山室善弘」タグアーカイブ

隅田川の花火

毎年7月の最終土曜日(今年は7/27)に開催される「隅田川花火大会」…いつもは自宅のベランダからスカイツリーと一緒に見ることが出来たのですが、自宅裏に8階建てのマンションが建ってしまい今年から見ることが出来なくなってしまいました!
22クラブの会員の皆さんとバーベキューをしながら楽しんだこともありました。
そこで、今年は友人の誘いもあり「浅草のアサヒビール本社ビル」で夕食と一緒に楽しむことにしました。
子供のころから毎年、間近で見られた隅田川の花火…残念ですがこれも時代の流れでしょうかね!

ハワイの友人からメール

今年は22クラブの海外ゴルフトラベルは「タイのプーケット」だったのでハワイの友人ジョージさん夫妻とは会えませんでした。
昨日メールが届き、姪御さんの大学卒業式に出席を兼ねて9月に来日するとのこと。
私に気遣ってか、英語と日本語(ローマ字)の2種類のメッセージでした。
「ヤマムロさんとユキエさんに会いたいですね~!」と嬉しいお誘いなので早速、スケジュールを返信して置きました。

今日は「花見川のマンスリー講座」です。

毎月一回だけ花見川校で開催する「マンスリー講座(担当:山室善弘)」の日です。
先日のチャップマンズトーナメントでは、優勝他多数の賞に入られましたので、優勝カップほか賞状をお渡しするので楽しみです!
講座を担当してから3年目ですが、やっと「22クラブの用語」が浸透して来ました。
皆さんの飛距離も方向も安定して来たし、スライで悩んでいた方々も原因が理解出来たようですっかり改善されました。
パッティングからフルスイングまで「シンプル・イージー」に整理することは22クラブの課題ですからね。

「山室ゼミ会員」について

早速、元横浜校の方を含め数名の方から要綱について問い合わせがありました。ビブログを読んでくれている皆さんの周りに休会している方がいらしたら、教えてあげてください!
チャップマンズトーナメントやスプリングキャンプ、6月のトラベルなど沢山の22クラブイベントがありますので。

プーケット(タイ)に関するお知らせ

今回の海外ゴルフトラベルは、多くの方々が参加してくださるにもかかわらず、添乗員問題をはじめ旅行社のスケジュール変更など「少々、詰めの甘さ」が目立ち困惑しています。
先日、担当者に22クラブの意向を再認識して貰い、何とかスケジュールがはっきりして来ました。
参加者の皆さんには旅行社から来年早々に「最終案内」が届く予定ですが現在の「決定事項」を取り急ぎお知らせして置きます。

航空会社はすべて「全日空」となりました。
<第1日>
集合:2/9(土)22:50(羽田)出発:NH-877便(0:50)
バンコク着(5:55)>バンコク発(08:05)>プーケット着(09:35)
ゴルフプレー開始(約12:00~)終了後チェックイン>夕食(19:00)
<第2日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー。
※全員バスで「プーケット市内」に行き、買い物と夕食>ホテルを予定に入れました。
<第3日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー>表彰式&パーティー(軽食)
※【エンジョイゴルフトーナメント】を開催することにしました。
4日間
の皆さんは、空港へ移動(17:30頃)※6日間の皆さんはホテルへ。
プーケット発(19:45)>バンコク着(21:15)>バンコク発(22:50 NH850便)>羽田着2/12(火)(06:30)>解散。
<第4日>
朝食(ホテル)>プーケット発(10:25)>バンコク着(11:55)>市内観光(昼食)>ホテルチェックイン。※ホテルは「PULLMAN BANGKOK HOTEL G(プルマンバンコクG)」>夕食。
<第5日>
朝食(ホテル)>自由行動(オプションゴルフ、観光など)>昼食、夕食(各自)>ホテル。
<第6日>
ホテル出発(未定)
バンコク発(10:15 NH848便)>羽田着(17:55)>解散

少々、読み難いかも知れませんが現在の決定事項です。その他のお問い合わせは年明けの1/4以降に旅行社、または担当の先生にお願いいたします。
スタッフ一同「楽しいゴルフトラベル」になるように努力しますので何卒、宜しくお願い致します。。(22クラブ代表:山室善弘)

