22,ゴルフ,山室善弘,」タグアーカイブ

今日は「2月22日」ですね。

毎年ビブログに投稿していますが、私の勝手で【22クラブの日】と呼んでいます。
また、今日は私と由紀枝ちゃんの結婚記念日、そして孫の勇人君の誕生日なんです。
また、22日は「ショートケーキの日」だそうですね。・・・カレンダーで必ず15日(イチゴ)が22日の上になるからですって。調べて見たら「禁煙の日」、「温泉マークの日」も。最近は「猫の日」とも言っていますね。

・・・猫の日(ねこのひ)は日本の猫の日実行委員会が1987年に制定した記念日であり、2月22日に定められている。 猫の日は世界各国で制定されており、ヨーロッパの多くの国がWorld Cat Dayとしてる日は2月17日、ロシアは3月1日、アメリカ合衆国は10月29日だそうです。・・・
「22クラブ」と名付けたのは、このように私の人生で沢山の「22」と出会って来たことと、私がスタッフMTGでホワイトボードに書く「2」が「人」のように見えるとか(武田先生)

<ホームページにも書いてありますが・・・>
22クラブの“2”は、【人】を表しています。
つまり22クラブとは【人】と【人】がゴルフを通じて安心して「集うところ」と言う意味です。
ゴルフは、一人でするものではありませんし、一人では楽しい筈がありません。
気の合ったゴルフ仲間と一緒にゴルフを楽しみましょう!
コンセプトは、みんなで「集い、学び、競い」‥そして「楽しむ」です!
これからも「22」と言う「数字」を見たら是非、「22クラブ」をお思い浮かべて下さいね!

スイング「10ポジション」

22クラブの皆さんにはお馴染みの「スイング10ポジション」ですが、これはUSPGA(米国プロゴルフ協会)の発行した「PGAインストラクターズ・ガイド」に掲載されているものです。
米国のトッププロ52名のスイングをコンピューター解析して平均値を「モデル化」したものです。
ですから「誰のスイングでも無く」平均値ですから「このスイング通りでなければならない」と言う訳でもないのです。しかし、トッププロ達が行って成功しているSWINGの平均値ですから「役に立つのは間違いありません」
自分のスイングが崩れて来てどうしようもなくなった時に、「戻るべき場所=10ポジション」があるのは良いことですよね!この「10ポジション」に記載されているコメントと注釈を何度も読み返し、自分が忘れているポイント、出来ていない個所を「練習場」で1打1打テーマを設けて、プリショットルーチンを一定にして「素振り」をしては「ボールを打つ」・・・この繰り返しで「調子」を取り戻すことが私のやり方です。
皆さんは先生達がチェックしてくれているので良いですね!
今朝の早朝練習では、「2点」のチェックポイントをテーマに打って来ました。結果は上々でした。
「いつの間にか、忘れてしまうのですね!」・・・ゴルフは楽しいけれど、調子(スコアも)が悪いと「つまらない!」ですよね!

寒くて!

最近は、早朝の気温もかなり低くなり「朝練」の準備はするのですが・・・。
その代わりに3階のベランダでの素振りは念入りに行っています。特に、ひざ>ひざ、こし>こし、腰上ワンレバー、9時~2時には時間をかけています。でも、2階にいる由紀枝ちゃんには「ドンドン」と音が聞こえてしまうので「やってるな~(^^♪」とすぐにバレてしまいます。
そこでパッティング練習ではカップを外すと「ゴロゴロ♪」と音がしてしまうので「慎重にショートパット=1.5m」をしています!そのおかげで「良いときのパッティングフォーム」を思い出すことが出来て、早く実践で試して見たくて仕方がりません。
最近はアイアンも掴まりだしたし、ドライバーも好調なので「パットさえ入れば!」今年のベストスコアが出るような気がします!
※練習は、どんな形でもしておくと良いですね!

