黒澤知恵子」カテゴリーアーカイブ

クラス仲間

コース実習会は、クラス仲間を誘いあって参加する方が多くいます。22クラブに入会した時は初めまして、私は~です、と自己紹介ですが、すぐ仲間になり、3か月するとショートコース実習会のデビュー。初めてのコースは皆、緊張ですが、大磯の海はキラキラ輝きロケーション最高、心を和ませてくれます。フロントでサイン、ロッカーの借り方、貴重品の預け方等基本の行動も初めての事ばかり。その後、パッティンググリーンへ。「芝だと転がりが違う、面白い、グリーン平らじゃないね」30分ほど練習したら1番ホールへ。「ここのコースはパー3が9ホールあり、制限時間が90分、1ホール10分以内です。遅れそうならピックアップして前の組に付いて行きましょう」スクランブルプレーで、誰かがナイスショットすると大喜び!テンポとクラブ、カートの置き場所を皆で注意し、無事9ホール終了。昼食での会話「予定の時間で廻るには行動はスピーディが大切だよね」「コースに慣れないといけないね」「又来たいね」2組とも実に楽しそう「次はいつ?」次の実習会が気になるようです。ある方「実は明日息子に本コースのゴルフを招待されています。主人と3人です。大丈夫かなー?本コースは何分で廻れば良いの?」と心配げ。「9ホール2時間10分以内で廻れれば大丈夫。1打うったら、そのボールを拾って前の方に行きプレーしたら良いですよ。折角の招待ですから楽しんできてください」大磯では、最終スタートが14時、その後コースを貸してくれます。30ヤードでグリーンエッチ、そこから20ヤードにカップ、3回でカップインを何度も繰り返し段々上手に!「この場所が上手くなったら本コースでもバッチリだね」次週のレッスン日コースに行った方の報告「家族でコース廻れて楽しかった!ボールは拾って良い場所からプレー、30ヤードは練習したので大丈夫、時間も大丈夫でした」22クラブでは、エチケット良く、スコアを数えられる方にチャップマンズトーナメントを12月10日(金曜日)開催します。すでに募集開始していますが、まだの方、クラス仲間を誘い参加お待ちしています!!躊躇しないで早めにエントリーして下さいね

スコアカード

最近、「コースに行って来ました」とスコアカードを持って報告を受ける事が多くなりました。
嬉しい事、残念な事、なんでも話をして頂き、とても嬉しいです。何が出来て何を習得すればもっと良くなるのかを相談することができますから。
スクール歴20年、78才のOさん「最近主人とプレーしたら、何と41,43の84ストロークで回れたの。パー70のコースでしたが、ベストスコアでビックリ、年齢が増えてもスコア少なくなるのは嬉しいけど喜んでいいのかな?」勿論、努力の賜物ですから!ますますゴルフを楽しんでください!
スクール歴15年、74才のTさん「主人とゴルフに行ったら1パット13回、2パット4回、3パット1回の計24パット、パターの数が少ないとスコアメイクできますね。86ストローク、最後のアプローチは良かったけど、途中のミスを減らせばもっと良くなるので頑張る」前向きでOK!
スクール歴3年、50代のOさん「主人とゴルフに行ったらパター数50回も打っちゃった!いつもパター数が多いです。スコアは107でした」気に入ったパターを購入したのですからパター数減らすだけで100は切れますね。S,M,L、パット練習しましょう!
70前後の男性、恥ずかしそうに小声で「いつもカミさんとゴルフに行きます、自分でもびっくりですが78ストロークで回れた。教室で説明されたように、自分の出来る事を無理しないでコースマネジメントすると良い、基本のスコアアップの方法が分かった。でも、もしかしたら出来るかも知れないと、20%の確率にかけて無理したくなっちゃうのですよね~。結局不成功になるのですが、それも楽しいのです」と言いながらスコアが少ないのは嬉しそうです。
コロナの影響か、夫婦のみでコースに行く方達が多くなりました。夫婦仲良くプレーするのは良いですね!そして皆さん、良くても悪くてもスコアカード持ってきてくださいね。一緒に分析し、出来ない事を解決していきましょう。
上手く行かないと恥ずかしいなんで思わないで 練習した成果をチャップマンズトーナメントで発表しましょう。積極的な参加をお待ちしていますよ!!

