ゴルフスクール」タグアーカイブ

明日からプーケットです!

22クラブ恒例の「World Golf Travel 2019」の為、明日から【タイのプーケット】に行って参ります。
今回は2泊4日(3プレー)という短期の提案したところ大勢の皆さん(5泊6日含む)が参加してくれます。
現地ではみんなでゴルフを楽しんできます。また、3日目には「エンジョイ・ゴルフトーナメント」を開催します。(※恒例のスクランブルプレーです)皆さんの親睦がより一層深まる楽しいゲームです。
ラウンドは「ブルーキャニオン」と「ミッションヒルズ」と…美しく整備された素晴らしいコースです。5日目のオプションゴルフでは「過去にワールドカップ開催」そして、米国ゴルフダイジェスト社から「タイのナンバーワン・コースに選ばれた」・・・ナワタニゴルフコースをラウンドしてきます!

帰国後は参加者の皆さんや先生達から土産話を楽しみにして居て下さいね。

定例ミーティング

2月1日(金)は、Best Inductionの定例スタッフミーティングでした。
議題はいつもの通り「伝統ミーティング」から始め「1月期のレッスン内容の確認」「イベント」「スタッフからの提案事項」…もう一つは「誕生月のケーキ・プレゼント」です。
今回は武田(1/7)・黒沢(1/26)・坂本(2/8)の3名でした!【おめでとう!】(でも、スタッフ全員で食べちゃうのですが!)


一通り終了してから最後に「22club World Golf Travel 2019」で開催するエンジョイゴルフ・トーナメントのスコアボードの作成…これが中々大変で・・・。私は17時30分に銀座校へ打合せに出かけたのですが遅くまでみんなで完成させて解散でした(はず)。
これからも、皆様のためにスタッフみんなが元気で頑張ってくれるでしょう。

プーケット報告③

参加者の皆さんへ、お知らせです。
旅行社からの「最終案内」は、1/25(金)に発送するそうですので、もうしばらくお待ちください。
6日間コースの方のオプショナルツアーは「市内観光」「アユタヤと像乗り」「ゴルフプレー」などが案内されます。
確認したいことがありましたら、旅行社(担当者)までお気軽に問い合わせてください。勿論、私でも結構です。
<現地通貨=タイ/バーツ>の交換をお早めにしてくださいね。

ご存知かもしれませんが、現地でのチップ(現金)は、およそ下記のとおりです。
<チップ>日本の心付け同様、高級な場所ではいくらか渡したほうがスマート。
【キャディー】は、プレーヤー各自に1名付きますので、チップは(1Rにつき):300~400バーツです。(最近、高くなりました)
【ホテル】荷物を運んでくれたボーイやルームサービスに20B程度。ベッドメイキング:ベッドの数ごとに20Bです。
【レストラン】サービス料が含まれているようなレストランではおつりの小銭を、サービス料が含まれていなかったら支払い額の10%程度(多くても100B程度)。いずれにしろ明細はしっかり確認すること。
【タクシー】不要。
【タイ式マッサージ】一般的な店なら満足度に応じて1時間なら50B程度~、2時間で100B程度~。地方ならもう少し安め。▲「チップ、センエン(1000円)」などと言われても真に受けないように。そんな相手にはチップは不要。
スパは店のグレードに応じて100B程度~。

プーケット(タイ)に関するお知らせ

今回の海外ゴルフトラベルは、多くの方々が参加してくださるにもかかわらず、添乗員問題をはじめ旅行社のスケジュール変更など「少々、詰めの甘さ」が目立ち困惑しています。
先日、担当者に22クラブの意向を再認識して貰い、何とかスケジュールがはっきりして来ました。
参加者の皆さんには旅行社から来年早々に「最終案内」が届く予定ですが現在の「決定事項」を取り急ぎお知らせして置きます。

航空会社はすべて「全日空」となりました。
<第1日>
集合:2/9(土)22:50(羽田)出発:NH-877便(0:50)
バンコク着(5:55)>バンコク発(08:05)>プーケット着(09:35)
ゴルフプレー開始(約12:00~)終了後チェックイン>夕食(19:00)
<第2日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー。
※全員バスで「プーケット市内」に行き、買い物と夕食>ホテルを予定に入れました。
<第3日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー>表彰式&パーティー(軽食)
※【エンジョイゴルフトーナメント】を開催することにしました。
4日間
の皆さんは、空港へ移動(17:30頃)※6日間の皆さんはホテルへ。
プーケット発(19:45)>バンコク着(21:15)>バンコク発(22:50 NH850便)>羽田着2/12(火)(06:30)>解散。
<第4日>
朝食(ホテル)>プーケット発(10:25)>バンコク着(11:55)>市内観光(昼食)>ホテルチェックイン。※ホテルは「PULLMAN BANGKOK HOTEL G(プルマンバンコクG)」>夕食。
<第5日>
朝食(ホテル)>自由行動(オプションゴルフ、観光など)>昼食、夕食(各自)>ホテル。
<第6日>
ホテル出発(未定)
バンコク発(10:15 NH848便)>羽田着(17:55)>解散

