22クラブ,ゴルフスクール,初心者,葉山,逗子,横須賀,」タグアーカイブ

年始早々の体験レッスン

葉山校では先週1月6日より新年のスクール活動が始まりました。また7日、9日、10日は、コロナ感染予防に充分に配慮しての葉山国際、大磯ゴルフ、鎌倉パブリックでの実習会を行い皆さんも久々のゴルフプレーを楽しんでいました。
通常のレッスン開始日の1月13日(火)の午前クラスに体験レッスン予約の女性がお父様と二人でおいでになりまました。初めに山室会長から22clubでの、今回の緊急事態宣言の発出に関してのコメントのプリントを手渡しして、内容を読み上げて皆様にご理解とご協力をお願いしてレッスンをスタートしました。打席での体験はお嬢様だけで、お父様は見学していましたが、休憩の時にお父様との会話で「以前はゴルフをしていたそうです」・・・見ていたらまた、ゴルフを再開したいとの事でしたので、22clubはいつからでも入会出来ますとお話しました。
22クラブ葉山の会員が増えると嬉しいですね。

1年間有難う御座いました。

22クラブ葉山校のレッスン日も残すところ3回、26日(土曜日)が最終レッスンになります。今年は今までに経験したこ事のない、新型コロナウイルス感染による緊急事態宣言があり、外出自粛に22clubでも4月、5月の2ヶ月間の休講がありました。普段のレッスンをはじめ毎月のイベント週間での実習会、国内トラベル(6月の湯ヶ島や11月の小淵沢)ミニ・キャンプ(富士クラシック)など、コロナウイルス感染予防対策の中での開催でした。大勢の会員の皆様に参加して頂きまして有難う御座いました。まだ少し早いですが、現在もまだコロナ感染拡大が続いておりますので「三密」を避け、良いお年をお迎え下さい。また、来年も宜しくお願い致します。

ご夫婦で

早いもので、12月を迎え2020年も残すところあと僅かになりました。
今年は新型コロナウイルス感染により、4月に緊急事態宣言が出され不要不急の外出自粛など今まで経験した事のない日々を過ごして来ました。22club葉山校では、ここのところ、数名の方から体験レッスンの申込みがあり、体験レッスンを受けられた方の中で2組のご夫婦が新しく入会されました。
お話を伺うと「これから二人でゴルフを楽しみたい」との事でした。(最近ツーサムでもプレーが出来るコースが多くなっています)
ゴルフの楽しみ方は色々で、会社の仲間や学生時代の友人また、ママ友と楽しんでいる方もいらしゃいますが、葉山校では2人でゴルフを楽しむご夫婦が7組となりました。これからも、ゴルフでのエチケット・マナーで他の人への思いやりる心で、コロナ禍のなか、マスクの着用、手洗いなどを行いゴルフを楽しみましょう。

やったネ!

22クラブ葉山校のスクールに入られて3年あまりの女性から嬉しい報告でした。
大学時代の友人4人で鎌倉パブリックでのプレーした時、1番ホール3打目のPWでのアプローチがチップインbirdie(バーディー)が出たそうです。(やったネ ♪♪)
22クラブではグリーン回りでのアプローチの考え方は・・・まずパターで転がせないか? 次に少し飛ばして多く転がすチップショットでは?など、日頃のレッスンでは「ヒザ~ヒザ、コシ~コシ、コシ上ワンレバー」を毎週レッスンメニューに入れています。
ゴルフでスコアアップをする為にはアプローチの練習は欠かせません、これからも沢山練習しましょうネ!

ゴルフを習いに

今年も早いもので残すところ後2ヶ月となりました。
新型コロナウイルスによる4月から緊急事態宣言での外出自粛から7月の長雨8月の猛暑と例年にない日々の生活を送ってきました。
22クラブ葉山校では実習会などを開催する葉山国際CCや鎌倉パブリックGでもゴルフを楽しむ方が大勢来ていいましたし、アウトドアのスポーツが流行っているようですが、コロナ禍でもゴルフは緑豊かな広大な敷地のなかでのプレーですし、ゴルフ場でもコロナ対策には充分な配慮があり安心してプレーが出来ます。22クラブ葉山校でも最近ゴルフを習いたい方々から、スクールに対しての問い合わせや体験レッスン申し込の方が多く、入会される方が増えてきました。
ゴルフ仲間が出来る事は嬉しいですネ。

