坂本晃一」カテゴリーアーカイブ

スクール体験3回レッスン

22クラブ馬込校は恒例の「スクール体験、短期3回レッスン」を開催しています。木曜日の最後のクラスに高校生1年生と大学生1年生のゴルフ部に入部したばかりの方々が受講してくれています。
二人とも同じ境遇で「コロナの影響で当分の間は、部活動は行われないので」と言うことでした。クラブの握り方からスイングドリルまで何を行っても楽しそうに二人でバディーを組んで練習をしています。ネットにボールが当たると二人で大騒ぎしています。
クラスメイトの皆さんも自然と笑顔になります。私も二人を見ていると30年前の高校時代を思い出しました。最初は空振りしても楽しかったことを。二人共、女子なのでゴルフ部だからといってスパルタにならないように気を付けてレッスンしています。ゴルフが生涯の楽しみになってくれると嬉しいです。

嬉しい期待外れ

「雨ゴルフの準備」
6月4日(土)に森永高滝カントリー倶楽部エキストラホールでショートコース実習会を開催しました。12名の方が参加しましたが全員女性です。梅雨時期ということもありレインウエアやグローブ・タオルなど持ち物の準備をスクールで何度も伝えました。当日は皆さん、集合時間の10分前に集まりゆとりを持って出発出来ました。コースに着くと天気はピーカンで雨の降る気配は一切無し。そよ風も吹いて快適な中でプレーを存分に楽しみました。帰りのバスで雨に降られなかったのは嬉しいけどレインウエアをお披露目出来なくて残念がっている方が多かったです。今日は良い天気でしたが、これからのプレーで「いつ雨が降るかも分からないのでいつもキャディーバックにはレインウエアを入れておきましょう」と伝えると皆さんから「もちろん」と元気よく返事が返ってきました。折角、お気に入りのレインウエアを買ったのだからみんなにお披露目したいですよね。その時は「元雨男」の私がご一緒させていただきますね。

チャップマンの下見ラウンド

5月10日、生徒さんからの要望もありチャップマンズトーナメントの下見を兼ねたラウンドレッスンをPGMマリアゴルフリンクスで行ってきました。4名の参加者には先月の月例研修会で配られた「テキスト」をプレゼントさせてもらいスタート前にコースの攻略法を勉強し、更に練習はチャップマン当日を想定してパッティング・アプローチ・バンカー・ドライビングレンジと全てをルーティン化させて行いました。プレー中はテキストのコース絵にメモを取り、打ってはいけない場所には×を普段通りショット出来る場所は○印をしてテキストは○×だらけになっていました。プレーはスムーズに進み4時間15分で終了しました。グリーン周りやパッティングが苦戦していましたので私の提案でアプローチのレッスンを40分行って帰路に着きました。アプローチフィールドは誰もいなくて貸切状態で利用できて最高でした。皆さん熱心にプレー中、ミスしたショットを入念に練習していました。チャップマン当日は今の所、晴れマークです。今回の練習成果が発揮されることを願っています。

毎年恒例のスプリングキャンプ

明日、4月29日の明日から千曲高原カントリークラブで22クラブのスプリングキャンプが開催します。参加者の方は馬込ゴルフガーデンからキャディーバックを宅急便で送ったりして準備万端の様子です。私も準備万端です。
なぜかというと今週の火曜日に葉山校担当の武田先生と山室先生の所へお邪魔してキャンプのレッスンについて相談に乗って貰いました。ドライバーからパッティングまで参加者の皆さんのお悩みに沿ったレッスンポイントをアドバイスしてもらいました。レッスンの時に使用するツールもお借りしてあります。
そして今回は特別に「千曲高原の攻略法」も山室先生にアドバイスしてもらいました。攻めるポイントと守る(レイアップ)ポイントの基本を18ホールのコースレイアウトに記入して整理してあります。今回は2班に分けて行うので、堀江先生の参加者も合わせると36名います。皆さん、楽しみにしていてください。
※5月2日はキャンプ中に1日だけお休みをもらっています。堀江先生と千曲高原をラウンドする予定で1日に「2ラウンドするのが目標」です。その時に山室先生から教えてもらったスイングのチェックポイントとコース攻略法を試すのが楽しみです。

