山室善弘」カテゴリーアーカイブ

○○記念日

ゴルフを始めると皆さん、いろんな目標を持ってスクールに入会します。目標を達成すると「○○記念日」という形で思い出に残す方も多いと思います。
馬込スクールも10月期がスタートして約1ヵ月経ちましたが嬉しい報告を聞く事がたくさんありました。スクール歴20年のE子さんは初めての70台が出て大喜びでした。おまけにコンペでも優勝して、記念に新しいキャディーバッグを購入していました。スクール歴15年のS子さんはホールインワンを達成!セルフプレーだったので保険が使えず残念がっていましたが記念に新しいパターを購入予定。同じクラスでスクールに半年通っているTさんご夫妻は、ご両親と近々ゴルフに行くという事で先日、PINGのパターを注文しました。(ウワサだとお父様からのプレゼント⁉だとか)最後は仕事の都合でスクールを休会していたTさんが復帰をして先週、念願の100切りが出来たと報告してくれました。皆さん、一段とやる気になっている様子でした。他の方々も目標達成出来たら教えて下さいね。「○○記念日」にすれば毎年、その日が楽しみになりますよ。僕も記念日、いっぱい作れるように頑張ろう。

合間を埋める投稿として「アプローチ」

コースでラウンドしている時に「アプローチが全く上手く行かないんだよ!(私の同級生)」
「ダフったり、トップしたり…自信喪失中なんだ!」…「ヤマ…何とかしてくれ~!」
「ハーフが終わったらアプローチ練習場に行って見ようよ!」…と私。「SWで10~15ヤードの間に落ちるように打って見て」とボールを10球ほど用意してスイングを正面から見せて貰いました。
手ですくい上げるようなスイングでボールは高く上がっていました…但し、当たればですが。
「上手いじゃん!」…「え~、これでイイの?」…「今の打ち方は、アプローチの中でも最も難しい打ち方で…我々はレベル4と呼ぶんだよ!」…「今の打ち方でイイからボールの手前の芝生も一緒に打っちゃおうか!」…「それってダフリじゃないの?」…「レベル4は、手前の芝に当たってからボールに当たるように打つんだよ・・・当然ボールは飛ばないけど、高く柔らかいボールでしょ!」
「そうなの???」…「でも、レベル4と言うことは、やさしい順番から言うとレベル1があるんだけどやって見ない?」…「どうやるの?」
「まず、スタンスを20センチ幅にして、ボールの位置を右足のつま先前に置いて・・・」「レベル1は、レベル4と同じようにボール手前の芝も打っていいんだよ!ただ、ボールが右足の前にあるのでクラブが下降中にボールに当たることになるんだ・・・」「その時にクラブのソールが芝の上を滑り、ボールの下へ向かうことが出来るように、SWのソールが芝に付いているように構えるんだ!リーディングエッヂを突き刺すように考えないでね。」
「これでイイかな?」…「イイよ!」・・・「ソールが勝手に滑り込むからボールの手前1~2センチの芝も一緒に打っちゃえ!」
「あれ?ボールも上がるね~…簡単に当たるけどこれはダフリではないの?」…「多少ダフってもいんだよ…その調子で自信をもって両手を動かそう!」・・・「イイ感じになって来た!・・・もっと遠くへ打ってもイイ?」・・・「イイよ!やって見よう!」
「今までは、仲間に手首を固定しなければダメだ!とか、すくってはダメだ!」とばかり言われて「ダウンブローに打て!」とも・・・・。
「うん!そのせいで最初のスイングの時に頭が左に動いてトップが出ていたよ!・・・ダフリはトップすることが怖いのでインパクト前に手を止めていたんだよ。」・・・「そうなんだよ!ヤマは俺の気持ちまで読んでいたのか~」・・・「これが僕の仕事だからね!(笑)」
「ところでレッスン料は?」・・・・「熱燗1本でどうかな?」・・・「了解!」
「このやり方でボールを真ん中に置けば簡単に出るよ!次の機会ではレベル2・3もやって見よう。高いあごのバンカーも怖くなくなり、自信が持てるようになるからね !」・・・「熱燗2本にしておくよ!(笑)」