ミニキャンプ

毎年行っている那須国際での「秋のミニキャンプ」22クラブへ長期(15年以上)通って頂いている方達と、4年目の 新人さん「SさんKさん」が参加。
皆さん仲良く、そして真剣に学んで頂きました。
3ホールのトライフィールドを貸し切りにしてドライバーから2打目、トラブルショット(傾斜から、ラフから)アプローチも。
距離を変え、クラブを変え、様々なステーション(場所)で納得の行くまで練習です。小雨も、もろともせずアッという間の3時間半でした。「お腹が空いた~♪」とクラブハウスに戻りました。
昼からのラウンドは雨も上がり晴れ。勉強したことをすぐにコースで実践です。初めてキャンプに参加したS さん「1週間位滞在してずっと練習したい、トライフィールドの練習は実に楽しい!」と感激されてしまいました。参加者のほぼ全員は、ゴルフ利用税がいらない方達。誰がエイジシュートが出せるかな?ガンバロー、生きているうち、誰が?盛大にお祝いしようと盛り上がって終了です。
皆さんのパワーを頂きました。ご参加有難うございました。アッという間に秋。12月はチャップマンズトーナメントがあります。22クラブの皆さん、腕を磨いて参加しましょう!

レッスン前

8月は、物凄く暖かかった(22クラブは暑い寒いは×禁句)ですが、9月に入ったら急に秋の気配、一気に涼しくなって来ました。22クラブ横浜ではレッスン20分前にクラス全員が勢ぞろい。授業前に早速お喋りタイムです。「みんなが集まると楽しい!」「先週は孫を預かったよ!」「ベストスコア報告しようと思ったのに持ち越しです!」などなど、皆さんはとても仲良しです。レッスン前の短い時間、ゴルフの話題から生活のこと、今は外で話す場が少ないので、22クラブレッスン前は情報交換の場にもなっています。

忘れた

気温が高いとボーっとする時もありますね。そのせいでしょうか?「忘れた」が多くなっています。
ある日の事1:お疲れ様と皆さん引き揚げたのにキャディーバッグだけが鎮座、トイレでも行ったのかな?暫くして戻って来て「忘れて車で帰る所でした!」
その2:レッスン終了後、ロビーの涼しい場所で3人が楽しそうに会話、「来週は休校ですが頑張って練習します!」と元気に帰っていきました。暫くして、ふと見るとソファーと同じ色の大きな財布が鎮座。暫くして戻ってきました「買い物に行きレジの支払いで、財布がないのに気づきビックリ、見つけてくれたのが先生で良かった!」
その3:打席の22クラブ受付カウンターに大きな財布が鎮座「誰のでしょう?」・・・「あっ、私の財布だ、うっかりして忘れた!」
(実は黒沢が一番忘れやすい?)
22クラブレッスン日やイベント参加日は忘れないでください。カレンダーや手帳への記入をお願いします。熱中症に気をつけ青空の下、ゴルフを楽しみましょう!!

夏ゴルフ

梅雨明け、夏ゴルフを楽しみましょう。
22クラブでは、夏は「暖かいね」冬は「涼しいね」が合言葉!で乗り切ります。レッスン前「もう打ったよ(ゴルフボールの話ではないです)」「私は2回目終了、腕が重くなったけど、それ位で済んだ」とコロナワクチンに会話です。
すでに2回接種を終えている方(年レが高いのか?黒沢も含め)が多いです。その他、集中豪雨の話、メジャーリーグで活躍の大谷選手の話、全英オープンが始まるね、と会話は飛び飛び、「ゴルフでチップインバーディ取れたよ、調子に乗ったらミスの連鎖で10打も打っちゃった。16Hまで丁寧に出来たのに、欲をかくのはいけないよね」「実は私も」等々・・・・。
人との接触を避けているせいか、20分前には来場してスクール仲間との会話を楽しみにしているようです。
時間が来たら「さあ、7月期の始まり!始まり!服装は軽やかになったし、体が動きやすい今の時期に一杯練習してレベルアップしましょう!」皆さんやる気十分です。山室校長から伝授されたレッスンポイントを皆さんにアドバイスしていきます。今期はコースの攻め方を考えながら今まで以上に、スコアアップ、レベルアップしましょう!!でも、「夏ゴルフ対策」はしっかりしましょうね。

22クラブ横浜

横浜ゴルフプラザの練習場は、フェアウエイは広々、奥の少し手前に180Yの看板。そこまでならクラブなりの飛距離と曲がりを確認できます。二人一組で学習していると相手の事が良く分かります。「そのクラブで120Yのキャリーでしたよ」とか。特にアプローチでは、スイングの大きさが確認でき、腰~腰で「30Y飛んでしまうよ」と言うと相手が「腰から腰より手がもっと上がってスイングが大きいよ」お互い良い勉強をしています。クラブ毎の自分の飛距離を把握しています。
場外ホームランのボールがあり、現在一般来場者は1階のみ使用で混み合い打席待ち、2階打席はスクールになっています。毎週、月曜日は休業し上空に防御ネットを追加で張っています。来週には工事が終わる予定だそうですが、練習場を使用する時、エチケット、マナー、危険防止は大切ですね。

