坂本晃一」カテゴリーアーカイブ

馬込校、7月期から土曜日を開講します。

兼ねてから山室先生のビブログにありましたように7月期から私、坂本が馬込校の土曜日を担当する事になりました。開講クラスは10時と18時半がステップ1です。それと16時半からのドライバー&アプローチ専科の3クラスです。新規開講ですので一人も生徒さんがいません。しかし、先日の私が国内ゴルフトラベルで草津に行っている6月2日に山室先生がスクール説明会&レッスン体験会を担当してくれました。馬込校に在籍しているお友達やご主人、銀座校から馬込校に移籍を希望する方、打席のチラシを見た方など、たくさんの方が参加して下さいました。「分かりやすい説明でスクールのことが理解できた」や「手にマジックで正しいグリップの矢印を書いてもらった」と参加した皆さんから嬉しい報告をもらいました。3クラスとも新規の方が入会をして頂き、人数も少しずつ集まっています。山室先生、ありがとうございました。次回は6月22日の土曜日にスクール説明会があります。まだクラスの空きがありますので皆さん、どなたかゴルフを始めたい方やゴルフを学び直したい方がいましたらご紹介をお願い致します。

国内ゴルフトラベル(草津CC)

令和、最初のゴルフトラベルは草津カントリークラブへ行って来ました。
二日間共に晴天に恵まれて新緑が綺麗だしコース内に乗用カートが乗入れ出来るし、ゴルフを思いっ切り楽しみました。しかし、コースが標高1004メートルにあるので全芝洋芝で簡単にナイスショットが出ないし一番難しかったのがグリーンでした。9フィートの速さに加えて白根山からの芝目がチョ~強烈で舌を巻く程でしたが皆でグリーンに上がる前から芝目の確認をしながらプレーしてパッティングの勉強になったゴルフトラベルになりました。コースの方達は皆さん親切な方ばかりで気持ち良くプレーさせて頂きました。
草津カントリークラブの皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。最後になってしまいましたが草津と言ったら「温泉」ですよね。湯畑の周りを散歩してから温泉で疲れを取りました。温度の異なる温泉を順に巡る「合わせ湯」を体験しました。夕食は湯畑の周りにある中華料理を食べてグリーンの攻略話で盛り上がりました。帰りは湯畑がライトアップされて更に綺麗でしたし送迎してもらっている時に野生のキツネも見れて大満足でした。

全てが勉強!

先日のチャップマンズトーナメントは晴天の中、83名の方達に参加して頂き開催する事が出来ました。チャップマンは日頃の練習成果を発表する場ですが皆さんの会社やプライベートのゴルフコンペで全てが参考になればと年2回行っています。
コースの予約、案内状の郵送、朝の受付、スタート前の挨拶、賞品準備、パーティー会場の飾り付け、パーティー司会などなど。
先週のレッスンでチャップマンのことを報告をしていたら、一生懸命にメモを取っている男性がいました。打席へ出て話を聞くと今度、会社のコンペで幹事になってしまったとの事。レッスン後に相談を聞いていろいろな話をさせてもらいました。帰り際に「12月のチャップマンズトーナメントは参加してもっと勉強したいです。」と言って頂きました。参加をお待ちしています。

千曲高原、スプリングキャンプ

5月1日、令和元年初日にスプリングキャンプが始まりました。
A班(5/1~5/3)とB班(5/4~5/6)の2グループを開催しました。
千曲高原カントリークラブの最寄り駅は、しなの鉄道の戸倉駅です。改札窓口で令和初日の記念に「来驛記念券」が発売されていました。堀江先生が購入しているのを見て全員、購入しました。切符に「1-5-1」の判子が押されて皆さん喜んでいました。
クラブバスでコースまで送迎して頂くのですが途中で姨捨駅の見学をします。標高547mに位置し急勾配の所にある為、現在では数少ないスイッチバック方式の駅になっています。また日本三大車窓や全国夜景百選にも選ばれた駅です。ここからの景色を見て美味しい空気を吸うと千曲高原に来たことを実感します。キャンプは、いつも通り基本ショット練習からスタートします。皆さんの課題を整理して午後からのコース内練習では実際のプレー状況から苦手なショットや経験の少ないショットをコース内を縦横無尽に使わせてもらって日が暮れるまでボールを打ちました。
2日目、3日目のラウンドでは練習したポイントをコース内で何度も試して行きます。ナイスショットが出れば自信が持てるようになるし、ミスショットの時はポイントを思い出して皆さん頑張っていました。戸倉上山田温泉と美味しい食事は、いつもと変わらず最高でした。参加して下さいました皆さん、お疲れ様でした。コースの山崎支配人をはじめ、スタッフの皆さんも親切に対応して頂き、本当にありがとうございました。

学び直し

ゴルフは基本が大切で、皆さんもレッスンで学び直していると思いますが今、私もレッスンの仕方を学び直しています。
勿論、山室先生からです。
スイング作りの組み立てやエラー矯正、スイングトレーニングドリルの方法などを銀座校で勉強しています。何度も聞いたはずなのに目からウロコ!な事ばかりです。もっとシンプルにレッスンが出来るように頑張ります。やはり、ゴルフは生涯学習ですね。
4月期も始まったばかりですのでゴルフ経験者のお友達がいましたら学び直す事を進めて下さい。また、これからゴルフを始めようと思っている方がいましたら始めた時が肝心で、その人のゴルフ人生が決まってしまうかもしれないのでスクールで習った方が早道だと教えてあげて下さい。春のベストシーズンなので皆でゴルフ楽しみましょう。

