アンイーブン・ライ(斜面)が苦手に!

最近は、平坦なホームコース(茨城GC)でラウンドが多いので、よほどのミスをしない限り「斜面」からショットすることがありません。
このところ月例研修会やスタッフ研修会でラウンドしたコースはアップダウンがあり、どうしても斜面からショットする機会が多くありましたが「なかなか上手く処理が出来ませんでした!」
対処策としては・・・
・左足下がりでは残り距離に関係なくロフトの多いクラブを選択する。
・スイングをコンパクト(1/2、3/4)にして確率を高める。
・傾斜の度合いによって左右の曲がりを大きく予測する。
これらで対処することは理解していますが、どうしても攻め過ぎてしまいミスをしてしまいます。
練習場で斜面をイメージした練習を多くしないといけないと、思っています。
自主トレキャンプの千曲高原CCなら、いやでも実践練習が十分出来るかな?(苦笑)

二つの喜び

今日は、花見川校のマンスリー講座の日でしたが、皆さんの出来栄えに満足でした。やっと、22クラブの「シンプル・イージーに学ぶ」が浸透して来ました!(※長い間の誤解や不適切な表現がやっと解消できたようです)
もう一つの喜びは「昨年2位が4回」だった私の一押し「小祝さくら選手」が初優勝しました!
二つの喜びで「今日のビールは美味しいぞ!」
22クラブの会員の皆さんも良い知らせが合ったら、このビブログに「投稿して教えてくださいね!」

自主トレサマーキャンプ2019(千曲)

今年も「自主トレキャンプ」が近づいて来ました。
参加者の皆様にお送りするご案内状やコースやホテルとの確認事項など準備は出来ました。
毎年感じることは「参加者の方々が熱心に取り組んでくれること」です。
私も一緒に行う自主トレキャンプですから、少々辛口のアドバイスになる事もありますが、しっかり反応してくれます。
また、千曲高原CCの山崎支配人はじめスタッフの皆さんのホスピタリティーには、いつも感謝です。
4日間のラウンドとラウンド後のコース内練習では、コース中を縦横無尽に使って来ます!

隅田川の花火

毎年7月の最終土曜日(今年は7/27)に開催される「隅田川花火大会」…いつもは自宅のベランダからスカイツリーと一緒に見ることが出来たのですが、自宅裏に8階建てのマンションが建ってしまい今年から見ることが出来なくなってしまいました!
22クラブの会員の皆さんとバーベキューをしながら楽しんだこともありました。
そこで、今年は友人の誘いもあり「浅草のアサヒビール本社ビル」で夕食と一緒に楽しむことにしました。
子供のころから毎年、間近で見られた隅田川の花火…残念ですがこれも時代の流れでしょうかね!

月例研修会のスコアカードを見て

先日の22クラブ月例研修会(河口湖CC)が終了した後、皆さんのスコアカードを一人ずつチェックして見ました。
目に付くのは「ダブルボギー」または、「それ以上叩いているホール」がいくつか混じっていることでしたね。アプローチがあんなに上手なのに何で?と思いました。
これらを無くして行けばスコアも安定できるはずです。では、どうしたら良いか?
いくつか考えられる要因を挙げて見ますので、参考にしてください。
➀ティーショットは距離よりも「方向」を忘れずに。
②2打目以降は、傾斜、ラフでは無理をせず「小さめのクラブ選択」と入念な素振りを。
③グリーンオンを狙うときにはグリーンを長く使える方向が優先。(ピンから多少離れても)
④アプローチの成功は「乗れば良い!」使用クラブは「パター>8・9番から考える」
⑤パッティングではグリーンに上がる前に傾斜を観察。
⑥ホールの反対側に回ってボールの転がり方をイメージ。
⑦顔を上げ、ホールを見たまま素振りでイメージを出してから、ストロークする。
⑧順回転(目標に向かって転がるように意識してイン>インに)
思い当たるところがあれば1つでも実践して見てください!
もし、大叩きしてしまったら次のホールまでには「忘れよう!」

馬込校でスクール説明会開催

6月に開催した「馬込校のスクール説明会(山室)」では参加した皆さんから
「講座の後にスイング練習をするのですね!」
「何をどうすれば良いか、良く分かりますね!」
「仲間と一緒にコースに出るので安心です!」…などのコメントを頂きました。
また、経験者コース(レベルアップクラス)では
「スクールでは、こんな事まで教えてくれるの!」
「スコアがまとまらない理由が良く分かった!」
「理論的なレッスンなのですね!」…こんな意見もありました。
今回は坂本先生が担当しますよ!
「ご友人やご家族」に教えてあげて下さい。お気軽にお申込み頂けたら嬉しいです!

