22クラブ,ゴルフスクール,山室善弘,」タグアーカイブ

毎日やっているからね!

先日ホームコースでの会話です。
ベテラン(83才)が、アプローチエリアに来ると、1ピン付近にオンさせて来るのを見て、練習をあまりしない若手が「上手いですね~」‥「上手に打ちますね~」…「「ナイスオン!」とアプローチのたびに声を掛けるのです。
そして、「どうしたらそんなに上手く打てるのですか~?」と練習しない若手が聞くと・・・「毎日、やってるからね!」と一言。・・・「早くマークして!パットするんだから!」
ベテランさんは、「水、金、土」に茨城Gでプレーしていて、その他にも旧友達と他のコースで1~2回もプレーしているのです。本当にお元気ですし、お上手です!※「ゴルフの鉄人」です。

思えば1995年は・・・

昨日もお知らせしましたが、Best Inductionを設立したのは1995年6月2日でしたが、この年は色々ありました。四半世紀も前の事とはとても思えません。
1月17日には「兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)」
3月20日には、「オウム真理教によって地下鉄サリン事件」
3月30日 には、「警察庁長官狙撃事件発生」・・・東京外国為替市場で1ドル=79.75円の1947年以来の円高。
よくこんな時に「会社を立ち上げるなんて!」と周囲からも心配して頂きましたが「こんな時だからこそ!」と思い切って決心をしたことを思い出します。
この年から「今年の漢字」が始まり「震」・・・阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件(一連のオウム真理教事件)により社会不安が広がった事からこの漢字になりました。

そして、今年の2月に皆さんとの思い出に「宮古島」に行き、その後社長を辞任して後進にあとを託した矢先に「新型コロナ」の影響でオリンピックは延期、世の中が不安定になるなんて。
設立当時を思いだしてもうひと頑張りしなくてはいけませんね!

「22クラブ馬込」から「気の治療院」へ

午後から馬込スタッフとの定例ミーティングでしたが、今回は坂本先生も参加です。
7月13日(土)から7月期がスタートしますが、皆さんへのサービスの向上やスクール運営などについて話し合って来ました。
ここで強く感じたのは今まで以上に「スタッフの意識」が、居心地の良い「地域のお庭がわり=馬込GGのコンセプト」として、お客様にシッカリ向いて来たことです。(とても頼もしく、嬉しく感じました)
私達Best Inductionも「レッスン改善」に取り組み中ですが、皆さんに喜んで頂けるスクールを目指します!
打合せの後、暫く行けなかった蒲田にある「気の治療院」で治療を受けるつもりでしたが、そこの院長先生から休憩中に電話が掛かって来てビックリ!要件は「先日、ゴルフのフィッテイングに行ったら、スイングもダメ、すべてのクラブが合っていないので取り換えるようにと言われたんだよ」・・・「山室さんの意見を聞きたくて電話したんだ」との事。
そこで、「今日、先生のところに伺うつもりだったのでその時に話しましょう!18時からお願いします」・・・予約時間前に到着すると看板はしまってあり、受け入れ準備?完了の状態でした。
「早速、フィッティングのデータを見せて下さい」と・・・見せられたデータは「クラブを売らんとするいい加減なグラフとシャフト交換の価格表」でした。皆さんも、フィッティングを受けるのであれば担当の先生に相談して信頼できるメーカーの所に行って欲しいですね。
その後、院長先生のGASとスイングを見せて貰い(院内に短いクラブが置いてある)、今、意識していることと過去の状態を聞いたところ「ゴルフチャンネルのXXのスイング理論」を実践してから飛距離が落ちてスコアも下降・・・と言うことでした。「なるほどね~♪先生!問題がはっきりしましたよ!」と不振の原因と対処法を2点だけアドバイス。「帰ったらすぐに練習場に行って見ます!」と・・・やっと治療に入ってくれました。(笑)
背中、首、肩に手をあてた途端、「これは、かなりひどいね~!」と、それから2時間も治療してくれました。「先生、もう8時ですよ!練習は?」というと「もう少し!やってから!」で30分後に終了。
帰りには、身体が良く動き痛みも軽減されて大満足でした。
みんなゴルフが好きなんですね~。

