22,ゴルフ,山室善弘,初心者,」タグアーカイブ

明日は「葉山校」でスタッフミーティング

議題は2つです。
「4月期からのレッスンについて」と「チャップマンズトーナメントの開催についての結論」
あと一つありました!「私のアプローチ練習!」(休み時間に打ちまくります(笑)以上報告です。

何で、こんな事を忘れるかな!

最近は、ドライバーが安定して来たのですがFW、UT、アイアンが今一つしっくり来なかったので、今日は原因をハッキリと見つけるために筋肉痛覚悟で練習場に行って来ました。
100球、150球、200球と沢山ボールを打ちながら「原因」を探し続けましたが中々見つからない。
途中でナイスショットは出るのですが、続きません!・・・
スイング10ポジションを一つ一つ検証しながら打ち続けていたら「あれ?」「まさか!」
アイアンは「ボールにスィートスポット」をまず当ててから芝生に触るダウンブローが当たり前なのに「ボールの横にフェイスを押し付けようとしているではありませんか!」これではハーフトップやダフリが出るのは当然のこと。ボールも上がりません。
「こんな事を忘れるかな!」・・・一瞬、恥ずかしくて周りを見回してしまいました!
最近、自分勝手にボールが上がらないのは、ヘッドスピードが落ちて来たせいだと思いこんで、打撃角度を浅くしてしまっていた(レベルブロー気味にしてしまっていた)ことに気づきました。お恥ずかしい限りです(苦笑)※レベルブロー義気ならば、ドライバーが、当たるのは当然ですよね!
それから以降は、FW、UT、アイアンが小気味の良い打球音を残して、高くゆっくり、遠くへ飛んでくれるようになりました。「何やってんだよ!山ちゃんは」お恥ずかしい報告でした!

1週間ぶりの投稿で(すみません!)

2月24日からの1週間は、レッスンツールの完成やカリキュラム作成、そして「自分のゴルフ」の練習に「PGAのトーナメント観戦(TV 深夜から)と忙しくあっという間に過ぎてしまいました。
「よほどゴルフが好きなんだな~♪♪」と我ながら感じた1週間でした。
来期から皆さんにも体験して頂く予定の「ゴム紐ツール」の使い方を検証しながら「練習場」と「コースにも2回」行って来ました。
成果は「ドライバーの安定度が増したこと」「パッティングの方向性と距離感が良くなったこと」でも残念ながら「スコアには反映出来ませんでした(苦笑)」
ラウンド中は「スイングとストロークのテストを繰り返し」行っていましたので、ショットやパットの「ボールの転がり方やショットの飛び方」などばかりがを気にしていました。
皆さんにも「気持ちの良いショット、パット、アプローチ」を打って頂ける日を楽しみにしている次第です。

照れくさかった!

昨日のホームコースでのプレーは、前半好調、後半は不調でした。
前半の途中でキャディーさんが「今日は楽しみにしていたんですよ!」・・・あれ?先週も聞いたセリフだな?
「どうしてあんなに軽くスイングしても飛ぶのかな?」「トップの位置は理想的だし!」・・・おいおい「褒めすぎだよ!」・・・このキャディーさんは茨城GCで「一番上手にプレーする人」で、女子プロのトーナメントでも的確なアドバイスをするので「引く手あまた」なんです。
「今日はレッスンして貰おうと思って楽しみだったのよ!」・・・これも「褒めすぎ!」
前半は昨日の練習で掴んだ「ゆったり、のんびり、軽く」をテーマにしていたので「D#はすべてナイスショット」・・・本人は「軽く打っているので飛距離が物足りない!」
後半は、悪い癖で「チョット試して見ようかな?」とスピードを上げたらD#が「チーピン=大きなフックボール」ばかりで、トラブルショットの連続でした。
「これじゃ参考にならないね!ごめんね71」と言いながら最終ホールに。案の定フックボールでOBのある左の林へ・・・たまたまセーフだったので、木の下を通して「低く、強烈なインテンショナルフックボール」を打つと「イイもの見たわ!・・・あとで教えて!」と、未だホメまくりで「照れくさかいやら!」
グリーン奥のエッヂに外れラフに沈んだボールをパターで「コッツンショット?」でホールカップの淵まで寄せると「今のナニ!」「どうやったの?」「「もう一回やって見せて!」と最後まで何かを掴もうとする姿勢に「関心させられました!」・・・「これ、練習する!」と言ってお別れ。私も「これからも貪欲に技術を磨かなくては・・」と教えられて終了でした。

