合わせであることが書かれています。
「100人ゴルファーがいれば100通りのスイングがあるはずだ!」・・・そのゴルファーにあった「選択」をするのがコーチと生徒の共同作業。そして、「ゴルフを長い間楽しめるようにしなければならない!」と締め括っています。
皆さんも、遠慮なく先生達に「質問」や「希望」を伝えて共同で、「いつまでもゴルフが楽しめる無理のないスイング」を身に付けて下さい!

坂本ゼミ&堀江ゼミ開催!

坂本先生と堀江先生が22クラブ馬込校の9月~10月初旬(土曜日)に「新規企画」として回数限定で「坂本ゼミ」「堀江ゼミ」を開くことになりました。
参加資格は「スクール会員登録者、山室ゼミ会員」に限定しますが、滅多に無いチャンスなので是非、受講して下さい!
1回あたり定員は「4名まで」で、個人の課題克服に特化した内容です。
スカイトラック(計測機)とスイング撮影をして「矯正が必要なポイント」が、明確になると思います!
詳細は馬込GG又は両先生までお気軽にお問い合わせください。

スライスに悩んでいたインストラクター?

4コマ漫画風
「ねえ山室さん、ドライバーのスライスが酷くて困っているんです!診て貰えませんか?」とゴルフ歴20年のインストラクター君。
「どれどれ、いつものように打って見て!」
「それではスライスするに決まってるよ!」
「ドライバーを変えたら、いつものように構えるとフェイスが左向きになるんです、だから手を前に出してスクウェア(真っすぐ)にしていたんですが・・・」
「それでは初心者と同じ間違いじゃないか!」
「手を前に出してスクウェアなフェイスにすれば自然にボールが中に(正面寄り)なって、おまけに手を前に出しまうと肩の向きが左向きになり、アウトサイドインの軌道になってしまうだろ?」
「えっ、そんな風になっているんだ?だって、ボールを右横から見て構えているんだから良いと思っていました!肩の向き、手が前に、アウトイン・・・そりゃ、スライスしますよね…自分では気が付かないものなのですね!診て貰って良かった~♪」「ところでレッスン料は?」
「まあ、上カルビを2人前で勘弁してあげよう!」
「行きましょう!行きましょう!これなら安いもんですよ!私も焼き肉が食べたかったので!」
※皆さんの中にも、同じような構えをしている方はいませんか?

「22クラブ日記」にも投稿しようかな?

22クラブの先生方が2週間に1回(または、適宜)のペースで投稿してくれている「22クラブ日記」。どうしても「合間」が出来てしまいますので、その「合間」を埋めるつもりで投稿することにします。
テーマは「ある生徒さん(その他)との、レッスン記録」…
誰でもゴルフを始めて上達する過程で「同じような悩み」があるものです。それを題材にして「4コマ漫画風」に表現して見ようと思います…上手く出来るか心配ですが、思い立ったらすぐやる性格なので!※コピーを「ビブログにも投稿して置きますね!」

キャンプ後のアンケート

先ほど「サマーキャンプ2020」に参加した方々の「レッスン希望シート」「キャンプ後のアンケート」を拝見しました。
スパ&ゴルフリゾート久慈(坂本、堀江)は、相当「温かかった?」にも拘らず、みんなで乗り切ったそうですね!先生達も「カートにも乗らず」頑張ってくれた!と感謝とお気遣いの言葉がありました。
千曲高原カントリークラブ(黒沢)では、実際の芝の上から「沢山練習が出来て良かった!」との意見が多かったですね。
2つのキャンプとも「レッスン希望項目」については「参考になった!」「少し克服出来た!」の意見のほかにいくつかの要望を頂きました。※また次回から改善して行きますので、また参加してください。
最後に皆さんの要望については、相当高度である事が分かりました。やりがいがあります!
先生達ともミーティングをして満足して頂けるように努力します。

