三山明光」カテゴリーアーカイブ

2022年 今年も始まりました

今年もレッスンが始まりました。恒例ですが、2022年の目標を皆さんに設定していただいています。ラウンド目標回数、スコア・アベレージ、本年度の設定目標、4つのエリアの中で特に苦手なエリアをあげたエリアは、アプローチエリア、グリーンエリアでした。
とりわけショートゲームの上達を目標にした方が、とても多かったです。スコアを作るうえで、大切な場所だと知ってるからだと思います。心新たに頑張るぞと言われていました。私も、少しでも皆さんのお役に立てるよう取り組んでいきたいと思います。その為には、私自身も勉強ですし、少しでも、お役に立てる情報をお知らせ出来る様取り組んで行きたいと思います。また、笑顔の絶えないスクールになればと思います。今年も、宜しくお願いします。

明けましておめでとうございます。

22クラブの皆さん、明けましておめでとうございます。今年は寅年、穏やかな年明けでしたが、皆さんはどうお過ごしでしたか。
今日1月4日(火)は ベストインダクション (22クラブ) 毎年恒例の初顔合わせです。スタッフの皆さんに、どんな年末年始を過ごしたかを伺うことが、楽しみです。
世間では、2022年もオミクロン株が流行の兆しが報告され始めました。昨年同様、22クラブでは 消毒、手洗い、マスクの徹底をして、 感染者が出ないようにしたいと思っています。また、皆さんも今年一年の目標を決めて、取り組んで行きましょう。スコア更新、技術向上、ラウンド回数などの目標達成など人それぞれでしょうが、皆さんのゴルフライフ充実の為に、山室校長、山室社長を中心にお役に立てるように、取り組んでいこうと思っています。今年も、宜しくお願い致します。

今年もありがとうございました

今年も、あと10日になりました。
今日も朝から、「今年も一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください」などの挨拶が交わされています。
皆さんはどのような一年でしたか?コロナの影響もあり、思い通りのゴルフが出来なかった方も多かったと思いますが、来年こそは今年制約があった分、思い通りにスカーっと飛ばし、ビターっとナイスオン、長いパッティングを入れて、楽しいゴルフができるようになれば良いですね。
本当に今年一年ありがとうございました。来年も、22クラブで一緒に頑張りましょう。「良いお年をお迎えください!」

冬のゴルフ到来

先日、ある生徒さんからの質問で「朝のうちのラウンドはグリーンが凍っていてボールが止まらないしバッティングも、とても難しいです。どう攻めたら良いか、アドバイスをください」と言われました。
冬のゴルフでは、コースの攻め方も変わります。特にコース全体が凍り、日陰と日向での状態も朝と昼でも変化します。
コースで経験があると思いますが、ドライバーショットはフェアウェィが凍結していると飛距離を稼ぐことが出来ます。しかし、グリーンへのショットはボールが止まらず、ナイスショットのはずがグリーンをこぼれたり、時にはOBになったりします。
攻め方(マネージメント)が大切になります。そこで、グリーンが凍結している時は、転がし(チップ)を優先的に考えることをお勧めします。SWではなく、手前からのアプローチやパターが有効です。是非、試してみてください。ストレッチを十分にして、ケガのない、楽しいゴルフをお願いします。

スイングを見てみた。・・・・

先日、生徒さんがコースで、自分のスイングを撮ったので、どこが悪いか良いのか見てほしいとスマートフォンをお持ちになりました。その方は、普段から、自分のスイングをスマホで撮って比較している方で研究熱心な方です。今回も、コースで、友達に撮ってもらったようです。私が、拝見し感じた事は、練習場でのスイングとコースでのスイングの違いです。
練習場では、良くできているのにコースでは力みや飛ばしたいとの緊張感から、普段できていることが中々上手くできないことが多々あります。実際コースでは、どんな感じで振っているのか撮ってみて勉強するのも良いかもしれませんね。
でも、ゴルフは、エチケットとマナーのスポーツです。くれぐれも、進行が遅れない様に迷惑のかからない様に、、時間の配分に気を付けて楽しんでくださいね。

コースで実践

先日、講義中にコースでのスコアアップについて、[アプローチとパターが大切ですよね]と生徒さんから言われました。「どうして」と聞いてみると、18ホールでパープレーが72として、ティーショット18回、パーオンがほとんどないとして、各ホールでアプローチ1回、グリーンで2パットとしたら、54回のストロークですよね。と言われました。全体のストロークを考えると、ショートゲームの大切さを知ったようです。現在のアベレージやハンディキャップから、今の自分の実力を加味して、ボギーオンの2パットをパーとして、コースをラウンドしたそうです。
今までは、なんでも、グリーンにパーオンしなくては、ならないと思っていたそうです。現在の自分を知り、焦ることなく、ボギーもしくはダブルボギーを自分のパーとして考え取り組んでいくことて、精神的に楽なゴルフができるた思います。ちなみにその生徒さんは、88で回れたと嬉しそうに話していました。その調子で、今後も、頑張ってほしいと思います。

