22クラブ,ゴルフスクール,初心者,」タグアーカイブ

先生達から、ご機嫌伺い

22クラブが緊急事態宣言を待たずに、全校を休講してから8日目になります。
そこで今日は先生達から皆様に「ご機嫌伺い」を郵送しようと言うことになり、昨日、先生達からコメントを提出して貰い、今日はそのコメントをA4用紙に印刷して発送準備をしました!皆さんに対しての先生達の思いが綴られていますので、楽しみにしてください。4月22日に届くと思います。
また、皆さんに「自粛」に協力して頂いた後には「思い切りゴルフをしよう!」という思いもあり、6月から8月までの「コース実習、ラウンドレッスン、国内ゴルフトラベル、サマーキャンプ」などのスケジュールも同封させて頂くことにしました。
以前から今日は「レッスンの勉強」をするために本部に来ることになっていました。
そこで、発送準備を手伝って頂きましたが、先生達は、一つ一つ丁寧に用紙を三つ折りにして姿は「皆さんへの思いが感じられました!」

安いゴルフ場

二つ前に投降した年齢制限のあるゴルフ場のお話の続きです。
私がNGF Far Eastに勤務している時、都内百貨店のゴルフ売り場へアメリカから来た顧問のエド・コットレル博士(エドさん)をお連れしたことがあります。当時はゴルフ会員権の販売コーナーがあり、会員権相場表(株式相場の様に)が掲げられておりました。その相場表を見ていた時の会話です…(私)「エドさん、あれが日本で一番高いゴルフ場(年齢制限のあるゴルフ場)なんですよ。5億円くらい。」 (エドさん)「えっ!5億円だって!」
(私)「そうそう、高いでしょ。」 (エドさん)「ホリィ、5億円なら安いじゃないかぁ!アメリカでは安くても7億は必要だし、平均すると10億円はするぞぉ。」 (私)「そんことないでしょ?そういうゴルフ場もあるのかもしれないけど、平均10億円はないでしょ?」…エド先生は個人がメンバーになる会員権相場とは思っておらず、ゴルフ場(そのもの)が売られていると勘違いされていました。なので「安い」と思われたようです。「Crazy!!」と一言、言い放ちその場を去りました。勘違いさせたのは私の通じない語学力のせいも半分あったと思いますが、それから数年するとゴルフ場の倒産が相次ぎ、今では笑えない笑い話です。ちなみに当時日本国内のゴルフ場建設費は200億円以上かかっておりました。会員権相場が一番高かったり、年齢制限があったりするとは書きましたが、いいゴルフ場ですよ。機会があればまた行ってみたいです。友人が会員番号2番のメンバーだったのですが、数年前退会したのでプレー機会はなかなか無いかな。

台風の影響

日本では8~10月にかけて台風がやって来ます。沖縄、九州、四国が台風の通り道、被害状況がテレビで報道され何とかならないのか?と思ってしまいます。今回は関東に上陸、雨、風が吹き荒れ神奈川、千葉の被害が多く未だに電気、ガス、水道の復旧していない場所があり、暫くかかりそうの報道に心が痛みます。
先週はイベント週間、鎌倉PCに行った時の事。コースの脇の木が何本も根こそぎ倒れ、大きな枝が沢山折れていました。参加者は台風の凄さにビックリ!でした。千葉の被害は大きく実習会を予定していた市原CCはクローズ、急遽受け入れてくれた三島GCに場所を変更しハーフ実習会を行いました。皆さん急な変更にもかかわらず全員参加して頂きました。
ドライビングレンジで、プリショットルーティーンの確認&GASPM、トップの位置確認後打球、一般プレーヤーがスタート後誰も使用していないアプローチ場で練習、パッティンググリーンでは構え方、ストロークの大きさ、傾斜の把握等、皆が練習している姿を野生の小鹿が様子を見に来ていました。
横浜ゴルフプラザでも大きな被害がありました。ネットが所々破れ鉄骨の一部が途中から内側に曲がっていました。修理しようにも業者は忙しく順番待ち、オープン以来初めての出来事だそうです。市原練習場のように民家にポールが倒れなくて良かったと関係者はホッとしていました。ボールが飛び出すと危険なので200ヤード以上飛ぶクラブの使用は禁止となっています。この際膝~膝、腰~腰、腰上ワンレバー~、9時~、アプローチのクラブ及び他のクラブでもコントロールショットの練習が出来ます。ネットが完成するまでに、かなりの上達間違いなし!!です。

