22クラブ,ゴルフスクール,初心者,八王子,」タグアーカイブ

スイングを見てみた。・・・・

先日、生徒さんがコースで、自分のスイングを撮ったので、どこが悪いか良いのか見てほしいとスマートフォンをお持ちになりました。その方は、普段から、自分のスイングをスマホで撮って比較している方で研究熱心な方です。今回も、コースで、友達に撮ってもらったようです。私が、拝見し感じた事は、練習場でのスイングとコースでのスイングの違いです。
練習場では、良くできているのにコースでは力みや飛ばしたいとの緊張感から、普段できていることが中々上手くできないことが多々あります。実際コースでは、どんな感じで振っているのか撮ってみて勉強するのも良いかもしれませんね。
でも、ゴルフは、エチケットとマナーのスポーツです。くれぐれも、進行が遅れない様に迷惑のかからない様に、、時間の配分に気を付けて楽しんでくださいね。

新しいクラブで・・・

9月末日に緊急事態宣言が東京をはじめ全国的に解除されました。緊急事態宣言が解除されても、まだまだ油断出来ません。手の消毒、マスクは、引き続き宜しくお願い致します。安心して、生活したいですね。
正常な生活を少しずつとりもどす中、ゴルフ業界も各ゴルフメーカー新製品のクラブが発表になりました。各社思考を凝らし、新しい技術なども見受けられます。飛ぶ、、上がる、止まる、入りやすい。
色々なワードが、耳にします。クラブが重いなと感じる方、ボールが上がりにくいと感じる方、グリップがすり減ったり滑ってきて交換が必要な方、クラブが重いなと感じ始めた方、一度、インストラクターに相談してみませんか。あなたのスイングを一番知っているのは、担当のインストラクターです。クラブに関しての知識も豊富です。是非相談をしてください。あなたのスイングと上達に役立つと思います。今は、飛ぶ上がりやすい止まる振りやすいクラブが、絶対見つかりますよ。22クラブでは、PINGのカスタムオーダー製品や有名各社の取り扱いもしています。是非、自分に合うクラブを新調し、気持ちよくゴルフライフを過ごしましょう。

猛暑が続きます

8月に入り、猛暑が続きます。八王子校でも、ある方が夜エアコンつけて寝ている?と尋ねていました。尋ねられた方は、例年は、寝る前に2時間ほどエアコンをタイマーにして,寝ると言っていましたが、今年はとても暑いので、寝ている間も、つけっぱなしで寝ていると言っていました。年々暑くなり夜も温度が下がらないので、一日中エアコンをつけて過ごしている方がとても多いように思います。テレビの中で、熱中症専門のお医者様でもエアコンを推奨しています。年齢とともに暑さを感じにくくなったり、コロナ禍の影響でマスクをしています。口の周りは、不織布などで保湿されているので濡れていますが実は、のどの渇きなどもあります。こまめに水分補給をして、のどの渇きや熱中症から体を守ってくださいね。八王子校でも熱中症にならないように、こまめに水分補給に努めています。元気な体で、ゴルフを楽しみましょう。ちなみに私は、25°でエアコンをつけっぱなしで、寝ています。

豆知識クラブバランス

クラブの振りやすさには、色々な要素がありますが、各クラブのカタログにスペック表があります。番手・ロフト・長さ・総重量・バランス。#1・10.5°・45.0inch・300g・D1等、このスペック表により、自分に合った振りやすいクラブを選択する、目安にします。バランスはクラブを構えた時や振った時に感じるクラブヘッドの効き具合を数値化したものです。クラブはグリップ・シャフト・ヘッドで構成されていますので、クラブの総重量が同じでも、グリップの重さや、シャフトの重さ・ヘッドの重さで、振りやすさが変わってきます。一概にバランスだけで、振りやすさが変わるわけではありませんが、一般にAバランスから、Eバランスで、表記され、Aバランスの中でも0~9に分類されています。Aが一番軽くËが重くなります。ヘッドの効きを表しています。自分にとって、振りやすいバランスがあり、鉛などを使うことでもバランスを変えることも、出来ますので総重量やバランス重さで自分に合ったクラブを選択し、快適にゴルフライフを送れる様に自分のクラブを見直すことも、良いと思いますよ。詳しいことは、22クラブのインストラクターの先生方に聞いてくださいね。

クラブ選び

先日、新しく入った生徒さんから、相談を受けました。内容は、クラブの選び方です。今のクラブを10年ほど使用していて古くなってきたので、新しいクラブに替えたい。話を聞いてい見ると、昔から、フェアウェイウッドが苦手でボールには、当たらないし上がらないので、楽に、ボールが、打てるクラブが欲しいので、どんなクラブが良いか。相談に乗ってほしいでした。
現在使用しているクラブは、シャフトがスチールで重く、シャフトの硬さも、硬い(Sフレックス)クラブでした。フェアウェイウッドも、現在市販されいるクラブは、各メーカー技術の革新により、ボールの飛距離や打ちやすさも格段に向上しヘッドスピードやスイングタイプにより自分に合ったクラブを選ぶことが出来ます。どうしても、フェアウェイウッドが苦手ならば、ユーティリティークラブもあり、チョイスすることもできます。
PINGの試打クラブがありましたので、5番ウッドとユーティリティークラブを打っていただくと非常によく当たり、ビックリしていました。22CLUBの先生も、色々な知識を持っていますし、クラブの勉強もしていますので、是非相談をして頂き、自分に合ったクラブを選び楽しい、ゴルフライフを送っていただきたいと思います。

