坂本晃一」カテゴリーアーカイブ

新規ゴルファー集合

22クラブ馬込校の10月期が 10月11日から スタートします。毎期毎期、スクール短期体験レッスンやポスティングチラシを配布したりして新規ゴルファーを募集しています。最近のゴルフブームもあり新しく入会する方が多いです。
また新しく入会する方以上に多いのが休会をされていた方々のスクールへの復帰です。馬込フロントの方が毎回、出している休会者DMを見て復帰してくれています。馬込が今年いっぱいで閉場してしまうこともあってかも知れませんが本当に嬉しいです。
10月期は在籍者数が400名を超える状況です。しかし、まだ空きクラスもありますので、これから新規入会も復帰も可能です。是非、いらしてください。皆でゴルフ楽しみましょう。

オータムキャンプ

9月17日(土)~19日(月)の二泊三日で 総勢18名(初参加の方が6名、リピーターの方が10名)長野県の千曲高原カントリークラブへで行ってきます。秋の時期に開催するのは2回目ですがサマーキャンプと違った景色が見られるので特に「姨捨の棚田」が楽しみです。
例年通り、コースを縦横無尽に使わせてもらい、参加者からのレッスン希望シートに記入して頂いた課題ショットを時間の許す限り練習します。戸倉上山田温泉も夕食も楽しみです。それと・・・キャンプが終了する翌日、山室先生が「行って見なさい」と言われた「穂高カントリークラブ」でプレーさせてもらう事になっています。こちらも楽しみです。山室先生、ありがとうございます。

会員だけのキャンペーン

22クラ全校では8月30日~9月30日までの1ヵ月間で「ブリヂストンのクラブ販売キャンペーン」を行っています。日頃のレッスンでゴルフ用具の講義や様々なショットでクラブの機能などをお話するとクラブを未だ持っていない方や10年以上同じクラブを使い続けている方などからクラブ購入の相談を頂きます。スクール3年目の生徒さんはコース実習に申込みをする度にクラブ購入を考えますがコロナの影響もあり、コース実習もクラブ購入も見送ることになってしまっていましたが今回は会社の制限も緩くなったので安心して9月のコース実習に参加できるようになり先日、念願のクラブ購入の注文を頂きました。とても嬉しそうな笑顔が印象的でした。新しいクラブを購入した時だけしか経験できないシュリンク包装を剥がす時の喜びを早く味わってほしいです。

パッティングのライン

8月11日~13日でスパ&ゴルフリゾート久慈へ「サマーキャンプ」を開催しました。事前に「レッスン希望シート」を提出してもらい皆さんの要望を取り入れたキャンプ専用テキストを配布してレッスンを行います。色々な課題がありますが最後は、やはりパッティングが大事だと気が付きます。パッティングの曲がるイメージを「カップの内側」「カップの縁」「ボール1個」「カップ半分」「カップ1個」とは、どこを狙うかを決めて臨みました。みなさん、積極的に意見交換をして一筋違うとかプロラインは良しとか会話も弾むしパッティングのイメージ湧いてきてパッティングするのが楽しくなってきたようです。このイメージを続けていけば必ず良くなると思いますのでキャンプに参加した皆さん、これからも頑張ってください。最後にキャディー付きプレーの際はキャディーさんと狙うイメージを相談しておくと良いですよ。

コースイベント

22クラブでは毎月一週間、スクールを休講にして皆さんをコース
実習会 へお連れしています。
馬込校はショートコース実習会からラウンドレッスンまでほとんどのイベントが満員になっています。ショートコースやハーフプレーのイベントは貸し切り利用なので落ち着いてゴルフプレーができると好評です。
明日、8月2日から10月のイベント申込みが始まります。最近はwebでの先行申込みなので直ぐに一杯になっているようです。生徒さんからは直ぐに満員になってしまうので「チケットぴあ並みに大変だ~」と言う方がいました。「チケットぴあ」に反応した方は年代がばれてしまうかもしれませんね。10月はゴルフのベストシーズンになりますので是非、ご一緒しましょう。お申込み、お待ちしております。