1週間のご無沙汰でした!

先週土曜日から1週間ぶりの投稿となってしまいました。この間の出来事や感じたことを勝手気ままに書いて見ます。
<こんなプレーは見たことない!>
絶不調の私のプレーに対する多くの方々のコメントです。
BIスタッフ研修会の最終ハーフで坂本先生から始まり、茨城GCのいつものメンバーさん達、由紀枝ちゃん、竹内絵里さん(姉ヶ崎CC)、高校時代の友人3人(多摩CCで)…皆さんから私の悲惨なプレーぶりに対するコメントです。・・・・私も何が何だか分からない状態で「はじめてゴルフをした時より当たらないのです!」
でも、ゴルフをするのはとっても楽しいし、嬉しいのは、何でかな?
<46年前のアドバイス>
初めて渡米して米国人のヘッドプロからアドバイスされたことを思い出して、ショットと飛距離に復活の兆しが!(アドバイス:君の利き腕は「右」だろ?)
<恐怖との闘い>
2002年に壊した右ひじ…。それからと言うものゴルフを長く続けたいので「スイング改造」をして兎に角、右ひじを大切にして来ました。しかし、今から右を使ってショットをしたら…。

<22クラブ月例研修会(河口湖CC)>で感じたこと。
いつものように集合時間前に全員集合。みんあ仲が良くて会話も弾んでいました。みんなチャップマン(イイ奴)になってくれました!
みんなのスイングは凄く改善されていたことも、先生達に感謝です。
ただ、そのショットを上手く活用して好スコアに結び付ける「コースの攻め方」が出来ればもっと良いのですが…。
<無茶な攻め方も楽しいよね!>
私から見ていると勿体ないと思うことも、本人にして見れば「自分を信じたいから故のチャレンジ(挑戦)」なので、これもゴルフの楽しみの一つですからね!
でも、ゴルフに行ったあとに聞かれることは「スコアは、いくつだった?」でしょ!

招集メール

雨模様なので今週の茨城は中止かな?と思っていら、「明日は7時30分東コースです!」と昨日ホームコースの先輩から、招集メールが届きました。
「プレー中は曇りなので実行する」とのことです。私のゴルフも「曇り空状態」ですが、気軽にプレーして来ます…ではそろそろ出発しようかな。

スタッフミーティング20190705

今日は毎月1回のスタッフミーティングでした。
議題はいつものように各クラブの会員動向や7月期からのレッスン内容の確認でした。馬込ゴルフガーデン(22クラブ馬込)では、7月13日(土)から始まる7月期に新規入会も増えて来ました。気になったのは「銀座校」の休会者の数です。契約を解除したとは元々は22クラブの本部校でしたので心配です。
午後からは先生達と改めて22クラブのレッスンする各ショットやドリルなどの徹底確認を行いました。本来の22クラブスタイルで「みんなが喜んで頂けるように努力しよう!」と熱心にメモを取っていました。
資料作りで半徹夜が続きましたが、これで一段落・・・と言いたいところですが新たなお仕事を頂いてしまいました(苦笑)
でも、私はゴルフとレッスンが大好きなことが改めて分かりました。

月例研修会のお知らせ

22クラブ月例研修会は以下の通り変更となります。
<  9月度>9月18日(水)は、立野クラシックGCで開催。
<10月度>10月9日(水)は、茨城GC(東)から森永高滝CCに変更。
<11月度>11月9日(火)は、19日(火)に変更。 コースも東京ベイサイドから茨城GC(東)に変更となります。
<12月度>月例研修会は無く、「第45回チャップマンズトーナメント」を姉ケ崎CCの西コースを使用して開催いたします。