タグ別アーカイブ: 22クラブ

明日からプーケットです!

22クラブ恒例の「World Golf Travel 2019」の為、明日から【タイのプーケット】に行って参ります。
今回は2泊4日(3プレー)という短期の提案したところ大勢の皆さん(5泊6日含む)が参加してくれます。
現地ではみんなでゴルフを楽しんできます。また、3日目には「エンジョイ・ゴルフトーナメント」を開催します。(※恒例のスクランブルプレーです)皆さんの親睦がより一層深まる楽しいゲームです。
ラウンドは「ブルーキャニオン」と「ミッションヒルズ」と…美しく整備された素晴らしいコースです。5日目のオプションゴルフでは「過去にワールドカップ開催」そして、米国ゴルフダイジェスト社から「タイのナンバーワン・コースに選ばれた」・・・ナワタニゴルフコースをラウンドしてきます!

帰国後は参加者の皆さんや先生達から土産話を楽しみにして居て下さいね。

「山室ゼミ会員」について

早速、元横浜校の方を含め数名の方から要綱について問い合わせがありました。ビブログを読んでくれている皆さんの周りに休会している方がいらしたら、教えてあげてください!
チャップマンズトーナメントやスプリングキャンプ、6月のトラベルなど沢山の22クラブイベントがありますので。

プーケット報告③

参加者の皆さんへ、お知らせです。
旅行社からの「最終案内」は、1/25(金)に発送するそうですので、もうしばらくお待ちください。
6日間コースの方のオプショナルツアーは「市内観光」「アユタヤと像乗り」「ゴルフプレー」などが案内されます。
確認したいことがありましたら、旅行社(担当者)までお気軽に問い合わせてください。勿論、私でも結構です。
<現地通貨=タイ/バーツ>の交換をお早めにしてくださいね。

ご存知かもしれませんが、現地でのチップ(現金)は、およそ下記のとおりです。
<チップ>日本の心付け同様、高級な場所ではいくらか渡したほうがスマート。
【キャディー】は、プレーヤー各自に1名付きますので、チップは(1Rにつき):300~400バーツです。(最近、高くなりました)
【ホテル】荷物を運んでくれたボーイやルームサービスに20B程度。ベッドメイキング:ベッドの数ごとに20Bです。
【レストラン】サービス料が含まれているようなレストランではおつりの小銭を、サービス料が含まれていなかったら支払い額の10%程度(多くても100B程度)。いずれにしろ明細はしっかり確認すること。
【タクシー】不要。
【タイ式マッサージ】一般的な店なら満足度に応じて1時間なら50B程度~、2時間で100B程度~。地方ならもう少し安め。▲「チップ、センエン(1000円)」などと言われても真に受けないように。そんな相手にはチップは不要。
スパは店のグレードに応じて100B程度~。

2019年のゴルフは、波乱のスタートです!

皆さんも「初打ちゴルフ」に行かれましたか?
昨年のゴルフは調子が上向きのまま無事終了出来て、少々期待して臨んだ私の初ゴルフ。
スタート:西コース1番(PAR4)のドライバーは、FWセンターで残り85ヤードと最高の当たり。2打目のSWのショットは思い通りに「心地よい打球音」と「弾道」でピン手前10ヤードに落下のあとワンバウンドしてベタピン!(そう見えたのです!)・・・「今年は、最初からバーディー・スタートか~!♪」とグリーンに上がったら何と10Mもオーバーしていました。丁寧に2パットを狙いましたが、2mもショートして「3パット」のボギー!
ここからが最悪でした!(※こんな些細なことで、すべてがおかしくなるのがゴルフですね)
「ドライバーは右にフケるし、引っかけるし」・・・グリーンぎりぎりを狙ったショットは「バンカーの土手に大目玉」になるし、結局3パットを4回…ランが出すぎて池ポチャまで。
後半は、攻め方を切り替えて何とか事なきを得ましたが、散々なラウンドでした。
翌朝から「気持ちを引き締めて」朝練を開始しました!
1日目:400球、2日目:300球、3日目:300球・・・4日目(昨日)の250球を超えたあたりでやっと元通りの当たりが出始め、401球で終了しました。
一番乱れていたのは「プリショット・ルーチン」…特に胸(肩)の向きとボールの位置関係。第二にリズム・テンポ、第三にセンター、プレーン、ウェイトシフト、・・・要は「基本すべて」です。練習中、以下のドリルを確認しながら行いました。
セットアップ・ドリル/フリースイング・ドリル/ショルダーターン・ドリル/ワンハンド・スウィッシュ/1・2・3ドリル/フォーアーム・ローテーション・ドリル/ティートゥ・ティー・ドリル/

