改元

「平成最後のラウンドはいつですか(いかがでしたか)?令和、一発目のラウンドはいつですか?」レッスン中にそんな話題になりました。
昭和から平成に改元された時は重苦しい雰囲気がありましたが、今回の平成から令和への改元は、新年や新年度を迎える、明るい感じを受けます。そういう点では、今年は気持ち新たにスタートを切ることが、またあることになります。とは言え、何もせずでは変わりませんので、改めて「ゴルフ時間(ゴルフに関わる時間すべて)」を増やすお話をしました。その例が、クラブを使わずにできるスイングトレーニングドリル(わずか数秒)や、書籍(技術書以外)の紹介などです。新たなゴルフの関わり(楽しみ)を見つけてもらえると嬉しいものです。私は、令和になって一発目は、千曲高原で2泊3日のスプリングキャンプ2本からスタートです。そして、その後すぐに、チャップマンズトーナメントになります。自分のラウンドは少し先になってしまいますが、新たなスタートが切れるように、練習は怠らない様にしておきたいと思っています。…そうそう、平成最後のゴルフは坂本先生と楽しく帰ってくることができました。あと余計なことですが、昭和には25、平成には88を加えると元号から西暦を導き出せます。令和は18を加えると西暦に直せます…令和、レイワ、018。覚えやすくないですか?

千曲高原、スプリングキャンプ

5月1日、令和元年初日にスプリングキャンプが始まりました。
A班(5/1~5/3)とB班(5/4~5/6)の2グループを開催しました。
千曲高原カントリークラブの最寄り駅は、しなの鉄道の戸倉駅です。改札窓口で令和初日の記念に「来驛記念券」が発売されていました。堀江先生が購入しているのを見て全員、購入しました。切符に「1-5-1」の判子が押されて皆さん喜んでいました。
クラブバスでコースまで送迎して頂くのですが途中で姨捨駅の見学をします。標高547mに位置し急勾配の所にある為、現在では数少ないスイッチバック方式の駅になっています。また日本三大車窓や全国夜景百選にも選ばれた駅です。ここからの景色を見て美味しい空気を吸うと千曲高原に来たことを実感します。キャンプは、いつも通り基本ショット練習からスタートします。皆さんの課題を整理して午後からのコース内練習では実際のプレー状況から苦手なショットや経験の少ないショットをコース内を縦横無尽に使わせてもらって日が暮れるまでボールを打ちました。
2日目、3日目のラウンドでは練習したポイントをコース内で何度も試して行きます。ナイスショットが出れば自信が持てるようになるし、ミスショットの時はポイントを思い出して皆さん頑張っていました。戸倉上山田温泉と美味しい食事は、いつもと変わらず最高でした。参加して下さいました皆さん、お疲れ様でした。コースの山崎支配人をはじめ、スタッフの皆さんも親切に対応して頂き、本当にありがとうございました。

キャンプ(スパ&ゴルフリゾート久慈)

スプリングキャンプ(スパ&ゴルフリゾート久慈)にご参加頂きまして、ありがとうございました。三日間とも風もなく最高の良い天候に恵まれました。いつも22クラブで行っている事を芝の上から実打。山室先生作成のキャンプテキストを片手に練習開始です。とても広い大きな練習グリーンでパッティングのセットアップ、M,L,LL,で距離の打ち分け、グリーン外からのパッティング、ブレークライン。次はアプローチです。膝~膝、腰~腰、腰上ワンレバー~、良いライ、悪いライでセットアップ時にボールの位置を変え実践練習です。
次は皆さんからの要望が多かったバンカー練習です。
セットアップを確認し、なだらかなバンカー~中ぐらい~深いバンカーへと移動。「分かった気がする」「深いバンカーもソールを使いスイングの大きさを変えれば脱出できる!」「自信が出てきた」私は「ほっ!良かった!!」ドライビングレンジではプリショットルーテーンを守りセンター、プレーンをチェック後練習。距離のあるレンジですからボールの落ち際まで確認できます。、それからコースでのステーションレッスンです。要望の多かった斜面、グリーン廻りからのアプローチでは「パターではダメか?8番アイアンでは?・・・」と22クラブの考え方を再確認。
夕食の一人鍋すき焼きには皆さん感激、自分流のすき焼きの食べ方を披露して会話を楽しんでいました。夕食後の親睦会では初めて会う方との会話で親しさが増しゴルフ談議です。今年は10連休、その中の3日間皆さんゴルフに没頭し楽しんでいました。お疲れ様!!次回のキャンプは8月です。今回参加されなかった方も是非サマーキャンプには今から予定を入れて下さいね。

