22クラブ,ゴルフスクール,初心者,八王子,」タグアーカイブ

ゴルフシーズン到来

まだまだコロナウイルスの件で感染、マスク、消毒、換気、手洗い、嘘のフェークニュースで、トイレットペーパーがなくなったり話題が、多いです。
担当する八王子、所沢校も換気や消毒に気を使い、生徒の皆さんが、快適に過ごせるように取り組んでいます。早いもので、今年も3月を迎えゴルフトーナメントも、無観客試合かと思っていましたら、女子の初戦、2戦と中止になりました。寂しいです。しかし、皆さんは、22クラブから、吸収した内容を基に世の中の風潮に負けないで、春の光とともに、芽吹いてほしいとおもいます。これからの22クラブは、色々な楽しいイベントが目白押しです。那須、久慈でのサマーキャンプ、チヤップトーナメント、春のトラベルと続きます。スクールで学んだ事をフィールドで発揮する、スカーっと飛ばし、ビターっとナイスオン、長いパッティングを入れて、楽しいゴルフに繋げましょう。春がとても楽しみですね。頑張りましょう。(花粉がなければもっと楽しいのに。)

2020年目標設定

2020年の目標を皆さんに設定していただきました。
ラウンドの回数、アベレージ目標、苦手なショットの克服と練習方法などを皆さんに設定していただきました。皆さんスコアの構成する比率で、ショートゲームが大きな比率を占めることは理解されているようでした。アプローチ・パター…とりわけパット数が各ホール2パットとして36ストローク、アプローチを入れると54ストローク。スコアを作るうえで大切な要素です。今年こそは、ベストスコアを出すぞと心に決めている方、是非ショートゲームの練習をしてください。今年の終わりには、良い結果が出ているかも。しっかり準備と練習をしてゴルフ楽しんでくださいね。

令和元年も終わります

今年5月に年号が平成から令和に変わって早いもので12月をむかえ令和元年もあと2週間足らずで終わります。22クラブの皆さんはどのような年でしたか。
22クラブはゴルフを通じて「集い、学び、競う」ことがコンセプトでもあります。今年の成果と反省を積み重ねて、今年よりも来年と皆さんと共に、22クラブを盛り上げてほしいと思っています。去年今年は健康上の問題で、皆さんに個人ごとでご迷惑をおかけした分、頑張っていきたいと思っていますので、よろしくお願いします。また、12月に入り朝晩めっきり寒くなりました。今年は12月になっても20度を超える日があったり最高気温が10度に届かない日があったり、体調管理が大変ですしインフルエンザも流行っていますので、風邪なとひかないように、お互い頑張っていきましょう。

トツプシーズン到来

10月になりましたが、ゴルフしていますか。
朝晩は涼しくなりましたが、昼間はまだまだ暑い日続きます体調に留意して、ゴルフライフを満喫して下さい。トップシーズンになりレッスンやイベントで、覚えた知識と技術を、コースで活かして頂きたいと思います。
先日、那須国際ゴルフ倶楽部に1泊2日のミニキャップに行って来ました。そのキャンプで感じた事は、楽しい仲間と技術の進歩、美しい環境とその土地の美味しいものを食べ充実したゴルフライフを満喫して頂きたい。良い仲間を作りたいです。11月には、榊原温泉(三重県津市)ゴルフアンドホテルの2泊3日のトラベルがあります。普段行けないような、ゴルフ場やホテル、伊勢神宮の参拝などに、皆さんと一緒に行きたいと思います。楽しみましょう。宜しくお願いします。

2018年度目標

今年もゴルフのレッスンが始まりました。去年はどんな一年だったのか。また、今年はどんない一年にしたいのか。去年の反省を元に今年の計画を立てる、皆さんに今年の目標を聞いていますが、前向きなご意見と決意を聞かせて頂いています。頼もしいです。上手くなったところはより上手く、苦手としたところは少しでも改善出来るように意識を持って改善に取り組む、とても大切なことだと思います。一日楽しくラウンドする為にも、今年は、苦手に取り組み改善しましょう。そのためには、目的をもった練習が大切です。皆さんの傍には, 22クラブがあり私達インストラクターが存在しています。是非活用して頂いて日々のレッスンはもとより、コースレッスンなどのイベント、キャンプなどを利用し自然の中で、ゴルフを考える時間を去年より、多くしてみましょう。いまより、少しずつで結構ですので上を目指して、ゴルフ上手くなっちゃいましょう。

クラブを見直す

梅雨の季節ですね。
7月に入り、夜も熱帯夜のニュースがテレビを賑わせていますが、睡眠とれていますか。エアコン、扇風機などを上手く使って、上質な睡眠ををとるように心がけてくださいね。
今回は、今まで使用しているクラブを考えてみましょうです。私事ですが、数年前から、心臓病などを患い、体力的肉体的にも、低下が激しくなっているようです。その為、今まで、使用していたクラブが重く硬くなり、思うように振れなくなってきたようです。短時間で、ヘッドスピードが落ちたわけではないので、何故思ったように振れないのかなと。ずっと思っていました。ある時、ドライバーの飛距離、今までのアイアンの飛距離が、落ちている事に気づき、どうして、こんなに飛距離が落ちたのかと思案していました。「年のせいかな。」いや、「練習不足かな」練習も重ねました。それでも、思ったようなスイングができません。そこで、クラブを変えてみようと思い、スペックの軽い簡単なクラブを試してみました。「思ったより、感触が良いぞ。」年齢体力もそうですが、技術の向上や体力の変化により、クラブも変化するものなのです。皆さんも、上達の早道として、ヘッドスピード体力などを基に技量に合ったクラブに変えてみるのも、上達の早道かもしれません。詳しくは、担当のインストラクターに相談をしてみてください。あなたに合うクラブがきっと見つかると思いますよ。