1年ぶりのスクール復帰

7月9日から22クラブ馬込校の7月期がスタートしました。6月初めに馬込ゴルフガーデンが閉場するお知らせがLINEや郵送のハガキ、ホームページ等で発表されました。その日は馬込でレッスンを行っていましたが昼の休憩時間に休会をしている元生徒さんが馬込に訪ねて来てくれました。およそ1年ぶりでお会いしましたが馬込がなくなってしまうことに驚き、スクールがどうなってしまうのか心配で来てくれたそうです。いつかは復帰を考えていたのが年内でスクールも無くなってしまうと言う事で復帰の手続きをしに来てくれました。本当に嬉しい限りです。
更に夕方になると10名の方が復帰をしたいと電話の連絡があったそうです。あと半年はスクールは今まで通り行って行きます。途中のスクール復帰も出来ますので是非ともご連絡をお待ちしています。以前のように皆さんとワイワイできるのが楽しみです。

月例研修会初参加

22クラブでは100を切ったら「月例研修会」に参加が可能になります。7月12日(火)は男子・女子ともに「ブリヂストンオープントーナメント」で有名な袖ヶ浦カンツリークラブ袖ヶ浦コース(旧袖)が開催コースです。今回は5組20名で満員になりました。その中で初参加する方が3名いらっしゃいます。事前にホームページでコース情報を確認したり、バンカーショットの練習を馬込で行ってようです。勿論、他のコースでいろんなショットやコース戦略を試している方もいます。皆さん、しっかり準備して名門コースでのプレーを楽しみにしているようです。100を切っている方は9月・10月・11月と月例研修会を開催します。22クラブの仲間は皆さん、優しい人ばかりですしプレー前の勉強会では山室校長からのレクチャーで更なる上達のヒントを学べます。参加、お待ちしております。

スクール体験3回レッスン

22クラブ馬込校は恒例の「スクール体験、短期3回レッスン」を開催しています。木曜日の最後のクラスに高校生1年生と大学生1年生のゴルフ部に入部したばかりの方々が受講してくれています。
二人とも同じ境遇で「コロナの影響で当分の間は、部活動は行われないので」と言うことでした。クラブの握り方からスイングドリルまで何を行っても楽しそうに二人でバディーを組んで練習をしています。ネットにボールが当たると二人で大騒ぎしています。
クラスメイトの皆さんも自然と笑顔になります。私も二人を見ていると30年前の高校時代を思い出しました。最初は空振りしても楽しかったことを。二人共、女子なのでゴルフ部だからといってスパルタにならないように気を付けてレッスンしています。ゴルフが生涯の楽しみになってくれると嬉しいです。

嬉しい期待外れ

「雨ゴルフの準備」
6月4日(土)に森永高滝カントリー倶楽部エキストラホールでショートコース実習会を開催しました。12名の方が参加しましたが全員女性です。梅雨時期ということもありレインウエアやグローブ・タオルなど持ち物の準備をスクールで何度も伝えました。当日は皆さん、集合時間の10分前に集まりゆとりを持って出発出来ました。コースに着くと天気はピーカンで雨の降る気配は一切無し。そよ風も吹いて快適な中でプレーを存分に楽しみました。帰りのバスで雨に降られなかったのは嬉しいけどレインウエアをお披露目出来なくて残念がっている方が多かったです。今日は良い天気でしたが、これからのプレーで「いつ雨が降るかも分からないのでいつもキャディーバックにはレインウエアを入れておきましょう」と伝えると皆さんから「もちろん」と元気よく返事が返ってきました。折角、お気に入りのレインウエアを買ったのだからみんなにお披露目したいですよね。その時は「元雨男」の私がご一緒させていただきますね。

チャップマンの下見ラウンド

5月10日、生徒さんからの要望もありチャップマンズトーナメントの下見を兼ねたラウンドレッスンをPGMマリアゴルフリンクスで行ってきました。4名の参加者には先月の月例研修会で配られた「テキスト」をプレゼントさせてもらいスタート前にコースの攻略法を勉強し、更に練習はチャップマン当日を想定してパッティング・アプローチ・バンカー・ドライビングレンジと全てをルーティン化させて行いました。プレー中はテキストのコース絵にメモを取り、打ってはいけない場所には×を普段通りショット出来る場所は○印をしてテキストは○×だらけになっていました。プレーはスムーズに進み4時間15分で終了しました。グリーン周りやパッティングが苦戦していましたので私の提案でアプローチのレッスンを40分行って帰路に着きました。アプローチフィールドは誰もいなくて貸切状態で利用できて最高でした。皆さん熱心にプレー中、ミスしたショットを入念に練習していました。チャップマン当日は今の所、晴れマークです。今回の練習成果が発揮されることを願っています。