22クラブ,ゴルフスクール,横浜,初心者,馬込」タグアーカイブ

仲間

3/20(春分の日)、大磯ゴルフコースで実習会。晴天で暖かくゴルフ日和で湘南の海がキラキラ輝き朝からゴルファーで一杯でした。
フロントでは「お陰様で最近大賑わいなのです。コロナの影響で広い空間で人との接触を気にしないで済むのでコースに来る方が増えたようです」との事。
今日は初めてコースに出る方やアプローチの勉強をしたい方が参加です。朝のミーティングで皆さん仲良くなりスタート。最初は緊張感が漂っていましたが、行動が慣れてくると笑顔がこぼれ、ナイスショット!パター上手!とお互いを褒め合うゆとり。7番ホールの桜は咲き始め素敵です。スマホでパチリ・・・ラウンド終了後はコースを開放して頂きアプローチ。「こんな練習できるなんて最高!」と大喜び。「4月の実習会も参加したいな!」「春キャンプに参加するのは、まだ早いけど、夏のキャンプは必ず行きます!一緒に行こう!!」と声をかけ合うほど仲良しになっていました。次回はどの実習会で会うのでしょう?やはり、コースは楽しいですね。もっと楽しくなる為にスクールで練習!練習!

練習

最近の練習場は、平日、日曜日共に今までより練習する方が多いようです。打席にいる方に聞いて見たら「練習場は打席の間隔が広いし、屋外だから今騒がれているコロナウイルスの影響は受けにくいと思うので体を動かすのに最適。コンペは少なくなってしまったが、練習して腕を上げておこうと今が良いチャンスで一石二鳥」「学校が休みになり自宅は子供に占領され居場所がないので逃げ出した」「ゴルフコースに行くので練習!練習!」…来られるのにはそれなりの理由があるのですね。22クラブでは、少し離れてストレッチしたり、バディと接近してのレッスンはなるべく避けています。マスクをかけながら練習も可です。
「マスク買ったので10枚使ってください!」と言う方も…この時期で嬉しい、ありがとう!
春に向け皆さんレッスンに通って一生懸命練習に励んでいます。早く収まると良いですね。

気持ちイイ!

22クラブ馬込の馬込ゴルフガーデンでは、打席の床が張り替えられて広々スッキリ、とても気持ちが良いです。
皆さん教室に入ってくるなり「きれいだね!新鮮な気分」「雰囲気変わったね」「気持ちイイ!」と大好評でした。
その週、22クラブ横浜(横浜ゴルフプラザ)へ行くとすべての練習ボールが新品に入れ替えられ真っ白です。皆さんもやって来るなり「スゴイ!全部のボールが真っ白で気持ちイイ!」「早く打ちたいな~、真っ白なボールは飛びそうに感じるね!」
今日はレッスン終了後も練習して帰ろうかな」…・皆さんは、いち早く反応です。今年は暖冬で春もすぐそこ、気持ち良い練習場で習った事を精いっぱい練習しコースで成果を「気持ちイイ!」と言えるようにしましょうね。

勘違い

ヒトの会話に途中から割って入ると、話が噛み合わないことがよくあります。
新型コロナウイルスで不安になるニュースが続いております。毎年開催していたゴルフ場貸し切りコンペが、ウイルス感染等を避けるために中止になったお話を生徒さんから伺っておりました。準備した賞品をどうするか等、幹事さんのご苦労はまだまだあるようでした。
そこに…「あのコロナはよかったですよねぇ」と。コンペ賞品とコロナの話から、暮れのチャップマンで獲得したコロナビールのこととすっかり勘違い。さらに別の方が…「ストーブ(コロナ)の話ですか?」と…。私が初めて「新型コロナ」と耳にしたのは、車の中でラジオのニュースを聞き流していた時です。「新車が出るのかっ!」と思った時は、まだこんな大きなニュースになるとは思ってもいませんでした。早く鎮静化することを願うばかりです。

良い雰囲気です

22クラブ横浜は、最近ゴルフを始めたばかりの方が何人か入会して各クラスの雰囲気に変化があります。先輩とのバディで楽しそうに練習しています。
先輩はプリショットルーテチンやスイングを見本になるよう丁寧に行っています。新人はそれを見て交代すると緊張しながらGASPMを丁寧に行いながら練習です。打席を交代するうちに段々慣れ、先輩が「ナイスショット!」「上手い!」「頑張って!」上手くいかないと「私、今でもミスするよ。始め立てなのに上手、大丈夫出来るようになるよ!」・・・と。
励まされた新人さんはニコニコ顔。他の打席から見ている皆さんは「おー、ナイス!」「新人に抜かされそうだなー、頑張らなくちゃー」「本当に初めて?」「孫の年ですね。そんな年齢からゴルフしたかったなー」今まで以上に活気が出て雰囲気が明るくなってきました。
先輩達は褒め上手、新人さんを大切に迎える22クラブ横浜の皆さんです。
集い・学び・競い・・・・そして楽しむ!多いにゴルフを楽しみましょう!!