プーケット(タイ)に関するお知らせ

今回の海外ゴルフトラベルは、多くの方々が参加してくださるにもかかわらず、添乗員問題をはじめ旅行社のスケジュール変更など「少々、詰めの甘さ」が目立ち困惑しています。
先日、担当者に22クラブの意向を再認識して貰い、何とかスケジュールがはっきりして来ました。
参加者の皆さんには旅行社から来年早々に「最終案内」が届く予定ですが現在の「決定事項」を取り急ぎお知らせして置きます。

航空会社はすべて「全日空」となりました。
<第1日>
集合:2/9(土)22:50(羽田)出発:NH-877便(0:50)
バンコク着(5:55)>バンコク発(08:05)>プーケット着(09:35)
ゴルフプレー開始(約12:00~)終了後チェックイン>夕食(19:00)
<第2日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー。
※全員バスで「プーケット市内」に行き、買い物と夕食>ホテルを予定に入れました。
<第3日>
朝食(ホテル)>ゴルフプレー>終了後>シャワー>表彰式&パーティー(軽食)
※【エンジョイゴルフトーナメント】を開催することにしました。
4日間
の皆さんは、空港へ移動(17:30頃)※6日間の皆さんはホテルへ。
プーケット発(19:45)>バンコク着(21:15)>バンコク発(22:50 NH850便)>羽田着2/12(火)(06:30)>解散。
<第4日>
朝食(ホテル)>プーケット発(10:25)>バンコク着(11:55)>市内観光(昼食)>ホテルチェックイン。※ホテルは「PULLMAN BANGKOK HOTEL G(プルマンバンコクG)」>夕食。
<第5日>
朝食(ホテル)>自由行動(オプションゴルフ、観光など)>昼食、夕食(各自)>ホテル。
<第6日>
ホテル出発(未定)
バンコク発(10:15 NH848便)>羽田着(17:55)>解散

少々、読み難いかも知れませんが現在の決定事項です。その他のお問い合わせは年明けの1/4以降に旅行社、または担当の先生にお願いいたします。
スタッフ一同「楽しいゴルフトラベル」になるように努力しますので何卒、宜しくお願い致します。。(22クラブ代表:山室善弘)

 

自分を見失わない様に

先日の多摩ヒルズと森林公園GCのラウンドには【MEMO】をポケットに入れてラウンドしたの!

<現在のクラブ別飛距離メモ>なのですが、折角、回復の兆しが見えてきた「右ヒジ君」を再度、故障しない様に「自己規制」の為です。以前のビブログ気も書きましたが本来の「クラブ別の飛距離」は私の場合、以下の通りですが(=)を付けた数値が今の飛距離。スイングも「恐る恐る」なので、「1打」打つたびに「良かった~、また打てそうだ!」と一安心しながらプレーしています。
D# 210Y~235Y (=200~220Y)
3W 190Y~210Y (=170~180Y)
5W 180Y~200Y (=160~170Y)
7W 170Y~190Y (=150~160Y)
例えばティーアップしたドライバーは安心し手打てますが、それ以外の場合は「ホールレイアウト」や「ライ」、「風」によって狙う距離と弾道を変えます。また、その日の調子で飛距離を少なめに見ることも、よく有ります。
5番アイアン 165Y~175Y(=145~155Y)
6番アイアン 145Y~165Y(=140~145Y)
7番アイアン 135Y~155Y(=130Y以内)
8番アイアン 125Y~145Y(=120Y以内)
9番アイアン 115Y~135Y(=110Y以内)
PW     100Y~125Y(=100Y以内)
AW(48度) 80Y~105Y (=90Y以内)
SW(56度) 65Y~  90Y ( =70Y以内)
LW(60度) 45Y~  65Y ( =55Y以内)
無理をしない分だけSWINGテンポも速くならず、かえって方向性も安定しているのは皮肉ですね。でも、このままでは長いコースでは戦えませんので「徐々に…」筋トレをしながらスイングスピードも上げて行きたいと思っています。「慌てない!慌てない♪・・・・」

