22クラブ,ゴルフスクール,初心者,ゴルフ,」タグアーカイブ

ニュークラブに苦戦気味です

早速、昨日練習場に行って「ニュークラブ」の試し打ちをして来ました。
クラブを変えたら「3か月~6ヶ月」は、馴染まないのは分かっていますので、思ったボールが出なくても焦ったりはしませんが・・・。
FWの「7,5,3」は、すぐに馴染めましたがドライバー(ロフト9度)には、少々苦戦気味でした。ティーを高くして見て、センターをやや右に残したりしながら、フィニッシュまで「女子プロのリズム」で・・・。何とかボールも上がってキッカケを掴めたので打ったボールの数をチェックしたら250球(FW、アイアンも含めて)を超えていました。
今朝は、首が固まってしまっていたので「ハリの名医」に、ほぐして貰いました(トホホ)
と言う訳で、今日は練習休み!明日の早朝、また行って来ま~す。

回転面チェック

今朝も5時から練習場に行って来ました!
自分の「スイングチェックMEMO」を更新したので、その検証をするためです。
最も重要課題にしたのは、やはりフルショットからアプローチ、バンカーのセットアップです。
皆さんと同じでグリップ、エイミング、セットアップ、ポスチャー。
そしてスイングは「ショルダープレーン(肩の回転面)とウェイトシフト(腰の回転面)」の2点を「ワッグルで確認してから」ショットに入るルーチンでした。
前回は、インパクトエリアで「腰の回転面が左上がりになってしまい」薄い当たりが多かったのですが、今朝は何とか感じが出ました。
ショルダープレーン(肩の回転面)とウェイトシフト(腰の回転面)は、ヘッド軌道が「アウト・インになったり」「イン・アウトになったり」してしまう【要(元)】ですから、皆さんも少し意識(観察)して見ることが大切ですよ。※先生にチェックして貰いましょうね!

霞ヶ関カンツリー俱楽部へ!

今日は東京五輪のゴルフ会場だった埼玉県の名門「霞ヶ関カンツリー俱楽部」に行って来ます。
五輪の開催中と準備期間中は、ホームコースの茨城ゴルフ俱楽部や他の数コースがプレーのできない霞ヶ関のメンバーの為にコースを提供して会員料金でプレーをして貰っていました。その御礼として5月中旬まで茨城GCの会員をメンバー料金でプレーさせてくれているのです。
久しぶりに訪れるので、すごく楽しみです!

雨でも普通に!(スタッフ研修会)

明日、3/18(金)は毎月1回の「BIスタッフ研修会」を茨城ゴルフ倶楽部(東コース)で行います。
天気予報は「雨模様」ですが、ゴルフは自然を相手にプレーする攻略ゲームですから「普通に開催します!」※コースが悪天候のためにクローズをしない限り22クラブはプレーをします。
私自身は「雨の中でプレー出来ることが、実は嬉しいのです!」なぜかと言うと、ホームコースの毎週土曜日にプレーすることになっている先輩メンバー達は「雨天は中止」と決っているので、殆ど雨の中でのプレーは出来ていませんでしたので。

何か、変に感じるかも知れませんが天気は急に変化します。その時、すぐに対応しなくてはなりません。キャディーバッグについている「大きな袋」は、天候変化に対する「準備の為して置く為です」※グローブ(私は5~7枚)、レインウェア、タオル類(クラブ、ボール用、身体用)、ホカロン、テーピングテープ、絆創膏は常時入れてあります。
その他、ボール、ティーペグ、マーカー、キャップ(帽子)など。
自分だけに雨が降る訳では無く、コースでプレーしている全員が雨に降られます。同じ条件ならば「準備の差」は「快適さの差」になるのです。
皆さんも是非、準備を整えて置きましょうね!
(追伸)コンペなどの時は「雨か~、いやだな!」と思わないで、参加者全員が同じ条件なので「一生懸命プレーしよう!」と思った人に幸運が訪れる事を知っていてくださいね!