ツール(道具)の効果

「ゴム紐」を利用したツール(レッスン道具)の効果を「朝練」で試して来ました。
アプローチ(コシコシ)と(コシ上ワンレバー)での、「打ち出し方向」でミスをする原因がハッキリわかります。
アイアンショットでは、「ややハンドファースト気味に捉える感覚が理解できると思います。
ドライバーでは「効果抜群」ですね。まず、「力み」「手打ち」が消えるでしょう。
すべてに共通なチェックポイントは「ゆったりテンポでバック&スルー♪」する事が大事かな?
こんなことを言っている私ですが「上手くヒット出来る」と・・・もう少し飛距離を回復したくて「早い動きになってしまいます!」(苦笑)
でも、今日は打席の後ろで「顔見知りの常連さん」がSWIINGと弾道をジッと見ていてくれたお蔭で「すぐに良いテンポを取り戻せました!」・・・カッコ良くフィニッシュを取ろうとしたからかな?

ゴム紐のレッスン道具は、ほぼ完成

今日は哲也社長と由紀枝ちゃんに手伝って貰い「レッスン道具」の作成と「レッスンファイルの整理」で終わってしまいました。
「ゴム紐」を使った「スイングイメージ」が伝わると良いのですが。
今後は先生達とミーティングを重ねますので「皆さんへのお披露目」を楽しみにしていてください!
その一部をご覧ください!

「ゴルフに行きたい!」だって。

自粛生活で家にいる時間が殆ど。出かけるのは歯医者と病院・・・それにスーパーマーケットと洗濯屋さんくらい。
これは由紀枝ちゃんのことですが、「何かしたいことはあるかな?」と聞くと即座に「ゴルフに行きたい!・・・茨城GCのカートで回れるコース!」
これにはYES!と言うしかありませんね(笑)・・・と言う訳で、明日は「接待ゴルフ」となりました。
運転手付き、ゴルフの先生付き、朝、昼、晩のお食事つきです!

かわいそうに!

いつも行く練習場には「バンカー練習」が出来る狭いエリアがあります。帰りがけにご夫妻がバンカー練習をしていたので、遠目から見ていました。
ご主人のレッスン?を一生懸命に聞いている奥様…「ご主人の言うことを聞いていれば恐らく「バンカーは苦手」になってしまうでしょうね。あ~あ、かわいそうに!」・・・
ご主人の言う通り一生懸命に打っている(ダフっている、トップしている)のですが、「わざとだとは思いませんが・・・」ご主人に沢山の「砂掛け」をしているのが面白かった!(不謹慎ですね、この言い方は・・・・)
私が余計なアドバイスをしても…と思い、「そ~っと、帰ってきました!」
ゴルフは、はじめが肝心ですので「悪いくせ」や「間違った思い込み」には気を付けたいものですね!

「22クラブ日記」にも投稿しようかな?

22クラブの先生方が2週間に1回(または、適宜)のペースで投稿してくれている「22クラブ日記」。どうしても「合間」が出来てしまいますので、その「合間」を埋めるつもりで投稿することにします。
テーマは「ある生徒さん(その他)との、レッスン記録」…
誰でもゴルフを始めて上達する過程で「同じような悩み」があるものです。それを題材にして「4コマ漫画風」に表現して見ようと思います…上手く出来るか心配ですが、思い立ったらすぐやる性格なので!※コピーを「ビブログにも投稿して置きますね!」

花見川マンスリー講座(3ヶ月ぶり)

昨日は、花見川校で3ヶ月ぶりにマンスリー講座を開きましたが、欠席は2名だけでした。2名の方は移動解除になったので、お母様に会うために里帰り中との連絡がありました。
久々の講座ですから、元のスイング状態に戻すためにメニューを組みました。
➀インパクトゾーンを思い出すために「コシ>コシ」・・・手は何もしないでスルーすること。
②トップ位置とダウンスイング・プレーンを思い出すために9番アイアンのティーショット練習。
③同じく7番アイアンのティーショットでポジションション5~9の確認。
④UT又はFWでの「ディセンディング(ダウンブローイメージ)」の感触を。
⑤ドライバーのセットアップから「他のショットとは違う点を再確認」
始めはバタバタ感がありましたが、練習が進むにつれて、良い当たりを思い出したようでした。
取り合えず「良かった~!」
皆さんも久々の練習をする時には「この順番を」参考にして見て下さいね。