チャップマンの打合せ

今日はこれから、坂本、武田先生と鶴舞カントリー倶楽部に行き、5/19(金)のチャップマンズトーナメントの打合せです。また、黒沢先生がら「バンカーショット」の勉強がしたいとリクエストがあり、一緒に行くことになりました。
プレーもしてくるのですが「すべてのホールでバンカーに入れながらラウンドして見ます」FWバンカーからガードバンカーを狙って打って見ますが・・・「以外に入らなかったりして!」・・・・でも、バンカーショットは「ヒジに負担が大きいのですよね~」左腕中心のスイングで何とかやって来ます!」黒沢先生の役に立てるなら、仕方がないものね。
「男はつらいよ!」‥‥(笑)

猫ちゃんから復帰です。

右ひじを痛めて曲がらなかったので「朝の顔洗い」は猫ちゃんスタイルの片手洗いでしたがリハビリのお陰で今日から両手洗いが出来るようになりました。クラブなし素振りから実打で100球パッティングをして見ましたが「肘を曲げ、リストもある程度固定」したまま行うのは結構大変でした。でも、良い転がり(順回転)でしたよ!
昼休み(今から)スカイツリーまでウォーキングに行って来ます。脚がしっかりしないといけませんからね。
<今日の格言>
いかなる局面でも、自分を支えてくれる心の余裕は、最終的には自分が積んだ練習の量から生まれてくるものである。<中部銀次郎>

私、失敗しないので!

明日12月23日は「天皇誕生日」ですね。ゼミの忘年ゴルフ会もアクアラインで開催します。天気が良さそうで良かった!天気予報では木更津方面は気温が20度まで上がるとの事・・・・半袖にセーター?・・・以外に迷うのですよね?
ブログをお読み頂いている皆さんもゴルフの予定が入っているのかな?
話は変わりますが、私も決めかねていた自分のスイング・・・昨年からの自分のチェックMEMOが300項目になったので、それらを絞り込み「マイスタイル」を今朝、練習場に行って決めて来ました。
決定事項:左Gルーチンからセットアップに入り、背筋は伸ばす・・・書き切れないので止めて置きますが・・・「皆さんがレッスンで聞いていることと全く同じです!」
レッスンでスイングの方法は沢山知っているだけに「どれを採用しようかな?」・・・って、いつも迷ってしまうのです。どれを採用しても、【私、失敗しないので!(笑)】・・・そこそこに、ですよ!
でも、もう迷わないぞ!・・・・そうだ!パッティングの方針を決めていなかった~!・・・今夜中に、決めま~す!
明日は、ゼミメンバーと楽しくラウンドして来ま~す!皆さんもね~!

ゴルフを始めた時・・・

昨日の夜、両腕がパンパンに張った状態で寝ましたので・・・夢?(記憶が蘇ったのか確かではありませんが)を見ました。
大学時代、アルバイト先(ゴルフ関連会社)での新人歓迎会は「神宮球場第2」のグラウンドに打球マットが敷かれていた「ゴルフ練習場」でした。
「打ってみなさい!」と当時の社長(HDCP7)から言われ・・・選んだクラブが「サンドウェッヂ」でした。高校卒業前に恩師の「胸のすく様なドライバーショット」を見て、ゴルフをやって見たくて、友人と2回ほど練習場に行ったことがありました。勿論、貸しクラブは「ドライバー」・・・振っても振っても全く当たらずゴロやトップばかり・・・おまけに「手は水ぶくれ」が出来て痛い痛い。2回目もほとんど同じで「当たった!」と思うと右に急カーブしてなんと正面のネットまで一回も行かず・・・また「手には水ぶくれ」。
その経験から「サンドウェッヂ」ならフェース面が上を向いているから「きっと当たるはずだ!」と思って選んだのです。・・・が、6回続けて空振り!(チクショー!)と思っていたら社長さんがマットの先端にボールを置き「イイかい・・・こうやってボールを打った後に前の土が削れるように打つんだよ!」と打って見せてくれました。綺麗な放物線を描いたボールは「看板」の近くに落下して、ブレーキがかかって止まるではありませんか!
恩師のドライバー、社長さんのサンドウェッヂ・・・綺麗な弾道を見られたのは「幸運」でした。
社長さんの真似をしてマットの先端にボール、土を削るように・・・打ったらボールが放物線を描いて「看板」の方へ飛び部ではありませんか!
これが初めてのナイスショットでした!上手な方々のショットと華麗なスイングを初めに見たお陰で「やって見よう!」と決めた日でした。