初めての夫婦ゴルフ

スクールに入会した目的は「いつか、御主人と一緒にプレーする事」と言っていたAさんがスクールに6ヶ月通い、ショートコース実習会にも参加。そして、4月のイベント週間(休講週)に初めて御主人と多摩川のショートコースでプレーしたと報告をしてくれました。とても嬉しそうに話をしてクラスの仲間からは「良かったですね!」と祝福されていました。最後にAさんから「残念だったのがボールをたくさん無くしてしまったことです」と悔しい思いも教えてくれました
私からは「最初は誰でもボールは池に入れたり草むらの中に入ってしまい見つからなくて、よく無くしますよ、これも良い経験ですね」と一言。Aさんは「主人からも同じことを言ってもらいました」とホッとした様子でした。
次の目標はとして御主人から「本コースへ一緒に行こう」とお誘いがあったそうです。そう言えば・・・私が高校1年生の初めての夏合宿で100個持って行ったボールが2泊3日で1日2ラウンドをプレーし最後に残ったボールは3個だった記憶が蘇りました。

4月期復帰

先週でスクールの1月期が修了しました。
来期、やむを得ず休会をする方もいます。休会の時はスクールの休会用紙を提出することになります。その際に「来期復帰希望をします」と記入していく方もいらっしゃいます。来週から4月期がスタートするのですが予定通りに「スクール復帰」をする方が申込みに来場してくれました。フロントの方とも楽しそうに話していて皆、笑顔で楽しそうでした。春のベストシーズンも目と鼻の先まで来ています。復帰の方はまだ間に合いますし、新しく入会希望の方も新設クラスもあります。皆で一緒に楽しみましょう。

3月コース実習会

3月15日~21日までの1週間はイベント週間でした。1月のコース実習会は雪の為にほとんどが中止になってしまい、2月は私の体調不良でイベントが開催出来ませんでした。今回参加して頂いた方の多くは今年のコース実習会が初参加の方々でした。その為か、5日間のイベント週間は全て晴天に恵まれました。
22クラブスタイルの年間練習計画で行くと3月は「コースで試運転開始」です。レッスン開始前のミーティングで今までのチェックポイントを再確認してスタートしました。久しぶりのクラスの仲間とのプレーで皆さん楽しそうでした。練習をしながらクラブの飛距離をメモしたりプレーの時はミスした時のポイントをメモしたりと「スコアカードは真っ黒」になるほどでした。帰りは頑張ったご褒美にコンビニに立ち寄りアイスクリームを購入して車内で最後のまとめをして帰路に着きました。参加してくれた皆さん、お疲れ様でした。

ゴルフシューズ

22クラブ(馬込校)の1月期も終盤に入りました。
10回のレッスンが終了したら必ず参加して頂きたいのが「コースプログラム」です。4月のコース実習会も既にたくさんの方が申し込みをしてくれています。
先日のスクールで「初めてショートコース実習会」に参加するAさんが購入したばかりの「ゴルフシューズ」を履いて来ました。クラスの仲間から「あ!綺麗なシューズですね」「新しいシューズいいなぁ~」など皆から声をかけられていました。Aさんは「ありがとう!コースに行く前に試しに履いてみようかと思って」と言う事でした。初めて履いたAさんは靴の軽さとダイヤルで靴紐を絞めることに感動していました。今のシューズはスニーカータイプだから靴ズレがないので安心ですね。私も初めて高校生の時に買ってもらったフットジョイの革靴を思い出しました。その頃はスパイクで重くて履き慣れるまで靴ズレが酷かったなぁ~。昔の懐かしい思い出です。

春のベストシーズンに備えて

最近のレッスン中にクラブ購入の相談が多くなって来ました。
ご主人と練習している時にナイスショットが打てるようになったのでプレゼントしてもらえる事になった奥様や今年の1月に入会したサラリーマンの男性は楽しくなって来て、これからもゴルフをずっと続けていく事を決めたのでフルセットで購入を考えている方。また昨年、ピンのクラブをハーフセットくらいで奇数番号のクラブを購入したが偶数番号のクラブの必要性を感じて残りのクラブを購入する方、新しいキャディーバックやレインウエアの相談も一緒に行ったりしています。
22クラブは、ほとんどのメーカーのクラブ・用品を購入する事が可能です。あっという間に春になってしまいますから「まだ大丈夫かな~!」なんて思っている人は、いつでも相談に乗りますのでレッスン前後にお声がけください。

バンカー練習

馬込ゴルフガーデンは施設内にバンカー練習場があります。最近の二週間でスクール終了後にバンカー練習をする方がいます。お話を聞いてみると今年の目標の中に「バンカーの克服をテーマにした」との事。スクールの時に時間にゆとりがある時だけバンカー練習をするように決めたそうです。バンカー練習場は駐車場からの通り道になっていて、ふとバンカーに目をやるととても綺麗にバンカーが均らしてありました。これならバンカーショットも上達していると思いました。頑張れ!Tさん。