22クラブの皆さんに

休講を発表してから2週間が経ちましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?
感染者数も増え続けている状況でやっとパチンコ屋さんが自粛に協力してくれましたね。
22クラブは「いつから開講するのかな?」とご心配の皆様に、明日また、お手紙を発送しますが「外出自粛」が緩和されるまでは休講を延長します。いつ、安心してコースでプレー出来るのでしょうかね。
自宅練習場に新しく「木製のパターラック」が届きました!
さあ時間がある限り、パットとチップの練習をしておくぞ~♪
ここで名言を1つ!
「ゴルフは、ボールをカップに入れるゲームである。あなたの14本のクラブの中で、ボールをカップに入れるのは、パターだけであるのに、なぜパターの練習はおろそかにされるのだろうか(ジャック・バーク)」

cof

5つの精神的技能

【ラウンド準備は何から?】の第2弾です。
ラウンド準備(その2)は「スコアカード」のチェックです!
2016年9月1日に以下の投稿をしましたが、「精神的技能」を磨くには「自分の技量とコースの長さ」に対する心の準備が有効です。
私と由紀枝ちゃんを例に簡単に説明して見ますので参考にしてみて!
私(D#220yd、第2打:190yd=合計410yd)
由紀枝ちゃん(D#155yd、第2打:140yd=合計295yd)
ここでは「PAR4」についてお話しますね。つまり私と(由紀枝ちゃん)は、「PAR4」では410yd(ゆ295yd)までなら2オン可能かも。しかし、これより長いホールはD#、2打目をナイスショットをしても2オンが出来ません。
ここまでは、「知ってるよ!」と思うかもしれませんが・・・・。
精神的に安定したプレーをする為には「よし!D#をしっかり飛ばすぞ!」ではダメなのです。「長いPAR4」では「D#で大きなミスをせず、飛距離が多少落ちても確実にヒットして置こう!」と考えるのです。これが出来れば多少のミスショットは気にならなくなります。※長くなりそうなので次回以降の投稿でお話します!
今日の結論は、スコアカードを見て長い「PAR4」のD#(またはFW)は確実なショットで◆マークをする!でした。

<2016年9月1日の投稿>
USPGAのインストラクションマニュアルの19章の一説に以下のような記述がありました。お役に立つかな?
<何を・どのように・どのくらい>
今日では、優秀なプレーヤーであれば、ゴルフに果たす心理学の重要性を認識していると考えて間違いないだろう。皆、「身体は脳を裏切らない」という真実を体験しているのだ。だが、何を、どのように、どのくらいすれば良いのかになると、ゴルファーはまだインプットを必要としている。その助けになると思われる情報を挙げてみよう。
最も簡単で役に立つ形にすると、下記の如くになる。プレーヤーが、ゴルフコースに出てベストに近いプレーをするには、最小限、以下の精神的技能を開発しなくてはならない。
・ゴルファーとしての強い自己イメージと自信を持ち続ける能力。
・その瞬間の作業に集中、もしくは焦点を合わせる能力。
・ストレスを生じる状況においてもリラックスして精神的にも肉体的にも落ち着きを維持する能力。
・前向きなイメージと期待を生み出せるような創造的空想力。
・長期的展望と忍耐をもちながら、最善を目指す意欲。
これらの5つの技能について、もっと詳しく検討してみる・・・・。皆さんなりに、自分で考えてみては?(山室善弘)

あくまで自粛中のお勉強ですよ

昨日、ラウンドについての提案を投稿しましたが、「あくまで自粛している皆さんへの勉強課題」として投稿しています。
「よし!コースに行って試して見よう!」は、止めて下さいね!
あくまで、今は【全員で自粛】して感染拡大を防ぎましょう!

「先生達からのご機嫌伺い」を投函しました!が・・

今朝から坂本先生と哲也社長、由紀枝ちゃんが手伝ってくれましたので、先日のビブログでもご案内した「先生達からのご機嫌伺い」に「6月~87月中のイベント案内」を同封して今日の昼頃に「浅草郵便局(本局)」から投函しました。
丁度、昼頃は凄い雨と強風が吹き荒れていましたがなるべく早くと思って!
しかし、私のミス!…慌てたせいか黒沢先生の「7/6(月)北富士ゴルフコース」を7/12(日)と間違えて印刷してしまいました。※ごめんなさい!

面白過ぎることが欠点?

