換気と手洗い

3月…例年ですと春のゴルフシーズンを迎え心うきうきゴルフプレーを楽しむ季節です。しかし、今年は新型コロナウィルス感染拡大により不安な日々が続いています。22クラブでは山室会長の指示により、インストラクターの「マスク着用許可」をはじめ「換気と手洗い」「クラブ類の除菌」を徹底して感染防止に注意を払いながらレッスンを行っております
葉山校では、1Fの教室では入口を初め3箇所のドアを30分置きに開放して換気をしています。また打席では窓を全開にしてレッスです。花粉症のため数名の方がマスクをしておりましたが、今日は暖かい陽射しのなか皆様元気にレッスンを受けていました。会員の皆様これからも、くれぐれも感染と体調管理には気を付けて下さいネ。

気持ちイイ!

22クラブ馬込の馬込ゴルフガーデンでは、打席の床が張り替えられて広々スッキリ、とても気持ちが良いです。
皆さん教室に入ってくるなり「きれいだね!新鮮な気分」「雰囲気変わったね」「気持ちイイ!」と大好評でした。
その週、22クラブ横浜(横浜ゴルフプラザ)へ行くとすべての練習ボールが新品に入れ替えられ真っ白です。皆さんもやって来るなり「スゴイ!全部のボールが真っ白で気持ちイイ!」「早く打ちたいな~、真っ白なボールは飛びそうに感じるね!」
今日はレッスン終了後も練習して帰ろうかな」…・皆さんは、いち早く反応です。今年は暖冬で春もすぐそこ、気持ち良い練習場で習った事を精いっぱい練習しコースで成果を「気持ちイイ!」と言えるようにしましょうね。

勘違い

ヒトの会話に途中から割って入ると、話が噛み合わないことがよくあります。
新型コロナウイルスで不安になるニュースが続いております。毎年開催していたゴルフ場貸し切りコンペが、ウイルス感染等を避けるために中止になったお話を生徒さんから伺っておりました。準備した賞品をどうするか等、幹事さんのご苦労はまだまだあるようでした。
そこに…「あのコロナはよかったですよねぇ」と。コンペ賞品とコロナの話から、暮れのチャップマンで獲得したコロナビールのこととすっかり勘違い。さらに別の方が…「ストーブ(コロナ)の話ですか?」と…。私が初めて「新型コロナ」と耳にしたのは、車の中でラジオのニュースを聞き流していた時です。「新車が出るのかっ!」と思った時は、まだこんな大きなニュースになるとは思ってもいませんでした。早く鎮静化することを願うばかりです。

ゴルフの醍醐味

先週のイベント週間は「宮古島ゴルフトラベル」から始まり、日帰りのコースレッスンを2日間、馬込ゴルフガーデンでは「鍋パーティー」をスクール生親睦会も兼ねて開催してくれました。
2月13日の東京ベイサイドGCは海の近くでクラブハウスが高台にあるので東京湾とアクアライン、富士山も一望できる素敵なコースです。しかし天気予報は雨。コースへ向かう途中は曇り空でしたがコースへ到着すると風が台風並みに吹いていました。参加者は全員女性で今までの経験の中でも一番強い風の中、プレーをしましたがプレー中はアドレスを取ると自分が飛ばされる位の突風が吹いたり、ピンが尋常じゃないくらい「しなって」いたり、フェアウェイやグリーン上にあるボールが突如転がり出したりと「風の体験」・・・今度は霧が発生して50ヤード先が見えない時もありました。後半になると、打って変わって快晴になり無風で半袖になるくらいの陽気に早変わりで天候が目まぐるしく変化するコースレッスンになりました。
プレー後はゆっくりお風呂に入り、反省会は皆さん自分のご褒美でケーキセットを食べながら女子会をして終了しました。反省会の中で風が強い時の対処やボールが風で動いた時のルールを再度確認しました。ゴルフの発祥の地でもあるセントアンドリュースは一日のプレーで四季が訪れるほど天候が目覚ましく変化することを伝えると「本場のゴルフを千葉で体験しちゃった!」と皆さん喜んで帰路に着きました。参加して頂いた皆さん、本当にお疲れ様でした。しかし今回は貴重な体験が出来ましたね。スクールの仲間やお友達に話してあげて下さい。

ゴルフトラベル宮古島2020

先日の2月8日(土)~10日(月)2泊3日で22クラブ全校より沢山の皆様(葉山校からは3名の方}と宮古島に行ってきました。初日の8日は、宮古空港からエメラルドコーストへ移動して海をバックに記念写真。そのあとはエメラルドグリーンの海を眺めながら18HSのカートプレーでをしました。楽しみな夕食は「ファンキーフラミンゴ」で、懐かしい60年代のオールド音楽を聴きながら楽しい食事。元気に踊り出す方もいて、とても楽しかったです!
2日目は自由行動でゴルフプレーをする方、貸切タクシーで島内観光する方、お部屋でゆっくする方なども。葉山組はエメラルドグリーンの海に架かる雄大な伊良部大橋(3,5㎞)を渡り名所めぐりでした。そして、夕食は沖縄料理の「郷や」へ…(海ぶどうや宮古島名産の、もずく、しりしり、島豆腐もちろんお刺身も)と三線と歌と踊りはお店にいらっしゃる方全員ですごい盛り上がりでした。最終日は、シギラベイゴルフ(少しアップダウンあり)‥‥エメラルドグリーンの海がとても綺麗に見えました。前半の9HSは葉山校の方は、初めて山室先生と一緒にプレーをするので緊張したようですがスタートと前にアプローチのレッスンを受け、山室先生から色々なアドバイスを頂きながらのプレーに感謝しておりました。山室先生、有難う御座いました。尚、各22クラブから参加の皆様、楽しい3日間を本当にありがとうございました。

