22クラブ,ゴルフスクール,初心者,、馬込ゴルフガーデン」タグアーカイブ

仲間は最高

今、なおコロナ禍の状況ですが5月31日(日)からスタートした馬込スクール4月期の6回凝縮レッスンが日曜日を先頭に終了しました。
以前の日記にも書きましたがスクール再開の最初のクラス(日9:00)で定員12名の皆さんが全員揃ってレッスンに来てくれたのが昨日のように思えます。(本当に嬉しかった)一人一人が慣れないコロナ対策に協力して頂き、レッスン開始前やレッスン中の会話もいつも以上に盛り上がりクラスの仲が一層、良くなりました。それもそのはず、6回のレッスン×12名=72名のところ出席簿を計算すると6回の中で休んだのは2名だけでした。出席率は70名÷72名=97.2%です。2週間後に7月期が始まります。この夏もみんなで楽しくレッスンしましょう。7月期は・・・目指せ!出席率100%!

やっぱりラウンド

6月に入り実習会でメイプルポイントGCへ。
皆さん久々のラウンドです。集合時間よりかなり前に全員集合、「山梨なので時間がかかると思いましたが、かなり近いのですね。久々のゴルフなので緊張です」
パッティンググリーンで、皆さんモデルストロークとエッジまでの3通り違う距離で確かめ、グリーン外からのパター練習。コロナと熱中症に気を付けてのラウンドになりますので飲み物、梅干し、汗拭きタオル、凍らせたおしぼり等用意・・・無理をしないで途中カートで休みありですよ、とスタートを切りました。
ゴルフ場は広々して緑がきれい、開放的な空間を独り占めできるゴルフはやっぱり楽しい!
皆さんとゴルフを楽しめて良かったです。イベントは7月8月と目白押しです。皆さん是非、参加してゴルフを楽しみましょう!!

200ヤードの練習場を貸切り!

6月15日(月)、市原ゴルフクラブ市原コースでコース実習会を行いました。
午前中は一般プレーヤーがスタートした後から基本ショットの練習をします。練習グリーンも200ヤード以上ある練習場は貸切り状態です。大きな練習グリーンで日頃、馬込GGでは出来ない「LLパット」や「アプローチパット」を思う存分、練習出来ました。教室内とは違い、かなり遠くまで転がるボールに感激していました。広い練習場では、芝の上からあらゆるショットが練習出来ます。今の時期ならではのラフからの練習は芝の抵抗の強さに驚きながらも、クラブ選択が大事な事を体感できたようです。
午後はコース内でのハーフプレーでは、基本ショットをいつ、どこで、どのクラブを使うのか…午前中の練習を思い出しながら行いましたが、皆さんも基本4ショットの使い方を理解したようで、ナイスプレーの連続でした。今はコースが「スループレー営業」なので早く終了しました。帰りには、良く頑張ったのでみんなでアイスクリームを買って、食べながら帰りました!

Are you ready?

Are you ready?(準備は良いですか?)
首都圏の緊急事態宣言はまだ解除されていません。仮に解除された後も、すべてにおいて今まで通りにとは行かないことでしょう。ゴルフ場の運営方法の変更は前回触れましたが、プレー再開の機会が訪れた時には、新しい方法に早く慣れたいものです。自粛中とはいえ、そろそろゴルフ再開の準備も始めておきたいところです。
まさかゴルフバッグの中に冬用グローブやネックウォーマーなどの防寒具が入れっ放しになってはいませんよね!使い捨てカイロも入っていたりして。その様な状態だと、蟷螂(とうろう:カマキリのこと)に卵を産み付けられてしまいます…まだ初夏なのでそんなことはありませんけど(サイト内で、【蟷螂】で検索すると過去の私の投稿が読め、意味が分かります)。クラブ、ゴルフシューズはもちろん、小物類(ティー、マーク、グリーンフォーク、グローブ、自分の目印を付けたボール、日焼け止めなど)に、これからはマスクも加えておくことになると思います。
ウエアの準備もしておくと、プレー再開が楽しみになっていいと思います。花粉症の時期では無い真夏に、マスクをしてのプレーがどうなるのか心配です。もうひとつ、ゴルフへ行くと顔にマスクの日焼け痕が付かない様に気を付けないとね。

只今、準備中

緊急事態宣言延長で皆さん、正しい自粛生活を送っていると思います。
馬込校も、いつ正式に開講できるか分かりませんが山室先生のビブログにも載っていたように色々と準備を進めています。毎週土曜日に馬込にお邪魔して教室内のレイアウトやバディーシステムでの打席移動の工夫をしています。教室内は大掃除をするような感じになってしまっていて掃除しきれていない箇所が見つかったり、あまり使わなくなってしまったレッスンツールや今まで出番が少ないレッスンツールなど多くの発見があり3Sをしながら準備をしています。レッスンツールを使用した新たな練習方法も準備中ですので皆さん、楽しみに待っていて下さい。
気を抜かず、正しい自粛生活を続けましょう。