クラブヘッドが飛んだ・・・

先週レッスン中にアイアンのクラブヘッドが飛びました。その方は、今回で3回目のクラブ破損になりました。7番アイアンのヘッドが、シャフトの付け根から折れたのですが、前に飛んでくれて不幸中の幸いでした、
ヘッドとシャフトの折れた断面をみましたが、シャフトの折れた断面が、錆びだらけでした。振った時にダフったこともありますが、キャディさんが付かないセルフで回ることが多いため、クラブを洗う時に、カートに付いている水バケツにクラブをジャブジャブつけて、ブラシで洗う人が増えたせいで、シャフトが錆びる人が増えてシャフト破損が多いそうです。軽くヘッドをみずに付け,ブラシでスコアラインの汚れを落とすようにしてください。大切なクラブですから大切に使いメンテナンスをして、気持ちよく使うようにしましょう。ちなみにゴルフ保険も、クラブの破損、盗難、障害、ホールインワンにも、使えますので、保険も、いざという時の為に、必ず入っておきましょう。

新しいクラブで・・・

9月末日に緊急事態宣言が東京をはじめ全国的に解除されました。緊急事態宣言が解除されても、まだまだ油断出来ません。手の消毒、マスクは、引き続き宜しくお願い致します。安心して、生活したいですね。
正常な生活を少しずつとりもどす中、ゴルフ業界も各ゴルフメーカー新製品のクラブが発表になりました。各社思考を凝らし、新しい技術なども見受けられます。飛ぶ、、上がる、止まる、入りやすい。
色々なワードが、耳にします。クラブが重いなと感じる方、ボールが上がりにくいと感じる方、グリップがすり減ったり滑ってきて交換が必要な方、クラブが重いなと感じ始めた方、一度、インストラクターに相談してみませんか。あなたのスイングを一番知っているのは、担当のインストラクターです。クラブに関しての知識も豊富です。是非相談をしてください。あなたのスイングと上達に役立つと思います。今は、飛ぶ上がりやすい止まる振りやすいクラブが、絶対見つかりますよ。22クラブでは、PINGのカスタムオーダー製品や有名各社の取り扱いもしています。是非、自分に合うクラブを新調し、気持ちよくゴルフライフを過ごしましょう。

風邪ひいていませんか・・・

風邪などひいていませんか。
早いもので今年も、9月に入りました。8月までがとても、暖かった(熱いは、禁句です。)ので、急な気温の変化に対応して行くのが大変です。大きな目で見るとゴルフのし易い季節の到来です。大好きなゴルフで、暑すぎず寒すぎず最高の季節になりました。生徒さんたちも、こぞってゴルフ場に足を運んでいるようです。日々の教室で習った事をコースで実践し、上手く出来たとお知らせしてくれる生徒さんや上手くできないと報告をくれる生徒さんもいます。上手くできる方は、伸ばしていただき、上手く表現できない方は、何が足りないかを話し合い、ここを練習すると良くなると思うよとアドバイスをしたりしています。自分では、出来ているつもりでも出来ていないのがゴルフです。コースレッスンで、アドバイスを受け自分では、分からないところを少しでも改善して、上手くなりましょう。

猛暑が続きます

8月に入り、猛暑が続きます。八王子校でも、ある方が夜エアコンつけて寝ている?と尋ねていました。尋ねられた方は、例年は、寝る前に2時間ほどエアコンをタイマーにして,寝ると言っていましたが、今年はとても暑いので、寝ている間も、つけっぱなしで寝ていると言っていました。年々暑くなり夜も温度が下がらないので、一日中エアコンをつけて過ごしている方がとても多いように思います。テレビの中で、熱中症専門のお医者様でもエアコンを推奨しています。年齢とともに暑さを感じにくくなったり、コロナ禍の影響でマスクをしています。口の周りは、不織布などで保湿されているので濡れていますが実は、のどの渇きなどもあります。こまめに水分補給をして、のどの渇きや熱中症から体を守ってくださいね。八王子校でも熱中症にならないように、こまめに水分補給に努めています。元気な体で、ゴルフを楽しみましょう。ちなみに私は、25°でエアコンをつけっぱなしで、寝ています。