タグ別アーカイブ: 22クラブ

納会も無事に終了です。

初日のプレーぶりを全員のスコアカードをチェックし、夕方からミーティングでした。
22クラブの「ゴルフはシンプルに、イージーに学ぶべきです!」について、私から40分間の総合レクチャーをしました。
「なぜシンプルになるのか?」
「なぜイージーに学べるのか?」
「5スイングと5ストローク」を練習する意味は?
「ティーチング&コーチングとは」
先生方は当然理解している事ばかりですが、改めて整理して話をして見ました。みんな「しっかりメモを取っていましたよ!」
その後は、美味しい夕食と会話で締め括りました・・・・と言いたいのですが「いつも皆さんの前では、良くしゃべる」・・黒沢と松村は無口??…黙々と料理を片付けていました!(笑)
2日目(12/18)は、池に氷が張っていて北風も強かったのですが、みんなで楽しくラウンドしました。
私は、坂本先生、堀江先生、由紀枝ちゃんの4人組で、坂本先生のあ誕生日祝いに上げた錫製のウイスキーボトルと由紀枝ちゃんがチョコレートとキャラメルをカートに積み込みました。「PAR」を取るたびにウィスキーを一口飲める決まり(チョコ付き)でした。お昼ご飯前には体中がポカポカして快適でした。

プレー後は2日間の成績発表…今回の優勝:私、2位:黒沢、3位:堀江でした。
「来年も皆さんの為に一所懸命やろうな!」・・・「ハイ!」で納会も無事終了しました。

明日から「スタッフ納会」です

22クラブの活動は本日、12月26日(水)で2018年度のクラブ活動を終了します。
皆さん1年間、本当にありがとうございました。
来年(2019年)は、1月5日(土)より活動を開始致します。
そこで、明日から2日間、毎年恒例の「スタッフ納会」をスパ&ゴルフリゾート久慈で行うことにしました。先生方にヴィラに泊まって貰い、ゴルフと温泉、美味しい食事で疲れを癒して貰おうと思います。
※でも、ゴルフは気を抜いて行わせる訳には行きませんので、いくつかの課題を持って、しっかりラウンドさせます(笑)
皆様、来年も22クラブを宜しく、お願い致します。
◆まだまだ「ビブログ」は年内にも更新しますよ!

月例研修会に参加しませんか!

22クラブでは、【一度でも100を切ったら】更なる上達を目指して【上手なゴルファー=エチケット・マナーの良いゴルファーに成ろう】との趣旨で「22クラブ月例研修会」を開催しています。
今回のチャップマンズトーナメントでも月例研修会に参加している方々が男女の「ベストグロス賞」を獲得しました。さらに嬉しいことに「プレーは早いし」「同伴者への心配り」もとても良く出来ていました!まさに【上手なゴルファー=エチケット・マナーの良いゴルファーに成ろう】を身に付けてくれたと、とても嬉しく思いました。
そんな彼らも初めて研修会に参加したころは、今のように上手ではありませんでした。
コツコツと努力をして来た結果です。

次回、2019年の1月は私のホームコース「茨城ゴルフ倶楽部(東コース)」で1月25日(金)に開催しますが、まだ空きがありるようです。皆さん!是非、参加して見ませんか。
はじめは、ちょっとドキドキするでしょうが、これもこれから長い間ゴルフを続けて行くためには必要な良い経験となることでしょう。特に22クラブの「チャップマンズ=よい奴達」と一緒のラウンドは良いものですよ!
上手なプレーヤーとのラウンドはエチケットは勿論、攻め方、スコアのまとめ方を学べて、ゆとりを持ってプレーすることが出来るようになります。また、朝とプレー後の「勉強会」は、きっと皆さまのお役に立つと思っています。

コンペでの挨拶のポイント

今回のチャップマンズトーナメントでは、前回大会の優勝者の青木愛美さんに「乾杯のご発声」をお願いしましたが、参加の皆さんも「見事だったね!」「素晴らしかった!」と好評でした。