チャップマンが大勢

12月10日(金)に開催される「第48回チャップマンズトーナメント」には、84名のチャップマンがエントリーしてくれました。皆さん、ありがとうございます!
今回は参加できなかった方も、次回は是非、参加してくださいね!
今日は、本部に坂本先生が来てくれて、哲也社長と一緒に賞品の確認・組合せの改定など「すべての最終準備を完了させてくれました!」
私はと言うと、あまり手伝うことが出来ませんでした。理由は、先週土曜日のプレーで「D#からFW、ウェッヂ、パターまで調子が良くて!」寒いことを忘れて、最終ホールまで「思いっ切り振り過ぎてしまいました!」・・・腰、脚、腕・・が、ガタガタで痛くて!…あまり調子に乗ってはいけませんね、高齢の免税者は(苦笑)

第48回チャップマンズトーナメント

2021年12月10日(金)立野クラシックゴルフ倶楽部で開催されますが、80名以上の方がエントリーしてくれました!・・・すごく嬉しいです!※チャップマンだらけですね!(笑)
Best Inductionも27年目に入り、素晴らしいゴルフ仲間(22クラブ会員)が沢山出来ました。
明後日11月26日(金)には、BIスタッフ研修会を「立野クラシック」で行います。プレー終了後にはコース担当者との最終打合せをする予定です。
あと数名の空き枠がありますので、都合が付く方は是非、エントリーして下さい!
こんな22クラブの「ロゴマーク」お有るのですよ!

月例研修会の下見とスタッフ研修会

明日10/22(金)は、11月度の月例研修会の下見を兼ねて「スタッフ研修会」をPGM石岡ゴルフクラブで行って来ます。
ここは、22クラブがゴルフダイジェストの取材を受けて掲載されたことがあります。変わっていなければ素晴らしい練習施設があり、昔は芝の上から直接打球が出来るドライビングレンジとチップ、ピッチ、バンカーが自由に出来るフィールド・・・1日中、練習したくなるような場所です。
コースも帝王・ジャック・ニクラウスが設計。
「私が知りえる日本のゴルフ場の中では最高だ」と評した、高い戦略性を持つコース。
皆さんも是非、11月16日(火)の月例研修会にエントリーして下さいね!

凄い!プレーオフでしたね!

静岡県裾野市・東名カントリークラブ(6,592ヤード/パー72)で行われた【2021】スタンレーレディスゴルフトーナメントでは「プレーオフ」は凄かったですね!
東名CCの18番は、やや打ち上げのホールで距離を合わせることが難しいのですが、4人によるプレーオフの1回目で渋野 日向子、ペ ソンウ、木村 彩子、アマチュアの佐藤 心結の3名がバーディー、それも、渋野 日向子とアマチュアの佐藤 心は、「べたピン」でバーディー、何とペ ソンウはグリーン奥からのチップインバーディー!木村 彩子は残念ながらバーディーは取れず。
プレーオフ2回目は、渋野とペソンウが1・5mにナイスオン、佐藤の第3打は「ピンにダイレクトで当たるナイスショット」しかし、ピンにはじかれてしまう不運。
結局、バーディーパットを決めた渋野 日向子が久々の優勝を飾りました!おめでとう!ホントに良かった!
私のご贔屓(ひいき)の「小祝さくらちゃん」は、77を叩いてしまい24位タイに終わってしまいました。※これからも、頑張ってね!

ポ~ン♪と打つ

由紀枝ちゃんの「ひざのケガ」も治り、白内障手術の注意期間も終了したので、恒例の「由紀枝ちゃん接待ゴルフ」のためスパ&ゴルフリゾート久慈に行って来ました。インターを降りると左右にそば畑が広がり、一面に真っ白な花が咲き、とても綺麗でした。今回は久々に初日のお昼をコースのすぐ近く「そば処・登喜和家」に行きました。昔、田舎で食べたような噛み応えのある「ふとめん」の「けんちんそば」・・・美味かった~!
ゴルフでは、70歳になり、落ち着きのあるスイングとプレーを心掛けようと自然体で「ポーン♪」とスイングして見ることにしました。飛距離はすべて1クラブ分(約10ヤード)は落ちるのですが、アイアンとFWが安定して、とても楽にプレーが出来ました。ドライバーは以前は行っていた「ティーアップを8センチ」にして空に向かって放物線を描く高弾道にして見ましたが、これもグッドでした。
※いつまでも飛距離は求めたいけれど・・・。
暫くは「ポ~ン♪」でやって見ます。パッティングはしっかりコネクションしてストロークしないとだめでした。