「鎌倉彫」のボールマーカー

22クラブ葉山では、10月期のレッスンが始まりました。
秋も深まりいよいよゴルフプレーを楽しむには良い季節になりました。22クラブ葉山では実習会などのコースプログラムを毎年行っております。11月は、4日(水)~5日(木)の1泊2日で国内ゴルフトラベル(テーマは食、遊、楽)を小淵沢CCで開催致します。
ところで、話は変わりますがグリーン上で使う「ボールマーカー」は皆様も沢山持っていらっしゃると思います。帽子に付ける物、お気に入り物、コインなど色々ありますが、私も最近ちょっと変わった物を見つけました。それは、鎌倉の伝統工芸でもある「鎌倉彫」で作られたボールマーカーで、大きさは約3センチ位。模様は干支や達磨、トンボ、ヒマワリなどがあり私は達磨のマーカーを求めて(鎌倉市由比ヶ浜)の鎌倉彫工芸館へ。達磨は残念ながら売り切れで有りませんでしたが予約をしました。、職人さんの手作りの為、入荷には1ヶ月位かかるようです。ちょっと変わったボールマーカーの情報です。

思いやりを持って

22クラブでは先週からイベント週間に入り、葉山校でも9月16日~17日に毎年行っている1泊2日のミニキャンプを山梨県の富士山の麓にある、デスモンド・ミュアヘッド設計の富士クラシックで開催しました。2日間とも平日とは思えないほど、大勢の方がゴルフを楽しんでいました。
また昨日、9月21日(火)には鎌倉パブリックゴルフで実習会を行いましたが、やはり大変混んでおり食事休憩がなんと「1時間50分間」もありました。
今年はコロナ感染拡大による外出自粛、長雨、猛暑とゴルフを楽しむ機会が少ないようでしたが、GO.TOキャンペーンをはじめ大勢の方が秋の行楽やゴルフを楽しむトップシーズンになり外出する方も多くなってきました。ゴルフファーとして大切な「エチケット・マナー」「他人に対する思いやり」を忘れずに1人1人が自覚と責任を持ってコロナ禍、三密を避け、マスク着用、手洗い、消毒をしてプレーを楽しみましょう。

安心安全に配慮

緊急事態宣言が解除され、2ケ月に及ぶ不自由な自粛生活を経て、6月1日より22クラブ葉山校も再開講して待ちに待ったレッスンが始まりました。
コロナウイルス感染防止に最善の注意をはらい会員の皆様に安心してレッスンを受けて頂く為に、清掃、換気、消毒を徹底、会員の皆様も自主的にマスク着用でのレッスンも3週間が過ぎました。葉山校では今月のコース実習会を葉山国際CCと鎌倉PB、そして国内ゴルフトラベルを湯ヶ島ゴルフ倶楽部&ホテルで行いました。各ゴルフ場も感染防止の為、消毒液はもちろん、ソーシャルディスタンス、フロント受付カウンターに仕切り板を設置…ロッカールームでは、ハンガーや靴ベラは無し、お風呂は使用可能とシャワーのみのところも。さらにレストランでは通常の2倍位の広さのテーブルでアクリル板の仕切りがあり、飛まつ感染防止が施されていて、安心して利用できる環境でした。・・・以上報告です!

残念ですが

5月10日からの「22クラブの再開講」を楽しみにしておりました。
しかし残念ながら「緊急事態宣言」の延長が発表されスクールも再度休講になってしまいました。葉山校は、教室が1階と2階にあり、また駐車場も下と上にあります。この1ケ月間の休講中に換気をはじめ施設の整理整頓と清掃、整備をしました。
接触8割減を守りながら哲也社長の応援を得て3日間の作業日程で2ケ所の駐車場の除草、整備や打席床の洗浄(高圧洗浄機を使い)打席正面のホワイトシートの除草、清掃、洗浄を行い、会員の皆様を快適に迎える準備が出来ています。
哲也社長!お手伝い有難う御座いました。
会員の皆様も暫く不自由な生活が続きますが、早くお会い出来ることを願っております。

葉山校は元気です

3月になっても毎日、新型コロナウィルス関連のニュースが多く報道されて心配ですね。
葉山校の生徒さんが通っているスイミングスクールやトレーニングジムでも感染者が出ていなくても閉鎖になっているようで数名の生徒さんが登録クラス以外にもう1回元気にレッスンに参加しています。
葉山校は一般の方がいないスクール専用の施設。3ヶ所のドアや窓が有り換気に注意していますが、会員の皆様も手洗いなどに気を付けながら先週の雪の降る土曜日にも寒さに負けず元気にレッスンに参加しています。これからも、会員の皆様体調に気を付けてこの時期を乗り切りましょう。