本来の姿に

緊急事態宣言が延長されました。
ゴルフ場も期間未定でクローズしているところと、運営方法を変更して営業を行っているところとあるようです。営業しているゴルフ場では…1ラウンドセルフプレー(キャディさん無し)。クラブハウス内のロッカー、お風呂、レストラン、売店等の利用は不可。ゴルフバッグのカートへの積み下ろしは各自で。旗竿には触れない(抜き差しは控える)。バンカーレーキは置かれておらず、クラブまたは足で均す。自分の道具の持ち運びは自分で行う(一緒にプレーをしていても他の人の道具には触れない)。プレー後のクラブ掃除は無し…などなど。
緊急事態宣言が解除されてもしばらくの間は、このままの運営が継続されるのではないかと思います。となると、各ゴルフ場のHPをご覧になり、様子を探っておくといいかと思います。でも、先に列記した一部の項目をよく見ると、ゴルフは本来こうあるべき、こうあったはず、という項目があることに気が付きます。プレーのできる服装でゴルフ場へ行き、駐車場でシューズを履き替え、プレー代を支払い、カートのカギをもらったら積み込みをして、時間になったらスタート!
煌びやかなクラブハウスや豪華な昼食は、プレーを楽しむことを考えたら必要ないことの方が多いのではないでしょうか。そんな内容のセミナーを20年前にトム・アディスⅢ世氏(元PGA of America会長/全米プロゴルフ協会)を招致して、開催したことを思い出しました。あれから20年、大きな変革は感じていません。職種や状況によりますが、テレワークやリモート会議をすることで、効率的に無駄を省いて仕事ができる良さに気が付かれている方が多くいらっしゃるように、日本のゴルフ場も本来あるべきシンプルな姿に変わる機会が訪れたと思います。…でも、大浴場(できれば温泉)だけは残して欲しいです。

早く収束しないかな!

コロナウイルスの為緊急事態宣言の延長、スクールは暫く休講が続きそうです。
皆さん不要不急の外出を避けステイホーム!自宅に籠っていると思いますが私もです。今まで毎週、皆さんの顔を普通に見てこられたことがどんなに幸せで素晴らしい事か!こんな事態になるとは、誰も思っていなかった事でしょう。強烈で強いウイルスと人間の戦い、コロナが収束しても次に何が起こるのでしょうか?生きていると色々な事がおこりますね。
ゴルフは人間が考えた中でとても楽しいゲーム。エチケット、マナーを守れば、老若男女、経験者、初心者、2人でも、3人でも、4人でも、大勢でも・・・・色々なゲームを楽しむ事が出来ます。コロナウイルスが収束した暁には外に出て元気に、精一杯!ゴルフを楽しみましょう!!時間があったらパッティングの練習しておいてくださいね!
皆さんの元気な姿に早く会いたいです

気づいたら・・・

自粛して2週間!今は、ただひたすら我慢ですね。
ふと考えると運動をしていない、ゴルフの練習もほとんど出来てない事に気づきました。本部の打合せの時に山室先生のパターマットで少しパッティング練習をさせてもらう程度です。
そこで普段、スクールで行っているストレッチとパッティング練習を2日前から始めました
ストレッチの本を見て、どの部分が伸びるのかなど改めて意識しながら行っています。これが結構、効きます。日頃のレッスンで毎時間行っているストレッチの大切さを痛感しています。パッティングはパターマットで練習していますが正確に転がしているかどうかが今一つ。プレーンボードがないので大きめの段ボールを擦りながら転がしています。これも山室先生から教えてもらった方法です。自粛が2週間できたのでストレッチとパッティング練習が三日坊主にならないように頑張ります。皆さんも参考にして見てね。

夢、今まであまり見る事がなかった?グッスリで(睡眠中の夢)忘れて仕舞うのだと思います。今は休講中で身体の疲れがないのか?ゴルフに早く携わりたいのか?ゴルフ場での事が夢に出てきて思わず目を覚まし記憶に残るのでしょうか。ボールが断崖絶壁の下、やっと降りたら崖から上がれずもがいている自分にハッ。又、打ったボールに羽が生えたようにいつまでも空中を舞い落下しない・・・睡眠中の変な夢で失礼しました。こんな風に出来たら良いなーと思う夢→日本のコースを隈なく訪ねる旅をしてみたい。地図を見ながらインターネットでコース検索して行った気分になっています(小さな夢かな?)今はコロナ収束に向けて行動を自粛していると思いますが、心は前向きに。こんな時こそ夢を持ちましょう!皆様にとっての夢は何でしょうか?

伊勢ゴルフトラベル

行ってきました、令和元年、伊勢神宮と榊原温泉ゴルフ倶楽部&ホテルへ!22クラブゴルフトラベル「食・遊・楽」1日目は貸し切バスで観光です。まずは衣食住を司る豊受大御神が祀られている外宮そして内宮へ移動、日本人の大御祖神である天照大御神に参拝後、おはらい町通り散策です。赤福餅、手こね寿司、伊勢うどん、地ビール飲み比べ、松坂牛の串焼き、ソフトクリーム・・・・みんなお腹いっぱい!その後移動し二見のご利益スポット巡りです。しめ縄で結ばれた夫婦円満の象徴夫婦岩、縁結び他ご利益の二見興玉神社や御塩殿神社、神域内では伊勢神宮に奉納する塩をつくっています。参拝後ホテルへ参拝と食べ歩きの一日でした。二日目、三日目は待望のゴルフ三昧、十分楽しみました。景観の良い、整備が行き届いた美しいコース、早いグリーンでアンジュレーションがあり、グリーン廻りからのショットは皆さん乗せる場所を考えていました。「乗る場所でパターの数に影響、明日は良い場所に乗せるぞ」「明日の攻め方が分かった。思うように攻められれば話だけど」ホテルの夕食は味が濃くて脂身が少ない美味しい伊賀牛のすき焼きを堪能しました。三山先生と一緒のトラベル、15人の方が仲間となり、楽しんで頂き有難うございました。次は12月のチャップマンズトーナメント?来年2月の宮古島?今回参加出来なかった皆さんこれから年末にかけ、又来年早々からイベントが目白押しです。レッスンで磨いた腕をコースに行き発揮しましょう!!