新ルール’2019

ご存知の通り、2019年から「ルールが改定になります」
新ルールについて下記のURLから小冊子がご覧になれたりダウンロードも出来ますので、お早めに確認をして置きましょうね。
http://www.jga.or.jp/jga/html/jga_data/04KISOKU_NEWS/2018_KISOKU/2019rulesleaflet.pdf

研修会

今日はスタッフ研修会。12月に行われるチャップマンズトーナメント開催の姉ヶ崎カントリー倶楽部に下見、打ち合わせを兼ね行ってきました。チャップマンズトーナメントの日も暖かく良い天気なら良いなと思いながらのプレー、難易度があるコースだと思います。
コース実習会では皆さんのプレーでのアドバイスをしていますが、今日は山室社長とラウンドです。プレー中、優しい言葉でプレー、スイングの厳しいアドバイスを受けながらラウンドです。
どこが良いか、どこを直した方がもっと良いか、適切なアドバイスを受けられるのはとっても嬉しいです。次回一緒に廻る時には注意受けたことを、褒められるよう頑張ろう!!自分が受ける事により、皆さんへのアドバイスの参考になります。ミラクルショットも見せてもらいましたよ。ボールが崖下に行ってしまいかなりの傾斜、木が邪魔で右打ちでは打てない場所、SWのフェイスをひっくろ返しで左打ちで脱出、三打目で見事にグリーンを捉えていました。月例研修会に参加し上位になると山室社長と一緒にラウンド出来ますよ!!

 

会議

22クラブのスタッフが集まり、毎月のテーマに沿って会議をします。今日はその会議日、議題はその時により変わりますが、いつも冒頭、山室社長がスタッフに問いかけます「会員の方達に喜んで頂いていますか?」「居心地のよいクラブですか?」「ゴルフを通して生活にハリを持って頂いていますか?」「一人一人の方に眼を向けていますか?」・・・と。
黒沢、反省する事仕切りです(皆さんに楽しんで頂く為にもっと頑張ろう!)・・・・・・・晩秋に向けて22クラブの大イベントが二つ、「ひよことチャップマン」初心者、経験の少ない方の為に大磯ゴルフコースを貸し切りにして行います。エチケット、マナーの良い素敵なゴルファになって頂き又ずーっと22クラブでゴルフを楽しんで頂きたいと先輩会員(チャップマン)の協力を得て開催です。山室社長は皆の話を聞きながらドンドン文章に落とし込み「オイオイ、その考え違うんじゃないか」「参加する立場に立って考えろよ」「担当者しっかりしろよ!」(担当は松村、黒沢)横道に反れそうになると話に入り修正です。
もう一つは「チャップマンズトーナメント」姉崎カントリークラブで開催、エチケット、マナーの良い方の集まり、ひよこから成長した22クラブの方は「全員参加!」ですよ。22クラブの皆様にゴルフを楽しんで頂き学んだ事を発表する場です。レッスン日には、「ひよこ」か「チャップマンズトーナメント」いずれかに参加申し込みをして下さいね!!

こんな日が来るなんて

7月のイベント週間は、この夏一番の暑さを記録した三連休でした。
連休初日は長南CCでラウンドレッスンを行いました。スタート前のミーティングでは、ホール毎にMy Parを設定し、My Parに挑戦することを意識してラウンドをすることをお話ししました。暑い中でのラウンドは、集中力が散漫になるものです。スコアに気を取られ過ぎ、ショットが上手く行かなくなると、無理なショット(できないこと)をしてしまいがちになるものです。そんな時こそMy Parに挑戦することを思い出してもらえればいいなぁ…と。
毎回のキャンプに参加され、春のゴルフトラベルではその成果を発揮し、100切りまであと三つまで迫った女性が、今回のラウンドでは楽々と100切りを達成しました。前半最後のホールでOBのおまけ付きでしたが、90台前半のプレーぶりはお見事でした。プレー途中にスコアを計算するとスコアを意識し過ぎてしまうので、最後までMy Parに挑み続けたのがよかった様です。
「私にもこんな日が来るなんて!」と喜ばれていました。この他の皆さんも、コース内でのレベルアップしたプレーぶりは、見ていて嬉しいものでした。暑かったけど、皆さん、ナイスプレーでした。

