22,葉山,逗子,初心者,ゴルフスクール,汐入,」タグアーカイブ

練習熱心

22クラブでは、レッスンで習った基本ショット(パット、チップ、ピッチ、各クラブのフルショット)を、「いつ、どこで、何を、どのように、使うか?」などスコアアップに必要なコースマネジメントをコース実習会やラウンドレッスン・キャンプなどを学ぶ「イベント週間」が有ります。
葉山校では、イベント開催日以外の日には、復習練習の為の「プラス開講日」を設けております。昨日、朝のクラスで山室校長が考案のゴム紐を使い10ポジションの確認のレッスン。終了後に、1人の生徒さんが「続けて次のクラスのレッスンを受けても良いですか?」と申し出が・・・これが22クラブシステムの特徴です。また、ある生徒さんはこれから「葉山のショートコースに行って来ます」と帰られ・・・今度はショートコースに行かれた生徒さんより「午後、最後のクラスのレッスンに参加します」と連絡がありました!
昨日は、2人の生徒さんが一日2回のレッスンを受けて行きました。繰り返し練習する事は必ず良い結果が出ると思います。練習熱心なお二人の話でした。

JLPGAトーナメントが開幕

いよいよ始まりました。
昨年は新型コロナウイルス感染拡大の為、男女のゴルフトーナメントは中止が多く、開催されても無観客試合でした。
今年の女子開幕初戦が沖縄琉球GCでゴルフ・ダイキンオーキッドレディース・トーナメントが約1年3ヶ月ぶりに観客(1日上限1000人)を入れて開催され、選手もギャラリーの熱い応援のなか、最終日、首位から2打差から出た小祝さくら選手が逆転優勝(おめでとう!)でした。
現在もコロナ禍ですが、ゴルフには色々な楽しみ方があると思います。テレビ観戦、試合会場で選手のプレーを観戦する、そして気の合った仲間や家族とのゴルフプレー。
今年もゴルフを楽しみましょう。

お手入れ

ようやくワクチン接種が始まりました。
新型コロナウイルスの新規感染は減少傾向と少し明るい兆しのなか、もう間もなくゴルフを楽しむには良い季節「春」が待ちどうしいですね、
広大な敷地のなかで3密を避け自己責任でゴルフプレーを楽しむ為に、外出自粛生活のなかですが、この機会にゴルフクラブのお手入れをしませんか?
特にグリップ(手汗や皮脂の汚れで硬化、滑りやすい場合は交換も!)。
D#・FW・UTのヘッド部分(フェース、ソールの汚れ、クラウン部分も)。
アイアン(溝、スチールシャフトは錆に注意)
シューズ・キャディーバッグ(汚れを拭く、CBの鉾の掃除)。クラブや用具を長く使う為にもを手入れして、綺麗にしましょう。


用意する物(例)タオル・スポンジ・ブラシ・KURE556・激落ちくん・アルカリ電解水・中性洗剤など。尚、手入れ方法は先生に良く聞いてくださいね。

週に2回のレッスン

緊急事態宣言が3月7日までの延長が決まり、もうしばらくの間、昼間の会食や夜8時以降の飲食など、自粛生活を余儀なくされますね。会社勤めの方は週1回の出勤以外はリモート・ワークでは運動不足に。リモート・ワークの為、直接のコミュニケーションが出来ずストレスも感じているようです。
22クラブ葉山校では数名の生徒さんが、運動不足や気分転換のために「週2回」レッスンに来ています。22クラブのシステムは「好きな時に何回でもレッスンが受けられる」ので、皆様もいつでもレッスンにおいで下さいね。
新聞記事にもありましたが3密を避け、郊外でのアウトドア・スポーツやゴルフは気分転換には凄く良いそうですよ!

待ちどうしいです

7/20の日曜日は、午後から久々に太陽が顔を出して青空が広がりました。
レッスンにおいでに成った生徒さんからは、こんな声が多く有りました。「こんな青空の下で早くゴルフを楽しみたいですネ!」
22クラブもコロナ感染拡大防止の為4月、5月は全クラブを休講にして6月からスクールが再開しましたが、同時に梅雨に入り。今年は例年になく長く雨や曇りの日が続いています。九州では雨による大変な災害が有りましたが、一日でも早い復興を願います。まだコロナ感染も心配ですが、早く梅雨があけて青空の下でゴルフを楽しみたいですネ。

ちょっと心配です

緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出を控え色々と工夫をしながらの生活も1ケ月以上続く日々です。
残念ですが神奈川県は緊急事態宣言の解除とはなりませんでした。
昨日、換気と清掃の為に葉山校に行きまました。鎌倉の観光名所の大仏様と長谷寺を(今は閉鎖の為人影なし)抜けて134号の海岸線を鎌倉の滑川をすぎ、逗子の渚橋までの鎌倉海岸も逗子海岸も天候が良い為か普段の日曜日と変わらないくらい、驚くほどの人出でした「少し心配です!」
この数日は新たな感染者が減少傾向にあるようですが、コロナ感染拡大防止の為の自粛です。もう少しの辛抱だと思いますので頑張りましょう。