Play Fast (プレイ・ファースト)

以下は、あるコースのホームページに記載されていた文章です。
一件親切なようですが、ゴルファーとして身に付けて置かなければならない最低限の「エチケット・マナー」を改めて徹底しなければならない悲しい文章です。
コース運営側も、もっとハッキリとプレーヤーに徹底しなければいけません。
「あまりきつく言うと・・・・」なんて遠慮していては益々、マナーが低下してしまいます。
こんな文章が、コースやホームページから消えることを願っています!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プレイについて
スタート時間の10分前には、ティーインググラウンド付近にお集りください。
コースではプレイ進⾏の迅速化を⼼掛け、常に前の組との間隔が開かないよう⼼
配りをお願いします。
ハーフラウンド2時間10分(4⼈1組)を⽬安にPlay Fastにご協⼒ください。
プレイ中のトラブル(球探しなど)のため、前の組との間隔が開く恐れがある場合には、後続組をパスさせ、プレイのスムースな進⾏にご協⼒ください。
グリーン上でのボールマークやスパイク跡は必ず修復してください。
カップインしたボールを拾い上げる時など、カップまわりの保護にご配 慮ください。

欲張り自主トレ軽井沢2018

中々、プランが決定できませんでしたが「自主トレ軽井沢2018」の企画が出来上がりました。
今回は、「欲張り企画」なので、すべて各自の車両で移動となります。
軽井沢近郊の素敵なコースでゴルフ三昧をする企画です。1泊2日から3泊4日まで皆さんのご希望で選ぶことが出来ます。
ゴルフをしたい方は、遠慮なくお気軽に参加して下さい。期間中はプレーのアドバイスなどをさせて頂きます。お申込み、お問い合わせは私までご連絡を下さい。先生達からメールアドレスをお聞きください。※以下のポスターから参加費やスケジュールをご確認ください。
ポスター_自主トレ軽井沢ル2018

はじめチョロチョロ、なかパッパ!

昨日は朝から強風と雨でしたので「良いチャンス」とばかり早朝練習に跳んで行きました。
どう言うわけか最近の傾向は、ウォームアップのSWでさえも大ダフリする事があります。そこで、入念に素振りを繰り返してから「1球」・・・これを繰り返しています。NHKテレビでは再放送の「マッさん!」では「妻のエリーさんが美味しいご飯を炊く練習中」に「始めチョロチョロ、なかパッパ、赤子泣いてもフタ取るな!」と一生懸命です。・・・「何か私の練習と同じだな~」と思わず口ずさんでしましました。
はじめチョロチョロから途中パッパとイイ当たり・・・が泣いても・・・「練習は途中で止められない!」・・・。
「ただいま~♪」・・・「ご飯、出来てるよ~♪」・・・家のエリー(ユキエ)さんも、イイでしょ!
実は、今朝もそ~っと練習場に出かけて来ましたが「今日は早いね!」・・・「調子がイイんでしょ!」だって。

あと3日になりました。

再入院、再手術まで「あと3日」になりました。このような事になるとは思いもせず、3/12(月)の月例研修会(きみさらずGL)を楽しみにしていたのですが残念です。(その日が、入院日になるとは・・・)
また、前回の花見川マンスリー講座では「明日から入院、手術です!・・・次回は元気になってお会いしましょう」と言ったのですが明後日3/11(日)に、また同じコメントを言うことになってしまいました(苦笑)(※3/11(日)は花見川に行きますよ!)
2月のハワイ・ゴルフトラベルまでは順調に仕上がって来た今年のゴルフ計画は、大幅に遅れてしまいそうです。その分、皆さんは「春ゴルフ」を大いに楽しんで下さ~い!