ゴルフトラベル湯ケ島

22クラブゴルフトラベルのテーマは食・遊・楽。各スタッフはプランを立て今回も様々な場所で開催です。私は伊豆半島の真ん中に位置する湯ケ島ゴルフトラベル開催です。修善寺駅から送迎バスで移動、街道から西伊豆に抜ける細道をドンドン山奥へ入ると突然オシャレなホテルへ到着です。ホテルの近くに金山(カナヤマ)があり1500年代から金銀が採掘され5000人以上の職人、商人で賑わっていたそうですが2000年始めに廃坑、今は谷の流れがこだまして鳥がさえずり静かな場所です。天城は水質と気温が最適な条件でわさびとシイタケは国内有数の産地。それらの食材を生かしたホテルの和食は二日間とも美味しいと大満足。食後は天城ほたる祭り会場へ。暗闇の中、川岸に進むと源氏蛍が飛び交いSさんの手のひらに飛び込んで光を放ちその様子にみんな大感激、水がきれいなのですね。ホテルの天然かけ流し露天風呂では深夜までゴルフ談議に花が咲きました。ゴルフプレーを楽しんで頂きたいと、事前に山室先生にどんなゲームが良いか尋ねたところビンゴゲームはどうかと教えて頂きました。1日目発表では各ホールナンバーのクジをひく度に大変な盛りあがり、結果Oさん6並びEさんは6並びのダブルビンゴ、Uさんは8並びのダブルビンゴ・・・・数字の凸凹はスコアも悪くなるし不利だから次回から冷静にプレーしようの反省の声あり。2日目は4チームによるスクランブルゲーム、前日ゲームでゲットしたお菓子を持って参加、初顔合わせの方もすぐ溶け込みチーム一丸となり「やった~」の声が森に反響。パーティでは、HDCPホールを引く度に+-が変動、賞品は現地特産わさびやわさび漬け、シイタケ関連でした。3日目はさすが皆さんスコアを纏めビンゴ続出・・・・アプローチでチップインが何人も!スゴイ!天候に恵まれ、標高があるので涼しく富士山や伊豆の山々を眺めながら、コースでは小鹿の出迎えもあり楽しめました。帰りは修禅寺付近まで送って頂きお土産購入や修善寺温泉竹林の小径散策を楽しむ事が出来ました。食・遊・楽のゴルフトラベル、お疲れ様。次回は11月、今回参加出来なかった方も次回は調整してぜひ行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。