皆さんもコンペなどで入賞や様々なご挨拶をすることがあるでしょう。(以前にも投稿しました)
優勝やブービー、その他の順位やベストグロス賞などを受賞した時と多様ですが、どんな挨拶をするべきでしょうか。
マスターズトーナメントでは最後に授賞式の模様が映されます。
挨拶に立った会長はまず第1に「コースメンテナンス関係者に御礼を述べ」次に「トーナメント運営に協力したメンバーやボランティアへの感謝」・・・と、この大イベントを開催出来た事に対する感謝の気持ちを伝えていました。その後は「優勝者への祝辞」「プレーヤー達の素晴らしいプレーへの賞賛」と続きました。

★では、私達がコンペなどでご挨拶する際に「22クラブの月例研修会」などで皆さんに推奨している挨拶は以下の通りですので、参考になれば・・・

・コンペが開催されなければ「受賞」はないので・・・まず第一に。
①この場を設けてくれた主催者(幹事さん)への感謝の言葉が一番でしょうね。
・また、ゴルフは一人でするものではありません。つまり同伴プレーヤーがいるはずです。ですから・・・
②同伴プレーヤー(彼ら、彼女ら)に対する感謝の言葉を。
・プレーをするのは「コース」ですね・・・整備が良かったり、コースが綺麗だったり、レイアウトが素晴らしかったりと・・・
③コース(または関係者)への感謝の気持ちを伝えましょう。
・そして、自分のプレーについて話すときは「調子が悪かった」とか「いつもは、もっと良いのだが」などと言うのは「受賞できなかった方々への配慮が無い言葉」になってしまいますので避けるべきです、気をつけましょう。
★受賞出来た事を素直に「とても嬉しいです!」と言って置くと良いでしょう。
この「基本」をお覚えて置けば「いつでも素敵な挨拶が出来ますよ!」

チャップマンズトーナメント(第43回)速報

昨日(12月7日金曜日)「第43回チャップマンズトーナメント」は、姉ケ崎カントリー倶楽部(東コース使用)に会員、ゲストを含め93名(ストロークの部47名、スクランブルの部46名)が集って盛大に開催されました。
【ご参加いただいた皆様に、改めて厚く御礼申し上げます。】
曇り空に時々薄日が差す好コンディションの中、皆さんの元気な声が響き渡りとても楽しい雰囲気でした。22クラブの会員同士の親睦も一層深まったようです。
表彰式&パーティーでは前回優勝の「青木愛美さん」の素晴らしい「乾杯のご発声」から始まり、お開きまで歓声が絶えませんでした。
<成績速報>・・・敬称略
ストロークの部優勝:新田勇耕。
スクランブルの部優勝:江崎澄江、藤掛圭子、西尾眞知子、金岡佑樹。
ベストグロス(男性):藤谷宗晃。
ベストグロス(女性):竹内絵里。
詳しい成績は、各クラブの掲示板でご確認ください。
ホームページには近々、アップする予定です。

今日(12/6)ではなくて、良かった~!

明日(12/07)は、第43回チャップマンズトーナメント(姉ヶ崎CC)です。
前日の今日(12/6)は寒くて・・・雨降り・・・「今日ではなくて良かった~!」
皆さんに楽しんで頂きたいので、天気予報をいつも気にしているのですが「大、丈、夫!」
明日の天気配下の通りですよ!

チャップマン(使用グリーンはAと決定)

姉ヶ崎㏄からの連絡では12/7(金)チャップマンズトーナメント(東コース)での使用グリーンは「Aグリーン」とのことです。以下のURLから姉ケ崎のレイアウトが見られますので、戦略を立てて見たらどうでしょうか?
http://www.heiwanosan.co.jp/anegasaki/course/index.html
Aグリーンのほうが少し長いメインのグリーンです。

今日で「花見川マンスリーレッスン」の2018年度が終了

今日も「全員出席」でした。
「ゴルフはシンプルに学ぶべき」と「スイング10ポーズ」のレジュメテキストを見ながら講座を進めましたが、「パッティング」が最も興味をもっていた様子でした!
さらに、スコアメイクには「アプローチが重要だと分かりました!」などの意見も出て最終講座を無事に終了。
花見川校からはチャップマンズトーナメントにも「スクランブルの部」に4名、「ストロークの部」2名がエントリーしています。
ストロークの部にまだ1名の空きがあるので再度、皆さんにお声を掛けたら「濱さん」が新たにエントリーしてくれました。合計7名・・・2クラブで「16名在籍」なので約半数の方が参加してくれることになり、とても嬉しい限りです!