少々、読み難いかも知れませんが現在の決定事項です。その他のお問い合わせは年明けの1/4以降に旅行社、または担当の先生にお願いいたします。
スタッフ一同「楽しいゴルフトラベル」になるように努力しますので何卒、宜しくお願い致します。。(22クラブ代表:山室善弘)

 

海外ゴルフトラベル「プーケット」は好評です。

今回の新提案は「2泊4日」の短期バージョンでしたが、「会社を休まなくても良いので・・・」と数名のエントリーがありました。とても嬉しいです!
また、6日間のコースにも現在スタッフ5名を含んで21名が申し込んでくれました。
今までアジア圏は2000年のタイ「ホアヒン」年越しミレニアムを開催しましたが、その時も大勢の方が参加してとても盛り上がりました。今回も、大いに楽しんで頂きたいと思っています。

今日で「花見川マンスリーレッスン」の2018年度が終了

今日も「全員出席」でした。
「ゴルフはシンプルに学ぶべき」と「スイング10ポーズ」のレジュメテキストを見ながら講座を進めましたが、「パッティング」が最も興味をもっていた様子でした!
さらに、スコアメイクには「アプローチが重要だと分かりました!」などの意見も出て最終講座を無事に終了。
花見川校からはチャップマンズトーナメントにも「スクランブルの部」に4名、「ストロークの部」2名がエントリーしています。
ストロークの部にまだ1名の空きがあるので再度、皆さんにお声を掛けたら「濱さん」が新たにエントリーしてくれました。合計7名・・・2クラブで「16名在籍」なので約半数の方が参加してくれることになり、とても嬉しい限りです!

伊勢丹時代のVTR

NGF(米国ゴルフ財団)の東京事務所に伊勢丹の担当者の方が「新宿伊勢丹の屋上に【レディス・ゴルフスクール】を平成元年に開設したいと相談に来られたのは随分、昔のことです。
NGFの代表:宮田氏(故人)から「山ちゃん、頼めるかな?」と言われれば断るわけには行きませんでした。でも、そのお陰で沢山の良い経験をすることができて、宮田代表には本当に感謝しています。
準備期間は4か月しかありませんでしたが何とか間に合って元年の2月に「伊勢丹ゴルフスクール・SWING」をオープンすることが出来ました。NGFのアメリカセミナーで学んだ多くのことを生かし、チーフインストラクターとして5名のプロ達と一緒に全く新しいスタイルのゴルフレッスン(スクール)に取り組んだことがとても懐かしいです。
昨日、当時の私のレッスン風景が納められたVTR(古いでしょ!)を久々に見ました。
何と言ってよいのか・・・・懐かしく当時を振り返って「よく頑張ったな~♪」と。

ゴルフより紅葉&りんご?

スパ&ゴルフリゾート久慈・・・今回は、ゴルフより紅葉見物が目的でしたのでラウンドは1日だけ。由紀枝ちゃんに「袋田の滝」と「竜神大橋」の紅葉を見せたかったので・・・。
「袋田の滝」では写真のように「愛のテーマ」がよく目立ちました(何か照れくさい感じを覚えながら)
仲良く「焼き団子」を食べながらテクテクと滝と紅葉見物。


その帰り道「黒田リンゴ園」の看板に「行ってみようか?」とUターン。「今の季節で一番美味しいリンゴは何?」の質問に受付のお嬢さん達はとても明るく親切で「試食してから決めて下さ~い!」と2種類を用意してくれました。「これはピンクレディーと言います!」…「エッ?!なんて言った?」・・・「酸味が強くてシャキッとして美味しいですよ!」と早速購入して次の紅葉スポット「竜神の滝」へ。

宣伝とは凄いもので「前回、来たときは空いていたのに駐車場まで渋滞!」・・・「帰ろうか!」「うん!」でスパ&ゴルフリゾート久慈へ。
コースも秋化粧で紅葉も進み中々良い景色です。

今年の「Best Inductionスタッフ納会(12/27~12/28)」の時にはどんな景色になっているのかな?
帰り道では「コメ工房」と「地元のスーパー」で鍋料理の具材(野菜)と白菜の漬物を買って帰りま~す。