ゴルフ歴50年の女医さん

4コマ漫画風
➀コマ:私が未だ若い頃、新千葉CCのメンバーで毎日来られる女医さん91歳。
②コマ:いつもCBには「4番ウッド、8番アイアン、パター」の3本しか入っていません。
③コマ:一緒にラウンドする時、「バンカーに入ったら山室君、拾い上げてね! 1ペナ払うから!」私、「どうしてですか?」…女医さん「91歳でしょ!バンカーの中に入ったら、自力では出てこられないのよ!(笑顔)…プレーが遅くなり迷惑になるでしょ!」…私、「なるほど!だからSWは
不要なのですね!」
④コマ:私「ドライバーを入れていない理由を聞かせて下さい!」女医さん「50年もやっていると、年齢を重ねて来るとドライバーよりもボールが上がる4番ウッドの方が飛ぶことが分かったの!」「それにFWではそのまま4番ウッドを使えるでしょ!便利よ!」
<その他の会話>
グリーンに近づいたら8番アイアン!アプローチもウェッヂは難しいので、8番で転がす方が簡単よ!(※これが絶妙に上手かった!)そして、パットも上手かった!
徒歩で9ホールラウンドしたら、迎えの車で「じゃ!またね!」と帰ってしますのです。
女医さん「午後は診療があるので、お先に!」ですって。
私も91歳までゴルフが出来たら彼女を見習ってみんなに迷惑を掛けずにラウンドしよう!とその時心に決めました!

合間を埋める投稿として

先生達のブログである「22クラブ日記」をいつも、ご覧頂きまして有難うございます。
ブログ投稿のルーチンは、各先生が2週間に一度(またはそれ以上)となっていますが、投稿の「合間を埋める」つもりで私もたまには投稿しようと思います!
インストラクターとしての39年間では、たくさんの方々とお会いして来ました。「スライスを治したい」や「バンカーが苦手」…「もっと飛ばしたい!」などなどの課題を生徒さんと一緒に改善して来ました。そこで皆様の今のお悩みや課題の克服に「参考になれば」と思って「4コマ漫画」的な表現でエピソード風に綴って見ようと思います。
ご覧になって「質問」や「提案」があれば、お気軽に「コメントを投稿して頂けたら嬉しいです!」
では、また近々!

「先生達からのご機嫌伺い」を投函しました!が・・

今朝から坂本先生と哲也社長、由紀枝ちゃんが手伝ってくれましたので、先日のビブログでもご案内した「先生達からのご機嫌伺い」に「6月~87月中のイベント案内」を同封して今日の昼頃に「浅草郵便局(本局)」から投函しました。
丁度、昼頃は凄い雨と強風が吹き荒れていましたがなるべく早くと思って!
しかし、私のミス!…慌てたせいか黒沢先生の「7/6(月)北富士ゴルフコース」を7/12(日)と間違えて印刷してしまいました。※ごめんなさい!

先生達から、ご機嫌伺い

22クラブが緊急事態宣言を待たずに、全校を休講してから8日目になります。
そこで今日は先生達から皆様に「ご機嫌伺い」を郵送しようと言うことになり、昨日、先生達からコメントを提出して貰い、今日はそのコメントをA4用紙に印刷して発送準備をしました!皆さんに対しての先生達の思いが綴られていますので、楽しみにしてください。4月22日に届くと思います。
また、皆さんに「自粛」に協力して頂いた後には「思い切りゴルフをしよう!」という思いもあり、6月から8月までの「コース実習、ラウンドレッスン、国内ゴルフトラベル、サマーキャンプ」などのスケジュールも同封させて頂くことにしました。
以前から今日は「レッスンの勉強」をするために本部に来ることになっていました。
そこで、発送準備を手伝って頂きましたが、先生達は、一つ一つ丁寧に用紙を三つ折りにして姿は「皆さんへの思いが感じられました!」

お知らせ(22クラブは活動を自粛します)

以下は、昨日22クラブ会員の皆様に郵送した内容です。

22クラブ会員各位
新型コロナウイルス感染拡大防止対応として、政府より発令された「緊急事態宣言」をうけ、22クラブは、会員各位、並びにスタッフの健康と安全を第一に考慮し、下記の日程につきまして活動を休止(休講)することに致します。
急なお知らせとなり、皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
<休講となる期間>
2020年4月8日(水)から5月9日(土)までの間※5/10(日)より開講の予定。
<イベントは中止します>
休講期間中のコース実習会、ラウンドレッスン、ゴルフキャンプすべてを中止とします。
※お預かりしているイベント参加費は、1週間以内に本部から皆様の銀行口座にお振込で返金手続きを行います。
<第46回チャップマンズトーナメントを中止します>
※お預かりしているイベント参加費は、1週間以内に本部から皆様の銀行口座にお振込で返金手続きを行います。
皆様におきましては、感染防止策に取り組んで頂き、くれぐれもお体に気を付けてお過ごし下さい。また、元気でお会い出来る日を楽しみにしております。今後とも、22クラブを宜しくお願い申し上げます。
(追伸)ご不明な点は22クラブ本部又は担当インストラクターまでお気軽にご連絡下さい。
2020年4月7日
ベストインダクション(22クラブ本部)
代表取締役 山 室 哲 也
会長・スクール校長 山 室 善 弘