 

海外ゴルフトラベル「プーケット」は好評です。

今回の新提案は「2泊4日」の短期バージョンでしたが、「会社を休まなくても良いので・・・」と数名のエントリーがありました。とても嬉しいです!
また、6日間のコースにも現在スタッフ5名を含んで21名が申し込んでくれました。
今までアジア圏は2000年のタイ「ホアヒン」年越しミレニアムを開催しましたが、その時も大勢の方が参加してとても盛り上がりました。今回も、大いに楽しんで頂きたいと思っています。

花見川校もチャップマンが増えて来たよ

今日は花見川校のマンスリーレッスンの日でした。
毎月1回しか開講出来ないので申し訳ないのですが、遅刻する方は1人もいない。お休みする場合はメールで必ず連絡をしてくれます。
言うなれば22クラブの「チャプマン=イイ奴」ばかりになったと言う事です。
とても嬉しいです。
それに今日は練習開始早々・・・「おっ!みんな復習していたな!」と分かる良いタイミングで「コシコシ」からのウォーミングアップを開始してくれました。
ドライバーショットもかなり身に付いてきています。ボールも上がり距離も出てきています。ただ、全員が‥‥と言う事では無く「少し、戸惑っている方もいらっしゃいますが」でも着実に、正しくセットアップしてくれていますので、また来月には良いスイングをしてくれると確信しています。
最後は、12月のチャップマンズトーナメントに、新たに2名の方がエントリーしてくれました。(合計6名参加)
そこに「僕、スクランブルに出ましょうか?」とキャプテンを買って出てくれた方もいて嬉しい限りです。

おい、おい・・長いじゃないの!

今日から北海道に行くのですが、コースについてはリゾートなので「易しいだろう」と思っていました。念のため、と思ってWEBページを見たら「北海道カントリークラブ大沼コース」のヤーテージにビックリ!600ヤード超えのホールが2ヶ所、240ヤードのパー3まであるじゃないですか!おまけに最終18番パー5のレイアウトを見て「こりゃ本気で攻めなくては‥‥」
下見感覚から急にゴルフモードに切り替わってしまいました(笑)
キャディーバッグを軽くするために3Wと4番アイアンを抜いてしまった!(後悔)

持ち物は・・・

昨日、花見川に行ったら月例会研修会のハンデ頭「Hさん」が欠席…奥様に聞いて見らた「入院中です、先生と同じ手術をしました!」と。‥‥「え~!」
私も今日から入院して、明日が手術…予定通りならば2/24(土)に退院です。
持ち物は「パソコン」と「書類」などですが今回は「ゴルフの基本」を再度見直してみたいのでゴルフのバイブル「ホーガンのモダンゴルフ」の英書(FIVE LESSONS)を持ってゆくことにしました。何百回も読んだのですが、もう一度翻訳文と原書をすり合わせて見たくなったので。では、暫く失礼します!

やはりタイガーは絵になるね!

米国男子ツアーの「ファーマーズインシュランスオープン」トーリーパインズGC(カリフォルニア州サンディエゴ)サウスコース(7,698ヤード:パー72)。
通算10アンダーで並んだジェイソン・デイ(オーストラリア)、アレックス・ノレン(スウェーデン)、ライアン・パーマーの3人によるプレーオフは、1ホール目にパーマーが脱落したがデイとアレックスは5ホールを繰り返したが決着はつかず、日没のため翌日順延(今朝)となりました。凄いプレーばかりです。
デイの使用しているパターは私が購入したものと同じ。プレーオフでの下りのバーディーパットを2回も入れて行くのを見て「やはりこれだった!」と自己満足していました。
【タイがーウッズ】と【松山英樹】が最終日に同じ組でラウンドしている光景も良かったですね!
約1年ぶりの復帰戦となった【タイガーウッズ】はドライバーが不安定でしたが、やはり全てがカッコ良いですね。
得意の「シェープショット=カーブを描くショット」とスーパープレーがが見られる日も近いと感じました。しかし「パッティング」のタッチは素晴らしかった。
・・・・やはり絵になりますね!
(追伸)久々にサンディエゴに行きたくなっちゃった!