国内ゴルフトラベル軽井沢

5年ぶりに軽井沢ゴルフトラベル(軽井沢72ゴルフ&大浅間ゴルフクラブ)に行ってきました。一日目軽井沢72ゴルフは平日なのに若者が一杯でビックリ!コンペ等で賑わっていました。西ゴールドコースは広々としたフェアウェイ、ラフに入っても比較的打ち易く皆さんとても楽しんでいました。プレー終了後、大浅間ゴルフクラブへ移動です。
こちらでプレーの方は打って変わり落ち着いた雰囲気の方達です。色々と手配や相談にのって頂いたのは担当の高橋さん(22クラブ軽井沢校の高橋あずささんのご主人)でとても頼りになりました。クラブハウス2階の落ち着いたロッジに宿泊です。二日目の夕食は、あずささん紹介のレストラン「モン・シュマン」を貸し切りにしてくださり、美味しいと皆さん大感激!!
ゴルフトラベル、テーマは「食・游・楽」食べることも重要ですね。九州方向から土砂降りの雨を降らせる雲が段々東に近づいている予報が気になりましたが、晴れ集団だから大丈夫!かな??二日目は晴れて爽やか、過ごしやすい一日、ゴルフゲームを楽しんでいました。三日目はさすが雲行きが?と気になりましたがゴルフプレー組は一番スタートにして頂き昼にプレー終了、雨雲がやって来ました。空も皆の熱意に左右されるのかな?コースは一見、広々していますが丁度よい場所に、ラフが入り込み逸れるとバンカー、アプローチもフェアウェイを少し外すとラフ、芝生はしっかりして硬く、軽井沢72と違う芝生に最初皆さん戸惑っていました。3日目、軽井沢散策組は買い物、食べ歩きで堪能(万平ホテルのロイヤルミルクティ・浅野屋のビーフシチュー他)楽しんでいました。三日間日頃の忙しさから解放されユックリ、ノンビリ過ごし、ゴルフも堪能、お疲れ様!ご参加有難うございました。次回のゴルフトラベルは11月予定、コロナ等で参加できなかった方、次回は参加出来ると良いですね。

チャップマン

2年ぶり、22クラブチャップマンズトーナメントを姉ヶ崎カントリークラブに於いて開催です。皆様、ご参加有難うございます。昨年はコロナで見送りとても残念でしたが、今年はコロナ感染に配慮、2日間に分け、パーティは開催しないトーナメントでした。前日の予報では激しい雨と突風、開催できるのか心配しましたが、皆さんの心がけが良いのですね。雨に降られず開催出来て良かった!前日の悪天候予報でも、さすが22クラブの生徒さん、全員出席です。「元気?」「久しぶり!」「頑張っている?」「初めての参加で知らない人と回るのは緊張するな、修行のつもりで参加です」「下見プレーに来たのですが、同じようには廻れないものですね」仲良し22クラブの皆さん、元気ハツラツにスタートして行く姿に、これからも毎回続けて開催できたら良いと思いました。今回参加見合わせた方も次回に向け練習し、ご参加下さいね!

久慈キャンプ

コロナで連休中の緊急事態宣言が出されましたが、ゴルフは広い空間で行われるスポーツ。密を避け2年ぶりにスパ&ゴルフリゾート久慈でキャンプを開催しました。ゴルフ場は、消毒、検温、レストランはパテーションで仕切られ、ブッフェ形式で各料理が個別の皿に盛られ、好きな料理を取ります。安全対策をしていますので皆さん安心して3日間楽しめたようです。
キャンプ経験者と初めての方が半々、オリエンテーションで簡単な自己紹介、22クラブでもクラブやクラスが違い初めて会った方達が多かったのですが、すぐに皆さん仲良しになりました。さすが22クラブメンバー!
折角ゴルフ場に泊まっているのだからと、早朝ラウンドに行かれた方は「気持ち良いよ、空気は澄んで美味しいし、グリーン上でカップに向かって打つと軌跡が残りすごく楽しい!」二日目ラウンド終了後、急に豪と雷でハーフラウンドが出来ない状態。しばし、おやつの焼き芋で休憩、その間にテキストを開き練習した事のおさらい。一時間半後、雲が移動し、そろそろ出られるね!と、皆さんやる気十分です「晴れと雨が降った後は、コースの難易度が違うね」「ボールが落ちた後、ランはないね」実感していました。雨上がりの16番ホールで美しい虹の架け橋が皆さんを迎えてくれ大感激!しばし写真撮影。
「私たち、きっと心掛けが良いのね。天よ、有難う!」何でも良い方に捉える方達です。三日間のキャンプで行動がスムーズになり、ライに対する考え方、構え方、クラブ選択がスムーズに出来るようになってきて良かったです。最終日の反省会には山室校長が顔を出して頂きました。校長先生の挨拶と分かりやすいお話しに耳を傾けていました。今回残念ながら参加できなかった方、次回のキャンプは夏です!コロナはどうなっているかな?今から予定を立てておいて下さいね!