自分のペースで

1月期も最終週を迎えています。今年も、最初のレッスンで皆さんに新たな目標を聞きました。3ヵ月を終了して既に目標をクリアした方もいましたが、馬込校のTさんは「冬の時期はスイング固めと言ってコースは春になってから」と言う目標をクリアして来週に念願のコースへ行く事が決まったそうです。
自分の課題を整理してショットも少し安定してきました。パッティングも家でコツコツと練習をしていたとの事。当日は自分を信じて練習通り、課題はワンポイントにして楽しんで来て下さい。レッスン中もお伝えしていますが「欲」が出るとミスが出やすいですから気を付けてくださいね。結果報告を楽しみにしています。

練習の成果

3月のイベントが開催されています。1月からレッスンで練習してきた課題を皆さん、真剣に試しています。プリショットルーティンを丁寧に行ったり、スイングプレーンをイメージしたトップ作りやバランスの良いフィニッシュを取ったりとスクールのレッスンで行った通りに取り組んでいました。
安定したショットが打てたり、自分の納得した当たりが出たりとフルスイングは結果が出た方が多かったと思います。アプローチは未だ冬の芝でライが余り良くなかったのでパターで転がす事が多かったですが自信を付けた様子でした。パッティングは今回の使用グリーンはコウライグリーンでしたので芝目で苦しんでいました。最後に反省会で今回のまとめを行い、今後の課題を整理してコースレッスンは晴天の中、無事に終了しました。参加して頂いた皆さん、お疲れ様でした。

やる気マンマン!

最近の銀座校の生徒さんはゴルフに夢中になっている気がします。
3月のコース実習会は定員いっぱいですし、4月のイベントも申込が告知されると直ぐに名前を書いて申込をする方が出てきました。勿論、5月のスプリングキャンプに参加しようと考えている方も仲間と相談していて多そうです。
日頃のレッスンでも1日に2クラスや1週間に2レッスンを受講する方も増えています。そうなると自然と顔見知りの方も増えて皆、仲良くなって会話が楽しそうでした。気の合った仲間とゴルフをするのは本当に楽しいですよね。春も直ぐそこまで来ています。未だ、ゴルフをするのを躊躇っている方、今からでも遅くないですから一緒にゴルフを楽しみましょう。

9年ぶりのタイ上陸

2000年、ミレミアムの年にタイ・ホアヒンを訪れて以来、今回で2度目のタイ上陸になります。日本との気温差が30度もあるタイはツアー中、晴天に恵まれました。2月9日(土)はプーケットに到着して直ぐTee‐offです。ブルーキャニオンのレイクコースは18ホール中17ホールが池又は川が配置されていて景色は綺麗でしたがボールを何個無くした事か!池や川に入るたびに可愛いキャディーさんから「ナーム(池)・ナーム(池)」と笑顔で言ってくれて気持ちが落ち込まず楽しめました。二日目はキャニオンコース。「ミニ・ショットガンスタート」で8組が違うホールから、ほぼ同時にスタートする方式。各スタートホールのティーイングエリアにスタンバイしてスタート時刻になったら一斉にティーオフします。ホールアウトも、ほぼ同時になりホールアウト後の待ち時間がありません。お蔭でプレーは全組4時間で終了。その後は、お待ちかねのプーケット市内のマーケットでお買い物に行きました。皆さん、思い思いの買い物をしてジュースを飲んだりアイスクリームを食べたりと満喫した様子でした。3日目はミッションヒルズ・ゴルフリゾートで22クラブ恒例の「エンジョイゴルフトーナメント」でスクランブルゲームです。ジャックニクラウス設計のコースでアイランドグリーンがあったり、1つのグリーンにピンフラッグが2本あったり、海に面したホールは風が強く、難コースをみんなで挑戦しバーディーパットやチップイン狙いにとエキサイティングでスリリングなゲームを楽しめました。最後のプレーはバンコクに渡り、ナワタニゴルフコースをプレー。お客さんの7割が日本人と言う事もありキャディーさんが日本語ペラペラでした。キャディーさんは一人に1台カートを運転してくれたり、暑いと扇子で仰いでくれるなど至れり尽くせりでした。最終日のキャディーさんが一番可愛かったし、スコアも一番良かったので本当に楽しかったです。また、いつかタイに行きたいな!その時は皆さん、ご一緒して下さいよ。

練習熱心になる!

22クラブ馬込(馬込ゴルフガーデン)ではスクール以外で練習に来ている生徒さんを良く見ます。
打席で声をかけて見ました。「コースの予定でも決まりましたか?」「毎週のように最近、練習に来てますよね?」と私。「実は昨年末に全てのグリップを交換したらクラブが新品のように感じて練習が楽しいんです」と生徒さん。冬の寒さも気にせず春のゴルフに向けてまっしぐら!頑張ってくださいね。
そう言えば、私も今週末からタイのプーケットにトラベルへ行きますのでパターのグリップ交換をしたのです。タイでのゴルフが待ち遠しいです。最近、グリップ交換をしていない方はグリップ交換をして見てはいかがですか?気持ち新たになって練習したくなりますよ!