22クラブ,ゴルフスクール,横浜,初心者,馬込」タグアーカイブ

北富士GC

7月期終了実習会、初めてコースでラウンドは鳴沢にある北富士ゴルフコース、富士山が眼の前、素晴らしい景観のショートコース(当日は残念ながら曇り)です。22クラブの皆が到着する前コースでは、小型キャディバッグと手引きカートを準備してくれていました。コースで使う必要なクラブ、ティ、ボール、マーカー、グリーンフォーク等準備から始まります。購入したばかりのピカピカなクラブで初ラウンドのKさん「大丈夫かなー、ドキドキしちゃう、心配だなー」とても不安そうです「すぐに慣れるから大丈夫今日はエチケット、マナー、1H9分で廻れるかタイムを計り時間がきたら次のホールへ移動4つのエリアでクラブ選びを覚えましょう最初は皆さん緊張気味でしたが、段々慣れ動きがスムーズになり、ナイスショット入った!ヤッター!9分で終わった!の声が聞こえるようになりました。Kさんも徐々に緊張が解け、クラスの仲間が一緒の参加は安心できるのですね。コースでは、に鳴沢で取れた新鮮な大盛サラダ、おやつに大盛りのフルーツの盛り合わせを用意して22クラブの皆を歓迎してくださいました(感謝、感激!!)11月はひよことチャップマンの大磯GC、それまでもう少し時間があるので練習!練習!!今年入会の方やコース経験少ない方、皆集合しちゃいましょう!!大々募集中です。

自分のクラブ、ボール

気持ちよくプレーするには自分に合ったゴルフクラブとボールを選ぶことが大切です。
22クラブでは、ピンクラブ試打用が各スクールを巡回していますので廻ってきたら試打されると良いと思います。馬込スクールで試打した方達の感想「打ちやすいし小気味の良い音、FWもボールが上がるし飛ぶし打ちやすい!購入しようかな?」と言っていました。
次の週にもう一度試打「やはり購入しま~す。1本購入と考えていたけど全部揃えちゃいます!いつ来る?」ピンクラブはライ角やグリップの太さを測りシャフトも各人に合わせ注文、作成するので少し時間がかかりますが待つのも楽しみの一つですね。横浜でも「打ってみたら欲しくなっちゃった!ドライバーは暫く買い換えていないので購入します!」「打ったら良い感じ、自分に合っていそうだからこの際取り換えようかな?」なんて声も・・・トーナメントで活躍している人気の選手達が使用しているので、宣伝効果抜群なのですね。是非試打してみて下さい。

仲間

22クラブ7月期途中入会されたMさん夫妻、特に奥様は頑張っています。Mさんはゴルフをするのが楽しくて仕方ないそうですが、一緒にプレーしていた高齢の仲間が次々とリタイヤ、コースに行く機会がだいぶ減ってしまったそうです。奥様がプレー出来ればこれからは夫婦で行けるからと乗り気でない奥様を説得し二人で体験レッスン受講。奥様は初めてのゴルフに戸惑いながら、クラスの方たちに励まされやる気に!それを見ていたご主人直ぐに夫婦で入会申し込みです。ご主人はこの際自己流のスイングを直したいし、コース実習会があるのが嬉しいので一緒に入会との事。回を重ね奥様の構えが様になってきました。ボールが飛ぶと奥様以上にご主人はニコニコ顔。クラスの仲間もナイスショットの掛け声!!すっかりクラスの仲間と打ち解け笑顔が出てきました。22クラブのコンセプトはみんなで「集い」「学び」「競い」・・・そして「楽しむ」各校には大きなポスター「ひよことチャップマン」磨いてきた腕を披露する「チャップマンズトーナメント」その他色々イベントが張り出されています。9月は那須国際GCキャンプ他、10月はコース実習会、11月はゴルフトラベル他、令和元年も残すところ数か月、みんな多いにゴルフを楽しみましょう!!

 

 

仲間

22クラブ(横浜、葉山、八王子、所沢)では、各曜日、月1回ゲストの方と一緒にレッスンに参加して頂けるようになっています。
今週からは7月期のタイムテーブルをお渡し、休講週の確認やイベントの案内をしまていす。
その時開講日カレンダーには「赤く囲んである日には、是非ゲストの方を誘ってどうぞ!」と声をかけています。
社会人になったご家族をお連れしたり、ご友人と一緒にレッスンが出来ることはとても良いことでしょ!
横浜校では、まだ一緒に参加される方は少ないのですが、気軽に声をかけて下さいね。
夏休みにはサマーキャンプも開催します。3日間たっぷりゴルフの事だけ考える時間を作りませんか?参加者大大募集中!!です。

 

 

チャップマン

5月17日金曜日、きみさらずゴルフリンクスに22クラブのチャップマンが集合、大会を盛り上げるように太陽が降り注ぎ絶好のゴルフ日和。参加者はレッスンで学んでいる事を頭に入れ大会に臨みました。日頃それぞれの22クラブで活動をしていますが、この時は各校が出揃います。挨拶も久しぶり!元気?ゴルフ頑張っている?調子がどう?年2回開催のトーナメントは22クラブの皆さんが繋がる語らいの場所でもあるのですね。又、ストロークプレーの方は同伴競技者とはスタート前には既に会話が弾み楽しそう。スクランブルプレーの方たちは意気投合、これから始まるトーナメントに緊張とワクワクが入り混じっているように思いました。ピートダイ設計のコースは池あり、バンカーあり、フェアウエイはうねうね、ラフに入ると対処の仕方でスコアが大きく乱れ、大きなグリーンに乗ると傾斜あり(4パットしちゃった)・・・・皆さん十分楽しんで(苦しんで?)プレー!パーティ前には22クラブのビデオ鑑賞やゲームを楽しんで頂きました。成績はHDCPにより順位が決まるので次は自分?名前を呼ばれる度に喚起の声と落胆のアー・・・山室校長の挨拶でラフの場合の対処やコースの攻め方等の事についてのアドバイスに皆さん聞き入っていました。結果は22クラブホームページや各クラブに掲示されます。今回は10連休の後で会社を休めなかったのか?参加者がいつもより少なかったですが、次回12月のチャップマンズトーナメントは、各校みんなでご参加くださいね。