スカイトラックを試しました。

22クラブ八王子校を開催している。練習場エースガーデンに、モニター対応で弾道測定機SkyTrakが2打席分配置されました。このSkyTrakは、コースを廻る仕様とアプローチコンテスト、練習場モードで、弾道飛球のたいぷを数値化して、使用しているクラブが自分に合っているのかなどを確認するために、使用する人気の機材です。練習場モードで、今使用しているクラブのヘッドスピード、バックスピン数、サイドスピン数、打ち出し角度など測定できます。今使用しているクラブが本当に自分に合っていのか。スイングは良いのに、クラブが、自分にあっていない為、飛距離が伸びなかったり、目標に飛ばなかったりが、客観的に判断できます。使い方一つで、スイングチェックやクラブフィッティングなどにも、約二立ちます。専門的な知識も、一部必要ですが、スイングやクラブに悩んでいる方一度、数値でわかる、SkyTrakで自分を見直すのも、良いのではないでしょうか。お知らせまで。

準備が大切ですね。

先日、コースレッスンをした日は午後から天気が急に悪くなり、大雨に見舞われました。普段から、22クラブでは、雨や天候急変に備えて雨具などの準備をお願いしています。お昼の食事休憩の時に、雨が強くなったものですから、午後のスタート時に皆さんレインウェアをカートに積み込んであるキャディーバックから出して準備万端スタートしました。スムーズな対応に誰一人、戸惑うことなく行う姿に感心しました。9月、10月は秋雨に備えてレインウェアとレイン帽子、タオルをキャディーバックに忍ばしているそうです。普段からの準備がとても、大切と感じました。
私のキヤディーバックにもレインウェア、レイン帽子、タオル、雨用グローブを数枚忍ばせています。
レインウェアも防水スプレーなどを使い、雨が浸み込まない対策をして置き、急な雨などに負けないで、ゴルフ楽しんでくださいね。

皆さん元気です

22クラブでも、非常事態宣言が解除され、6月に入り、徹底した安全対策を講じたうえで、各校開校準備が進められました。
6月2日は所沢校3日は八王子校と開校に至りました。私自身、気分は待ちに待った感じで、ワクワクする気持ちとうれしさで、心躍りました。皆さんも、自粛期間が長かったので、自宅から、外に出て仲間に会えることを心待ちにしていたようです。いつもよりテンションの高い笑顔と会話見ていて、本来のあるべき姿と思わせる時間が、過ぎていきました。しかし、誠実に自粛生活を送っていたことで、ゴルフクラブを2か月ぶりに握る方が大半で、レッスンを始めると今までのことをすっかり忘れていたり、体がなまってしまい全然動かない方が、沢山いられ、理想とする姿に戻るまでには、何日か必要かと思われました。また、基本を見直し前のような状態にして行きたいものです。共に頑張りましょう。

うれしかったです!

非常事態宣言が解除され、22クラブも活動を開始しました。
5月末から私の担当している、八王子校、所沢校の開校準備を「校長、社長」の指示のもと進めてまいりました。生徒の皆さんが安心して、通っていただけるように安全面に配慮して、マスクの着用、体調面の管理、掃除、安心のための消毒液の準備、机の配置、掲示物のチェックなどをして、生徒の皆さんを受け入れる準備をしていました。
私の担当では、所沢校が最初の顔合わせの日(6/2)です。生徒の皆さんは、休講の間、どう過ごされていたか、心配な反面久しぶりにお会いするので、とても楽しみで仕方がありませんでした。当日生徒の皆さんはとても元気そうで、22クラブの開校を心待ちにして頂いた事を聞いて、「うれしくなりました。」
22クラブの生徒の皆さんに会える喜び、また、ゴルフを心より楽しめる喜び・・・これからも続けて行きたいと思いました。6/4(木)は、八王子校の生徒の皆さんと会える日です。所沢校で感じた再開の喜びを八王子校でも感じたいと思います。お迎えする準備は整っています。楽しみです。

ステイホーム

皆さんもこんなに長く大変な事態に突入するとは思っていなかったと思います。緊急非常事態宣言が発令され、私も40日以上も自宅でステイホームになるとは思っていませんでした。
5月14日一部の県で緊急非常事態宣言が解除になり東京都、埼玉県 千葉県、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県、北海道がまだ解除になっていません。解除の目安として、新型コロナウィルスの感染率が、4日連続20人以下1週間10万人当たり0.5人以下が解除の目安だそうです。5月18日においては、東京都で10人、4日連続20人以下です。1週間で10万人あたり、0.76人まで、減っています。数字的には、もう少しの辛抱です。22クラブでは、6月1日からの開校予定に向けて準備をしていますが、まだまだ分かりません。
早く皆さんと会いたいです。そのためにもステイホームを心掛けていただいて、安心安全な状態で、大好きなゴルフが出来るようにして行きたいものです。
頑張りましょう。ステイホーム!明日も!