22クラブでは毎月コースを使用してイベント開催をします。
その一つ、箱根湯の花ゴルフ場でコース実習会での事。集合時間より30分前に皆さん集まっていました。コースは生憎の悪天候!霧、強風、激しい雨、とてもプレー出来る状態ではなく、他のプレーヤーでフロントは大賑わいでしたが、皆さん諦めて引き上げていきました。実習会参加の皆さんの顔はとても残念そう「折角ここまで来たのに!」フロントへ相談したら、他のコースと連絡を取り、状況が良さそうで移動距離が近い西熱海ゴルフコースでプレー出来ることになり皆さん「ホッ!」移動中も霧・雨・風、現地で判断することになりました。コースに着くと霧はなく雨も僅か、風は時々吹いていますが、皆の顔は明るくなり早速スタート。ゴルフは自然の中で行うゲーム、風の影響を学ぶには最高の良い条件、風と仲良く出来るかな?ホールによりフォロー、アゲンスト、横風、グリーン上でも風の影響、立っているのが大変な時もあればビタッと止まり、急に晴れたと思ったら突然空からシャワー・・・・大忙し!!でした。「コースは坂があるけど楽しい!」「アプローチでかなりの傾斜だとクラブ選択考えないと乗らない」「狭いコースとは思わない、又来たい!楽しいよ」「海を見下ろし豪快」「ゴルフ場を移動してプレーは初体験」「風は全英オープンみたい!常に風の計算を考えて!生涯忘れられない一日です」終了後遠くの空に虹の架け橋、皆の顔もそれなりに満足そう。今後、今までより風も計算に入れてコースを廻って頂けることでしょう!!

記念日

7月4日に「初めて本コース実習会」を開催しました。
7名の方に参加して頂きましたが一人の女性だけが本コースが初めてでした。長いホールを見て感動したりティーインググラウンドの打順を決める用具やボール洗い器に目を丸くしていました。ハーフプレーも終盤になった時、グリーンエッジからパターで転がしたのが直接カップイン。同伴者の方から「ナイス・チップイン」の掛け声が。帰りの車の中で今日は楽しかった~♪と感想を述べてくれました。1日に本コースデビュー記念とチップイン記念を達成して大喜びでした。次回は独り立ち実習会ですね。頑張りましょう。また記念日が増えますね。

ゴルフクラブ

馬込のあるクラスの話です。「ピン」がお気に入りのク「Iさんが」UTとFWを購入。「コースに行くのが楽しいよ、このクラブ、音が気に入っているし打ちやすく最高」とクラス仲間に宣伝。ドライバーの購入を検討していたKさんが新製品のドライバーを試打した所「とっても打ちやすいし、何といっても購入しやすい料金が気に入りました」と購入・・・「FWの購入も考えています」。今年からゴルフを習い始め、クラブの購入を検討していたYさん、購入した2人から「ピンの試打用のクラブ、どんな感触か打ってみたら?」と勧められ「ピンの営業課長、部長がいるみたいだね」試打した結果「何か飛びそうな感じ、音も気に入ったのですべて揃える事にします」パターからドライバーまで注文、今まで貸クラブで練習していましたが、新品クラブを持ってきて皆さんに披露し「打ちやすいよ!」クラブが揃ったらあとは腕前を上げてスコアアップの番ですね。クラスの皆さんは仲良しでお互いが競い合う良い仲間。「あっ、先生見せて。クラブ変えた!」
そう言う、私(黒沢)もピンを使い始めました!