初打ちコースレッスン

1月12日~18日の一週間は2020年になってから初めてのコースレッスンを開催しました。
ほとんどが定員いっぱいで同じクラスの方達も一緒で楽しくプレー出来ました。1/18(土)はダイナミックゴルフ成田でした。行きの車内では「準備練習が思うように出来ていないので不安」との声が聞こえました。最初のオリエンテーションでは22クラブ流の「5スイング」と「5ストローク」しかない事を確認。練習グリーンでは涼しかった(22クラブ流?)為か、一般の方がほとんど居なかったので4グリップのLLパットを練習からしてスタートしました。この練習が大当たり!グリーンの外からパッティングが面白いように決まっていました。おかげでアプローチの基本の考え方(パターじゃダメか、チップ、ピッチ&ラン、ピッチ、ロブ)を再認識してくれました。帰りの車内は「次の3月のイベントも皆んなで行きましょう♪」なんて楽しい声が聞こえました。
参加して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

コースデビュー

1月のコース実習会、いずれの日も暖かく終了です。初めてコースデビューの方は特に最高の天気でした(私の初ラウンドは一日中土砂降りの雨と気温が低く辛かった記憶がありますが、その後のラウンドは天候に恵まれていますので雨女ではないと思います)
今回が初ラウンドの方は行く前から準備に大忙し。クラブ、ボール、ティ、マーカー、グリーンフォーク、レインウエア、帽子やゴルフウエアを新調・・・・。電車利用の方は集合時間に合う時刻表を調べ、タクシーや送迎バスの確認。車の方はどの道を通るとスムーズなのか確認、コースに行く前がまず準備ですね。それぞれの実習会、皆さん無事集合できました。ショートコース実習会(大磯GC)では青い海が目の前、雪をかぶった富士山に皆さん大感激、しかしラウンドが始まったら景色を見ている暇はないようです。緊張と慣れない行動に戸惑い、前に進むのが精いっぱい。「行動を覚えるのが精いっぱい」「練習場と芝は大違い、上手く打てないよー」ランチ休憩でやっと落ち着いたようです。後半のラウンドになると慣れて来て「ナイスショット!」「スゴイ!ゴロでグリーンに乗ったよ。結果が良ければオーケイね!」「1回で乗って1回で入った!バーディだよ、凄いね!」お互い喜び合い、励まし合い、ゆとりが出て来てスゴイ!クラスが違っても初めて会った方達が仲良しになるのは素敵です。今回参加出来なかった方も次回の実習会には、是非行きましょう!

年末

年末は皆さんに「大掃除に大忙しですか?」それとも「ゴルフに大忙しですか?」と尋ねると結構大忙しのようです「ゴルフに!」
社内コンペ、友人、町内会、会社のOB会、学生時代の仲間の忘年ゴルフ・・・・12月だけで6回以上ですなどなど・・・・積極的に参加しゴルフを十分に楽しんでいますね!
楽しんだ後はクラブの手入れをし、キャディーバッグの中をすべて出し必要なもの、不要な物の片付けを行いスッキリさせて新年に備えましょう。当然忘れていけないのは、いつもお世話になっている「家の掃除」ですよ!

遅い衣替え

今年も残り1ヶ月となりました。
先日、遅い衣替えをしましたが一緒にゴルフ関連の冬用アイテムも出しました。ニット帽・ネックウォーマー・ミトンの手袋・右手の手甲グローブです。冬のゴルフを楽しくする準備は完了です。教室で、皆さんに準備したことを報告するとまだ準備してない方が多く、冬用グッズを持っていない方もいたので少し参考になったかなと思います。でも、年末年始のプレーの予定を聞くと予定が入っている方が意外と多くて驚きました。便利なグッズを揃えれば快適に冬でもプレーを楽しめますよ。私も昨年に購入した着ていないゴルフウエアーがあるので12月・1月のゴルフが楽しみです。

宮崎ゴルフトラベル

11月3日〜5日の2泊3日で宮崎県にあるリゾートホテル「宮崎シーガイア」に宿泊してゴルフ三昧を満喫仕手来ました。
初日は1998年~2002年まで国内女子のツアーチャンピオンシップを開催していた「ハイビスカスゴルフクラブ」です。ヤシの木が所々にありコースは広々として豪快なショットを楽しみました。
二日目はシーガイアリゾート内の「トムワトソンゴルフコース」。両サイドに松林があり、少しでも曲げたら松林の中と言う凄く狭く感じてプレッシャーの中、丁寧なプレーを心掛けてのラウンドになりました。松林に入ると5番アイアンとコシコシやコシ上ワンレバーの必要性を痛感しました。
三日目の最終日は11月21日から始まる松山英樹も参加する「ダンロップフェニック」の開催コース「フェニックスカントリークラブ」です。朝から皆さん緊張して落ち着かない様子でコースへ到着。
クラブハウスに入ると中は歴代優勝者の写真や有名プレーヤーの使用したゴルフクラブが飾られていてトーナメント気分満載です。緊張していた皆さんも写真を撮りまくっていました。受付を済ませるとカードホルダーの中にフェニックス特製の緑色のコインケースが全員にプレゼントされました。
プレー前には芝生の上からの打てる練習場でウォームアップを行い、練習グリーンでは9.5フィートの速さに感激しました。
肝心のプレーは高千穂コースと住吉コースでトーナメント気分を味わいましたがキャディーさんも優しくてアドバイスも的確だしトーナメントのお話もしてくれて本当に楽しいプレーが出来ました。
最後に予定よりプレーが早く終了したのでタクシー運転手さんにお願いして宮崎ブーゲンビリア空港から15分の所にある「青島神社」を観光しました。鬼の洗濯岩が有名なのと読売巨人軍が宮崎キャンプに来た時に必ず参拝に訪れる所でした。空港ではゆっくりお土産も買えて宮崎満喫のトラベルになりました。参加して頂いた皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。