先日のビブログに「基本的に休止を要請する施設(特措法施行令第11条に該当するもの)から「ゴルフ練習場」が外されました。しかし、コロナ感染拡大を歯止めをかけるには「8割」の接触削減と言われています。」と書きましたが、スタッフ達やメディアの情報から「ゴルフ練習場」が混雑しているらしいです。また、ゴルフ場の予約状況をWEBで見たところGW中やの予約が沢山入っていることににもビックリしました。※特に神奈川県が・・・。
以下は、毎回チャップマンズトーナメントの時にお送りする「ご挨拶」です、初めてご覧になる方もいらっしゃるかも?
スコットランドの古い諺(諺)にも、「ゴルフの唯一の欠点は、このゲームが面白すぎることだ」と書いてあります。また「面白すぎる反面、ゲームは皮肉に満ちていて予測のつかない出来事に心をかきむしられたり、途方に暮れてみたり、あるいはナイスショットに酔いしれる日もあることでしょう。」…私も良く教室で「思った通りボールを飛ばせたのは5年に1回です!」と言いますが「思い通りに行かないのがGOLF」です。
ですから‥‥「練習をしたい」「コースの行きたい」のは当然の事かと私も思います。しかし、いくら「休止を要請する施設」ではないからと言って「最も肝心な自粛」「不要不急の外出を避けて下さい」と言うことを忘れては困ります。
「ゴルフは我慢のゲーム」とも言われますが、スコアメイクには最も重要なのは「自己抑制」です。我慢の先には「楽しい結果」が待っているはずです。皆さんのご協力を宜しく、お願い致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご 挨 拶
この度は22クラブ恒例の「インタークラブ チャップマンズトーナメント」にお申込みを頂きましてありがとうございます。

スコットランドの古い諺に「ゴルフの唯一の欠点は、このゲームが面白すぎることだ」とあります。疑いもなくゴルフはこれまで人間が考えついた中でもっとも愉しく、もっとも偉大なスポーツではないでしょうか。とても簡単そうに見えますが、いざボールを打ち始めると奥が深くて、まるで正解のないパズルのように感じることもあります。

面白すぎる反面、ゲームは皮肉に満ちていて予測のつかない出来事に心をかきむしられたり、途方に暮れてみたり、あるいはナイスショットに酔いしれる日もあることでしょう。いずれにしても喜怒哀楽のくり返しは、まさに「人生ゲーム」そのものと言えます。ゴルフは年齢、性別、技量に関係なく誰でも楽しめる生涯スポーツです。ゴルフを楽しむ為には「気の合った仲間と集い」「常に新しいものを学び」「自らの可能性と競う」ことが大切です。
インタークラブチャップマンズトーナメントは【人と人との出会いを大切】にし、【楽しみながら練習の成果を発表する場】として、発展させて行きたいと思っております。
ベストインダクション/22クラブ代表  山 室 善 弘

ゴルフ場は混んでいますね!

今週は、役所、金融機関、保険会社、社内打合せと何かと忙しかったのですが、3/11(水)は「葉山校」に行ってレッスン見学と打合せ・・・その帰り道は「馬込校」に立ち寄りましたが道路沿いから坂本クラスのレッスン風景を見ただけで帰りました。(神出鬼没でした)
また、今週中は新型コロナの影響が気になって練習場とゴルフ場をあちらこちら見たり話を聞いたりしましたが、意外にも「混んでいました!」※テレワークや自宅待機の方々が気晴らしや運動代わりに練習場に来ていました。
3/12木曜日はホームコースに行き、プレーよりもリサーチが主でしたが大勢のプレーヤーが来ていました!その日はとても暖かく、桜のつぼみも大きく膨れていて今にも開花しそうでしたし‥‥半袖でプレーしていた方も。
そもそもゴルフ場の面積は、狭いコースでも20万坪、ゆとりのあるコースでは30万坪もあるのです。その中でクラブハウスや駐車場はさほど面積を使っていませんの殆どがホールです。例えば20万坪をホールに使っていたとすれば、満員で200名ですから200,000坪÷200名=1,000坪となり1人が1,000坪も使っている計算になりますね。
こんな広い所でゴルフを楽しんでいたら「新型コロナが感染」心配は無いはずですね。
レストランも広いので安心…パーティー(コンペ)などは控えた方が良いと思いますが、ゴルフを趣味としていて良かったかも知れませんね。(少し不謹慎な意見かも知れませんね!)