イベント

22クラブでは、会員の皆様にゴルフを楽しんで頂く為、毎月色々計画を立てています。
その中でも「チャップマンズトーナメント」は、最大イベント!エチケット、マナーが良く、自分でスコアを数えられる方は全員集合です。ストロークプレーと4人で行うスクランブルプレーの二つのどちらに参加して頂いてもオーケーです。
今回はきみさらずゴルフリンクスで開催ですが、いつもより少しタメラッテいるのか参加申し込みが少ないですよ!!山室社長が、以前横浜校にいた時「お茶、お花など習い事には発表、披露する場がありますので習っている方は初心者から上級者までそれに向けて頑張り腕を磨いて行きますが、ゴルフも同じです。発表する場を設けていますので参加資格のある方全員参加ですよ。皆さん仕事の休みを取りやすいよう1年前から発表をしているのは其の為です」と話されていました。
今回横浜校でタメラッテいた水曜日の方達、今週8人の方が参加に名乗りをあげ、一気に盛り上がって来ました。まだ申し込みしていない方、間に合いますのですぐ申し込みしましょう。6月には各先生がゴルフトラベルを発表、テーマは食・遊・楽・です。その地域の珍しい美味しいものを食べ、なかなか行けないその地域の観光スポットに行くのも良いです。担当の先生、参加している方達とゴルフを通じて大いに楽しみましょう!!ちなみに黒沢、三山先生はいわきにあるヘレナ国際CC、90万坪位の広大な場所に、ゴルフコース他色々なスポーツで大人が楽しめる場所を目指して運営しているそうです。ゴルフコースの脇には乗馬コースがあり、インストラクターが付き添い乗馬を楽しんでいる方がいました。先日、山室社長他スタッフと日帰り下見に行きました。
チャップマンズトーナメントの次は「国内トラベル」です!

貴重な体験

4月は世界の4大トーナメントの一つである「マスターズ・トーナメント」が米国のジョージア州にある「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」で開催されタイガー・ウッズが 11年ぶりの復活優勝でメジャー制覇で幕を閉じました。
トーナメントをテレビで見ていても、フェアウエイやグリーン・バンカーが綺麗に整備されていました。
自分達がプレーするゴルフ場でも日々、コース管理の方がプレー終了後や早朝からプレーする人が快適にゴルフを楽しむ為にコースを整備して下さっています。
皆様もグリーン全体に無数の小さい穴が開いている所を見たことが有ると思います。それは、「エアレーション」と言って深さ10センチ、大きさ直径8ミリ位でグリーン上に穴を開けて、1年間使用して硬くなったグリーンの古い根を切り、土中の通気性と水はけが良くして芝の活性化を進める為です。
鎌倉パブリックでの実習会でグリーン上で貴重なエアレーションの作業を見る事が出来ました。
エチケット・マナーには「コースの保護」があります。自分でつけたディボットやピッチマークは丁寧に直しましょう。

春のゴルフ場

先日、鶴舞カントリー倶楽部へコースレッスンに行って参りました。平日とあって、お休みをとって参加してくださったHさん、「今頃、皆仕事してるな、、」とぼそっと一言。少し嬉しそう(笑)
前回の参加から久しぶりになってしまいましたが今回は明らかにボールが飛ぶようになっていました。お天気に恵まれ、最高なゴルフ日和となりました。カートに乗って移動した時にMさんが「ただ、カートに乗ってコース全体を見るのも良いですね!」ですって(笑)気持ち、とってもわかりますが(笑)折角来たのだから、基本4ショットをいつ、どこで、どうやって使うのか考えましょう!とお伝えしました。ラウンドにも慣れてきたこの時期に再確認する事で皆さん納得の様子でした。春のコースは、花が咲き乱れ本当に綺麗でした。次回は、平成最後のコースレッスンです。10連休もあります!春のゴルフ楽しみましょう!!