「プレー時間」の提案(宮古島2020)

皆さんには「プレー時間」の提案をさせて頂きました。
コースに行くと1ラウンドを「2時間以内で」とか「2時間15分で」などボードに掲示されていたりスコアカードの裏面に書いてあったりしますね。
理由は簡単です。スタート時間は、6分~7分間隔ですね…つまり、自分の組が「6分~7分後」には250ヤード以上先に行っていなければ「次の組がスタートを出来ない!」のです。ティーショットを4人が打ち(1ショット約40秒×4人=160秒(2分40秒)そして、250ヤード以上先に行くためには第2打(1ショット約40秒×4人=160秒(2分40秒)…これで5分20秒です。250ヤード先まで移動するためには(カートや徒歩で)何分かかるのでしょうか?不動産屋さんのチラシなどに徒歩〇分と書いてありますが「1分で70~80メートルで計算しているとのこと」…250ヤード(≒230メートル)として「3分~4分かかることになりますね」つまり、ショット時間合計「5分20秒」+移動時間「3~4分」=8分から9分もかかることになります。
※これでは「遅いのです!」…次の組に迷惑をかけることになりますし、その次の組も遅れてしまいます。
22クラブでは教室内で何度も聞いているとは思いますが、これではエチケット・マナー違反ですね。誰でもミスショットはありますし、同伴者がお互いに気遣いスムーズにプレーすることが大切です。簡単に言うとPAR3ならば9分以内、PAR4ならば12分以内、PAR5ならば15分以内でプレーすることを心掛けていれば大丈夫です。22クラブの皆さんは他のプレーヤの迷惑にならないようにプレーしましょうね!
ゴルフコースの会員が「除名」になる理由の一番は「プレーが遅いこと」だそうですよ。

良い雰囲気です

22クラブ横浜は、最近ゴルフを始めたばかりの方が何人か入会して各クラスの雰囲気に変化があります。先輩とのバディで楽しそうに練習しています。
先輩はプリショットルーテチンやスイングを見本になるよう丁寧に行っています。新人はそれを見て交代すると緊張しながらGASPMを丁寧に行いながら練習です。打席を交代するうちに段々慣れ、先輩が「ナイスショット!」「上手い!」「頑張って!」上手くいかないと「私、今でもミスするよ。始め立てなのに上手、大丈夫出来るようになるよ!」・・・と。
励まされた新人さんはニコニコ顔。他の打席から見ている皆さんは「おー、ナイス!」「新人に抜かされそうだなー、頑張らなくちゃー」「本当に初めて?」「孫の年ですね。そんな年齢からゴルフしたかったなー」今まで以上に活気が出て雰囲気が明るくなってきました。
先輩達は褒め上手、新人さんを大切に迎える22クラブ横浜の皆さんです。
集い・学び・競い・・・・そして楽しむ!多いにゴルフを楽しみましょう!!

最大

毎年この時期のアメリカ男子ツアーは、私のお気に入りのコースで開催されています。教室内では、コースを見るだけでもいいので、時間があったらトーナメント中継を観ることをお勧めしています。
先週は、20年前に訪れたことのあるTPCスコッツデールで、フェニックス・オープンが開催されました。16番 PAR 3は、ホール全体がスタンドに囲われた名物ホール。17番 PAR 4は、ワンオンが狙えるなど、最後までエキサイティングなゲーム展開が楽しめます。4日間の観客動員数が史上最大のトーナメントとしても知られています。一昨年は71万人の観客動員がありました。昨年の日本の女子ツアー全試合の総動員数が68万人なので、驚きの数字です。
ちなみに今週はペブルビーチです。そして、フェニックス・オープンが終わると直ぐにアメリカ最大のスポーツイベント「スーパーボウル(アメリカンフットボール)」が始まります。毎年、このパターンでゴルフに、アメフトにと楽しんでいます。今年は私が応援しているニューイングランドのチームの出場は叶いませんでしたが、最後まで手に汗握るなかなかの好ゲームでした。優勝したカンザスシティーのヘッドコーチは、2020年2月2日に通算222勝目を飾りました。どこかで見た数字が並んでいるのにはビックリしました。Oh man !

スクール生、親睦会

22クラブ馬込校の馬込ゴルフガーデンでは来場者に様々なサービスを毎月行っています。
昆布茶や手作りジンジャーエールが出たり、カイロを配ったり自転車を磨いてくれたりと毎月、生徒さんも楽しみにしています。
そんな中、2月13日(木)にスクール生のみの「鍋パーティー」が開催されます。もちろんアルコールも飲み放題で3,000円です。鍋は馬込スタッフの方達が作ってくれますので安心して女性の方も参加して下さい。私は、その日ちょうどコースレッスンを開催しますが鍋パーティーの開始時間までに戻って合流したいと思っています。参加者は20名を予定していますがまだ4名だけ。参加できる方は早めに申込をお願いします。鍋の調理に私の出番はないので「お酌」ぐらいさせて頂きます。(いらないか!)

2020年目標設定

2020年の目標を皆さんに設定していただきました。
ラウンドの回数、アベレージ目標、苦手なショットの克服と練習方法などを皆さんに設定していただきました。皆さんスコアの構成する比率で、ショートゲームが大きな比率を占めることは理解されているようでした。アプローチ・パター…とりわけパット数が各ホール2パットとして36ストローク、アプローチを入れると54ストローク。スコアを作るうえで大切な要素です。今年こそは、ベストスコアを出すぞと心に決めている方、是非ショートゲームの練習をしてください。今年の終わりには、良い結果が出ているかも。しっかり準備と練習をしてゴルフ楽しんでくださいね。