まだ「温かい日」が続きますね

22クラブの禁句は、2つある事を会員の皆様ならご存じですよね?
「暑い!」と「寒い!」…これをレッスン中は極力使用しないことになっています。でも、今年の夏は「・・・」ですね(笑)
普段の生活の時から水分補給に、塩分も補充してくださいね。
4月~5月の自粛開け(2か月間ボールを打たず)の時は「全く上手くボールが打てなくなってしまいましたので、早朝の涼しいうちに練習に行っています。

oznor

それに、クーラーの利いた部屋で「パッティング」と「ショートチップ」を行っています。
皆さんも、少しだけで良いので「ゴルフ」の間隔を忘れないようにしませんか。

自主トレサマーキャンプ2020(4まとめ)

8/17(月)4日目(最終日)
最終日は、参加者3名と私で1ラウンドを一緒にプレーしました。
曽我さんは、ドライバーが安心して見て居られるようになり、さらにアプローチでも「レベル3」の上げて止めるショットもマスターして好スコア!
竹内さんは、D#が振り切るようになり飛距離も回復、マネジメントでは要所に「攻める、守る」の冷静な判断が出来るようになりスコアも安定!
由紀枝ちゃんは、「両ひざのインプラント手術」のお陰で4日間フルラウンドしても平気でしたし、「足がつる」ことも無くとても元気で嬉しそうでした。※手術をして良かったな~♪
私は、4日目にして初めて「自主トレ」が出来ました(笑)
勝手知ったる「千曲高原CC」ですので、沢山バーディーを取ることが出来て、皆さんに良い所をお見せ出来てホッとしました。
あずさ先生は、久々にレッスンを受けて見て「新鮮でした!」「沢山の事を学べて感謝です」とメールあり。
1日早く帰った奥野さんもD#からすべてのショットに安定感が出て、とても綺麗なスイングをしていました。※忘れないでね!(笑)
最後に、いつも22クラブのキャンプを応援してくれる「千曲高原CC」の山崎支配人、キャディーマスターの近藤さん、レストランのYUMIKOさん、フロントの方々に心より感謝申し上げます。
帰りは、山崎支配人が「上田駅」まで来るまで送ってくれました。ありがとうございます。※山ちゃんへ:今度は、もっと一緒にラウンド出来るように別の機会に行くからね!

皆さん、ありがとうございます!

昨日8月22日は、69回目の誕生日でした。

nfd

皆さんから、たくさんのメッセージやプレゼントをありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。由紀枝ちゃんと二人で慎ましくケーキでお祝いしましたが…※夕食は「胸やけ!」で、大変でした(笑)

なんと、ホールインワンでデビュー

昨日、8/21(金)は、Best Inductionのスタッフ研修会を兼ねて小田急西富士ゴルフ俱楽部の下見に行って来ました。
今回から研修会デビューの哲也社長が加わりましたので、普段の「ストロークプレー」だけではなく「ステーブルフォード競技」も取り入れてHDCP36(哲也)でも、1ホールずつ気軽にプレーできるようにしました。
終盤の16番181ヤードのPAR3に来た時にUT5番を持っていたので、私から「5番ウッド(クリーク)に変えて、左バンカー方向に打ってごらん!」とアドバイス。…すると、ナイスショットがグリーンに落下した後、ホールの方に向かって行きました。でも、お椀型のホールでボールが止まった位置が確認できませんでした。
グリーン上に上がった哲也は、ボールを探してグリーン奥に行っていましたが、黒沢先生が「入っていますよ!」と大きな声で言っていましたが当の本人は「何のこと?」とキョトンとしていました。
「えっ!…哲也!ホールカップの中を覗いてみなさい!」と言うと意味が分からず・・・・。[アッ、ありました!」とまたまたキョトン!
「これが、ホールインワンだよ!」…「1」ってスコアカードに書きなさい。
デビュー戦でこの快挙は「何か持っているかな?」…スタッフ達も大喜びの1日でした!
「証明書」にサインしている哲也新社長です。

cof

rpt