初めての方とでも

最近は予約の際に2サム限定を希望すると、お二人でプレーができるコースが増えました。
繁忙期を除くと、お二人でプレーをしている組を多く見かけます。ゴルフは4人一組でプレーするもの…と、ずっと思っていましたが、これも楽しみ方の変化なのでしょうか。
以前は、2サム(2人組)、または3サム(3人組)には、どなたかが入っての組み合わせでプレーをしたものです。当然、初対面の方なので、どんな方だろう?上手なのかなぁ?失礼の無いように気を付けなければ…など、少し緊張もしたものでした。
ティーイングエリアで朝の挨拶とお互いの名前を確認して、ひとホール終える頃には自然と会話を交わすようになります。そこには、共通のエチケットがあるので、どなたとでも直ぐに楽しめる。それがゴルフのいいところではないでしょうか。
先週、初対面の方と組み合わせになってプレーをして来た方から、同じよう(上記)な報告をいただきました。プレーのペースも心地よく、ストレス無く楽しめたとのことです。なんでも、プエルトリコに6年駐在。毎週ゴルフの後はマグロの刺身とバカルディ・ラム(プエルトリコでお酒と言えばバカルディ)で一杯やる。仕事で覚えたスペイン語を今はボランティアで教えている方…だったそうです。あと年齢も言っていました。ここまで、お相手のことを聞き出せているのであれば、さぞかし楽しかったのだろうと思いました。いいゴルフ仲間が出来たようですね。

学び直し

ゴルフは基本が大切で、皆さんもレッスンで学び直していると思いますが今、私もレッスンの仕方を学び直しています。
勿論、山室先生からです。
スイング作りの組み立てやエラー矯正、スイングトレーニングドリルの方法などを銀座校で勉強しています。何度も聞いたはずなのに目からウロコ!な事ばかりです。もっとシンプルにレッスンが出来るように頑張ります。やはり、ゴルフは生涯学習ですね。
4月期も始まったばかりですのでゴルフ経験者のお友達がいましたら学び直す事を進めて下さい。また、これからゴルフを始めようと思っている方がいましたら始めた時が肝心で、その人のゴルフ人生が決まってしまうかもしれないのでスクールで習った方が早道だと教えてあげて下さい。春のベストシーズンなので皆でゴルフ楽しみましょう。

楽しみ

本部での会議報告です。
体調が良くなって来た三山先生が久しぶりに朝から出席でき賑やかになりました。いつもの事ですが、山室社長からスクールに通ってきて頂いている方達が、今よりもっともっとゴルフを楽しみ、上達する為には・・・・今日も参考になる良い勉強をさせて頂いています。
それから待ちに待っている事。と言っても山室社長は産みの苦しさ・・・だと思いますが・・・・・それは2月のタイゴルフトラベル。機種の違う一眼レフ、デジカメ、タブレット、スマートフォン、携帯電話、ビデオカメラ等で沢山撮影、各先生がそれをハイ!と山室社長に渡しました。参加者の皆さんが帰って来て再度楽しんで頂きたく山室社長手作りのDVD作成です。持ち込んだ映像は暗かったり、ボケてたり、揺れていたり、途中で切れていたり、それを何とか修正しドラマになるよう、流れるように整えしかも映像に合わせた音楽、画面には、テロップを入れ、いつものことながらおみそれしました。途中だけど・・・とそれをパソコンで見せて頂きました。十分素敵な作品と思ってみんなで見ていたら、山室社長は気に入らない所がいっぱいだらけだそう。「やり直す所がいっぱい見つかったので又徹夜だな、早く皆さんに渡したいし、もう少し画面をきれいにして完成するぞ、用事が終わった人は早く帰って!!」これからも徹夜、お疲れ様ですが皆さん楽しみにしていますのでよろしくお願いします!!